子供に大人気のベイブレードスタジアムのランキング10選【イベントや大会の練習用としてもおすすめ】

ベイブレードスタジアムはベイブレードで対戦するための専用のフィールドです。様々なギミックが付いていたり、大きさなどの種類もあります。今回はそんな大人気のベイブレードスタジアムの選び方や種類などを紹介します。子供や孫にプレゼントを考えている方は要チェックです!

ベイブレードスタジアムとは?必要なの?

ベイブレードスタジアムとは、子供に大人気の玩具であるベイブレードで対戦を楽しむ玩具です。ベイブレードは昔でいうところのベーゴマと似た玩具であり、3つから4つのパーツで出来上がっています。

 

ベイブレードの対戦には3つの勝敗ルールが定められています。対戦相手よりも長く回り続けるか、対戦相手を場外に弾き飛ばすこと、そして相手のベイ(コマ)をバースト(分解)させることで勝敗が決まります。

 

長く回り続けるのは、どこでも遊べますが場外に弾き飛ばすのはスタジアムが必要です。また分解させて勝つ場合も床などでは上手く相手のベイとぶつかりにくいこともあり勝敗が決まりにくいです。

 

このことからもベイブレードで対戦する場合はベイブレードスタジアムが必要なのです。他にもメリットやデメリットもありますが、それは後述します。

ベイブレードスタジアムの選び方

ベイブレードスタジアムは様々な種類が販売されており、選び方に悩む人も多い玩具でもあります。またスタジアム単品のものやセット品まであります。ここではベイブレードスタジアムを選ぶ上で重要なポイントやメリットやデメリットも紹介します。

ベイブレードスタジアムの種類から選ぶ

ベイブレードは様々な種類が販売されているので、まずは自分の用途に合った種類のベイブレードスタジアムを選ぶことから始めるとスムーズに購入できます。

スタンダードタイプから選ぶ

スタンダードタイプのベイブレードスタジアムはギミックなどが付いてない最もシンプルなタイプです。基本的にベイブレードはスタジアムの上部から一斉にベイを投げ入れる遊び方であり、昔は上部の開口部が小さいものもありましたが、最近ではほとんどのベイブレードスタジアムは開口部も広くなっています。

 

スタジアム全体がすり鉢状になっており、中央に行くほど低くなっているのでベイ同士がぶつかりやすくなっているのが特徴です。また他のスタジアムよりも重量が軽いこともあり、小さな子供でも持ち運びしやすいのもおすすめのポイントです。

 

ただしスタジアム全体で言えることですが全体的にプラスチックになっているので耐久性はあまりないので扱いには注意が必要です。

 

バーストタイプから選ぶ

バーストタイプはスタンダードタイプにバーストフィニッシュしやすいようにギザギザのフェンスが取り付け可能となったタイプのスタジアムです。そのため2つのベイがぶつかった拍子に壁のフェンスのギザギザに当たることでバースト(分解)されやすく、いつもの対戦よりもドキドキした熱いバトルが楽しめます。

 

ほとんどのバーストタイプのスタジアムはギザギザの付いたフェンスが自由に取り外し可能なこともあり、好みに合わせてバーストタイプかスタンダードタイプか好きな方で対戦できるのも人気の理由です。

 

またバーストタイプのスタジアムの中にはスタジアム中央がすり鉢状になっているだけでなく、しっかりとくぼみがあるタイプのスタジアムも販売されており、いつもより相手のベイと激しくぶつかり合うように設計されているスタジアムもあります。

ワイドタイプから選ぶ

ワイドタイプのベイブレードスタジアムはイベントや公式でも採用されていることもあり、練習用としても人気があります。他のベイブレードスタジアムは2人での対戦用として設計されているのを基本としていますが、このワイドタイプは2人用から3人用となっているで、大勢でワイワイ楽しめるスタジアムとなっています。

 

2人の対戦もできますが、人によっては対戦相手のベイとぶつかりにくいと感じる人もいますが、しっかりと中央部分がすり鉢状になっているので問題なく2人でも対戦できます。

サイクロンスタジアムから選ぶ

サイクロンタイプのベイブレードスタジアムはハリケーンタイプやトルネードタイプと言われることもありますが、スタジアムのギミックは基本的に同じです。スタジアムの中央部分に電動で回転する回転盤を設置しているスタジアムです。

 

お互いのベイが回転盤に触れると予期せぬ動きをすることでいつも以上にドキドキと興奮のバトルが楽しめるようになっていますが、電池が必要なこととモーター音がうるさいのがデメリットでもあります。

 

また製品によっては回転盤の部分にベイを取り付けて1人でも対戦が楽しめるタイプになるスタジアムも販売しています。

セットか単品で購入するかで選ぶ

販売しているベイブレードスタジアムはセットとしても販売されていることが多く、自分やプレゼントする相手の環境に合わせて単品かセットかを選ぶ必要があります。

セットから選ぶ

セットの特徴は限定のレイヤーやベイなどの付属品が魅力的なことが多いのが特徴です。またスターターパックのようにベイブレードで遊ぶために必要な最低限のアイテムが全て揃っているセット品もあります。

 

そのため初めてベイブレードで遊ぶ子供にはスターターパックのように一式が全て揃っているセット品を選ぶ必要があります。またお気に入りのキャラクターモデルのアイテムが限定で同梱されている場合などもセット品には多くあります。

 

そういった場合にもセット品を購入しないと限定アイテムが手に入れることが出来ないので注意が必要です。そのため単品に比べて価格が高騰しやすいのも特徴の1つと言えます。

単品から選ぶ

ベイブレードスタジアム単品の場合は値段が比較的に安価な場合が多いのが特徴です。そのため既にベイやランチャーなど、ベイブレードで遊ぶアイテムは揃っているがスタジアムだけが無い場合などは単品のスタジアムを購入しましょう。

 

ただし人によってはスタジアムには個体差があると言われており、イベントや大会で上位を狙う人は1つの種類につき3台ほど用意している人もいます。

ベイブレードスタジアムのメリットから選ぶ

ベイブレードスタジアムにはメリットが多くあり、そのメリットからスタジアムを購入したいと考える人が多くいます。選び方という訳ではありませんが、メリットを知ると自然とベイブレードスタジアムを欲しくなるはずです。

床やベイが傷つかない

ベイブレードスタジアムの素材は基本的にプラスチック素材が多いですが、最近のベイブレードは金属を使用している物が多く、非常に硬いのが特徴です。そのため床などで遊んでいると床に傷が付いてしまうことも多々あります。

 

また正式なスタジアムではないもので遊んだりすると家の硬い壁などに当たってせっかくのベイが傷ついてしまうこともあります。そういった事から守るためにもベイブレードスタジアムは非常に便利です。

 

危険が少なく片付けが楽

ベイブレードの勝敗方法は上記でも紹介しましたが、相手よりも回転を長く持続させた方が勝利となる「スピンフィニッシュ」と相手を場外に弾き飛ばす「オーバーフィニッシュ」と相手をバーストさせて勝つ「バーストフィニッシュ」があります。

 

このバーストフィニッシュの場合は相手のベイを分解してしまいますが、スタジアム外だとパーツが弾け飛んでどこかに飛んで行ったり、顔や体に当たって危険なことがあります。しかしスタジアムの場合はプラスチックの囲いがあるのでどこかへ行くようなことにはなりません。

 

そのため片付けも楽で危険も少なくなります。ベイブレードスタジアムは対戦するためだけでなく、家や遊んでる人間を守るためにも必要なアイテムです。

デメリットが無い訳ではない

メリットがあればデメリットもあります。しっかりとメリットと同じように知っておくことで失敗したと感じることがなくベイブレードスタジアムを購入することができます。

大きくて邪魔になる

ベイブレードスタジアムは小さくても40cm程の大きさになるので、保管場所に困ることがあります。また折り畳んだりも出来ない上に素材もプラスチック素材ばかりで、間違えて踏んだりするとすぐに壊れてしまう事もあります。そのため購入前にある程度の保管する場所が確保できるか調べてから購入しましょう。

種類によっては音がうるさい

ベイブレードスタジアムの種類によっては電動で回転させるタイプもあります。電動で回転させるスタジアムの場合、モーター音が非常にうるさいことがあります。朝みんなが寝てる時や夜などは少し迷惑になる場合があるので、音が気になる方は購入前に電動で回転させないスタジアムを購入するようにしましょう。

ベイブレードスタジアムの人気ランキング10選

ここからは人気のベイブレードスタジアムをランキング形式で紹介します。またベイブレードスタジアムは非常に人気が高く値段が日によって変化しやすい製品ですので、値段には特に気を付けるように注意が必要です。

10位 タカラトミー 『ベイブレード バースト B-09 ベイスタジアム スタンダードタイプ』

シンプルなスタンダードタイプのベイブレードスタジアム

上部の開口部が広くて遊びやすい設計のベイブレードスタジアムです。サイズも大きくベイブレードバーストで遊ぶのにピッタリな製品です。対象年齢は6歳以上となっていますが、レビューでも大人と一緒ならもっと小さい子供でも楽しめると人気があります。

 

全体的に薄いプラスチック素材なので不安だと感じることもありますが、バーストしたベイが部屋の中に散乱することなくしっかりとスタジアム内で止めてくれるので心配なくベイブレードバーストで遊ぶことが出来るおすすめのベイブレードスタジアムです。

 

種類もスタンダードタイプなので底面が微妙にすり鉢状になっており、熱いバトルが繰り広げられるため子供たちもとても楽しみやすいベイブレードスタジアムです。重さも500g程なので持ち運ぶ際にも軽くて便利です。

サイズ:45.72 x 45.72 x 10.16 cm 重量:454g
種類:スタンダードタイプ

9位 タカラトミー 『ベイブレードバースト B-62 デュアルサイクロン スタジアム DXセット』

2つの電動で動く回転盤で熱いバトルが楽しめるベイブレードスタジアム

サイクロンタイプのベイブレードスタジアムとなっており、簡易的なランチャーとアタックタイプの限定ベイが付属しているセット品です。そのためこちらの製品を購入すればすぐに遊ぶことができるのもおすすめのポイントです。

 

ただしベイとランチャーは1つずつの付属なので対戦などする場合はもう1つベイとランチャーが必要になります。ベイブレードスタジアムの真ん中に2つの電動で回転する回転盤が付いており、他のベイブレードスタジアムよりも過激な戦いが楽しめます。

 

重量が1kgを超えるので少し重たいこともあり、サイズも大きいので持ち運んだりするのは難しいかもしれません。また電動の回転盤が少しうるさく感じる人もいるので遊ぶ時間などには気を付ける必要があります。

サイズ:45.72 x 12.7 x 45.72 cm 重量:1.3kg
種類:サイクロンタイプ

8位 タカラトミー 『ベイブレードバースト B-96 無限ベイスタジアムDXセット』

1人でも対戦が楽しめる無限ベイスタジアム

こちらの製品は無限ベイスタジアムのDXセットになっており、ベイブレードスタジアムの真ん中に軸先に磁石が内蔵されているパーツを取り付けたベイが電動加速することができるようになっています。

 

そのためベイブレードスタジアムの中央に陣取るベイと自分のベイで1人でも対戦が楽しめるベイブレードスタジアムになっています。またベイブレードスタジアムの中央を付属の別のパーツと取り換えることで2人で対戦できるトルネードモードで対戦が出来るスタジアムにもなるお得なベイブレードスタジアムです。

 

パワーアップした主人公機がセット限定のカラーで同梱しており、子供たちから非常に人気の高いベイブレードスタジアムとなっています。

サイズ:45.72 x 15.24 x 45.72 cm 重量:1.34kg
種類:無限タイプ/トルネードタイプ

7位 タカラトミー 『ベイブレードバースト B-76 ベイブレードバースト ゴッドエントリーセット』

これ1つでベイブレードを始められるスターターパック

アニメや漫画の主人公である蒼井バルトというキャラモデルなので子供たちから絶大な人気を誇るベイブレードスタジアムセットです。ベイからランチャー、グリップとベイブレードスタジアムまで同梱のスターターパックなので、これ1つでベイブレードを始めることができます。

 

ただし1つ分しかベイはないので、対戦などする場合は別にベイやランチャーがもう1つ必要なので注意が必要です。同梱しているベイブレードスタジアムもスタンダードタイプで遊びやすいのもおすすめのポイントです。

 

ゴッドアビリティを搭載したゴッドレイヤーシステムなので最初から強力なベイで熱いバトルを繰り広げられる人気の商品です。

サイズ:45.72 x 15.24 x 45.72 cm 重量:1kg
種類:スタンダードタイプ

6位 タカラトミー 『ベイブレードバースト B-107 ベイブレード超Z対戦セット & E.T.SPIN』

いきなり対戦が出来るオールインワンセット

こちらの製品はベイブレードスタジアムとベイやランチャーが同梱したセット商品となっています。2つのランチャーとベイが同梱されているのが特徴で、こちらのセット1つでいきなり対戦ができるのも人気の理由です。

 

アタックタイプとバランスタイプのベイが同梱されており、兄弟がいる家庭でも喧嘩にならずに遊べるのがおすすめのポイントです。また兄弟がいない家庭でも子供と親で対戦ができます。

 

ベイブレードスタジアムもスタンダードタイプなので対戦がやりやすく、同梱されているベイでの対戦で相手をバーストさせる楽しみもしっかりと味わうことができます。

サイズ:ー 重量:発送重量は1.1kg

種類:スタンダードタイプ

5位 ノーブランド 『【限定「ゼットアキレスレイヤー 聖剣Ver.」付属!】ベイブレードバースト B-126 超Ƶ無双 ベイスタジアム』

限定の聖剣Ver.が付属したベイブレードスタジアムセット

こちらの製品は2つの電動ベイを倒すモードとダブルハリケーンモードで熱い対戦ができるモードの2種類が楽しめるベイブレードスタジアムになっています。超ゼツ限定レイヤーが2つ同梱しているだけでなく、「ゼットアキスレイヤーの聖剣Ver.」も付属しているので子供からの人気は非常に高いです。

 

ベイブレードは様々なパーツを組み合わせて自分だけのベイブレードで対戦を楽しむ玩具でもあるので、限定を持っているだけで人気者になれること間違いなしで、スタジアムも2種類の遊び方が楽しめるベイブレードスタジアムなのもおすすめのポイントです。

 

ただし電動で動くため音がうるさいと感じる人もいるため、遊ぶ時間は気を付けなければならないかもしれませんが子供たちが熱狂するのは間違いありません

サイズ:45.72 x 15.24 x 45.72 cm 重量:発送重量は1.5kg
種類:無限タイプ/ハリケーンタイプ

4位 タカラトミー 『ベイブレード バースト B-50 ベイスタジアム ワイドタイプ』

3人まで対戦できるのでワイワイ楽しめるベイブレードスタジアム

シンプルなベイブレードスタジアムよりも広くなった3人まで遊べるワイドタイプの商品です。ベイブレードのイベントや大会でも使用されるベイブレードスタジアムなのでイベントや大会の練習用としても人気があります。

 

ベイブレードスタジアム中央はしっかりとすり鉢状になっているので広くなったからといって他のベイとぶつかりにくいということはありませんが、3人まで対戦できる用なので2人用よりはぶつかりにくいと感じるかもしれません。

 

こちらはベイブレードスタジアム単品なので最初から始める人は別にベイやランチャーが必要になるので注意が必要です。ワイドタイプなため他の製品よりも大きく保管場所に困ることがあるのが難点です。

サイズ:66.04 x 12.7 x 45.72 cm 重量:0.72kg
種類:ワイドタイプ

3位 タカラトミー 『ベイブレードバースト B-19 バーストベイスタジアム』

バーストフィニッシュしやすい設計のベイブレードスタジアム

黄色いギザギザのフェンスが付いておりバーストフィニッシュがしやすい設計になっている単品のベイブレードスタジアムです。ベイブレードスタジアムの半分にクレーターのようなくぼみがあり、そこにベイが集まるようになっているので、激しいバトルが繰り広げられます。

 

黄色いギザギザのフェンスは取り外しも可能になっているので必要に応じて付けたり外したりが出来るのもおすすめのポイントです。バーストフィニッシュは相手を破壊して勝つので子供たちが1番喜ぶ派手な勝ち方です。

 

そのバーストフィニッシュがやりやすいので、対戦にも熱が入ります。友達同士や親子などでも楽しむ方が多く、非常に人気のあるベイブレードスタジアムです。

サイズ:45.72 x 45.72 x 10.16 cm 重量:0.54kg
種類:バーストタイプ

2位 タカラトミー 『ベイブレードバースト B-33 ベイスタジアム スタンダードタイプ』

シンプルに対戦を楽しむなら最もおすすめのベイブレードスタジアム

開口部が広くなり、よりシュートしやすくなった新色であるブラックのシンプルなベイブレードスタジアムです。シンプルな対戦を楽しみたい方には最もおすすめできるスタンダートタイプのベイブレードスタジアムです。

 

ベイブレードスタジアム中央はすり鉢状になっているのでベイ同士が激しくぶつかり合うように設計されているとので熱い戦いを楽しむことができます。他に同梱している物やセットではないため値段が安価なのもおすすめのポイントです。

 

非常にシンプルで重量も軽く子供達でも持ち運びながら遊べる人気のベイブレードスタジアムです。友達と対戦したりする分には十分だとレビューでも評価を得ています。

サイズ:43.18 x 10.16 x 40.64 cm 重量:400g
種類:スタンダードタイプ

1位 タカラトミー 『ベイブレードバースト B-126 超Ƶ無双 ベイスタジアム』

2種類のモードが楽しめるベイブレードスタジアム

超ゼツ限定レイヤーが同梱されているベイブレードスタジアムのセット商品です。アタックタイプとディフェンスタイプの超ゼツレイヤー同梱で、自分の持っているベイをさらに強力に改造することができます。

 

ベイブレードスタジアムの中央に2つの電動する回転盤で無限スタジアムのように2つの電動ベイを倒すモードと、2つの電動する回転盤を対戦で楽しむハリケーンモードの2種類の楽しみ方が出来るおすすめのベイブレードスタジアムです。

 

2つのハリケーンは左右に回転するので予期せぬ動きをするので非常に熱いバトルが楽しめると子供たちに非常に人気があります。

サイズ:45.72 x 15.24 x 45.72 cm 重量:発送重量は1.4kg
種類:無限タイプ/ハリケーンタイプ

まとめ

ベイブレードスタジアムはベイブレードで遊ぶために必ず必要というわけではありませんが、対戦を楽しむためには必ず必要といえるアイテムです。人気で品薄になりやすい商品でもありますが、子供たちのプレゼントとして最高のアイテムになるのでこの機会にぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

初心者にも人気のベイブレードランチャーのおすすめランキング10選【強くなりたい人は必見!】

初心者にも人気のベイブレードランチャーのおすすめランキング10選【強くなりたい人は必見!】

おもちゃ・雑貨
【フォースと共にあらんことを】大人気のライトセーバーのランキング10選【子供から大人までおすすめ!】

【フォースと共にあらんことを】大人気のライトセーバーのランキング10選【子供から大人までおすすめ!】

おもちゃ・雑貨
親子で楽しめるプラレールのおすすめランキング10選【大人にも大人気!】

親子で楽しめるプラレールのおすすめランキング10選【大人にも大人気!】

おもちゃ・雑貨
【初心者から上段者まで】将棋セットのおすすめ人気ランキング10選

【初心者から上段者まで】将棋セットのおすすめ人気ランキング10選

おもちゃ
【運動前に】最強!燃焼系ダイエットサプリおすすめ人気ランキング21選

【運動前に】最強!燃焼系ダイエットサプリおすすめ人気ランキング21選

楽器
【一家に1本】ピンセットの人気ランキング10選【電子工作や医療時にもおすすめ】

【一家に1本】ピンセットの人気ランキング10選【電子工作や医療時にもおすすめ】

その他生活雑貨