記事ID132865のサムネイル画像

【音楽を楽しめる】カースピーカーのおすすめ人気商品ランキング10選

車内でも快適に音楽などを楽しむのにはカースピーカーが決め手です。元々内蔵されているスピーカーでは物足りなさがある方も多いのではないでしょうか?そこで今回はカースピーカーのおすすめ商品をご紹介します。より快適に高音質で楽しめます。

カースピーカーとは

カースピーカーとは車にスピーカーを設置しより快適に音楽などを聴くことができる優れものです。低音から高音まで自分の好みの音質に合わせることが可能なので、音質にこだわりのある方におすすめです。

カースピーカーは周波数などのスペックで聴き具合が変わってきたりするので選ぶ際は慎重に行いましょう。タイプも様々あるので好みに合わせて選びやすくなっております。手軽に購入することが可能なので便利です。

今回はカースピーカーのおすすめ商品をご紹介します。車内の音質に満足いっておらずスピーカーを探しているけどなかなかいい商品に出会えていない方にも是非参考にしていただけたらと思います。

カースピーカーの選び方

タイプで選ぶ

タイプによって低音や高音の主張が違うので好みや音楽などに合わせて選ぶと良いでしょう。

コアキシャルタイプを選ぶ

コアキシャルタイプは、高音スピーカー中低音スピーカーが備わっており、まとまった音質を聴くことができます。多くのカースピーカーに備わっております。交換するだけで、純正とは違う高音質が得られるので手軽で価格もリーズナブルなので購入しやすくなっております。

 

カースピーカーを購入したい方にもおすすめです。ただ、ドア下部に取り付ける場合が多く、音像が低くなる場合があります。音が下から聴こえるようになるので物足りなさを感じる方もいます。

セパレートタイプを選ぶ

セパレートタイプは、2wayと呼ばれる中低音領域高音領域2つにスピーカーが分かれております。高音領域と中低音領域、中高音領域の3wayタイプもあります。自由に設置ができるのでダッシュボードなど人の耳に近い所に設置するとよりクリアで自然な音を楽しめます。

 

高音用スピーカーを上部に設置することで耳の高さで音を聴くことができます。音の調節や技術が必要になってくるのでセパレートタイプは上級者タイプになります。それに、コストがかかるので音質にこだわりのある方におすすめです。

重視する音域で選ぶ

低音重視の方はウーハーを元に、高音を重視したい方であればツイーターを元に選ぶとバランスもとりやすいですよ。

ウーファーを選ぶ

ウーファーとは、13cm~16cmくらいの大きさの低音用のスピーカーのことを指します。ウーファーは、高音用のスピーカーと組み合わせて2way又は、3wayにして使用されるスピーカーです。

 

このウーファーは、振幅の大きい低音域に特化するため、エッジやダンパーなどの振動系のストロークは大きくとられます。口径を大きくすることによって、大音圧を確保して迫力のある低音を再生できます。低音にこだわりのある方はこのウーファーを重視して選ぶと良いでしょう。

ツィーター

ツィーターとは、高音用のスピーカーのことを指します。直径3cm前後と小さいので、運転席や助手席のフロントガラスの両サイドにある柱部分やドア部分などに設置されることが多いです。

 

指向性を広くし、質量を軽くするために、小さめになっております。振動系の剛性も高くとられ、ほとんどストロークがありません。ツィーターには超高音域のみの再生が可能なスーパーツィーターもあり、スピーカーに更なる高音を加えられます

出力に合わせて選ぶ

出力は、パワーアンプから取り出せるパワーのことを言います。より快適に聴く為には、定格出力と最大出力が同じぐらいの商品を選びましょう。定格出力とは、設定された歪み率の範囲内で連続的に取り出せるパワーで、最大出力とは、瞬間的に供給できる出力のことを言います。

 

このどちらとも数値が大きければより高音質で聴くことができます。しかし、どちらかが大きすぎたり小さすぎてしまうと、バランスが悪くなり聴きにくくなるので注意しましょう。

メーカーで決める

定番であればカロッツェリアがおすすめです。より高音質で聴きたい場合はケンウッドがおすすめです。

カロッツェリアを選ぶ

カロッツェリアのカースピーカーは、非常に有名なメーカーです。販売数も多く支持率も高くなっております。リーズナブルで手が出しやすい価格の商品が多いので、気軽に購入することができます。

 

優れた指向特性を獲得し、明確な音像定位と臨場感あふれる音場を再現します。楽器の演奏を心地良く聴ける商品が多く、コストパフォーマンスにも優れているのでカースピーカーの中でも一番人気のメーカーです。長年に渡って信頼性のあるメーカーです。

ケンウッドを選ぶ

ケンウッドはカースピーカーにおいて比較的人気のメーカーとなっております。カロッツェリアと同様に販売数も多く選びやすくなっております。性能も高く、音に安定感があるのが特徴です。

 

ハイレゾ音源に対応している商品も多いので、高音質で楽しく音楽を楽しむことができます。低音から高音まで幅広く対応しているので自分の好みに合わせて購入できます。ドンシャリも少なく、快適に聴くことができます。安定した音で聴きたい方におすすめです。

カースピーカーのおすすめランキング10選

10位 カロッツェリア『TS-F1740』

価格:8540円(税込)

お手軽価格なのでに高音質!

中域をツィーターから響かせることができるカースピーカーとなっております。音楽性豊かなサウンドを確立するためには、ボーカルや楽器など中域の再生能力が重要です。車室内の環境に適したユニットを追求し、中音域は指向性にすぐれたツィーターから再生できます。

 

独自のノウハウや技術を活かし、明快で実体感のある音楽性と広指向特性を実現しております。低域から超高域までの豊かな音を楽しめるので音質にこだわりのある方におすすめです。ハイレゾ音源に対応し、低域から超高域まで情報量豊かな音を聞くことができるカースピーカーとなっております。ツィーター部とウーファー部が一体化されたコアキシャルタイプは取付性に優れており、純正スピーカーからの交換で、臨場感あふれるサウンドを実現できます。

 

ロコミでは、音が良く取り付けも簡単だそうです。はるかに音質が変わったと喜ばれております。癖のないスピーカーで快適に聴けるそうです。お値段もリーズナブルなのでお求めやすくなっており、手軽に購入したい方におすすめです。

サイズ38.5 x 21.2 x 12.3 cm周波数30 Hz~58 000 Hz
最大入力160W  

9位 ケンウッド 『KFC-XS1703』

価格:39960円(税込)

低音から高音までクリアに聴ける!

軽量でありながら高強度、高靭性を兼ね備えた素材を使用しているカースピーカーとなっております。しっかりとした音の輪郭や音の細部まで、きめ細かく再現できます。 径方向に空けた空間と外周の壁が位相とレスポンスの乱れを排除しながら、低域から高域まで調和のとれた音を実現し音質にこだわられている人にもおすすめです。

 

振動板から発生する背面への空気の流れや圧力をマグネットカバー内でうまくコントロールしております。振動板をパワフルに駆動させる能力と磁気回路の小型化を両立する高い設置性となっているカースピーカーです。エッジ部分に径の異なる2つのカーブを組み合わせて振幅リニアリティを向上しております。音の響きに合わせ振動板の動きを忠実に再現します。

 

ロコミでは、低音と迫力があるそうです。低音を重視したい方におすすめです。音が綺麗だと喜ばれております。ヘッドユニット側の音響調整もでき便利だそうです。今までのカースピーカーに中で一番気に入っている方もいるぐらい信頼性も高くなっております。

サイズ66 x 156 x 156 cm周周波数25Hz~48kHz
最大入力   

8位 ケンウッド 『KFC-RS173』

価格:8100円(税込)

中高音重視の方におすすめです!

キラキラと輝く高音、爽やかに伸びるヴォーカル、軽やかな低音が手軽に楽しめるカースピーカーとなっております。トヨタや日産など幅広い車種に対応しております。軽量性で強靭性のマイカに高性能カーボンファイバーを配合することにより、軽量で軽高い剛性を実現した振動板素材を採用しております。応答性に優れたクリアで歪みの少ない音でおすすめです。



振動板の表面に独自開発のダイヤモンドアレイパターンを配置しています。無限に続く自己相似形パターンが音質を向上させ、クリアで歪みの少ない音を再現するカースピーカーとなっております。幅広い車種に取り付け可能なブラケットを標準装備しております。

 

ロコミでは、中高音がはっきり聴こえるそうです。低音には弱いので低音重視の方には不向きです。クリアな音質で聴けるのではっきりとした音質で聴きたい方におすすめのカースピーカーとなっております。

サイズ156×156×64mm周波数25Hz~30kHz 
最大入力160W  

7位 アルパイン 『X-170C』

価格:22680円(税込)

女性の声が透き通って聴こえます!

輪郭の際立つ音を再生するナノファイバー振動板を採用しているカースピーカーとなっております。新たにウーファー用としてナノファイバー振動板となっております。素材を微細化する最新技術で高密度に仕上げられた振動板は、音の伝播速度と内部損失の向上を実現しております。心地良く、クリアなサウンドを生み出すことができ、おすすめです。

 

クラス最大となる35mmの大型で、軽量で高密度な銅クラッドアルミスクエアワイヤーによるボイスコイルを開発しております。歪みを抑えているので、嫌な音がなく聴くことができます。高密度化技術による超急冷押出しネオジウムマグネットと合わせて、パワー感にあふれた切れのあるサウンドでおすすめです。

 

ロコミでは、高音もシャープに聴こえるそうです。女性ボーカルの声は低音から高音まではっきりと聴こえるので女性ボーカルが好きな方におすすめのカースピーカーとなっております。高音が透き通るのでクリアで高音質で音楽を楽しめます。

サイズ33.2 x 24.1 x 15.2 cm周波数23Hz-44kHz
最大入力180W  

6位 Clarion 『SRT1033』

価格:7020円(税込)

コストパフォーマンスに優れています!

このカースピーカーは、大口径ミッドレンジスピーカー搭載によりボーカルなどくっきりとした広がりと迫力があるサウンドを楽しめます。シャープな立ち上がりで、空気を震わせる勢いのあるサウンドです。エネルギッシュなマルチアキシャル3WAYがスタジアムを包む熱気を再現します。



このカースピーカーは、軽量高剛性アルミ蒸着PEIを採用し、50kHz再生に対応しております。シャイニングリブデザインとブラックチタンコーティングによるビート感あふれる低域再生が可能なチタン蒸着MIPPウーファーコーンを使用しております。迫力の重低音をダイナミックに響かせられるので低音好きの方におすすめです。

 

ロコミでは、フロントスピーカーでは充分だと喜ばれております。たまにヒスノイズが気になる場合はイコライザーで調節するとバランス良く聴けるそうです。しっかりとした音が出せ、コストパフォーマンスも良いと喜ばれております。

5位 iimono117 『180WTS-1071』

価格:1780円(税込)

初めて使用される方にも設置がしやすい!

高音域ツイーターで、低音域ウーハーがリアルな音空間を演出します。高音から低音まで全ての音を重視したい方におすすめのカースピーカーとなっております。高音、中音、低音は、それぞれ違ったスピーカーから音が出る仕組みとなっております。


3WAYスピーカーなのでナチュラルサウンドを奏でます。臨場感のあるハイクオリティな音質で、より快適に楽しくドライブなどで聴くことができます。配線も簡単に取り付けができるので、初めて使用される方にも分かりやすくおすすめのカースピーカーとなっております。

 

ロコミでは、値段以上の品質だと喜ばれております。それぞれ違ったスピーカーから高音から低音を楽しめるんで迫力が出ます。配線などの設置は難しく思われがちですがこのカースピーカーは、簡単に設置できるので初めてでも簡単だったと喜ばれております。

サイズ31.5 x 16.6 x 7.8 cm周波数-
最大入力180W  

4位 ケンウッド 『KFC-RS163S』

価格:10610円(税込)

調節もでき、明瞭に聴けます!

軽さと高い剛性を実現した素材で、高音質再生を可能にしたカースピーカーとなっております。軽量性で強靭性のマイカ配合されております。PP振動板に高性能カーボンファイバーを配合することにより、軽さと高い剛性を実現した振動板素材となっております。

 

応答性に優れ、クリアで歪みの少ない音で綺麗な音質で音を楽しむことができます。振動板の表面に当社独自開発のダイヤモンドアレイパターンを配置しています。手軽に購入できるのでおすすめのカースピーカーとなっております。

 

ロコミでは、明瞭に聴こえると喜ばれております。ヘッドユニットで調節することによって、高音から低音までバランスの取れた音質で楽しめます。少し音質に納得いかない場合は、ヘッドユニットで調節することをおすすめします。

サイズ5 x 16 x 16.1 cm周波数30Hz~30kHz
最大入力150W  

3位 カロッツェリア 『TS-F1730S』

価格:11192円(税込)

様々な機能が備わっております!

純正スピーカーからの手軽な交換でパワフルで明るいサウンドを響かせ、セパレートスピーカーならではのリアルな音場感を体感できるカースピーカーとなっております。。高音質なリスニング環境を構築しております。指向性にすぐれたトゥイーターから、高域だけでなく中域も再生できておりおすすめです。中域の減衰や乱れを減少する性能も備わっております。

 

軽量で高い伝搬速度とすぐれた応答性を併せ持つカーボン素材の配合を見直し、剛性を強化しているカースピーカーとなっております。新採用の軽量かつ駆動力にすぐれた高効率のスクエアボイスコイルにより、力強く低音を響かせることができております。 トゥイーター部は縦方向の角度調整ができるので、指向性を制御し、車ごとに異なる空間に適した音を響かせることができます。

 

ロコミでは、コストパフォーマンスに優れていると喜ばれております。ボーカル域以上の位置が上がり、高音域までクリアに聴けるそうです。ただ、低音はあまり変わらないので高音重視の方におすすめとなっております。

サイズ38.9 x 20.9 x 15.1 cm周波数30Hz~26,000Hz 
最大入力160W  

2位 カロッツェリア 『TS-T440』

価格:5940円(税込)

歪みの少ない音質で快適。

指向特性に優れ、低歪みでクリアな高域再生を実現するカースピーカーとなっております。ハイレゾ音源にも対応しているので高音質で聴くことができます。可動式台座を採用することで、取付後でもドライバーに適する向きに角度調整が可能です。

 

ボイスボビンと振動板との伝播ロスを減らすために頂点駆動方式を採用しております。クリアなサウンドを実現する反発マグネットを採用し、歪みの少ない細かい音をより忠実に表現しておりおすすめのカースピーカーとなっております

 

ロコミでは、後部座席でもはっきりと聴こえて快適と喜ばれております。音が段違いで最高と非常に好評です。こもりがちだった音質が目の前で鳴っているかのように臨場感もあって楽しいドライブを楽しめおすすめのカースピーカーです。

サイズ1400 Hz~58 000 Hz周波数16 x 13.5 x 6.2 cm
最大入力160W  

1位 Clarion 『SRT1633』

価格:4995円(税込)

初めての方にも安心です。

歌声や楽器演奏がエネルギッシュなサウンドとなっておりカースピーカーです。 迫力のマルチアキシャル3wayスピーカーとなっております。ポップスからハードロックまで様々な音楽に対応しております。


3way構造を採用しているためワイドレンジ再生を実現しています。迫力を求めるパワフル派の方におすすめのカースピーカーです。大口径3cmバランスドライブミッドレンジを採用し、ピエゾドームツィーターには軽量で高剛性アルミ蒸着PEIを採用しました。しっかり固定し、スピーカーの能力を引き出すブラケットも付いておりおすすめです。

 

ロコミでは、付けやすいと喜ばれております。初めて使用や交換される方も多かったです。3wayで使がっても良く、はっきりとした音質を楽しむことができます。セット内容も充実しているので安心して購入できおすすめのカースピーカーとなっております。

サイズ5.5 x 16.4 x 16.4 cm周波数50kHz
最大入力-  

まとめ

今回はカースピーカーをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?音質によってスピーカーのタイプも変わってくるのでちゃんと特徴などを知ったうえで選ぶと間違いなくて良いと思います。購入を検討されている方も参考にしてみてはいかがでしょうか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ