【ぬるぬるプレイ!】ゲーミングPCおすすめ人気ランキング10選

パソコンで最新の3Dゲームをプレイしたいのなら、ゲーミングPCが必要。各パソコンメーカーから、さまざまなスペックのゲーミングPCが発売されています。こちらの記事では、人気のおすすめゲーミングPCをランキング形式でご紹介しています。どれがおすすのゲーミングPCなのかわからないとお悩みの方、ぜひお読みになってください。

ゲーミングPCで快適にゲームプレイ

FPS『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』やMMORPG『黒い砂漠』といったオンライン3Dゲームは、一般的なパソコンではプレイできません。オンライン3Dゲームを楽しみたいと思ったら、ゲーミングPCが必要になります。

 

ゲーミングPCが一般的なパソコンと大きく異なる特徴は、グラフィックボードを搭載していることです。グラフィックボードは、ディスプレイに画像を素早く描画するためだけにある演算装置。そのコアとなるのがGPU(Graphics Processing Unit)です。

 

今回は、ゲーミングPCで最新のオンライン3Dゲームを楽しんでみたいという方に、おすすめのゲーミングPCをランキング形式でご紹介しています。気になるオンライン3Dゲームがあるという方は、ぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

ゲーミングPCの選び方

ゲーミングPCを選ぶときに最も重要なのがCPUやGPU、メモリのスペックです。遊びたいゲームが要求しているスペック以上が必要となります。

筐体タイプで選ぶ

デスクトップにするか、ラップトップ(ノートパソコン)にするか。大きな分かれ道となります。

デスクトップパソコン

ゲーミングPCを購入するなら、デスクトップパソコンがおすすめです。同じスペックなら、デスクトップの方が安く購入できるからです。また、やはりゲームは大画面で楽しみたいもの。デスクトップなら、ディスプレイのサイズも自由に選べます。

 

ゲーミングPCのパーツは世代交代が早く、時間が経つと最新のオンラインゲームのプレイにストレスを感じるようになってきます。デスクトップなら、CPUやGPUといったユニット単位でパーツを簡単に交換できるのも嬉しいメリットです。

ノートパソコン

一昔前まではゲーミングPCといえばデスクトップパソコンが主流でしたが、現在では各メーカーからゲーミングノートパソコンも多く販売されています。ノートタイプの最大のメリットは、持ち運び可能なことです。

 

といっても、一般的なノートパソコンと違って3kg前後あるゲーミングノートパソコンの日常的な持ち運びは大変。あくまでも、リビングからベッドルームへといった家庭内モバイルができる程度と捉えておいたほうがよいでしょう。

 

また、ゲーミングノートパソコンは、基本的にCPUやGPUといったユニットの交換はできません。

CPUブランド

CPU(Central Processing Unit)は、コンピューターの5大機能(入力・出力・記憶・制御・演算)のうち、制御と演算を担当する最重要ユニットです。

Intel 「Core」シリーズ

Intelは、世界最大のCPUメーカーです。IntelのメインブランドであるCore iシリーズは、あらゆるタイプのパソコンに搭載され、高速かつ安定した動作で大人気。ゲーミングPCでも多く採用されています。

 

ゲーミングPCにおすすめのCPUは、Core i5とCore i7シリーズです。上位ブランドのi7シリーズの方がもちろん高速ですが、i5シリーズでも十分。CPUより、GPU性能にコストをかけた方が幸せなゲームライフを送れます

AMD 「Ryzen」シリーズ

Intel帝国に唯一対抗できる勢力が、AMD(Advanced Micro Devices)です。AMD
のCPUブランド「Ryzen」は、Intelの製品と同等の性能ながら比較的安く購入できるのが人気の秘密。

 

Ryzenは、優れたマルチコア技術とAMD製GPU「Radeon」との相性の良さから、ゲーマーに人気のブランドです。特に海外では、ゲーミングCPUとして認知されています。ゲーミングPCには、8コア16スレッドのRyzen 7シリーズがおすすめです。

GPUブランド

ゲーミングPC選びの最大のポイントがGPU(グラフィックボード)の選択です。GPUは、2大メーカーの製品がほとんどです。

NVIDIA 「GeForce」

GPU最大のブランドは、NVIDIAのGeForceシリーズです。GeForceを組み込んだグラフィックボードが、ASUSやMSIといったパーツメーカーから多数発売されています。

 

現行モデルでは、GTX1050、GTX1060、GTX1070、GTX1080が人気です。コストを重視するなら、GTX1050がよいでしょう。パフォーマンスを重視するなら、GTX1080がおすすめ。コストとパフォーマンスのバランスが取れたGTX1060が売れ筋です。

AMD 「Radeon」

CPUメーカーAMDが開発するGPUブランドが「Radeon」です。AMDはCPUメーカーとしてIntelを追う2番手ですが、GPUメーカーとしてもNVIDIAに続く2番手となっています。

 

ゲーミングPCにおすすめのAMD製GPUは、フルHDクラスならRX 580、WQHDクラスを狙うならRX Vega 64です。同程度の性能の製品なら、RadeonはGeForceより価格が低めなのも特徴です。また、ゲームによってはRadeonが優勢な場合もあります。

メモリ容量

メモリは、CPUが演算処理を行う際に、一時的にプログラムやデータを保存する空間です。エントリーモデルだと4GBの製品もありますが、ゲーミングPCなら最低8GBは必要です。16GBあればゲームがサクサクとプレイできます。

 

また、GPUにはCPU用とは別のGPU専用メモリ(ビデオメモリ)がグラフィックボードに搭載されています。こちらは描画処理専用のメモリなので、容量が多いほうが描画速度(fps)が上がります。GPUメモリが2GBのエントリーモデルもありますが、4GBは欲しいところ。6GBあれば画像処理に余裕を感じます。

ストレージ

ストレージは、OSやゲームアプリ、ゲームのセーブデータなどを長期間保存しておく領域です。記録方式と記録容量で性能が決まってきます。

SSD

SSD(Solid State Drive)は、フラッシュメモリに電子的にデータを記録する装置です。データの読み書きが非常に高速であることが大きな特徴となっています。その体感速度を例えると、HDDが普通電車なら、SSDは新幹線といったところです。

 

一方、SSDは価格が高く、容量が大きい製品は非常に高価なことがデメリットです。そのため、ゲーミングPCではよくSSD+HDDというハイブリット・ストレージが採用されています。ゲーミングPCでSSDを選ぶなら、256GBや512GBの製品を選び、OSとよく遊ぶゲームアプリのみをSSDから起動するようにするとよいでしょう。

HDD

HDD(Hard Disk Drive)は、磁気ディスクにデータを記録する装置です。HDDの歴史は長く、記憶容量は年々増加し、現代ではTB(テラバイト)クラスが標準になっています。HDDのメリットは、大容量の記憶装置を安価で使えることです。

 

ゲーミングPCではすっかりSSDが普及し、HDDでは僅かなタイムラグがストレスに感じてしまいます。現状では、小容量SSD+大容量HDDという組み合わせがおすすめです。

ゲーミングPCの人気ランキング10選

10位 MSI 『ゲーミングデスクトップPC AEGIS 3』

ハイスペックゲーミングマシン

ゲーミングPCおすすめランキング第10位は、MSIの『ゲーミングデスクトップPC AEGIS 3』です。その独創的なデザインがいかにも凄そうです。

 

実際、CPUにCore i7、そしてハイエンドGPUの「GTX1080」、メモリ16GBという最強のコンビネーションで、このマシンでプレイできないゲームはほとんどないはず。スペックはもちろん、見た目もこだわりたいゲーム大好きな方におすすめのゲーミングPCです。

 

CPU Intel Core i7-8700 SSD 256GB 
グラフィック GeForce GTX1080 HDD 1TB
メモリ 16GB 筐体 タワー型

9位 Lenovo 『ゲーミングノートPC Legion Y520 80WK01HJJE』

クールなゲーミングノート

ゲーミングPCおすすめランキング第9位は、Lenovo(レノボ)の『ゲーミングノートPC Legion Y520 80WK01HJJE』です。Lenovoは、低価格帯の通販PCで大きなシェアを誇る香港のメーカーですが、ゲーミングPCブランド「Legion」でも高い評価を得ています。

 

このモデルは、見た目は普通の15インチノートパソコンとそう変わりませんが、エントリークラスのGPU「GeForce GTX1050 Ti」を搭載したゲーミングPCとなっています。

 

CPU Intel Core i7-7700H SSD 256GB
グラフィック GeForce GTX1050Ti HDD 2TB
メモリ 16GB 筐体 15.6インチ ノート

8位 マウスコンピューター 『ゲーミングPC ノートパソコン NG-N-HPG711SH-ZBY』

パワフルゲーミングノート

ゲーミングPCおすすめランキング第8位は、マウスコンピューターの『ゲーミングPC ノートパソコン NG-N-HPG711SH-ZBY』です。マウスコンピューターは、秋葉原でも有名な日本を代表するゲーミングPCメーカーです。BTO(受注生産)をメインにしていますが、完成品も販売しています。

 

Core i7と16GBメモリ、ミドルレンジGPU「GTX1060」の組み合わせは、ノートパソコンとは思えないほどのパワフルさ。あらゆるゲームをサクサク動かせます。

 

CPU Core i7-7700HQ SSD 240GB
グラフィック

GeForce GTX1060

HDD 1TB
メモリ 16GB 筐体 15.6インチ ノート

 

7位 Acer 『ゲーミングデスクトップパソコン Nitro N50-600-N78G』

コストパフォーマンス抜群ゲーミングPC

ゲーミングPCおすすめランキング第7位は、Acer(エイサー)の『ゲーミングデスクトップパソコン Nitro N50-600-N78G』です。台湾のパソコンメーカーであるAcerは、ゲーミングPCブランド「Nitro」でも大人気。

 

Nitro N50は、CPUに第8世代のCore i7、GPUに「GTX 1060」とハイスペックながらもリーズナブルな価格が魅力です。搭載メモリは8GBと標準的ですが、64GBまで拡張可能なので、ゲーム環境に応じてアップグレードするとよいでしょう。

 

CPU Intel Core i7-8700 SSD 128GB
グラフィック GeForce GTX 1060 HDD 1TB
メモリ 8GB 筐体 タワー型

6位 Dell 『ALIENWARE 17』

モンスターゲーミングノート

ゲーミングPCおすすめランキング第6位は、Dell(デル)の『ALIENWARE 17』です。アメリカ発の低価格帯パソコンで大人気のDELLですが、ゲーミングPCブランド「ALIENWARE」も世界中のトップゲーマーたちから支持されています。

 

こちらのモデルは、CPUにCore i9、GPUに「GTX1080」、メモリ16GBとクレージーなコンビネーションのゲーミングノートPC。ノートタイプの弱点である冷却機構を徹底的に補強しているので、熱量全開でプレイしてもゲームが止まりません。

 

CPU Core i9-8950HK SSD 512GB
グラフィック GeForce GTX1080 HDD 1TB
メモリ 16GB 筐体 17.3インチ ノート

5位 ASUS 『ゲーミングデスクトップPC G11DF-R7G1070』

AMDのCPUを搭載

ゲーミングPCおすすめランキング第5位は、ASUS(エイスース)の『ゲーミングデスクトップPC G11DF-R7G1070』です。ASUSは台湾のパソコンメーカーで、近年ではスマートフォンの製造にも力を入れています。

 

こちらのモデルでは、CPUにAMDのRyzen 7を搭載し、ハイスペックとコストパフォーマンスの両立を図っています。GPUには安定の「GTX 1070」、メモリ16GBとパワフルなゲーム環境を提供してくれます。

 

CPU AMD Ryzen 7 1700 SSD 256GB
グラフィック GeForce GTX 1070 HDD 2TB
メモリ  16GB 筐体 タワー型

4位 SAMA 『ゲーミングベースパソコン』

激安ゲーミングPC

ゲーミングPCおすすめランキング第4位は、SAMAの『ゲーミングベースパソコン』です。このモデルの特徴は、なんといってもゲーミングPCとしては驚きの低価格

 

Intel Pentium G5400という聞き慣れないCPUを使っているところが気になりますが、レビューを見る限り評価はまずまずのようです。GPUはエントリークラスの「GTX 1050 Ti」、メモリも8GBでパワフルとは言えませんが、なんといってもこの価格。とりあえず安くゲームをやってみたいという方におすすめです。

CPU Pentium G5400 SSD -
グラフィック Geforce GTX1050Ti HDD 1TB
メモリ 8GB 筐体 タワー型

3位 MSI 『ゲーミングノート GV72 8RE-033JP』

ハイパフォーマンスゲーミングノート

ゲーミングPCおすすめ人気ランキング第3位は、MSIの『ゲーミングノート GV72 8RE-033JP』です。MSIは台湾のコンピューターメーカーで、グラフィックボードの製造で有名。

 

こちらのモデルは、ノートパソコンながらも、ハイパフォーマンスCPUの第8世代Core i7-8750Hを搭載し、ミドルレンジGPU「GTX 1060」との組み合わせでデスクトップに引けをとらない威力を発揮します。ノートパソコンでバリバリゲームを楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

 

CPU Inel Core i7-8750H SSD

256GB

グラフィック GeForce GTX 1060 HDD 1TB
メモリ 16GB 筐体 17.3インチ ノート

2位 DELL 『ゲーミングデスクトップパソコン Inspiron 5680』

マルチパーパスマシン

ゲーミングPCおすすめ人気ランキング第2位は、DELL(デル)の『ゲーミングデスクトップパソコン Inspiron 5680』です。

 

CPUに第8世代Core i-7、さらにGPUにはハイクラスの「GTX 1070」を搭載、メモリも16GBと最強のラインナップ。このパッケージをこの価格で販売できてしまうのは世界広しといえどもDELLだけでしょう。

 

ゲームだけでなく、ドキュメント作成から動画編集まで幅広くこなせるマルチ・パーパスマシンです。

CPU Intel Core i7-8700 SSD 256GB
グラフィック GeForce GTX 1070 HDD 1TB 
メモリ 16GB 筐体 タワー型

1位 マウスコンピューター 『G-Tune LG-F711SHG6ZD』

オールマイティ・ゲーミングPC

おすすめゲーミングPC人気ランキング1位は、マウスコンピューターの『G-Tune LG-F711SHG6ZD』です。CPUはCore-i7でメモリは16GB、GPUには「GTX 1060」を採用。さらに、ストレージにはSSD(240GB)とHDD(1TB)をハイブリットで実装し、高レベルでバランスが取れ、コストパフォーマンスの優れたゲーミングPCとなっています。

 

このマシンがあれば、だいたいのゲームがストレスなくプレイできるでしょう。また、マウスコンピューターでは、24時間365日対応のサポートセンターを利用可能。ゲーミングPC初心者でも安心して使えます。

 

CPU Intel Core i7-8700 SSD 240GB 
グラフィック GeForce GTX1060 HDD 1TB
メモリ 16GB  筐体 タワー型

まとめ

ここまでゲーミングPCおすすめ人気ランキングをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。オンライン3Dゲームをプレイするにあたって必須となるゲーミングPCは、CPU・GPU・メモリが重要です。コストと性能のバランスをとるには、自分がプレイしたいゲームが要求している推奨スペックに適合したマシンを探してみるとよいでしょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

外付けHDDの選び方やおすすめ商品の人気ランキング10選を紹介!

外付けHDDの選び方やおすすめ商品の人気ランキング10選を紹介!

AV・情報家電
人気の理由は優れたコスパ!GTX1070おすすめランキング10選

人気の理由は優れたコスパ!GTX1070おすすめランキング10選

AV・情報家電
【人気機種多数】おすすめの安いノートパソコンランキング10選

【人気機種多数】おすすめの安いノートパソコンランキング10選

AV・情報家電
大容量USBメモリの選び方やおすすめ商品の人気ランキング10選を紹介!

大容量USBメモリの選び方やおすすめ商品の人気ランキング10選を紹介!

AV・情報家電
【デジタル一眼カメラに最適】人気のCFカードおすすめランキング10選

【デジタル一眼カメラに最適】人気のCFカードおすすめランキング10選

AV・情報家電
【ノートPCでも楽々数字入力!】テンキーおすすめ人気ランキング10選

【ノートPCでも楽々数字入力!】テンキーおすすめ人気ランキング10選

AV・情報家電