【特徴別】人気の高い鼻づまりに効く薬のおすすめランキング10選

常に新商品が発売され続ける鼻づまりに効く薬。鼻づまりに効く薬は様々あるので、何がおすすめなのか分からず選べない方もいるのではないでしょうか。今回はそんなお悩みを解決するために、鼻づまりに効く薬の選び方や、人気のおすすめ商品をランキング形式でまとめました。

鼻づまり薬は魅力的?

鼻づまりに効く薬を購入する上で一番気になるのは、その効果ですよね。鼻づまりに効く薬は病院でもらう薬に比べると効果が弱い場合があります。しかし、効果を十分に感じることはできるみたいです。 病院に通うのに比べて、いつでも購入することができ、それでいて比較的安価な鼻づまりに効く薬は非常に魅力的ですよね。そうはいっても安い買い物ではなく、様々な種類があるので慎重に選びたいですよね。 今回は、鼻づまりを止めたいという方におすすめの鼻づまりに効く薬をランキング形式で紹介していきます。自分にあっていそうな一品の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

鼻づまり薬の選び方

鼻づまりに効く薬は様々あるので、どれを選べばいいのか悩んでします人が多いです。そのため、ここでは鼻づまりに効く薬について詳しく紹介していきます。

自分の症状に合わせた選び方をする

鼻づまりに効く薬を適当に選んでしまうと、いまいち治りが遅い場合があります。そのため、自分の症状に合わせた鼻づまりに効く薬選びをすることが重要です。

ウイルス性鼻炎の場合

ウイルス性鼻炎は鼻づまりだけでなく、鼻水やくしゃみも引き起こしてしまう可能性がある症状です。このような症状が引き起ってしまうと、のどの痛みや発熱に結びついてしまう危険性があります。そのため、のどの痛みや発熱が出てしまったら、病院に行くことをおすすめします。

 

ウイルス性鼻炎の症状が鼻づまりだけの場合は、罹患期間が非常に短いので、ベンザ鼻炎薬αやトレーネ鼻炎薬などの薬を選ぶことをおすすめします。また、のどの痛みや発熱が出てしまったら、基本的には病院に行くことがおすすめですが、どうしてもお金をかけたくない場合はベンザブロックなどの内服薬も飲むようにしましょう。

 

このように、鼻づまりの症状がウイルス性鼻炎の場合には、鼻炎薬を選ぶことが重要ですが、場合によっては内服薬を合わせて飲むことをおすすめします。

急性鼻炎とは鼻の粘膜に生じる急性の炎症です。風邪ウイルスによるものが多いです。
最初はウイルス感染だけでも、後々、細菌感染が生じることもしばしばあります。近年はPM2.5や黄砂が悪影響をおよぼしていることもあります。

(中略)

急性鼻炎は2週間以上続く事はほとんどありません。2週間以上、青緑の鼻水が続く時は、急性副鼻腔炎までなっていることがありますので、耳鼻咽喉科を早めに受診してください。

出典:https://www.kusano-jibika.com

通年性鼻アレルギー

通年性鼻アレルギーとは、ハウスダストやダニなどが原因となるアレルギーです。通年性鼻アレルギーの症状には鼻づまりやくしゃみなどのだけではなく、通年性鼻アレルギー特有の目やのどのかゆみなどの症状も引き起こされる場合があります。

 

通年性鼻アレルギーで鼻づまりがひどい場合には、抗ヒスタミン剤やコリン薬が含まれている鼻炎薬を選ぶようにしましょう。市販で売られている薬の例には、トレーネ鼻炎薬やアネトンアルメディ鼻炎錠があります。また、このような鼻炎薬を服用してしまうと、眠気を引き起こす場合があります。

 

そのため、アレジオンやアレグラなどの服用しても眠気があまりこない薬を選ぶようにしましょう。このように、鼻づまりの症状が通年性鼻アレルギーの場合には、抗ヒスタミン剤やコリン薬が配合されている薬を選ぶことをおすすめします。

アレルギー性鼻炎の場合

アレルギー性鼻炎はスギやブタクサなどの植物だけでなく、ハウスダストやペットによって引き起こされる場合があります。アレルギー性鼻炎を患っている人は非常に多いので、花粉症の季節などが来たときには、どの薬を選べばいいのか悩んでしまう人が多くいます。

 

アレルギー性鼻炎は鼻づまりや鼻水、くしゃみが基本的な症状となります。また、目が充血してしまったり、かゆみを引き起こす場合も多々あります。そのため、アレルギー性鼻炎で悩んでいる人は、アネトンアルメディ鼻炎錠やアレジオン20などの内服薬をおすすめします。

 

このように、アレルギー性鼻炎は季節によって引き起こされるアレルギーなので、その時期に突入すると辛い日々を送ることとなります。そのため、アレルギー性鼻炎の症状が出たら、点鼻薬や内服薬を服用することをおすすめします。

自分の体質や年齢に合わせた薬選びをしよう

自分の体質や年齢によっては、眠気や高血圧になってしまう危険性があります。そのため、自分の体質や年齢に合わせた鼻づまりに効く薬選びが非常に大切となります。

薬に配合された成分をチェックする

自分が購入しようと思っている薬にはどのような成分が含まれているのかを確認してから薬を選ぶようにしなければなりません。代表的な例として、抗ヒスタミン剤が含まれた薬を服用すると、眠気を引き起こしてしまう場合があります。そのため、副作用が起きやすい体質の人は第二世代の抗ヒスタミン剤が含まれた薬をおすすめします。

 

また、抗コリン薬を服用すると、尿が出にくくなる場合があります。そのため、普段から尿が出にくい人や前立腺肥大などの症状が出ている人は抗コリン薬を選ばないようにしましょう。このように自分の体質や年齢によっては副作用が起きやすくなってしまうため、事前にどのような成分が含まれているかを確認することをおすすめします。

病気を抱えている人は専門家に相談

病気を抱えている人は病院の先生などの専門家にどの薬がおすすめなのかを相談しなければなりません。例えば、交感神経校風役を服用すると、鼻づまりやくしゃみなどを解消してくれるので非常に優秀ですが、血糖値や血圧が高まるという副作用が引き起る場合もあります。

 

そのため、高血圧症や糖尿病などの病気を患っているとさらに病気を悪化させてしまう危険性があります。また、抗コリン薬と呼ばれている副交感神経遮断薬を服用すると、目に異変を感じることもあります。そのため、緑内障の人は事前に専門家に相談する必要があります。

 

このように、薬を服用する前には事前に専門家に相談することで、自分に合った薬を提供してくれます。安心して服用することができるので、なるべく相談してから服用するようにしましょう。

知識が豊富な状態で薬を選びに行こう

鼻づまりの知識がない状態で薬を選びに行くと、症状が治らない確率が高まります。そのため、鼻づまりに効く薬を選ぶときは、基本的な知識を覚えてからにしましょう。

様々な薬に含まれている抗ヒスタミン剤

鼻づまりに効く薬を選ぶうえで必要な知識となるものが抗ヒスタミン剤です。抗ヒスタミン剤は少し複雑で、第一世代と第二世代の抗ヒスタミン剤に分けられています。第一世代の抗ヒスタミン剤は、鼻づまりやくしゃみなどの症状をすぐに和らげてくれますが、副作用を引き起こしてしまう危険があります。

 

第二世代の抗ヒスタミン剤は、鼻づまりやくしゃみなどの症状を第一世代よりも早く和らげることができませんが、目のちらつきや眠気などの副作用が起きにくくなっています。薬によって、どちらの抗ヒスタミン剤が含まれているのかを確認しないと、人によっては体に害を及ぼす危険が高まります。

 

このように、抗ヒスタミン剤には第一世代と第二世代の抗ヒスタミン剤があるため、薬を購入する前には一度説明欄でどのような成分が含まれているのかを確認することをおすすめします。

花粉症を抑える抗アレルギー剤

鼻づまりに効く薬を選ぶうえで必要な知識となるものが抗アレルギー剤です。抗アレルギー剤は花粉症が原因で鼻づまりに悩んでいる人におすすめの成分です。花粉症はヒスタミンの働きが原因でくしゃみや鼻づまりなどの症状を引き起こしています。

 

抗アレルギー剤はヒスタミンを抑えてくれる効果があるので、花粉症の症状を抑えてくれます。また、花粉症になる前に抗アレルギー剤が含まれた薬を服用することで、花粉症の発症を遅らせてくれる効果もあります。抗アレルギー剤は副作用もほとんどないので、誰でも安心して服用することができます。

 

このように、抗アレルギー剤は非常に優秀な成分なので、鼻づまりを解消したいと考えている人は抗アレルギー剤が含まれている薬を服用するようにしましょう。

鼻水を抑える抗コリン薬

鼻づまりに効く薬を選ぶうえで必要な知識となるものが抗コリン薬です。抗コリン薬には鼻水を抑えてくれる効果があります。抗コリン薬は副交感神経遮断薬とも呼ばれていて、副交感神経の状態を落ち着かせてくれる効果も含まれています。

 

しかし、抗コリン薬が含まれている薬を服用すると、いつもよりも尿が出にくくなってしまったり、目がちらついてしまう場合があります。そのため、緑内障の人や元から尿を出すことがあまりできない人はあまり服用しないことをおすすめします。

 

このように、抗コリン薬には鼻づまりを解消してくれる効果が含まれていますが、その代償として副作用を引き起こしてしまう危険性もあります。そのため、自分の体質を一度確認してから、抗コリン薬が含まれた薬を選ぶか考えるようにしましょう。

鼻づまり薬の人気ランキング10選

10位

佐藤製薬

ナザール「スプレー」 15mL

鼻づまりや鼻水を解消してくれるスプレー

『ナザールスプレー』はナファゾリン塩酸塩が含まれているため、鼻の炎症を抑えてくれる効果があります。そのため、鼻づまりや鼻水を解消してくれます。

 

しかし、アレルギー症状を患っている人や高血圧、緑内障の人が使用してしまうと副作用を引き起こしやすくなるため注意して使用しなければなりません。また、『ナザールスプレー』は30mlの商品も。使用頻度の多い方は内容量の多い商品を購入するのもおすすめです。

 

内容量 15ml 効果 鼻水・鼻づまり
9位

杏林製薬

クールワン鼻スプレー 30mL

一定量しかでないスプレータイプの薬

『クールワン鼻スプレー』をすることで霧状の粒子が噴射されるため、鼻づまりを解消してくれます。そのため、ちくのう症やアレルギー性鼻炎などの症状が出ている人にはおすすめです。

 

『クールワン鼻スプレー』はワンプッシュで一定量の粒子しか噴射されないので、間違えて出し過ぎたという事態を防ぐことができます。また、粒子は逆流することはないので衛生的にも安全です。このように『クールワン鼻スプレー』は短時間で鼻づまりを解消したい人には非常におすすめです。

内容量 30ml 効果 鼻づまり
8位

武田コンシューマーヘルスケア

ベンザブロックSプラス錠 60錠

風邪からくる症状を解消してくれる薬

『ベンザブロックSプラス錠』は風邪からくる鼻水やくしゃみ、鼻づまりを解消してくれます。また、小さめの錠剤なので非常に服用しやすい点もポイント。

 

『ベンザブロックSプラス錠』にはトラネキサム酸が含まれているため、のどの痛みを解消してくます。また、9種類の風邪を治してくれる成分が含まれているため、短期間で症状を抑えてくれます。

 

このように『ベンザブロックSプラス錠』は風邪からくる症状を早い期間で解消してくれて、非常に飲みやすいのでおすすめです。

内容量 60錠 効果 鼻づまり・くしゃみ・のどの痛み
7位

佐藤製薬

ストナジェルサイナスS 24カプセル

カプセル状で服用しやすい薬

『ストナジェルサイナスS』にはベラドンナ総アルカロイドが含まれているため、鼻水や鼻づまりを止める効果があります。また、薬はカプセル状になっているため、薬を服用することが苦手な人でも服用することができます。

 

しかし、『ストナジェルサイナスS』を服用するときには注意しなければならない点が多々あります。特にも、尿が普段から出にくい人や過去にこの薬を服用してアレルギー反応が出た人です。このような人たちが服用すると、体に異変が起きて一大事になります。

 

このように『ストナジェルサイナスS』はカプセル状なので、薬が苦手な人でもすんなり服用することができます。

内容量 24カプセル 効果 鼻水・鼻づまり

ちくのう症におすすめの薬

『チクナインb』はちくのう症と言われている副鼻腔炎を解消することができる薬です。普通の薬には入っていない9種類の漢方が含まれているため、鼻づまりや鼻水を解消してくれます。

 

『チクナインb』は一日に2回服用するだけで、ちくのう症を解消することができます。ただし、早くちくのう症を改善したいと思って服用量を多くしてしまうと、肝機能障害や間質性肺炎を引き起こしてしまう場合があるので注意しましょう。

内容量 56錠 効果 鼻水・鼻づまり
5位

武田コンシューマーヘルスケア

ベンザブロックS錠 60錠

様々な症状に対応可能な薬

『ベンザブロックS錠』にはヨウ化イソプロパミドやd-クロルフェニラミンマレイン酸塩が含まれているため、鼻づまりや鼻水などの症状を抑えてくれます。また、のどの痛みを抑えてくれる成分も含まれているので、非常に優秀な薬です。

 

『ベンザブロックS錠』を服用する場合には、食事をした後30分以内には服用する必要があります。この時間内に服用することで、効果を十分に発揮することができます。しかし、14歳以下の人は『ベンザブロックS錠』を服用することができないので気を付けるようにしましょう。

 

このように『ベンザブロックS錠』は様々な症状に対応してくれるので非常におすすめの薬です。また、容量が60錠なので長い期間使用し続けることができます。

内容量 60錠 効果 鼻づまり・くしゃみ・のどの痛み
4位

皇漢堂製薬

鼻炎薬A「クニヒロ」 48錠

鼻炎の症状に効く成分が多く含まれた薬

『鼻炎薬A クニヒロ』は鼻水や鼻づまりなどの症状に効く薬で、塩酸プソイドエフェドリンなどの鼻づまりに効き目のある成分が多く含まれています。そのため、他の薬よりも早く症状を改善してくれます。

 

ただし、『鼻炎薬A クニヒロ』が服用できる人は高血圧や糖尿病、前立腺肥大などの病気を患っていない人に限ります。このような病気を患っている人が服用してしまうと、発疹や頭痛などを引き起こしてしまう危険があるので注意しましょう。

 

このように『鼻炎薬A クニヒロ』は鼻づまりによく効く成分が多く含まれているため、鼻炎の症状を早急に改善してくれます。また、『鼻炎薬A クニヒロ』は値段が非常に安めなので、誰でも簡単に購入することができるので非常におすすめの薬です。

内容量 48錠 効果 くしゃみ・鼻づまり
3位

大正製薬

ヴイックスヴェポラッブ チューブ入り80g

チューブタイプの体に塗る薬

『ヴイックスヴェポラッブ80g』はチューブタイプとなっているので、容器から直接塗ることができます。そのため、いちいち容器から薬を出すことがめんどくさい人には非常におすすめです。

 

『ヴイックスヴェポラッブ80g』は様々な年代の人に使用することができ、副作用が出にくいという特徴があります。また、『ヴイックスヴェポラッブ80g』を体に塗ることで、体温を上げてくれる効果があります。そのため、風邪などによる鼻づまりやくしゃみなどの症状を解消しやすいです。

 

このように『ヴイックスヴェポラッブ80g』は老若男女問わず使用することができ、鼻づまりやくしゃみなどの症状を改善してくれます。ただし、小さい子供は間違えて目に入れてしまう危険もあるため、子供の手に届かない場所に薬を置くようにしましょう。

内容量 80g 効果 鼻づまり・くしゃみ
2位

アレルギー性鼻炎におすすめの薬

『アレルビ』はハウスダストや花粉症などのアレルギー性鼻炎の人におすすめの薬です。一日2回服用するだけで症状を抑えることが可能で、値段も非常に安く設定されているのでおすすめです。

 

また、『アレルビ』は他の鼻づまり薬とは違く、服用してもあまり眠くならない成分が含まれています。しかし、これまでに『アレルビ』を服用したことでアレルギーを発症してしまった人や15歳未満の人が服用してしまうと体に異変を起こしてしまう場合があるので気を付けるようにしましょう。

 

このように『アレルビ』はハウスダストや花粉症による鼻づまりや鼻水、くしゃみを解消してくれます。また、副作用が引き起りにくい薬なので非常におすすめです。

内容量 56錠 効果 くしゃみ・鼻水・鼻づまり
1位

大正製薬

ヴイックスヴェポラッブ 100g

体に塗布して鼻づまりを解消する薬

『ヴイックスヴェポラッブ』は生後6か月の赤ん坊からお年寄りまで老若男女問わず使用することができます。また、内容量は100gと多めなので、長期間使用することが可能です。

 

『ヴイックスヴェポラッブ』は体に塗布するタイプの薬で、鼻づまりやくしゃみなどを解消してくれる効果があります。また、薬を塗布した部分をしっかりと温めてくれるため、呼吸をしやすくしてくれたり、風邪に伴う症状を改善してくれます。

 

このように『ヴイックスヴェポラッブ』は服用するタイプではないので、誰でも使用することができます。また、副作用も引き起こらずに鼻づまりなどの症状を改善してくれるので非常におすすめの薬です。

内容量 100g 効果 鼻づまり・くしゃみ

鼻づまり薬のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 効果
1
アイテムID:5170401の画像
ヴイックスヴェポラッブ 100g 1,520円

詳細を見る

体に塗布して鼻づまりを解消する薬

100g 鼻づまり・くしゃみ
2
アイテムID:5170398の画像
アレルビ 56錠 737円

詳細を見る

アレルギー性鼻炎におすすめの薬

56錠 くしゃみ・鼻水・鼻づまり
3
アイテムID:5170393の画像
ヴイックスヴェポラッブ チューブ入り80g 1,318円

詳細を見る

チューブタイプの体に塗る薬

80g 鼻づまり・くしゃみ
4
アイテムID:5170392の画像
鼻炎薬A「クニヒロ」 48錠 423円

詳細を見る

鼻炎の症状に効く成分が多く含まれた薬

48錠 くしゃみ・鼻づまり
5
アイテムID:5170391の画像
ベンザブロックS錠 60錠 1,224円

詳細を見る

様々な症状に対応可能な薬

60錠 鼻づまり・くしゃみ・のどの痛み
6
アイテムID:5170390の画像
チクナインb 56錠 1,598円

詳細を見る

ちくのう症におすすめの薬

56錠 鼻水・鼻づまり
7
アイテムID:5170389の画像
ストナジェルサイナスS 24カプセル 950円

詳細を見る

カプセル状で服用しやすい薬

24カプセル 鼻水・鼻づまり
8
アイテムID:5170388の画像
ベンザブロックSプラス錠 60錠 1,540円

詳細を見る

風邪からくる症状を解消してくれる薬

60錠 鼻づまり・くしゃみ・のどの痛み
9
アイテムID:5170387の画像
クールワン鼻スプレー 30mL 475円

詳細を見る

一定量しかでないスプレータイプの薬

30ml 鼻づまり
10
アイテムID:5170384の画像
ナザール「スプレー」 15mL 423円

詳細を見る

鼻づまりや鼻水を解消してくれるスプレー

15ml 鼻水・鼻づまり

おすすめ薬で鼻づまりを改善!

ここまで鼻づまりに効く薬のおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。鼻づまりに効く薬といっても、服用タイプや効果など様々なものがあります。鼻づまりを解消するために、どんな成分が含まれているのかを確認してから選んでみてはいかがでしょうか。鼻づまりに効く薬は、のどの痛みなども解消してくれます。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【花粉症の方必見!】人気の甜茶おすすめランキング10選!

【花粉症の方必見!】人気の甜茶おすすめランキング10選!

コーヒー・紅茶・お茶
【特徴別】人気が非常に高いプロポリスのおすすめランキング10選

【特徴別】人気が非常に高いプロポリスのおすすめランキング10選

医薬品・サプリメント
【自分へのご褒美に!】大人気クナイプのおすすめバスソルトランキング10選

【自分へのご褒美に!】大人気クナイプのおすすめバスソルトランキング10選

バス用品
【風邪や喉の痛みに】ユンケルの人気おすすめランキング11選

【風邪や喉の痛みに】ユンケルの人気おすすめランキング11選

医薬品・サプリメント
人気のベースアンプのランキング10選【家庭での練習にもおすすめ】

人気のベースアンプのランキング10選【家庭での練習にもおすすめ】

医薬品・サプリメント
【2021年最新版】ノーズクリップ(鼻クリップ)の人気おすすめランキング15選【ドンキで買えるものも】

【2021年最新版】ノーズクリップ(鼻クリップ)の人気おすすめランキング15選【ドンキで買えるものも】

健康アクセサリー・健康グッズ