【洗練された高級感】人気のシャープペンなどカランダッシュのおすすめランキング10選

スイスの高級筆記用具メーカーとして知られるカランダッシュ。最新の技術が搭載されたボールペンやシャープペン、万年筆など、さまざまな高品質の筆記用具を展開しています。今回は、人気のカランダッシュの洗練された魅力あふれるおすすめの筆記用具をランキング形式でご紹介します。

カランダッシュとは

カランダッシュは、1915年にスイスで設立された鉛筆工場が前身の高級筆記用具メーカーです。ちなみに、社名の「カランダッシュ」は、ロシア語で「鉛筆」を意味する言葉に由来しています。

スイスならではの高い技術に培われた確かな品質の筆記用具は世界中で愛用され、高い支持を受け続けています。カランダッシュの製品は全て、スイスの工場で職人の手によって生み出されており、「Swiss Made」と刻印され、厳しい品質検査をクリアされた製品だけが出荷されています。高い技術により生み出されるカランダッシュの高級筆記用具は、この上ない上質な書き心地を実現しています。

また、実用的なだけでなく、繊細で洗練された魅力的なデザインであるのもおすすめのポイントです。

カランダッシュの選び方

カランダッシュの筆記用具の選び方についてご紹介していきます。

種類で選ぶ

カランダッシュの筆記用具にはどのような種類のものがあるのでしょうか。種類別にご紹介します。

ボールペンを選ぶ

カランダッシュのボールペンは、抜群の書き心地の良さで定評がある人気のアイテムです。独自のなめらかなインクにより、他には見られないほどスラスラとかすれずに書き続けることができるのも人気の秘密です。

カランダッシュのボールペンは、鉛筆のような六角形をしたデザインが特徴です。高級感あふれるボールペンから、手軽に使えるリーズナブルでカジュアルなものまで、さまざまなシリーズのものが展開されています。リーズナブルな価格のものでも品質の高さは保証付きですので、コストパフォーマンスに優れていると言えます。

また、六角形の形状的な特徴以外にも、使用されている素材やカラーバリエーションも豊富に展開され、シンプルなものから個性的な柄のデザインのものまで多種多様なボールペンがあります。また、サイズも細身のものや太めのもの、長さが短めのものなど、さまざまなバリエーションがあります。サイズにもこだわって、自分の手に合わせて握りやすいものを選びましょう。

シャープペンシルを選ぶ

カランダッシュのシャープペンシルは、軸の部品がシンプルな構造になっているため、故障しにくいのが魅力です。また、カランダッシュの象徴的とも言える六角形の形状のボディであるのが特徴です。この鉛筆に似た形状は、手に持ちやすく力を入れやすく、長時間書き続けても疲れにくいのが特徴です。

手軽でカジュアルなものから、重厚感のあるボディのものまで、さまざまなタイプやデザインのものが展開されています。また、太さや長さのサイズバリエーションも揃っているので、自分の手で持って握りやすいものを選ぶことができます。デザイン性だけでなくカランダッシュならではの品質の高さも魅力のシャープペンシルは、人気のおすすめアイテムです。

色鉛筆を選ぶ

世界で初めて色鉛筆を開発したのはカランダッシュと言われています。プロの画家やアーティストの方の愛用者も多く、長年にわたり高く支持され続けています。プロの方以外にも、趣味として色鉛筆を使う方や子供でも、手軽に使えるさまざまな色鉛筆を展開しています。

中でも、水彩色鉛筆は、芯の部分が柔らかいので色を重ねて塗りやすく、色を混ぜながら彩色できるのが特徴です。微妙な色調整もしやすいので、初めての方にもおすすめの色鉛筆と言えます。また、油性タイプの色鉛筆は、質の高い素材を使用しているので、発色が抜群で、色彩の数のバリエーションが豊富なのが特徴です。カランダッシュならではの高品質な色鉛筆は人気のおすすめアイテムです。

 

万年筆を選ぶ

カランダッシュの万年筆は、全ての商品が厳しい品質基準をクリアしたもののみ出荷されていますので、高品質なのが特徴です。その基準の一例を挙げると、ゴールドやシルバーなどはメッキではなく、プレート加工が施されています。また、メッキであれば、厚み10ミクロン以上という基準を設けています。

また、ゴールドやシルバーだけでなく、プラチナやロジウムなどの高価な素材も多く使用されています。また、カーボンファイバーなどの最新の素材を用いるなど、時代の最先端の魅力的な万年筆の開発を行っています。

さらに、ダイヤモンドやルビーなどの宝石を使用したものや、ネーム刻印されたものなど特注オーダーできるオンリーワンの製品も展開しています。特殊な彫刻法であるフライス彫りを用いて、複雑で繊細なデザインの彫刻も可能で、独自の研磨技術により細部のパーツも一つ一つ丁寧に研磨されています。カランダッシュの万年筆は、高い品質とデザイン性に優れた人気のおすすめアイテムです。

カランダッシュのシリーズで選ぶ

カランダッシュが展開している数々のシリーズについてご紹介します。

「レマン」シリーズで選ぶ

カランダッシュのシリーズで定番の代表作でもある「レマン」は、シリーズの中でも最もオーソドックスで、さまざまなシーンで使用することができるタイプです。スイスのレマン湖をイメージしてデザインされています。

カランダッシュが展開しているボールペンの中でも、太めのタイプで持ちやすいのが特徴です。他にない滑らかな書き心地で、多くの方に愛用されている人気のモデルです。高級感あふれるデザイン性でありながら、いかにも高級品と主張しすぎることなく、さりげない高級感を漂わせる品の良さも魅力でおすすめです。

「エクドール」シリーズで選ぶ

美しいメタル製のボディが特徴的なシリーズ「エクリドール」は、デザイン性に富んだスタイリッシュな雰囲気が魅力です。カランダッシュの特徴的な六角形のボディで、さらに細めですので、女性にも使いやすくおすすめのモデルです。

主張しすぎない高級感が、さりげないセンスの良さを引きたててくれます。また、エクリドールのシリーズの中には、さまざまなデザインの模様がプリントされたアルケミクスというタイプもあります。このタイプは、太めのサイズでさらにカジュアルな雰囲気のタイプになります。

「849」シリーズで選ぶ

カランダッシュのシリーズの中で、ひときわ鮮やかな色彩が特徴的な「849」シリーズです。特徴的な六角形のボディですので、握りやすいと人気のシリーズです。849シリーズでは原色のカラーバリエーションで、鮮やかな色彩が特徴です。明るめの色合いのタイプが多く、さまざまな柄が入ったデザインのものも展開されています。

さらに、人気の日本限定デザインのシリーズもあります。価格は、3000円以内で展開されているので、リーズナブルなところも魅力です。リーズナブルでありながら、カランダッシュならではの高い品質を兼ね備えたコストパフォーマンスに優れたおすすめのモデルです。

「バリアス」シリーズで選ぶ

カランダッシュが展開するシリーズの中で最も高級素材を使用している「バリアス」シリーズ。プレゼントとしても人気のシリーズです。

バリアスシリーズでは、漆やワニ革、エボニーなど、高級な素材を使用しています。高級な素材を使用しているため、高価で最も安いタイプでも4万円以上と高価なタイプになります。特別なプレゼントにはぜひおすすめのタイプです。

機能やタイプで選ぶ

さまざまな機能タイプのものについてご紹介します。

形状で選ぶ

カランダッシュの最大の特徴と言えば、やはり六角形をしたボディと言えます。鉛筆に似た六角形のボディは、カランダッシュの前身が鉛筆工場であったことに由来していると言われています。

六角形のボディであれば、握りやすく、長時間書き続けて負担がかかりにくい点も魅力です。高級なタイプで六角形のボディのものは珍しいので、カランダッシュを選ぶのがおすすめです。もちろん、丸いボディのタイプも展開されています。

芯を出すタイプで選ぶ

高級なシャープペンシルやボールペンでは、芯を出す時にカチカチ音がしないよう配慮されています。そのため、ノック式ではなくツイスト式で芯を出す構造のものが多くなっていますが、カランダッシュではノック式で芯を出すタイプが多く見られます。

カランダッシュが独自に開発した技術により、ノック式であっても、優れた静音性を実現し音を抑えることができます。そのため、カランダッシュはリーズナブルな価格のシリーズだけででなく、高級なシリーズであってもノック式が採用されているものが多いのも特徴です。

 

インクの種類で選ぶ

カランダッシュの水性ボールペンは、他にはない滑らかな書き心地で人気のアイテムです。ローラーボールと言われるタイプの水性インクを使ったボールペンは、油性のインクのものよりも長時間書き続けてもかすれにくく、さらに滑らかですので、速記するようなときにも最適です。

また、書き心地がいいだけではなく、軽い筆圧で書くことができるので、長い時間書き続けても手が疲れにくくなっているのも魅力です。ただ、油性インクと異なり、水性インクですので、水に濡れると滲んでしまいますので注意しましょう。水性インクのものであれば、ぜひローラーボールのタイプを選ぶことをおすすめします。

 

重さやサイズで選ぶ

筆記用具を選ぶ際には、重さや太さなどのサイズも重要なポイントとなります。自分の手に合ったものであれば長時間書き続けても疲れにくいものです。手が小さく指が細い女性と、手が大きい男性の手の大きさが違うように、最適な筆記用具のサイズもそれに伴い違ってきます。

カランダッシュのサイズの場合、手が小さい女性の方であれば9㎜くらいで細めのタイプのもの、手の大きい男性の方であれば、12㎜くらいのサイズで太めのタイプであれば、手にフィットして握りやすいのでおすすめです。

また、重さも書きやすさには重要なポイントとなります。重さは、個人の筆圧や書き方の違いによって最適な重さが違ってきます。普段の筆圧が高い方であれば、約16gくらいの軽めのタイプのもの、筆圧が低く斜めに傾けて書く癖のある方には25gくらいの重めのタイプのものが疲れにくく書きやすいのでおすすめです。

価格帯で選ぶ

カランダッシュでは、リーズナブルでお手頃な価格のものから、高価な高級シリーズのものまでさまざまな種類のタイプがあり、価格帯の幅が大きいのも特徴です。普段使いとしてのリーズナブルなものでもカランダッシュの高い機能性が搭載されていますので、十分な高品質のものと言えます。

また、少し高級なシリーズのタイプであれば、大切な方へのプレゼント用としても人気が高く、おすすめアイテムです。カランダッシュは価格帯の違いによっても多くのアイテムが展開されているので、選ぶ際には予め予算を決めておくと選びやすいと言えます。

 

 

カランダッシュの人気ランキング10選

10位 カランダッシュ『シャープペンシル エクリドール』

優れた静音性を実現したノック式

カランダッシュのエクリドールシリーズのシャープペンシルです。六角形のボディに全体的に丁寧で繊細な彫刻が施されており、手作業で彫刻されているかのようです。重厚な雰囲気を醸しだすシルバーに輝くボディが上品で優美な印象です。

エクリドールシリーズの特徴的な六角形の全面にV字模様が施されています。このV字模様は、古くは功労者に与えられた紋章に由来していることから、出世や栄転、仕事の成功を象徴するとされ、入社祝いなどのギフト用として人気が高いおすすめのデザインです。

また、カランダッシュならではの高い技術を搭載されており、静音性に優れたノック式タイプです。また、高品質の0.7㎜のペンシル芯を使用しており、他にはない滑らかな書き心地で長時間書き続けても疲れにくいおすすめのシャープペンシルです。

軸の形 六角形 ペン先の出し方 ノック式
インクの種類 07㎜ペンシル芯 サイズ 128mm
重さ 24g    

9位 カランダッシュ『色鉛筆 スプラカラーソフト 40色』

プロも認める抜群の発色

カランダッシュが展開している水彩色鉛筆は、豊富なカラーバリエーションと質の高い顔料を使用しているため発色に優れ、耐光性が高いのが特徴です。プロの画家やアーティストだけでなく、趣味として使われる愛用者も多く、高品質な色鉛筆として長く支持され続けています。

やわらかい3.7㎜の芯で、滑らかに塗り続けることができます。また、水彩色鉛筆は水で溶かしながら使用すれば水彩絵の具のような鮮やかな色を作ることができます。多色の色を混ぜてぼかして描くなど、さまざまな色彩表現をすることが可能です。

また、人体に有害な成分が一切含まれていませんので、小さなお子様でも安心して使うことができます。プロのアーティストにも使われている高品質で安心な色鉛筆のセットは、プレゼント用としても人気の高いおすすめのアイテムです。

軸の形 丸形 ペン先の出し方
インクの種類 色鉛筆 サイズ 185x335x10 mm
重さ 610g    

8位 カランダッシュ 万年筆 EF 極細字

ユニークなデザインが魅力

カランダッシュのボールペンで人気の高い849シリーズの万年筆タイプです。849シリーズの特徴的な六角形のフォルムで持ちやすく、長時間の使用でも疲れにくいのも魅力です。高い品質とユニークなデザインの万年筆は、使いやすく人気のおすすめアイテムです。

カランダッシュならではのハイクオリティなステンレス製のペン先でインクがかすれにくく、滑らに書き続けることができます。ペン先の太さは3種類あるので、好みの太さを選ぶことができます。

また、7色のカラーバリエーションが展開され、シーンに合わせてお気に入りの万年筆を見つけることができるので、いつも持ち歩きたくなるようなおすすめのアイテムです。

軸の形 六角形 ペン先の出し方 キャップ
インクの種類 カートリッジ サイズ 141mm(収納時)
重さ 19g    

7位 カランダッシュ『ボールペン マディソン2』

細めのボディがエレガントな印象

カランダッシュのマディソン2は、太さわずか7.5㎜という細めのタイプのボールペンです。シルバーの輝きが美しい繊細な印象のマディソン2は、特に女性におすすめしたいアイテムです。細めのボディですので、ポケットに挿しても手帳に付けても邪魔にならないので持ち歩きやすいのが特徴です。

また、音の静かなノック式を採用していますので、片手で素早くペン先を出せるので便利で使いやすいのも魅力です。細くてもカランダッシュならではの高い性能が採用されているため、書き心地もなめらかで疲れにくいのもおすすめポイントと言えます。

軸の形 六角形 ペン先の出し方 ノック式
インクの種類 油性 サイズ 140mm
重さ 26g    

6位 カランダッシュ『849シャープペン』

モダンなデザインが人気

カランダッシュの中でもカジュアルなタイプと言える849シリーズのシャープペンシルです。849シリーズのシャープペンシルは、仕事用として使っている方も多く人気の高いアイテムです。カランダッシュの特徴的な六角形のフォルムをしているので、握りやすく長時間書き続けても疲れないのが魅力です。

品質の高い0.7㎜のペンシル芯を用いでいるので書き心地も滑らかなのも魅力です。カランダッシュの中でもお手軽な価格帯の849シリーズは、お洒落でモダンなデザインと高い機能性を兼ね備えた人気のおすすめアイテムです。

軸の形 六角形 ペン先の出し方 ノック式
インクの種類 0.7㎜ペンシル芯 サイズ 128㎜
重さ 16.4g    

5位 カランダッシュ『RNX316万年筆PVD』

スマートな印象が漂う美しいデザインが魅力

優れた耐久性と高級感あふれる雰囲気を兼ね備えたデザインが人気のRNX.316シリーズの万年筆です。高級なステンレス素材を使ったボディと実用性が融合されたおすすめの万年筆です。カランダッシュの万年筆の特徴でもある丸みのある太めの六角形のフォルムをしているため、握りやすく長時間書き続けても、疲れにくいのが魅力です。

また、高級腕時計にも採用されているPDVコート加工が施されているため、さらに耐久性の高い万年筆に仕上がっています。高い機能性を持ちながらも、スタイリッシュなデザインが美しく、スマートな印象が漂うおすすめのアイテムです。

軸の形 丸形 ペン先の出し方 キャップ式
インクの種類 カートリッジ サイズ 135mm
重さ 47g    

4位 カランダッシュ『レマン ボールペン』

これぞ代表作!「レマン」シリーズ

カランダッシュのシリーズの中でもレマンは代表作とも言われるだけあって落ち着きのある高級感が感じられるシリーズです。高級感を主張し過ぎず、シックな雰囲気を漂わせタイプの定番のボールペンはシーンを問わず使えるのも魅力です。

豊富なカラーバリエーションが展開されていますので、好みに合わせて選ぶことができます。もちろん、デザイン性だけではなく、カランダッシュならではの高い機能性で抜群の書きやすさも人気のおすすめアイテムと言えます。

軸の形 丸形 ペン先の出し方 ツイスト式
インクの種類 油性 サイズ 135mm
重さ 41.8g    

3位 カランダッシュ『ボールペン エクリドールバリエーション』

シルバーの輝きが美しい「エクドール」

エクリドールシリーズのボールペンは、デザイン性が高くお洒落なアイテムが揃っているのが特徴です。幾何学模様の彫刻が施された品の良いシルバーの美しい輝きが魅力的なボールペンです。

また、他にも花びらをモチーフにした模様など、豊富な模様のバリエーションが展開されています。カランダッシュの特徴的な六角形のフォルムを採用しているので、握りやすく、長時間書き続けても疲れにくいもの魅力です。

一般的な鉛筆の太さは7.2㎜ですので、少し太めの鉛筆を持つような感覚で書くことができます。シルバーで重厚感がありますが、重さはわずか26.6gですので意外と軽くて書きやすいおすすめのアイテムです。

軸の形 六角形 ペン先の出し方 ノック式
インクの種類 油性 サイズ 131mm
重さ 26.6g    

2位 カランダッシュ『ボールペン 油性 アルケミクス ウェンゲ』

豊富なデザインバリエーションで選びやすい

カランダッシュのシリーズの中でも太めのフォルムで人気のアルケミクスのボールペンです。カランダッシュが展開しているアイテムは、細めのタイプのものが多い中、こちらのアルケミクスは12㎜と、太めのボディが特徴です。手が大きい方や男性の方には特に書きやすくおすすめのアイテムと言えます。

また、本物と間違えるほど精巧にプリントされた高いデザイン性も魅力です。アルケミクスシリーズの中には、木目調の他にもヘビ柄の模様や、カーボン模様などデザインのバリエーションも豊富にありますので、好みに合わせて選ぶことができます。高い機能性とスタイリッシュでデザイン性の高いおすすめのアイテムです。

軸の形 六角形 ペン先の出し方 ノック式
インクの種類 油性 サイズ 139mm
重さ 34g    

1位 カランダッシュ『ボールペン 849』

カジュアル感覚で使える人気の「849」

カランダッシュの人気ランキング1位は849ボールペンです。849シリーズは、手頃な価格帯でコストパフォーマンスに優れた人気の高いシリーズです。鮮やかな色彩の豊富なカラーバリエーションが特徴です。何と言っても2000円以内というお手頃な価格も魅力です。カランダッシュの特徴的な六角形のフォルムですので、鉛筆のように握りやすい形状をしているので、長時間にわたって書き続けて手が疲れにくいのも人気のポイントです。

デザイン性が高いクリップの部分が太いので、ポケットに挿していてもさりげなくお洒落な印象を与えます。音の少ないノック式が採用されているので片手で簡単に操作できるのもおすすめポイントです。手軽な価格で高品質なボールペンの849は、プレゼント用としても人気の高いおすすめアイテムです。

 

軸の形 六角形 ペン先の出し方 ノック式
インクの種類 油性 サイズ 127mm
重さ 16g    

まとめ

カランダッシュの人気おすすめランキングをご紹介してきました。カランダッシュは、高級なものからリーズナブルなものまで、さまざまなアイテムが展開されています。たとえリーズナブルなタイプであっても、カランダッシュならではの高度な技術が採用された高品質なものばかりです。自分の使う目的に合ったお気に入りのアイテムを見つけてみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【人気のブランドモンブラン】おすすめボールペンランキング10選

【人気のブランドモンブラン】おすすめボールペンランキング10選

文房具・文具
【セットが人気!】イラストにもおすすめ!カラーペンのランキング10選

【セットが人気!】イラストにもおすすめ!カラーペンのランキング10選

文房具・文具
【暗記効果が高まる!】人気の青ペンおすすめランキング10選

【暗記効果が高まる!】人気の青ペンおすすめランキング10選

文房具・文具
【世界に認められた日本製万年筆】おすすめ人気セーラー万年筆10選

【世界に認められた日本製万年筆】おすすめ人気セーラー万年筆10選

文房具・文具
【インク乾燥無し】人気のプラチナ万年筆のおすすめモデルランキング

【インク乾燥無し】人気のプラチナ万年筆のおすすめモデルランキング

文房具・文具
【中学・高校・社会人】ペンケースのおすすめ人気ランキング15選【韓国風デザイン】

【中学・高校・社会人】ペンケースのおすすめ人気ランキング15選【韓国風デザイン】

文房具・文具