【おしゃれ!】プレイマットの人気おすすめランキング15選【折りたたみや防水も】

今回はプレイマットのおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。プレイマットは、ベビージムやベビーマットタイプとジョイントマットタイプに分かれます。目的や用途に合ったプレイマットを選び、赤ちゃんが快適に生活できるプレイマットを選んで活用してみてください。

赤ちゃんの健やかな成長に欠かせない!プレイマットの魅力

生まれたばかりと思っていた赤ちゃんも、あっという間にできることが増え様々なものに興味を示してくれます。今までバウンサーなどで大人しくしていた赤ちゃんも、適齢時期になれば動きだしプレイマットでどんどん成長、お世話も楽になるんです!

 

今までとは違う空間、違う環境を与えてあげることで赤ちゃんは自ら新しいことに挑戦していきます。また一人歩きができる子どもでも、安全に遊べる環境を与えてあげることで様々なことに挑戦し学ぶことを覚えます!

 

そこで今回は、プレイマットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。この記事の最後に、畳の上にプレイマットを使うメリットも紹介しています。

プレイマットの選び方

プレイマットを選ぶ際に気をつけたいポイント、プレイマットのタイプ、素材や使い方、特徴、サイズ、厚みについて詳しくみていきましょう。目的に合ったプレイマットの条件を確認し、使用スペースにあったタイプのプレイマットを選びましょう。

 

使用期間なども考慮して選べば、長く使うことができますよ。

プレイマットの「タイプ」から選ぶ

プレイマットは、大きく分けて2つのタイプがあります。お手入れが簡単なジョイントタイプとおもちゃが付いていて楽しく遊べるプレイジムやマットタイプのプレイマット。赤ちゃんの月齢や使用目的に合ったプレイマットのタイプを選びましょう。

 

おもちゃ付きのプレイマットなら赤ちゃんのお世話も楽に、ジョイントタイプなら安全な空間を確保することができますよ。

お手入れ簡単な「ジョイントタイプ」

ジョイントマットタイプのプレイマットは、汚れてしまった場合でも拭き取りや水洗いなどができるタイプが多くお手入れが簡単です。1枚のプレイマットの場合プレイマット全体を洗わなければいけないのですが、ジョイントタイプなら汚れた部分だけを洗うことも可能。

 

また汚れを落とすときも小さいサイズなら洗い場、大きなサイズであればお風呂場などで流し洗いして乾燥させるだけ。プレイマットを汚してしまっても、予備のジョイントマットを準備しておけば汚れた部分にはめ込んで使うこともできます。

 

お部屋のサイズにあわせて何枚マットを敷くか確認すれば、床面積や敷きたいスペースにあわせてプレイマットを敷くことができます。

おもちゃ付きで楽しく遊べる「プレイジム・マットタイプ」

プレイマットにはおもちゃ付きのプレイジムタイプとマットだけもベビーマットタイプがあります。おもちゃが付いているベビージムタイプは、おもちゃや取り付けられているパーツを取り外して使うことができるものが多く揃います。

 

赤ちゃんのおもちゃもお探しなら、おもちゃが付いているベビージムタイプがおすすめ。知育を意識したおもちゃが付いているものもあり、赤ちゃんが楽しく遊びながら音や感触を感じることができます。1人で遊んでくれるのでお世話も楽になります。

 

マット部分は赤ちゃんのお昼寝に使用するのもおすすめで、寝返りできる広さを意識して選ぶと長く使うことが可能に。おもちゃが付いたプレイマットは、出産祝いにも人気の商品です。

プレイマットの「素材」から選ぶ

プレイマット選びのポイントの一つ、プレイマットの素材。プレイマットの素材の選び方で、プレイマットに期待できる内容が違ってきます。賃貸にお住まいの方におすすめの素材と、安全に遊べる素材のプレイマットについて紹介します。

 

目的に合ったプレイマットの素材を選び、快適に過ごしましょう。

賃貸に住んでいるなら音を吸収する「クッション製が高い素材」

賃貸に住んでいるなら音を吸収するクッション性が高い素材がおすすめです。賃貸にお住いの場合は、戸建ての住宅と違い音が下の階に響いてしまうことも。周囲の方とのトラブルを避けるためにも、賃貸にお住まいの方は音を吸収する素材を選びましょう。

 

EVA樹脂やポリエチレン素材のプレイマットならクッション性も高く、音を吸収してくれます。コルク素材であればクッション性は期待できませんが、音を吸収してくれる素材です。素材によって特徴が違うので、使用目的や用途に合った素材を選びましょう。

 

プレイマットを選ぶ際は、素材や音を吸収してくれる文言を確認してプレイマットを選びましょう。プレイマットを敷いたからと言って、騒音が消えるわけではありません。使い方にも注意し、騒音トラブルがおきないように心がけることも大切です。

安全性を高めたいなら衝撃を吸収する「柔らかい素材」

転倒時などの安全性を高めたいなら、柔らかい素材がおすすめ。プレイマットでもマットの硬さは様々、硬めのタイプや柔らかいタイプがあるので安全性を高めたい場合は、マットの硬さを確認して選ぶことが重要です。

 

更にプレイマットの厚みにも注目。プレイマットの厚みは、3センチ以上の厚みがおすすめです。柔らかく衝撃を吸収してくれる文言やプレイマットの厚みが3センチ以上あるプレイマットであれば衝撃をしっかりと吸収してくれるでしょう。

 

万が一赤ちゃんや小さな子どもが転倒してしまったとき、ケガにつながる可能性も否定することもできません。安全に使用するために危険なものを置かないなど、安全に配慮し使用するように心がけましょう。

自身に合った「ニーズ」から選ぶ

プレイマットを選ぶ際には、ニーズの確認も重要。お手入れを重要視するならポリスチレン、転倒時の安全性ならプレイマットの厚み、片づけを簡単に行うのなら袋型タイプのプレイマット

 

他にもお部屋の雰囲気を壊さないおしゃれなデザインや不要時にコンパクトに収納できるタイプのプレイマットなどを紹介します。

汚れが気になるなら水洗いができる「ポリエチレン」

汚れが気になるなら水洗いができるポリエチレン素材がおすすめ。ポリエチレンの他にもEVA樹脂も水洗いが可能な素材です。EVA樹脂やポリエチレンはジョイントマットに多く使われている素材です。

 

プレイマットの使用場所によっては、食べこぼしや汚れやすい場合もあります。そんなスペースにおすすめなのが、水洗いできて清潔に使うことができる洗えるポリエチレン素材。ベビー用ではなく、ペット用としても使用できる安全な素材のプレイマットも揃います。

 

ジョイントマットタイプであれば、洗面所やお風呂場で手軽できれいに洗い流すこともできるので、手軽にお掃除できるのも嬉しいポイントです。

転倒など赤ちゃんの怪我が心配なら「厚みがあるもの」

転倒などの赤ちゃんのケガが心配という方には、厚みのあるプレイマットがおすすめ。プレイマットの厚みの目安は3センチ以上の厚みがおすすめですが、更に厚みのあるタイプや衝撃を吸収してくれるポリウレタンなどの素材のプレイマットもあります。

 

赤ちゃんの月齢や遊び方、お部屋の環境に応じで必要な厚みや衝撃吸収力を考慮して選びましょう。柔らかい素材でベビーサークルを作ることができるプレイマットもあるので、様々なタイプのプレイマットを組み合わせて安全で安心な環境をつくるのもおすすめです。

「袋型」のものならおもちゃ袋としても使える!

プレイマットには袋型のタイプがあり、おもちゃ袋としても利用することができます。衝撃や騒音の目的ではなく、赤ちゃんや小さな子どもが遊んだ後のお片付けを楽に行うことができます。

 

袋を開けるとプレイマットとおもちゃを収納するスペースがあるので、片づけをしたいときには散らかったおもちゃごとプレイマットをたたみ袋にしまうことができます。手軽に片づけられる他、おもちゃなどを紛失することも少なくなるでしょう。

 

お片付けやフローリングなどを保護する目的であれば、十分に活躍するプレイマットです。

インテリアになじむおしゃれものなら部屋の雰囲気を壊さない

インテリアやおしゃれな空間がお好みのなら、インテリアに馴染みお部屋の雰囲気を壊さずに利用できるタイプのプレイマットがおすすめです。子供用品であっても大人が満足するようなおしゃれなアイテムも揃います。

 

ジョイントマットタイプでも、かわいらしくおしゃれな柄のタイプやベビージムやベビーマットタイプでもパステルカラーや落ち着いたコーディネートしやすい色味のプレイマットがあります。

 

また、お部屋のイメージにあった配色のプレイマットを選ぶだけでもインテリアの雰囲気がアップします。子どもも楽しめて大人も満足できるデザインのプレイマットを選べば、お屋への雰囲気を壊しません。妥協せず素敵なデザインのプレイマットを選びましょう。

「コンパクトにたためるタイプ」なら使いたいときだけ出して使える

コンパクトに折りたためるタイプのプレイマットなら使用したいときには、いつでも出して使うことができます。赤ちゃんが眠っているときや子どもが不在の時には、プレイマットを片づけてお部屋をすっきりとさせておくことが可能です。

 

蛇腹の状に折りたたんで置けるタイプなら、狭いスペースでも収納することができます。また折りたたんだ状態で、たてかけて置くことも可能。布製のプレイマットならたたんでおけばコンパクトにしまっておくことができます。

 

使用目的に合ったプレイマットで折りたたむことができるタイプのプレイマットを選べば、使用したいときにだけ使用することができます。

プレイマットの「特徴」から選ぶ

プレイマットには様々なタイプのがあり、それぞれ特徴が違います。衛生的に使うことができるコルクタイプ、知育におすすめの数字のパズルが付いたタイプ、組み合わせて使うことで発想力を刺激するタイプのプレイマットを紹介します。

 

プレイマットの特徴を上手く使い、楽しく過ごせる環境を作りましょう。

カビにくくダニがつきにくい「コルクタイプ」

敷物を敷くとダニやカビが気になるという方におすすめなのが、コルクタイプのプレイマット。コルクは空気をよく含み柔らかく弾力性のある素材なので、プレイマットとしてもおすすめの素材。

 

水に弱いデメリットもありますが、通気性が良く年間通して快適に使用することができる素材です。コルクにも質があり、質の悪いコルクを選ぶとトラブルが発生する場合があるので注意も必要です。

 

ジョイントマットとして販売されている商品は、防水性に優れているプレイマットも多いのでコルクのプレイマットを選ぶ際はコルクの品質を良く確認する様にしましょう。

子どもの知育にも最適な「数字」が記載されたタイプ

数字がついているタイプなら子供の知育にも最適。ある程度の内容が理解できる月齢になれば、生活する環境に数字を取り入れてみるのも良いでしょう。見慣れた形状の図形が数字と分かれば数字を覚える際にも役に立ちます。

 

またパズルのように組み合わせたり、バラバラにして遊ぶことで数字の形状を認識して馴染むこともできるでしょう。生活の中に学べる環境を整えてあげることが、子どもの能力を豊かにすることに繋がります。

 

知育に取り組みたいのなら、数字の記載されたプレイマットやパズルとしても遊ぶことができるプレイマットがおすすめです。

子どもの発想力を養える「組み合わせタイプ」

プレイマットでも組みあわせタイプなら子供の想像力を鍛えることに役立ちます。プレイマットを組み合わせて遊ぶことで、様々な組み合わせが存在することを知り、様々な思いつく組み合わせを試して遊ぶでしょう。

 

プレイマットで遊ぶことで、決められたパーツでも様々な表現ができることを学ぶことを習得できれば、他のものでも様々な組み合わせやアイデアを試すはず。特に子供が好んで行うようであれば、他のもので試すチャンスを与えてあげるのもおすすめ

 

受け身ではなく自発的に取り組んで遊ぶことができる簡単な遊びを環境の中に取り入れることで、発想力やアイデアを鍛えていくことに繋がるでしょう。

プレイマットの「サイズや厚み」から選ぶ

プレイマットの厚みはプレマットの使い勝手や、プレイマットを敷く目的に大きく関わるポイントです。どんな目的でプレイマットを敷き、どんな使い方をしたいかで選ぶプレイマットの厚みは違います。

 

目的や用途を明確にし、厚みのあるタイプと薄手のタイプのプレイマットとどちらが快適に使用できるかを検討しましょう。

衝撃をしっかり吸収する「厚手タイプ」

厚手タイプのプレイマットなら、しっかりと衝撃を吸収することができるでしょう。また厚みのあるタイプのプレイマットなら、保温性も高いので冷暖房を効率的に使用することにも繋がります。

 

3センチ以上の厚みがあるプレイマットなら衝撃吸収力もあり、万が一転倒した際もしっかりと衝撃を吸収してくれます。万が一に備えて衝撃吸収力のあるプレイマットをお探しなら厚みがあるタイプのプレイマットがおすすめです。

 

衝撃吸収力がある厚手タイプのプレイマットは、厚みがあるためフロアやスペースに敷いた場合に厚みの分だけ段差ができてしまいます。更に、厚みがあるので薄手のタイプのフロアマットと比べるとかさばり、収納したい場合にはスペースが必要になります。

 

処分するときも同様に、処分するのに手間がかかります。メリットとデメリット、使用目的も考慮してプレイマットの厚さを選びましょう。

どこでも持ち運べて簡単に洗える「薄手タイプ」

薄手タイプなら折りたたんでもかさばらないので、持ち運んで使う場合に便利です。厚みが薄いタイプのプレイマットなら、折りたたんでも厚みがあるタイプのプレイマットと比べてもかさばりません。

 

薄手のプレイマットの場合なら、薄手なので持ち運んでお出かけ先でもオムツを替えるときやベビーマットとして使用することができます。外出先は自宅と違い環境が整っていない場合も多いので、薄手のプレイマットを持っていると便利に使うことができます。

 

薄手タイプのプレイマットの場合は、衝撃吸収力や保温力は厚手のタイプと比べて低くなりますが、薄手なので床に敷いたときでもフラット。不使用時にはコンパクトに収納しておくことができます。

 

不要になった場合は厚手のタイプと比べてもかさばらないので、処分するのが楽。薄手で間に合うようなら薄手タイプのプレイマットもおすすめです。

ジョイントタイプのプレイマットの人気おすすめランキング7選

1位

木のおもちゃB.B.SHOP

プレイマット girl

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

立体的にジョイントできるプレイマット

女の子向けのデザイン、立体的にジョイントして使うことができるプレイマット。ジョイントマットのピースは辺の部分のピースは波打つような形状になっているので、平らにジョイントしても立体的にジョイントしても楽しい形に仕上がります。

 

またジョイントマットですが、大きなパズルのようにして遊ぶことも可能。立体的な図形も組み立てることができるユニークなタイプのジョイントマット。女の子用でかわいらしいデザイン、少しか泡ったジョイントマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 120×120×1.5cm 重さ -
折りたたみ - お手入れ -
素材 EVA

口コミを紹介

硬さ、厚さ共にちょうど良いです。
寝返り、ずり這いを始めたので、よく頭をぶつけてしまうようになった為、2セット追加購入♪

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

イ草屋さん コタツ屋さん

パズルマット アルファベット

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

アルファベットと数字のパズルのプレイマット

約15×15cmのプレイマットが36セット、アルファベットや数字のパズルが付いたプレイマット。保温効果もあるので冬場は暖かく、夏場は効率的に冷房をかけることができます。また防音効果もあるので、賃貸での使用にもおすすめ。

 

クッション性や耐久性がありお子様が転倒したときのクッションやフローリングなどに傷がつかないよう保護。カラフルでパズル付き、クッション性や耐久性が高くお手入れも簡単なプレイマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 約15×15×厚み1.0cm (ジョイント部分は各1.5cm) 重さ -
折りたたみ - お手入れ 水洗い
素材 EVA樹脂

口コミを紹介

色々なマットを検討しましたが、15センチの大きさは2歳の子供も扱いやすいだろうと思い購入。届くと、早速はめたり剥がしたりして夢中になって遊んでました。カラフルですが、目がチカチカしません。36枚セットは子供が遊ぶ大きさにちょうど良かったです。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

3位

CBジャパン

ジョイントマット 厚め

厚さが厚めのプレイマット

厚さが12ミリと厚めの厚さのジョイントマット。300ミリ×300ミリのマットが8枚組、馴染みの良い落ち着いたモンブランカラーです。弾力性、耐久性、保温性、防音性があるので、賃貸にもおすすめのプレイマットです。

 

小さなお子様が転倒した際の衝撃や、お部屋への傷をカバー、冷暖房を効率的にかけることも可能。しっかりした厚みがあり、ペットもにもおすすめのプレイマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 約W300×D300×H12mm(1枚),8枚組 重さ 約67g(1枚)
折りたたみ - お手入れ 水洗い
素材 ポリエチレン

口コミを紹介

新生児がいる家庭には必須、私ももう4セットは購入した。
現在1歳半の男児が大暴れしているが、これがあれば転んでも安心だ。

出典:https://www.amazon.co.jp

おもちゃ遊びが楽しくなる地図が描かれたプレイマット

30×30×1cm 1パック9個入り、道路のイラストが描かれているジョイントマット。ジョイントマットの一面にマップや乗り物が描かれれいるので、おもちゃと合わせて楽しく遊ぶことができます。

 

また想像力もかきたてられるので、知育玩具としてもおすすめ。子供にやさしいXPE無毒無臭素材を使っているので安心して使いことができます。安全な知育玩具としても使用できるプレイマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 31.8 x 31.6 x 8.8 cm 重さ 680 g
折りたたみ - お手入れ 湿った布で軽く拭く
素材 ポリ塩化ビニル

口コミを紹介

子ども達が順につなげて遊べるので、飽きが来ません。車を走らせて行き止まっては大笑いしています。2セット購入したため、場所は取られますが、片付けもすぐにできるので、プラレールより二歳児には向いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

RENEW

ジョイントマット 大判

お部屋にきれいに敷き詰めることができる大判サイズのプレイマット

60センチ×60センチサイズのジョイントマットが16セット。通常タイプよりも大判サイズのジョイントマットです。またお部屋にマットを敷き詰める際も簡単にカットすることができるのできれいにレイアウトすることができます。

 

ホルムアルデヒドや抗菌性の品質検査済み、小さなお子様にも安心して使うことができる低ホルムアルデヒド、抗菌のプレイマットです。品質にこだわったジョイントマットをきれいにレイアウトしたい方に、おすすめです。

サイズ 幅63.5×奥行63.5×厚み1cm 重さ -
折りたたみ - お手入れ -
素材 EVA樹脂

口コミを紹介

子供がまだ小さいのでジョイントマットは必須です。怪我防止、防音、傷防止、掃除のしやすさなどの点からまだまだジョイントマット生活ですを年2ぐらいで消耗品として購入しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

厚手で折りたたみもできるプレイマット

厚手でポリウレタン素材、蛇腹のようにして折りたたむことのできるプレイマット。プレイマットの表面には生活防水が施されているので、拭き取るだけでお手入れも簡単。有害物質は不検出で化学物質を一切、不使用です。

 

また4センチの厚みがあるので衝撃吸収力も高く防音効果や保温効果も期待できるプレイマットです。お手入れが簡単で手軽に折りたたんで片づけられるプレイマットをお探しの方に、おすすめです。

サイズ 約120cm×160cm×4cmの2枚セット 重さ 約4.1kg
折りたたみ お手入れ 拭き取り
素材 ポリウレタン

口コミを紹介

買って正解でした!生後6ヶ月の息子は、毎日このマットの上でコロコロ転がって動き回っています。少し硬めのマットですが、親子でお昼寝したり一緒に遊んだりと大活躍です!
見た目もジョイントマットよりこちらの方がシンプルで素敵です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

e-babyshop

プレイマット 折りたたみ 大判

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

滑り止めやマジックテープも付いたプレイマット

W125センチ×H3センチ×D200センチのマットが2枚セットのプレイマット。蛇腹のように簡単に折りたたんでしまうことができ、接続部分にはマジックテープが付いているのでしっかりとマット同士を固定することが可能。

 

滑り止めも付いているのでズレにくく、生活防水、騒音緩和、弾力のあるプレイマットです。コンパクトに収納できて滑り止めが付いたズレにくいプレイマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 0×H3×D200cm、一枚:W125×H3×D200cm 重さ -
折りたたみ お手入れ 拭き取り
素材 カバー:ポリウレタンシート、マット:高密度発泡ポリエチレン

口コミを紹介

活発になってきた7ヶ月の息子のために購入しました。安くて大きくて使い良いです。硬さも私はちょうどいいかなと思います。息子も広いマットの上を楽しそうに動き回っています。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

ジョイントタイプのプレイマットのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重さ 折りたたみ お手入れ 素材
1
アイテムID:5470847の画像
プレイマット girl 5,390円

詳細を見る

立体的にジョイントできるプレイマット

120×120×1.5cm - - - EVA
2
アイテムID:5470850の画像
パズルマット アルファベット 980円

詳細を見る

アルファベットと数字のパズルのプレイマット

約15×15×厚み1.0cm (ジョイント部分は各1.5cm) - - 水洗い EVA樹脂
3
アイテムID:5470853の画像
ジョイントマット 厚め 661円

詳細を見る

厚さが厚めのプレイマット

約W300×D300×H12mm(1枚),8枚組 約67g(1枚) - 水洗い ポリエチレン
4
アイテムID:5470856の画像
パズルマット 2,550円

詳細を見る

おもちゃ遊びが楽しくなる地図が描かれたプレイマット

31.8 x 31.6 x 8.8 cm 680 g - 湿った布で軽く拭く ポリ塩化ビニル
5
アイテムID:5470859の画像
ジョイントマット 大判 2,980円

詳細を見る

お部屋にきれいに敷き詰めることができる大判サイズのプレイマット

幅63.5×奥行63.5×厚み1cm - - - EVA樹脂
6
アイテムID:5470862の画像
お昼寝 クッションマット 11,980円

詳細を見る

厚手で折りたたみもできるプレイマット

約120cm×160cm×4cmの2枚セット 約4.1kg 拭き取り ポリウレタン
7
アイテムID:5470865の画像
プレイマット 折りたたみ 大判 14,800円

詳細を見る

滑り止めやマジックテープも付いたプレイマット

0×H3×D200cm、一枚:W125×H3×D200cm - 拭き取り カバー:ポリウレタンシート、マット:高密度発泡ポリエチレン

プレイジム・マットタイプのプレイマットの人気おすすめランキング8選

1位

タイニーラブ

ジミニー ムーブ&プレイプレイマット

成長にあわせて使える楽しいおもちゃ付きのプレイジム

知育玩具や乳児用の玩具を取扱うブランドのプレイジム。位置を変えたり取り外して使えるバーに、赤ちゃんが喜ぶ仕掛けが詰まった楽しいおもちゃを取り付けて遊ぶことができます。様々な種類のおもちゃがついているので、飽きずに楽しく遊ぶことができます。

 

また成長にあわせて、バーを取り外したり形状を変えて使うことができるのも嬉しいポイント。取り外したおもちゃは持ち運んで遊ぶこともできます。成長にあわせて長く使える楽しいおもちゃが付いたプレイマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 約幅108×奥行104×高45cm 重さ 2.04 Kg
折りたたみ - お手入れ -
素材 主な素材はポリエステル

口コミを紹介

さすがに、ここまで活躍してくれるとは思いませんでした!今は、吊り下がっている人形や歯固め?を引っ張ったり、かちゃかちゃさせたり、二本の棒を器用に使い掴まり立ち‥なんと丈夫なこと!!!約1年使用していますが、どこも破れたり壊れたりしていません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

日本育児

はらぺこあおむし アクティビティプレイジム

お手入れしやすく楽しく遊べるはらぺこあおむしのプレイマット

人気の絵本、はらぺこあおむしのおもちゃが付いたプレイマット。お子様の成長にあわせて、使い方やレイアウトを変えて楽しめます。赤ちゃんが興味を示す仕掛けが施されているので、夢中になって遊んでくれます。

 

マットやピローは汚れてしまったら、洗うことができるので清潔に使用することが可能。お風呂で遊べるソフトブックも付いているので、長く楽しめます。成長にあわせてスタイルを変え使用することができるプレイマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 組み立て時:W87×D48×H96cm、マット:82×82cm 重さ 940g
折りたたみ - お手入れ マットとピロー洗濯可能
素材 ポリエステル、ABS樹脂、ポリプロピレン、EVA(ソフトブック)、非フタル酸PVC (キャリーバッグ)

口コミを紹介

毎日遊んでくれてます。少し手が離せない時など、置いておくと
一人で楽しく遊んでくれています!洗い物している間や、少しした運動など色々な時に使っています◎家の子はアヒルさんと太陽がお気に入りです!!( *'ω'* )

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

SASSY

バグズ・フレンズ・ジム

ビビッドなカラーで赤ちゃんが認識しやすいおもちゃ付きのプレイマット

赤ちゃんが認識しやすいビビッドなカラー、おもちゃが付いたプレイマット。安全基準のSTマークが付いています。おもちゃやバーは取り外して使用することができ、おもちゃは取り外して持ち運ぶことも可能です。

 

一人座りが難しい赤ちゃんでも、寝転がったりうつぶせの姿勢で楽しく遊ぶことができます。ビビッドなカラーでおもちゃ付き、一人座りが難しい赤ちゃんでも一人で遊ぶことができるプレイマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 7.62 x 54.61 x 49.53 cm 重さ 1.18 Kg
折りたたみ - お手入れ -
素材 主な素材は綿

口コミを紹介

じゃらじゃあるのではなくシンプルなものはないかなと探していて、希望にあるものを発見し、これを購入。息子は興味をもってくれたらしく一人で遊んでいる時間が長くなり助かりました♪

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

フィッシャープライス

レインフォレスト1-2-3ジム

レイアウトも自由に変えられてオムツ替えにも便利なプレイマット

アメリカの玩具メーカー、フィッシャープライスのおもちゃ付きプレイマット。正方形や円形のプレイマットが多くありますが、長方形の珍しい形状のプレイマットです。縦長なので赤ちゃんのオムツを変えるときにも使えるので便利。

 

付属のおもちゃは取り外したり、レイアウトを変えて配置することができるので楽しく飽きずに使うことができます。オムツを変える際にも便利な、長方形でおもちゃ付きのプレイマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 86.36 x 60.96 x 44.45 cm 重さ 1.64 g
折りたたみ - お手入れ -
素材 -

口コミを紹介

様々な事を良く考えられている知育的要素を含んだ製品だと思います。こどもも夢中で楽しんでいます!!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

一人座りのサポートもできるプレイマット

ドーナツのような形状におもちゃが付いているプレイマット。一人座りが難しい赤ちゃんでも、寄りかかって座ることができるので赤ちゃん体を支えずに、一人で座らせて遊ばせることが可能です。

 

遊んで汚れてしまったおもちゃは、取り外して洗うことができるので清潔に使うことができます。空気を入れるための空気入れは付いていません。一人座りもサポートしてくれ、ふわふわしたおもちゃ付きのプレイマットをお探しの方におすすめです。

サイズ 直径90cm 重さ -
折りたたみ - お手入れ -
素材 ポリエステル コットン ナイロン ポリアセタール vvv
6位

コンビ

やわらかすくすくジム

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

柔らか素材でおもちゃで遊べるコンビのプレイマット

ベビー用品のメーカー、コンビのおもちゃが付いたプレイマット。マットとバー、おもちゃなどは取り外しが可能。バー以外は汚れてしまってもきれいに洗うことができるので清潔に使うことができます。

 

赤ちゃんが喜ぶ遊びがいっぱい詰まったコンビのプレイマットです。有名メーカーの清潔に使うことができるプレイマットをお探しの方におすすめです。付属のおもちゃと取り外して持ち運びも可能です。

サイズ マット時のサイズ:約幅107*奥行107(cm) ジム時サイズ:幅107*奥行107*高さ42(cm) 重さ -
折りたたみ お手入れ 洗える(バー以外)
素材 -

口コミを紹介

初日から大興奮。特に、お花のミラーはぐしゃぐしゃになるほど握っています。
寝返りするのを忘れちゃうほど、これで遊んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

西川リビング

やわらか ブルーナ ミッフィー ふれあいマット

ミッフィーのかわいらしいプレイマット

布団メーカ西川、ミッフィーの綿100%のプレイマット。プレイマットの素材は柔らかで肌触りのよい綿素材、プレイマットの裏側にはプレイマットがずれないように滑り止めが付いてズレないつくりになっています。

 

コットン素材なので折りたたんでもち歩きも可能、汚れてしまったら丸洗いできるので清家てうに使用することができます。新生児や自分で動くことが難しい赤ちゃんにおすすめ、肌触りの良いかわいらしいデザインのプレイマットです。

サイズ 100×135㎝ 重さ -
折りたたみ お手入れ 丸洗い可能
素材 側生地 綿100% 詰め物 ポリエステル100% 裏面すべり止め加工付き

口コミを紹介

質感はふわふわというよりも薄くてさらさらといった感じです。とはいえ十分な柔らかさです。薄い分片付けがしやすく容易に丸めて袋に入れることができます。赤ちゃん用なのでよだれで汚れることも多いのですが洗濯機で洗濯しても問題ないですし、乾きやすい素材のように思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

インテリアにもおすすめのプレイマット

直径約160センチ程のかわいらしい円形状のプレイマット。プレイマットは4つに分けて使うことができ、使い方次第でマットになったり、ソファのようにして使うことができるおしゃれで楽しいプレイマットです。

 

インテリアとしてもおしゃれに使えるので、おしゃれな子供用のプレイマットをお探しの方におすすめ。サイズも160センチの直径なのでお昼寝など、幅広い用途で使うことができるプレイマットです。

サイズ 直径160cm、厚さ:5cm 重さ 3.67 kg
折りたたみ お手入れ -
素材 -

口コミを紹介

フカフカで気持ちいいです。子どもの昼寝用に買いましたが、大人が寝てしまう広さと気持ちよさです。

出典:https://www.amazon.co.jp

プレイジム・マットタイプのプレイマットのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重さ 折りたたみ お手入れ 素材
1
アイテムID:5470870の画像
ジミニー ムーブ&プレイプレイマット 7,280円

詳細を見る

成長にあわせて使える楽しいおもちゃ付きのプレイジム

約幅108×奥行104×高45cm 2.04 Kg - - 主な素材はポリエステル
2
アイテムID:5470873の画像
はらぺこあおむし アクティビティプレイジム 9,980円

詳細を見る

お手入れしやすく楽しく遊べるはらぺこあおむしのプレイマット

組み立て時:W87×D48×H96cm、マット:82×82cm 940g - マットとピロー洗濯可能 ポリエステル、ABS樹脂、ポリプロピレン、EVA(ソフトブック)、非フタル酸PVC (キャリーバッグ)
3
アイテムID:5470876の画像
バグズ・フレンズ・ジム 4,900円

詳細を見る

ビビッドなカラーで赤ちゃんが認識しやすいおもちゃ付きのプレイマット

7.62 x 54.61 x 49.53 cm 1.18 Kg - - 主な素材は綿
4
アイテムID:5470879の画像
レインフォレスト1-2-3ジム 8,659円

詳細を見る

レイアウトも自由に変えられてオムツ替えにも便利なプレイマット

86.36 x 60.96 x 44.45 cm 1.64 g - - -
5
アイテムID:5470882の画像
Playnest and Gym Farm 7,752円

詳細を見る

一人座りのサポートもできるプレイマット

直径90cm - - - ポリエステル コットン ナイロン ポリアセタール vvv
6
アイテムID:5470883の画像
やわらかすくすくジム 31,860円

詳細を見る

柔らか素材でおもちゃで遊べるコンビのプレイマット

マット時のサイズ:約幅107*奥行107(cm) ジム時サイズ:幅107*奥行107*高さ42(cm) - 洗える(バー以外) -
7
アイテムID:5470886の画像
やわらか ブルーナ ミッフィー ふれあいマット 5,500円

詳細を見る

ミッフィーのかわいらしいプレイマット

100×135㎝ - 丸洗い可能 側生地 綿100% 詰め物 ポリエステル100% 裏面すべり止め加工付き
8
アイテムID:5470889の画像
ベビーマット 7,190円

詳細を見る

インテリアにもおすすめのプレイマット

直径160cm、厚さ:5cm 3.67 kg - -

畳の上にプレイマットを敷くメリットはある?

プレイマットはフローリングに敷くも、と思ってはいませんか?畳の上にプレイマットを敷くことで畳を保護や傷つけないのはももちろんですが、防音や保温効果もアップ!畳の上にフロアマットを敷くことでメリットが生まれます。

 

小さな赤ちゃんやお子様がいる場合、畳にプレイマットを敷いておけば、赤ちゃんやお子さんが畳を汚してしまうような時でも洗えるタイプのプレイマットなら洗うことが可能。畳を洗うことは難しいので、プレイマットを敷いておけばきれいな状態で使うことができます。

 

また好みのカラーや素材のプレイマットを敷けばお部屋の雰囲気もガラッと変わり、模様替えにもなります。下記ページでは防音マットの記事を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい! 

より快適な生活環境に

今回はおすすめのプレイマットをご紹介しましたが、お気に入りの商品は見つかりましたか?プレイマットは出産祝いとしても喜ばれる実用的な贈り物。目的や用途に合ったプレイマットを選び赤ちゃんの環境を整えてあげましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月16日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【折りたたみ式やマット付き】ベビーサークルおすすめランキング11選

【折りたたみ式やマット付き】ベビーサークルおすすめランキング11選

ベビー用品
【赤ちゃんにおすすめのコルクマット】選び方&人気ランキング10選

【赤ちゃんにおすすめのコルクマット】選び方&人気ランキング10選

インテリア・雑貨
【機能性抜群】赤ちゃん用ジョイントマットのおすすめランキング10選

【機能性抜群】赤ちゃん用ジョイントマットのおすすめランキング10選

キッズ用品
犬ベッドのおすすめ人気ランキング15選【ドーム型や耐噛みも!】

犬ベッドのおすすめ人気ランキング15選【ドーム型や耐噛みも!】

犬用品
【安全第一】ベビーシートのおすすめ人気商品ランキング10選

【安全第一】ベビーシートのおすすめ人気商品ランキング10選

ベビー用品
【2021年最新版】可変式ダンベルの人気おすすめランキング17選【コスパ最強の安い製品も】

【2021年最新版】可変式ダンベルの人気おすすめランキング17選【コスパ最強の安い製品も】

スポーツ・アウトドア