記事ID132888のサムネイル画像

【世代別】2019年人気Android対応スマートウォッチおすすめランキング10選

スマホの普及に伴い人気が急上昇しているのが今回おすすめのスマートウォッチ。「でもスマートウォッチって何?」「スマホだけで十分なんじゃないの?」と思われる方も少なくないはず。今回はスマホとスマートウォッチをセットで使うことのメリットや、Android対応端末の人気アイテムまで紹介します!

スマートウォッチとは?

スマートウォッチとは身に着ける事のできる電子端末で腕時計のように使用できるウェアラブル端末の一つです。心拍数や血圧、歩数計、睡眠時間などを管理する「スマートブレスレット」と似ていますが、通話やメールなどスマホと同様の機能も併せ持ったものをスマートウォッチと言います。

 

「スマホがあるのにもう一台必要?」とスマートウォッチの必要性を疑問に思われるかもしれません。しかしスマートウォッチには詳細な健康測定機能があり、スマホとは別ジャンルのアイテムなのです。さらにスマホのアプリと連携させることで、より機能的に使用できます。

 

今回はいくつかある対応OSの中でAndroid対応端末に絞って、具体的な選ぶポイントや人気のスマートウォッチを様々な世代に合った視点で紹介していきます。

Android対応スマートウォッチの選び方

豊富なデザインから重視して選ぶ

Android対応端末の最大の武器は、何といってもその端末数の多さです。端末数が多いということは、デザインが豊富ということ。腕時計として使用するわけですから、やはりファッション性はとても大事なポイントですよね。

ビジネスシーンでで使うならスーツと合うタイプ

スーツに合わせるのであれば、カジュアルなデザインや派手なカラーの商品はNGでしょう。シンプルかつ落ち着いたデザインの、スーツスタイルでも違和感のないタイプがフィットします。

 

スマートウォッチの中には画面部分がデジタル表記でタッチ式のものも多いですが、見た目は普通の腕時計にアラームやタスクの通知機能などの最低限の機能を搭載した「ハイブリッドスマートウォッチ」というジャンルがあります。

 

スマートウォッチに興味はあるけど、腕時計でメールや通話などの機能を人前で使うのには抵抗があるという方には、自然な「ハイブリッドスマートウォッチ」がおすすめです。

オプション豊富なカジュアルスタイルもおすすめ

Android対応端末は多くの電気メーカーに加えて、大手時計メーカーまで多数のメーカーが参入しています。それほど大きな市場競争になっているため、各メーカーはスマートウォッチ単体のみならず、セットで合わせるベルトや金具類などのオプション品にも力を入れています。

 

その日の予定や気分でデザインを変えたいのであれば、オプション品を交換してカジュアル感をプラスさせるのもありですね。

 

スマートウォッチには睡眠時間を管理するタイプもありますから、24時間身に着けている必要があります。リストバンドタイプのスマートウォッチは24時間着けていても疲れにくい素材やデザインのため、長時間身に着ける方におすすめです。

使用する用途や目的で選ぶ

それぞれのスマートウォッチには得意な分野があります。選ぶときは自分がスマートウォッチで何をしたいのかを基準に選びましょう。

健康維持のためなら体調管理タイプ

歩数計などの簡単な運動管理アプリはスマホにも入っていますが、脈拍・血圧・睡眠時間の計測などはスマートウォッチにしかない機能です。特に睡眠に関しては、いつ眠りに入ったのか自分では計測できませんから、スマートウォッチで具体的な睡眠時間を出せるのはスマートウォッチ特有のメリットです。

 

スマートウォッチには脈拍や血圧を感知するセンサーが内蔵されているのですが、中には計測数値が不安定な端末もあります。多機能を売りにするため、お粗末な機能を詰めるだけ詰め込んだ端末もあるので、センサー機能の使用レビューなどを確認してから購入しましょう。

 

健康管理以外の機能は必要ないという方であれば、スマートウォッチの中でも価格が安いものも多いため気軽に取り入れられるかもしれません。

通話・メール・SNSも使うならSimカードタイプ

SIMカード対応のスマートウォッチならLINEやTwitterなどのSNSを利用も可能です。メッセージやメールチェックなどの利用であれば、データ通信のみの定額SIMプランで十分でしょう。最近では無制限かつ高速のデータ通信SIMも多いため、リーズナブルに利用できます。

 

SNSに加えて通話もしたいという方は、通話し放題プランのSIMカードがおすすめです。格安通話SIMカードは料金が安いのですが、スマホと別の電話番号ということになって使い分けが不便になります。

 

手持ちのスマホと番号を統一したいのであればNTTドコモのワンナンバーサービスがおすすめです。Android8.0以降のOS限定ですが月額500円で通話可能のサービスですから、必要な方はこんなプランも併せてみては。

機能性や耐久性で選ぶ

少ない機能だけでは満足できない方は多機能性やデータ容量で選ぶこと、屋外での使用がほとんどの方であれば、スマートウォッチの防水・防塵機能も大事な選定ポイントです。

タスク管理や音楽再生なら多機能タイプ

スケジュールやタスクなどの通知をしてくれる機能はスマホにもありますが、タスク管理はスマートウォッチの方が便利という声は多いです。スマホを取り出して要件を確認するより、時間を見る感覚でスケジュールを確認できるので意識が向きやすいのだそうです。

 

音楽を聴きながら通勤通学する方は多いですが、ここにもスマートウォッチ特有のメリットがあります。音楽再生のためにスマホを出し入れせずとも、腕時計で楽曲の操作を行えると混雑した電車内でも便利ですよね。さすがに運転中の使用はアウトですが・・・。

 

スマートウォッチはコンパクトですがデータを保存する容量も豊富なので、たくさんの楽曲を入れたり配信サービスのGoogle Play Musicと連携させるのもありですね。

防水・防塵機能で選ぶ

本来は腕時計ですから、スマホ以上に防水・防塵機能はしっかりとしている物を選ばないといけません。以下に防水・防塵機能を選ぶうえでのポイントを説明します。

 

防水・防塵機能は「IP〇×」と表記されます。「IP」とは防水防塵の規格のことで国際基準が定められています。「〇」は防塵レベル、「×」は防水レベルを表します。例えば「IP57」であれば防塵レベル5、防水レベル7ということになります。

 

「IP5」以上の防水機能があれば完全防水基準なので、屋外の雨天程度は問題なく使用できます。ただし、プールや水中のアクティビティ用として使用するのであれば防水機能最大の「IP8」は必要と言えます。使用するシーンで防水機能を選びましょう

利用する年齢層で選ぶ

スマホが子供やお年寄りに普及してきたのと同様に、スマートウォッチを持つ子供やお年寄りが増えています。それらの世代が求める機能に合わせてスマートウォッチも選びましょう。

子供の安全用として選ぶ

今でも子供用のスマホにはSOSの警報機能やGPS機能などの見守り要素は搭載されています。でも最近ではSNSなどによる子供を狙った犯罪も増えてきているため子供にスマホを持たせる不安を持つ親御さんは少なくありません。

 

でも子供用のスマートウォッチにはSNSなどの接続機能を排除して、安全機能や通話機能などの保護者側が求める機能を搭載したタイプが多いです。最近ではスマホではなくあえてスマートウォッチを持たせるようにしている家庭も増えているのだとか。

 

授業中に使ったりしないように時間帯で使用を保護者が制限する事も可能です。さらにSOSの緊急アラームなどは、スマホを出すよりも腕時計の位置にある方がとっさの時に使いやすいというメリットもあるそうです。

お年寄りの健康管理や見守り機能で選ぶ

体が不自由な方や寝たきりの方にとってはスマホよりも、むしろスマートウォッチの方がピッタリと言えるでしょう。スマホを肌身離さず持ち歩く若い世代に比べて、高齢者はいつでもスマホが近くにあるわけではありません

 

緊急時に誰かに電話をかけたくても、近くに電話がなくて連絡できないなんてことも少なくありません。そんな時に腕時計として身につけておけば緊急時にも安心です。別の機能として、決まった時間にアラームを設定することで薬の飲み忘れを防止することもできます。

 

さらに、詳細な健康管理データから体調面に危険な兆候が表れると知らせてくれる機能もあるので、高齢者にこそスマートウォッチは必要かもしれませんね。

連携するスマホOSのバージョンを確認

スマートウォッチ単体で使うのなら問題ありませんが、スマホと連携させて使うには対応するOSを確認しなくてはなりません。スマートウォッチのOS「Wear OS by Google」はAndroid 4.3以降とiOS 8.2以降の端末であれば連携できます。

 

ただし、上記のOSは古い型のスマートウォッチでなら連携できるということであって、最新型のスマートウォッチに連携させるにはスマホ側のOSもAndroid 4.4以降、iOS 11以降などとさらにバージョンアップしておく必要があります。

 

スマホもそれなりに新しい機種でないと連携できないということですね。

Android対応スマートウォッチの人気ランキング10選

第10位

xuuyuu

スマートウォッチ 腕時計のGPSトラッカー GPSトラッカーウォッチ 高齢者 SOS スマート 監視 位置づけ 電話 健康の警告機能 目覚まし時計 長座注意リモートカメラ

価格:6,699円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルかつ高機能な高齢者用スマートウォッチ

初めてスマートウォッチを持つ高齢者におすすめなアイテム。高齢者が必要とする緊急時アラームがワンタッチで起動できるので操作を覚えるのも簡単です。一つ一つの操作がタッチしやすいように画面も大きく設計されているのはうれしいですね。

 

高齢者の方からすると健康面のためとはいえ、医療機器のバンドのように身に着けていると一日中管理されているようで、あまり持ちたくないと考える方もいらっしゃいます。高齢者の気持ちにも配慮したシンプルなデザインが、人気の秘密です。

第9位

Huawei

Huawei Watch 2 Sports 4G nanoSIM ver./Carbon Black/LEO-DLXX [並行輸入品]

価格:38,490円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SIMカードとセットで通話や通信の単独使用

SIMフリースマートウォッチは海外メーカーも多く参入しているのですが、レビューなどを見ても肝心の通信や通話がうまくできないというレビューも多いです。そんな中でも大手メーカーのHuawei製で、通話や通信もサクサクできて満足という高評価アイテムです。

 

一つ絶対に確認しておくべきポイントがあります。SIMフリー端末はアクセスポイントとなるAPNの設定をすることで通信が可能となるのですが、この端末にはそのAPN設定画面がありません。そのため、当端末でも使用できるSIMカードを調査したうえで購入することが必須です。

第8位

Galaxy 

Galaxy Gear S3 Classic iOS/Android対応 Samsung スマートウォッチ SM-R770NZSAXJP_A 【Galaxy純正 国内正規品】

価格:30,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4GBの大容量ハイブリッドスマートウォッチ

スーツスタイルにもフィットするハイブリッドスマートウォッチです。バッテリーの持続も充電なしで数日間持つという高寿命が長期間使用できるので長く愛用できそうですね。

 

スマホのように長時間の使用で電池が熱くなってしまうこともなく、腕に着けていても安心して長時間の使用に耐えることができるように設計されています。

 

ディスプレイ画質に定評のあるGalaxyシリーズならではの、高画質で非常にきれいな画面が特徴です。屋外使用で日光の反射に負けることのない見やすいディスプレイで高評価を受けているので、ビジネスシーンでの使用を考えている方におすすめです。

第7位

GARMIN

GARMIN(ガーミン) スマートウォッチ 時計 GPS アクティブトラッカー 活動量計 vivoactive3【日本正規品】 最大7日間連続稼働

価格:29,510円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フィットネスやワークアウトに最適

運動時に使用する機能としては申し分のないスマートウォッチです。15種類のアクティビティに対応する専用アプリがあり、普段使いで体調管理やアクティビティのメニューなどを記録管理するのにうってつけと好評です。

 

最近ブームのロードバイクに必須のサイクルコンピュータの代用品としても使用している方も多いです。スピード、心拍測定や高精細のGPS機能で走行距離を確認しデータとして記録できるのも、ロードバイク愛好家の方であれば非常にオイシイ機能なのでは。

 

防水性能もバッチリなので突然の雨や、プール内の使用でも安心して使えます。ベルト部分も運動時にも違和感なく使用できるシリコン素材をしています。

第6位

Ticwatch 

Ticwatch E スマートウォッチ 最快適 Smartwatch 1.4インチOLEDスクリーン Android Wear 2.0 Googleアシスタント搭载 iPhone/Android対応

価格:18,999円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Android wear 2.0の直感的な操作でSNSも楽しめる

手持ちのスマホと連携させれば、スマホを取り出すことなくほとんどの操作が可能です。スマホを持っていることを忘れてしまうほどの快適さが人気のスマートウォッチです。

 

その秘密は搭載されているAndroid wear2.0のインターフェースにあります。これまでのスマートウォッチは本体スマホを経由してネット通信を行っていましたが、スマートウォッチからダイレクトなネット通信が可能となっています。

 

普段使いの機能が盛り込まれた本格派のスマートウォッチとしては、非常にコスパが高いアイテムです。美しい画面グラフィックの効果も相まって、1.4インチの大画面もより見やすくなっているため屋外の使用にも向いています。

第5位

Oaxis 

My First Fone【国内正規品】子供用 見守りウォッチ キッズスマートウォッチ iPhone Android 連動 通話 メッセージ チャット GPS搭載 ビデオ電話 カメラ 活動量計 SOS アラーム 録音 聞き取り セーフゾーン 生活防水 Nano SIMカード対応

価格:19円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保護者も安心!初めての子供使い用にピッタリ

子供の安全を心配する保護者の観点で考えると、安全面での機能は特に大切なポイントですよね。緊急SOSアラームはとっさのタイミングでもすぐに起動できる長押し式で、起動と同時に保護者に通知が届き、その時の音声も録音されるので何があったか確認できます。

 

SIMカード対応なので単独での通信や通話が可能です。子供のSNSの使用が心配という保護者の方で、スマホの代わりに持たせているという方も多いです。

 

腕に身に着ける以外にも首から下げるホルダーやベルトに引っ掛けるカラビナとしても使用できるので、服装や持ち物に合わせた使いまわしができるというのも人気のアイテムです。

第4位

CASIO 

CASIO スマートアウトドアウォッチ プロトレックスマート GPS 搭載 WSD-F20-BK メンズ

価格:45,150円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドア用Gショックスマートウォッチ

機能やデザインで選ぶという方の他にも、安心できるメーカーの中から選ぶという方もいるでしょう。Gショックで有名なCASIO製の、アウトドアでも使えるGショックスマートウォッチもおすすめです。CASIO製ならではの抜群の耐久性が最大の特徴です。

 

Gショック特有のガッチリとしたデザインですが、見た目とは裏腹に重量感を感じない構造になっています。電池も長寿命なのですが、登山などで使用する方であれば余計なアプリを削除しておくなどしておけば、電池消費量の削減にもなりさらに長時間の使用にも耐えられます。

第3位

GanRiver 

GanRiver スマートブレスレット ウェアラブルスマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 多機能スポーツウォッチ スマートリストバンド IP67防水 着信電話通知 SMS通知 line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 携帯紛失防止 日本語説明書 iphone&Android対応

価格:3,590円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能や使いやすさのバランスで選べばコレ

全体的なバランスの高さが特徴のスマートウォッチ。使いやすさと求めやすい価格から「Amazon ランキング大賞2018」にも選ばれた大人気商品です。外観にはボタンらしいボタンがなく、タッチパネルのみでシンプルに操作できることが人気の理由です。

 

ゴム製のバンドのフィット感が良く細長い形状のため、寝ているときに着けていても邪魔にならないデザインで体調管理や計測の目的で長時間身に着けていても疲れにくいのが特徴です。

 

普段使いでも十分な機能がありますが、専用スマホアプリの「9sport(旧smart wristband2)」と連携させることで、使用の幅が広がります。当アプリはAndroidユーザーiPhoneユーザー関係なく使用できます。

第2位

TicWatch 

TicWatch Pro スマートウォッチ 長い待機時間 二重層ディスプレイ スポーツ腕時計 心拍計 GPS 歩数計 健康管理 電話着信/LINE通知 防水/防塵 音声認識 Wear OS by Google iPhone&Android対応 日本語対応 リンク

価格:29,499円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマートウォッチのジャンルでは人気が高い「Ticwatch」シリーズ

スマートウォッチのジャンルでは人気が高い「Ticwatch」シリーズですが、スタンダードな「Ticwatch」に比べて「Ticwatch Pro」は価格も倍以上の違います。それでも価格以上のクオリティや機能以外にもパワーアップしている点がいくつかあります。

 

まず構造が大きく違います。スタンダードなタイプだと固めのプラスチックのような素材で衝撃に難ありのイメージが強かったですが、「Ticwatch Pro」はガッシリとしたメタル構造で頑丈性が増しているイメージです。

 

実際に使用してみて電池の持ちの良さが予想以上と驚かれる評価も多いです。公式説明では2日~最大30日間の使用に耐えられるというずば抜けた長寿命ですが、使っていても電池の減りが気にならず充電の手間が省けてラクになっているようですね。

第1位

itDEAL

スマートウォッチ IP67完全防水 itDEAL スマートブレスレット 血圧計 心拍計 歩数計 活動量計 消費カロリー 睡眠検測 カラースクリーン 長い待機時間 着信電話通知/SMS/Twitter/WhatsApp/Line/アプリ通知 長座注意 日本語対応 iPhone/iOS/Android対応

価格:3,899円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ最強スマートウォッチはコレ!

初めてのスマートウォッチでも二台目以降の購入でも、満足度が高いコスパ最強の大人気スマートウォッチです。スマートウォッチで必要な主要機能が搭載されていますが、値段以上の高精度な機能と高評価を受けています。

 

心拍測定や血圧の測定機能がついているのはうれしいけど、本当に正確な数値なのか微妙な商品もありますよね。安い商品だと尚更ですが、このスマートウォッチは健康診断などで計測した数値と比較しても大差のない高精度な測定機能を搭載しています。

 

さらに安っぽさを感じさせない耐久性の高さもポイントです。充電時はクリップで挟んで充電する方式なので、ゴムバンド部分の不必要な摩耗が少なく、安物にありがちなゴムバンドが摩耗してちぎれたということも少なくなる工夫がされています。

androidスマートウォッチのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4919392の画像

    itDEAL

  • 2
    アイテムID:4919391の画像

    TicWatch 

  • 3
    アイテムID:4919390の画像

    GanRiver 

  • 4
    アイテムID:4919388の画像

    CASIO 

  • 5
    アイテムID:4919387の画像

    Oaxis 

  • 6
    アイテムID:4919386の画像

    Ticwatch 

  • 7
    アイテムID:4919385の画像

    GARMIN

  • 8
    アイテムID:4919383の画像

    Galaxy 

  • 9
    アイテムID:4919382の画像

    Huawei

  • 10
    アイテムID:4919381の画像

    xuuyuu

  • 商品名
  • スマートウォッチ IP67完全防水 itDEAL スマートブレスレット 血圧計 心拍計 歩数計 活動量計 消費カロリー 睡眠検測 カラースクリーン 長い待機時間 着信電話通知/SMS/Twitter/WhatsApp/Line/アプリ通知 長座注意 日本語対応 iPhone/iOS/Android対応
  • TicWatch Pro スマートウォッチ 長い待機時間 二重層ディスプレイ スポーツ腕時計 心拍計 GPS 歩数計 健康管理 電話着信/LINE通知 防水/防塵 音声認識 Wear OS by Google iPhone&Android対応 日本語対応 リンク
  • GanRiver スマートブレスレット ウェアラブルスマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 多機能スポーツウォッチ スマートリストバンド IP67防水 着信電話通知 SMS通知 line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 携帯紛失防止 日本語説明書 iphone&Android対応
  • CASIO スマートアウトドアウォッチ プロトレックスマート GPS 搭載 WSD-F20-BK メンズ
  • My First Fone【国内正規品】子供用 見守りウォッチ キッズスマートウォッチ iPhone Android 連動 通話 メッセージ チャット GPS搭載 ビデオ電話 カメラ 活動量計 SOS アラーム 録音 聞き取り セーフゾーン 生活防水 Nano SIMカード対応
  • Ticwatch E スマートウォッチ 最快適 Smartwatch 1.4インチOLEDスクリーン Android Wear 2.0 Googleアシスタント搭载 iPhone/Android対応
  • GARMIN(ガーミン) スマートウォッチ 時計 GPS アクティブトラッカー 活動量計 vivoactive3【日本正規品】 最大7日間連続稼働
  • Galaxy Gear S3 Classic iOS/Android対応 Samsung スマートウォッチ SM-R770NZSAXJP_A 【Galaxy純正 国内正規品】
  • Huawei Watch 2 Sports 4G nanoSIM ver./Carbon Black/LEO-DLXX [並行輸入品]
  • スマートウォッチ 腕時計のGPSトラッカー GPSトラッカーウォッチ 高齢者 SOS スマート 監視 位置づけ 電話 健康の警告機能 目覚まし時計 長座注意リモートカメラ
  • 特徴
  • コスパ最強スマートウォッチはコレ!
  • スマートウォッチのジャンルでは人気が高い「Ticwatch」シリーズ
  • 機能や使いやすさのバランスで選べばコレ
  • アウトドア用Gショックスマートウォッチ
  • 保護者も安心!初めての子供使い用にピッタリ
  • Android wear 2.0の直感的な操作でSNSも楽しめる
  • フィットネスやワークアウトに最適
  • 4GBの大容量ハイブリッドスマートウォッチ
  • SIMカードとセットで通話や通信の単独使用
  • シンプルかつ高機能な高齢者用スマートウォッチ
  • 価格
  • 3899円(税込)
  • 29499円(税込)
  • 3590円(税込)
  • 45150円(税込)
  • 19円(税込)
  • 18999円(税込)
  • 29510円(税込)
  • 30980円(税込)
  • 38490円(税込)
  • 6699円(税込)

まとめ

今回はスマホとは一味違う、スマートウォッチでしか得られない機能を紹介してきました。スマートウォッチの「スマート」な使い方や選び方がお分かり頂けたでしょうか?一台使い始めたらスマホ同様手放せなくなるかもしれません。ぜひ自分に合ったAndroid対応スマートウォッチ選びの参考にしてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ