【爆光省エネルギー】大人気のH8LEDランプおすすめランキング10選

H8LEDフォグランプはハロゲン球よりも明るく省エネルギーになります。しかし、たくさん種類がありどれが良いかわからないなんてことも。どのH8LEDフォグランプが自分の車に合っているのか?大人気のH8LEDフォグランプおすすめランキング10選にてご紹介します。

H8LEDフォグランプはより明るいのに省エネルギー

H8LEDフォグランプは、純正のH8LEDフォグランプよりも、省エネルギーなのが大きな特徴です。省エネルギーなのに明るさが強いので、バッテリーに優しくなります。明るさが倍増する特殊な新時代バルブと言えるでしょう。

 

他にも、長寿命であるのがメリットであり、通常のハロゲンバルブよりも長持ちするので、交換の頻度を下げることも可能です。バルブのオンオフをしてもすぐに明るくなるので違った雰囲気を楽しめます。車をよりカッコよくすることができます。このH8LEDフォグランプの選び方とおすすめランキング10選をご紹介していきます。

H8LEDフォグランプの選び方

H8LEDフォグランプの選び方には、明るさと光の温度などが大切な項目と言えます。どんなH8LEDフォグランプを選べば自分の車をよりカッコよくできるのかを解説していきます。

 

こちらを参考にすることによって、H8LEDフォグランプの見極め方を学ぶことができて、後悔のない商品を選びをできるようになりますので、参考にしてみてくださいね。

基本チェックポイントをチェック

H8LEDフォグランプは、車のフォグランプに使用できる形式のLEDバルブです。H8という形式であれば、車に取り付けることができます。調べ方については車の取扱説明書に記載されておりますので、しっかりと確認してから購入するようにしましょう。

 

それでは、大切なポイントをご紹介していきます。こちらの選び方を把握しておけばより車の魅力を引き出すことができますし、後悔しないH8LEDフォグランプを選ぶことができるでしょう。

H8LEDフォグランプの明るさで選ぶ

H8LEDフォグランプを購入する際に気をつけるべきポイントがあります。それは選び方の大切な部分である明るさです。明るさをルーメンと表すのですが、このルーメンの数値が上がるほど明るいH8LEDフォグランプになります。

 

例えば、2,000ルーメンよりも2,500ルーメンの方が明るくなります。できる限り夜の走行の安全性をあげたいので、明るいH8LEDフォグランプが欲しい方はルーメンの数値が高いH8LEDフォグランプを選ぶようにしましょう。

 

 

H8LEDフォグランプの色温度で選ぶ

H8LEDフォグランプなどのライトには、色温度というカラーの違いがあります。ほとんどの製品は初めから色温度が決まっているので、後でカラーを変更しようと思うと、買い直すことになります。中には色温度を変化できるH8LEDフォグランプもありますので、気分で変えたい人はH8LEDフォグランプのおすすめランキングに紹介してあるので参考にして見てくださいね。

 

主に色温度の数値が低いものは、純正ハロゲンのようなアンバーカラーになります。数値が高くなるにつれて、ブルーカラーになっていきます。アンバーカラーは雨の日や、雪の日の視界がとても見やすくなるのでおすすめです。逆にブルーカラーにすると見た目が大きく変わるので、車をカッコよくしたい方におすすめです。

 

H8LEDフォグランプの価格で選ぶ

H8LEDフォグランプには大きく価格に差が開いているものもあるので、迷ってしまう方もいるでしょう。H8LEDフォグランプのリーズナブルな商品は3,000円以下であります。しかし、高価なH8LEDフォグランプであれば10,000円以上する商品も多くあります。高価なものは有名なメーカーの高い品質を維持している商品なので。効率よく光を導くことができるので、省エネルギーであり、光をより強くさせている商品が多いです。

 

リーズナブルなH8LEDフォグランプは、通常のハロゲン球に比べて明るいのですが、思った以上に明るく無い商品もあるので、購入する際にはルーメンの確認をするようにしましょう。ずっと長く使用したいと思う方は、最初高価なH8LEDフォグランプを購入しておくと長期間交換する必要も無いので、案外コスパが高いと言えますので選び方の大切なポイントと言えます。

車検対応しているかで選ぶ

H8LEDフォグランプには車検に非対応の商品も時にあります。購入する際は説明欄に車検対応かが書いているので、書いていない商品については車検の際に交換する必要がある可能性もあります。しかし、それほど大きな問題はなく、手軽に交換できるので別に気にしないという方は、リーズナブルな価格を意識して選ぶのもおすすめです。

H8LEDフォグランプおすすめ人気ランキング10選

それではH8LEDフォグランプおすすめ人気ランキング10選をご紹介していきますので、選び方のポイントを参考の上で、自分が良いと思ったH8LEDフォグランプを選び出してみましょう。

10位 Safego 『H11 車検対応 LED 車用 電球 キット H8 H9 ヘッドライト 一体型』

明るさと寿命も優れている万能型LEDフォグランプ

こちらのH8LEDフォグランプは、LEDの中でも特に明るい高輝度のLEDライトを採用しているので、安全性に優れており、省エネルギーなのでバッテリーにも優しいメリットがあります。バッテリーに優しいとオーディオなどの音質などが良くなることもあるので、あらゆるメリットがあります。配線部分にはIP67という高い防水規格に適しているので、あらゆる過酷な環境でも長時間使える品質の高さもあります。

 

価格も抑えている商品なので、圧倒的な明るさと品質の高さを求めている方におすすめです。H8LEDフォグランプに交換することによって、より車での走行が楽しくなるそんなイメージのH8LEDフォグランプです。

 

 

明るさ 5,000ルーメン
色温度 6,500K

9位 フィリップス Lumileds『【H11/H8/H16 LED】◆ZES 2nd【2019年度最新版】ヘッドライト フォグライト◆左右2個 12000ルーメン』

色温度が好きにカラーに好きな時に変更できる

こちらのH8LEDフォグランプはフィリップスLUMILED製ZES2ndチップという最新のLEDを採用している部分がとてもポイントです。とても人気なフィリップスのLEDを使用しながらこの価格なので、とてもコスパが高いと言えます。明るさも6,000ルーメンを超えているので、申し分ない明るさとなります。他にも面白い機能が付いている点も注目です。こちらのH8LEDフォグランプは、3,000Kから8,000Kまでの色温度を自分でカスタマイズすることができます。

 

何回も調整することができるので、その日の気分にあった色温度に調整することが可能です。雨の日や雪の日はアンバー色にすることによって、とても視界が見やすくなります。逆にブルー色にすることによって、車をよりカッコよくすることもできます。他のも航空機に使用されるアルミヒートシンクを採用しているのできます。とても冷却性に優れており、長時間使うことができるのもメリットです。保証2年付きで安心して購入で

明るさ 6,000ルーメン
色温度 3,000〜8,000K

8位 Auxbeam 『車用 H8/H9/H11 LEDヘッドライト 車検対応 一体型 COBチップ搭載 放熱性抜群』

リーズナブルなのにアメリカ製COBチップ搭載で明るさが爆光

こちらのH8LEDフォグランプはアメリカ製のCOBチップを搭載しており、発光色がとても綺麗です。夜間走行をもっと快適にするために、ハロゲン球と似通った光源位置を再現しています。通常のH8LEDフォグランプの商品は、少しムラが発生したりするデメリットがありましたが、こちらの商品はそのデメリットに対して対策を打っています。

 

他にも優れた放熱製と、防水防塵性能を持っているので、長持ちする製品となっております。他にも過酷な使用であっても問題なく使用できる安心感もあります。価格を比較するとそれなりにリーズナブルなので、とりあえずH8LEDフォグランプを試してみたい方にとてもおすすめです。明るさも4,000ルーメンありますので、ハロゲン球より明るくH8LEDフォグランプを試すことができるので、購入して後悔することがありません。

 

明るさ 4,000ルーメン
色温度 6,000K

7位 まめ電(MAMEDEN) 『LED フォグランプ H8 ホワイト 白 SAM-SMD』

SAM-SMDを搭載した次世代LEDバルブでもっと明るく

こちらのH8LEDフォグランプは次世代のSAM-SMDを搭載しているので、通常のLEDライトと比べて明るい傾向にあります。通常のLEDよりも省エネルギーでとても明るさを出すことができるので、バッテリーにやさしくてLED自体にも優しいです。純正のハロゲン球と比較すると、圧倒的な明るさの違いがあるので、夜間走行がもっと楽しく快適になること間違いなしです。

 

他にもフルヒートシンクという特に放熱製の高い冷却装置を搭載しているので、超寿命を実現しています。定電流仕様にしているので、電圧の変化に強く、安定した光量を照射することができます。取り付けについてもワンタップでOKです。カプラーをつけ直すだけの手軽さなので、誰でも簡単に交換できます。発熱の少ないH8LEDフォグランプなので、レンズが焦げることもなく、長期間変わらない明るさを照射してくれる優れものです。

明るさ 4,000ルーメン
色温度 6,000K

6位 Safego 『H11 LED 車検対応 車用 ヘッドライト 6000K 電球 キット H8 H9 高輝度 LEDバルブ』

接続はソケットに挿すだけの手軽さです

こちらのH8LEDフォグランプは放熱性の部分に着目している製品であり、超寿命が魅力と言えます。航空機に使用される超高級アルミニウムを使用したH8LEDフォグランプです。明るさにも力を入れていて、ルーメンは6,000を超えております。なので純正のハロゲン球と比較できないほどの明るさを実現しています。

 

接続についてもソケットに挿すだけの手軽さであり、車のことがわからない人でもすぐに交換することができます。面倒な配線処理は一切必要ないので、車のことがよくわからない人にもおすすめです。安心できる1年保証も付いているので、購入してから故障してしまっても、無料で交換できるのも安心材料としておすすめできるH8LEDフォグランプです。

 

 

明るさ 6,000ルーメン
色温度 6,000K〜6,500K

5位 PIAA 『LEF102 フォグライト用LEDバルブ H8/H11/H16』

モータースポーツの過酷な環境で使用されるLEDバルブ

PIAAのH8LEDフォグランプは特に性能と寿命が段違いです。価格は高価な分類になりますが、モータースポーツという超過酷な環境で実際に使用されているバルブです。世界を目指しているPIAAのH8LEDフォグランプは、圧倒的な見やすい明るさと、過酷な環境でも安心でいる寿命の長さと強さです。世界のレーストップランナーに愛されているPIAAのH8LEDフォグランプを使用すると、愛車のクオリティも段違いに向上します。

 

車検適応製品であり、サーキットやラリーなどの過酷な環境でも安心して使用できるH8LEDフォグランプです。車で長時間運転する方や、車が好きな方にとっては迷わずこちらの製品をおすすめします。ルーメン数は低いですが、見易さで比較するとランキング一位と言える製品です。

明るさ 2,400ルーメン
色温度 6,000K

4位 IPF 『フォグランプ LED H8 H11 H16 バルブ 6500K 101FLB』

フォグランプにふさわしい配光位置を実現していてより見やすい

最新の光学設計を追求したH8LEDフォグランプです。発光点を最適化する研究を長年行い、フォグランプの理想的な配光を実現している性能が極めて高いH8LEDフォグランプです。左右方向のワイドだけに明るさを追求するだけでなく、上下の厚みに対しても配光を意識しているので、夜道の山道で天候が悪くても、見やすいH8LEDフォグランプとなっております。

 

カーメーカー純正フォグランプ製造メーカーのノウハウを研究に生かしており、グレアというムラを極限に抑えているので、とてもしっかりとした照射をすることができます。ノイズフィルターや、電流を調整する機能などが付いているので、安定した光を出すことができます。車検にも対応しており、製品保証期間は3年という長期間の保証があるので、価格は高いですがコスパが高い製品と言えます。リーズナブルなH8LEDフォグランプはしっかりとした照射ができないものもあるので、見やすいH8LEDフォグランプをお探しの方におすすめです。

 

 

明るさ 2,700ルーメン
色温度 6,500K

3位 LIMEY 『H8 H11 H16 LED ヘッドライト バイク/車用 車検対応 明るい』

HIDよりも明るく省エネルギーでノイズキャンセラー付き

純正ハロゲンとは比較できないほどの光量を実現しているH8LEDフォグランプです。HIDはとても明るく人気でしたが、故障が多く、電気もたくさん消費するデメリットがありました。しかし、こちらのH8LEDフォグランプは従来のそのようなデメリットを無くすことに成功しています。HIDを超える明るさにバッテリーに優しい省エネルギーを実現しております。真夜中の走行や雪道、雨の日などの視界が悪い時でも、快適にドライビングが行える余裕を与えてくれます。

 

最先端6063アルミ素材という新型素材を採用している極めて珍しい製品であり。圧倒的な冷却性能を持ちます。光軸調整なども自由に行えるので、車検の際も簡単に光軸を整えることができる手軽さもあります。ノイズキャンセラーという音楽などに影響を与えない機能も付いているのでオーディオなどの音質にも影響を与えないメリットもあります。オールマイティな性能が欲しい方におすすめな製品と言えます。

 

明るさ 5,000ルーメン
色温度 6,500K

2位 LncBoc 『H11 車用バイク用 LED ヘッドライト バルブ H8 H9 切替 8000LM(4000LM x2) 』

1年保証付きのリーズナブルなLEDフォグランプ

価格もリーズナブルであり、簡単接続できる手軽を持っているH8LEDフォグランプです。自動車だけに限らずに、オートバイやATV、UTV、ボート、ほとんどの車両に取り付けることができる優れものです。自動車で使わなくなったら他の車両に使えるメリットもあります。冷却ファンを搭載しており、熱を素早く放出することができます。騒音の少ないファンを採用しているので、とても静かなところはメリットです。専門的な知識がなくても取り付けることができる手軽があるので、とても安心して交換を行うことができます。

 

カプラーから外して、取り付けるだけの手軽さは簡単であり、5分もあれば交換することができるでしょう。他にも安心材料があり1年の保証期間もあるので、安心して使用することができます。リーズナブルであり、ある程度の保証期間があるH8LEDフォグランプであり、H8LEDフォグランプの性能を試してみたい方におすすめです。

 

明るさ 4,000ルーメン
色温度 6,500K

1位 zodoo 『LEDヘッドライト H8/H11/H16 PHILIPS Lumileds LUXEON ZES CHIP搭載 一体式』

リーズナブルであり超高輝度で色温度も自由自在に変更できる

これほど優れたH8LEDフォグランプがあっていいのかと思うほどの製品です。この価格帯でPHILIPS Lumileds LUXEON ZES CHIP搭載を搭載しているので、とても明るい光源を可能としております。夜の悪天候は視界不良で運転が危険になることもありますよね。そんな時でもこのH8LEDフォグランプがあれば、問題がなくなりとても快適な走行が可能となります。

 

ファンレスタイプであり、ノイズキャンセラーも付いているので、デメリットがほぼ無くしてあります。静かな動作音であり、オーディオにも問題を与えないH8LEDフォグランプです。防水機能にもこだわりがあり、複雑な配線処理の必要もありません。色温度を3,000K/4,300K/6,500K/8,000K/10,000Kに変更することがいつでも可能です。ランキング一位と同等と言える製品の凄さと、リーズナブルな価格なので、迷ったらこちらの商品がおすすめです。製品保証も1年付きで安心です。

明るさ 4,500ルーメン
色温度 3,000K/4,300K/6,500K/8,000K/10,000K

まとめ

ここまでH8LEDフォグランプのおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。H8LEDフォグランプにはたくさんの種類があり、人によって相性の良いH8LEDフォグランプがあると言えます。

 

H8LEDフォグランプを選ぶ際は、保証期間がある程度であり、明るさと配色だけを確認するだけで良いので、あまり頭を使うことなく購入することができるでしょう。もし、不安のある方は保証期間が付いているH8LEDフォグランプを購入するようにしましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【爆光で省エネルギー】大人気のT10LEDバルブおすすめランキング10選

【爆光で省エネルギー】大人気のT10LEDバルブおすすめランキング10選

照明器具・天井照明
車用ワイパーブレードの選び方とおすすめ人気ランキング10選を紹介!

車用ワイパーブレードの選び方とおすすめ人気ランキング10選を紹介!

カー用品
【国内最強は?】カーバッテリーのおすすめ人気ランキング15選【性能ランクも解説】

【国内最強は?】カーバッテリーのおすすめ人気ランキング15選【性能ランクも解説】

カー用品
HIDバルブの人気おすすめランキング20選【一番明るいのは?】

HIDバルブの人気おすすめランキング20選【一番明るいのは?】

カー用品
デイライトの選び方の詳細や人気商品のおすすめランキング10選を紹介します!

デイライトの選び方の詳細や人気商品のおすすめランキング10選を紹介します!

カー用品
【より綺麗に撮影】大人気の撮影ボックスおすすめランキング10選

【より綺麗に撮影】大人気の撮影ボックスおすすめランキング10選

調理・生活家電