【釣りの必須アイテム】ダイワ製リールの人気おすすめランキング10選

ロッドと合わせて魚釣りに欠かすことのできないリール。見た目はどれも似ていますが、おすすめのリールは用途によって様々。ダイワのリールならこだわりの機能満載で快適なキャスティングを味わえること間違いなし!そんなダイワのリールをおすすめランキングで紹介します。

リールといえばやっぱり安定のダイワブランド

日本国内のフィッシングリールを販売している2大メーカーのひとつがダイワ(Daiwa)。釣りを通してアングラーに最高の楽しみを与えるこだわりのリールが沢山販売されています。リールは竿に取り付けて使っていない分のライン(釣り糸)を巻いて収納したり、キャストしてスプールから出たラインを蒔いて回収する役割を持つ道具をいいますが、そんなリールにも沢山の種類があり、用途別におすすめのリールが異なります。

 

特にダイワのリールにはこだわりの機能が沢山盛り込まれているので、ただの魚釣りというよりもフィッシングにおける魚の引きや、魚との駆け引きを楽しみたい方におすすめ。微細な調整や改良を繰り返し、日々磨かれていくダイワのリール。その良さは使えば使うほどに強く実感できるでしょう!

 

 

ダイワ製リールの選び方のポイント

こだわりの機能を詰め込み、沢山のシリーズを展開しているダイワのリール。数あるリールの中から自分に合ったリールを見つけましょう!

スピニングリールとベイトリール

一般的なフィッシングで使うリールでは大半のアングラーが”スピニングリール”か”ベイトリール”を使用しています。フィッシングスタイルや魚種によってリールを使い分けましょう。

ダイワのスピニングリールを選ぶ

初心者から上級者まで多くのアングラーに親しまれているスピニングリールは投げやすさが特徴。初心者の方や遠投する方にとくにおすすめで、岸からの投げ釣り全般で広く使われています。キャスト時のライン摩擦抵抗が少なく、小さな軽い仕掛けを投げるときや遠投する際にはとても有利です。ドラグが高性能であることも大きな特徴。

 

汎用スピニングリールと遠投用スピニングリールがあり、汎用スピニングリールは様々な釣りに対応できる汎用リールで最も多く販売されています。遠投用スピニングリールはその名のとおり仕掛けを遠くに飛ばすことに特化したリールで大きなスプールが特徴です。投げ釣り仕様だけに海仕様に作られているものが多いので防水性・防錆性に優れたものが多く販売されています。

 

釣り方によっても異なりますが、スピニングリールを買うならあらゆる釣りに対応できる2000~2500番程度のスピニングリールを購入するのがおすすめです

ダイワのベイトリールを選ぶ

的確に狙えてパワーもあるけれど、スピニングリールと比べると上級者向けのダイワのベイトリール。特に熟練者のバス釣りには超おすすめです。

 

キャストの手返しの良さと正確性が大きなポイントのダイワのベイトリールは片手でもキャストすることが可能。さらにサミングテクニックを使うことができれば飛距離も自由自在に調節することができます。糸癖がつきにくいのも嬉しい特徴で、構造上大口径のギアを組み込むことができるため大物勝負におすすめです。

 

ベイトリールのなかではポピュラーな汎用ベイトリールは、汎用スピニングリールに次いで沢山販売されています。もう一方でベイトフィネスリールは通常のベイトリールよりもスプールが軽量化されていて、軽めのルアーをラクに投げられるように設計されており大型ルアーを投げるには不向きなので、汎用ベイトリールとの使い分けが必要です。

どんなフィッシングをするかでリールを選ぶ

リール選びで迷うのがリールの大きさ。メーカーによって多少の差がありますが、一般的には数字が大きくなるほどリールが大きくなり、巻くラインの量も増える傾向にあります。

エギングには2000~2500番程度のリールを選ぶ

特にイカ釣りなどで行う釣りの手法”エギング”なら2000~2500番程度のダイワのスピニングリールがおすすめです。

 

エギング特有のしゃくりなどの動きを長時間繰り返しても疲れない軽さと、スムーズな駆け引きをすることができるドラグ性能、しゃくりの衝撃に耐えられる耐久性を兼ね備えたリールが必要。それを満たすのにおすすめなのがダイワの2000~2500番サイズのスピニングリール。

 

特に軽量のエギを使って楽しむのにおすすめなのは、軽量エギング専用リールと名高いダイワの『インフィート』。シャープでコンパクトなボディで、ライントラブルも少なく、コストパフォーマンスの高いエギングリールです。エギングを楽しむなら長時間振り続けても疲れにくい2500番程度までの大きさを選びましょう。

ブラックバス釣りには1500~2500番程度のリールを選ぶ

狙うブラックバスの大きさや釣り場の状態にもよりますが、ブラックバス釣りには1500~2500番程度のダイワリールを選ぶことをおすすめします。

 

スピニングルールでも可能ですが、バス釣りにはやはりベイトリールがおすすめ。スピニングリールでは味わえない手返しの良さと操作性、パワーはベイトリールならでは。ダイワのベイトリールはストレスフリーバーサタイル(SV)コンセプトを採用した、抜群の操作性とバックラッシュの少なさを誇るベイトリールがスタンダードなため、長時間の使用でも疲れにくく思う存分バス釣りを楽しむことができます。サミングテクニックを使うことで飛距離を調節し、ダイワのベイトリールが持つキャスタビリティの正確性と合わせれば面白いほど狙った場所にキャストすることができます。

 

ラインの太さ等も考慮してブラックバス釣りにはダイワスピニングリールの2500番や、ベイトリールをおすすめします。

ダイワリールの機能で選ぶ

沢山のこだわった性能をもつダイワのフィッシングリール。どんな魚を狙うのか、どんな環境でプレイするのかで必要とする機能は違うもの。巻き心地や操作性など必要なポイントを押さえてリールを選びましょう。

軽やかな初期回転を持続させる

滑らかな巻き心地とストレスのない回転がおすすめのダイワのリール。リールの回転を軽く滑らかにし、尚且つその回転性能を維持するためにダイワが生み出したシステムが”マグシールド”と”エアローター”です。

 

マグシールドは、ボディとローターの隙間に磁性を持った液体の壁を作りリール内への砂や海水などの異物の侵入をシャットアウトする機構で、高精度のマシンカット加工ならではの精緻で滑らかな巻き心地をフィールドで長く満喫することができるのはマグシールド効果です。また、ダイワのリールのエアローターはローター革命ともいうべき独特の形状をもち、負荷を分散させることでこれまでと同等の強度のままに大幅な軽量化を実現しました。ローターの軽量化によって自重の軽減だけでなく回転レスポンスが向上し、巻きの感度もより良いものに。

 

レスポンス性能の高いストレスフリーな回転を味わいたい方はダイワの”マグシールド”や”エアローター”の機能をチェックしてリールを選ぶことをおすすめします。

軽さや飛距離こだわるならスプールも軽量化されたリールを

ダイワリールのスプール素材には精度の高い加工が可能なアルミ素材を採用しており、リールに薄肉アルミスプールを搭載することで大幅な軽量化と操作性の向上を実現しました。

 

かつてのダイワリールのスプールよりもさらに薄く形状にこだわった薄肉アルミ製スプールにLC-ABSやABSⅡなどの機能を追加してよりリールの使い心地を快適に。LC-ABSではスプール前ツバ部分の形状を見直し従来のABSより5%飛距離を伸ばすことに成功。一方、ABSⅡではスプールリングの形状を見直してキャスト時の抵抗を軽減することでトラブル無くラインを放出し飛距離を伸ばすことに成功しました。

 

ラインのトラブルを回避し、より軽量化されたリールを求める方はスプール素材にこだわってリールを選ぶのがおすすめです。薄肉アルミスプールと各ABSの組み合わせられたリールであれば特におすすめします!

ダイワ製リールのおすすめランキング10選

10位 ダイワ(Daiwa) 『レブロス2500』

様々なシーンで使い勝手の良い万能なスピニングリール

あらゆる場面で使い勝手の良い2500番サイズのスピニングリール。淡水ではバスやトラウト、海では防波堤や磯での餌釣りからルアーフィッシングまで幅広く対応できるダイワのおすすめスピニングリールです。

 

初心者からベテランの方まで、海水でも淡水でも使いやすいのが魅力のダイワ『レブロス2500』。軽量のアルミスプールを採用し、さらにエアローターの負荷を分散することができる最適なリム構造で強度はそのままに大幅な軽量化が成功。ボディ・ローターの素材にはダイワ独自のリール専用ファイバー強化特殊プラスチック”DS4”を採用し軽いだけではなくタフなボディが実現した。

 

ダイワの洗練されたテクノロジーを惜しげなく投入し、小型汎用スピニングリールに求められる基本性能の高さや機能を存分に堪能できるおすすめのリールです。

自重 250g 最大ドラグ力 4kg
ギア比 4:8 巻き取り長さ 72cm/回転

 

9位 ダイワ(Daiwa)『タトゥーラSV TW 6.3L』

一切の妥協がないダイワの本気ベイトリール

ダイワのベイトリール『タトゥーラ』にSV(ストレスフリーバーサタイル)コンセプトを搭載!最小限のマグダイヤル調整だけで軽いリグから重たいルアーまでノンストレスで扱うことができます。コンパクトTウィングシステムと組み合わせることで、ベイトリール特有のバックラッシュの悩みをほぼゼロまで回避。長時間の使用でも疲れ知らずな抜群のキャスタビリティーに心躍ること間違いなしのダイワのおすすめベイトリールです。

 

エアブレーキシステムでアキュラシー性能が大幅にアップ。キャストする方向も距離も自由自在です。スーパーメタルフレームや超々ジュラルミン製SVスプールを採用し、軽量なのに頑丈なこの『タトゥーラ』。性能にも外観にも一切の妥協を感じられないダイワの本気が詰まったおすすめベイトリールを是非お試しください!

自重 200g 最大ドラグ力 5kg
ギア比 6:3 巻き取り長さ 65cm/回転

 

8位 ダイワ(Daiwa) 『月下美人16MX2004』

『月下美人』の名に恥じない納得のスペック

小型プラグや小型ワームを使用したダイワのライトSWルアー専用のブランド『月下美人』がリニューアルしました!大人の小粋な遊びを演出するおすすめのスピニングリールです。

 

ボディとローターの隙間への海水や埃などの侵入をシャットアウトするダイワ独自の防水構造”マグシールド”搭載で軽くてなめらかな回転を長期間維持することに成功。その他にも抜群の滑り出し性能で魚の引きに滑らかに追従して効きつづけるフィネス仕様の”ATD”、ボールベアリングをスプール内部にも追加するなど様々な最先端のダイワテクノロジーを駆使し、外観・性能共に前回よりかなりブラッシュアップされた充実の仕上がりとなりました。

 

メバルやカサゴ、アジなどの細かな感覚を楽しみたい方におすすめのダイワのスピニングリールです。

自重 215g 最大ドラグ力 2kg
ギア比 4:8 巻き取り長さ 64cm/回転

7位 ダイワ(Daiwa) 『アルファス エア5.8』

ピッチングとキャスティング双方の快適さを実現

3g程度のスプーンでも平気で20mほど飛ばせてしまう快適さ!マグネットブレーキの調整などもしやすく、初心者から上級者まで感激な使い心地のダイワおすすめベイトリール『アルファスエア5.8』。

 

スピードシャフトにより、ロングシャフト構造に比べるとシャフトレスになり抵抗がぐんと減るため、理想的なスプール回転が得られます。その結果軽量ルアーやワームをストレスなく投げることができます。さらにダイワ特有のバックラッシュがすくなすストレスフリーなキャスティングを楽しむことができる優れもの。

 

買い求めやすい良心的な価格にも関わらず、渓流釣りから海釣りまで幅広く使うことができおすすめです。小さな力でスプールが素早く立ち上がり、ピッチングもキャスティングも双方の快適性を追求することができたダイワのおすすめベイトリールです。

自重 165g 最大ドラグ力 4kg
ギア比 5:8 巻き取り長さ 58cm/回転

6位 ダイワ(Daiwa) 『ルビアス2506H』

安定感あるパワフルなやり取りを楽しむ

魚の引きに滑らかに追従しながらラインブレイクを防止し、独特の粘りで主導権をとったまま効きつづける新世代のドラグシステムATDで、安心感あるパワフルなやり取りを楽しむことができておすすめなダイワのスピニングリール『ルビアス』。

 

従来モデルからさらに軽量化を図り、リグ操作のしやすさや感度の良さも大幅に向上。ロッドのバランスが良くさらにおすすめしたいスピニングリールとなりました。カーボン繊維が高密度に織り込まれた樹脂を使用したダイワのザイオンボディを主要部に採用しており、高剛性かつ軽量で耐腐食性の強い理想的なリールに。シルバーを基調とした外観もシックでかっこいいのでおすすめ。バス釣りなどで大活躍間違いなしのダイワのスピニングリールです。

自重 200g 最大ドラグ力 3kg
ギア比 5:6 巻き取り長さ 84cm/回転

5位 ダイワ(Daiwa) 『ライトリミテッド8.1L-TN』

ストレスフリーを追求したダイワのベイトリール

いかなる状況下でもバーサタイル性能を発揮しフィネス専用機並みの快適さを実現した、並木敏成氏監修のダイワのベイトリール。

 

高精度マシンカットのマグネシウム合金、エアメタルハウジングをメインハウジングに採用してセットプレーとをアルミ製にすることで、より軽量によりタフに進化。回転性能や巻き上げ性能が向上をはかるとともに、G1ジュラルミン製の超高精度なMAエアブレーキシステムを採用することでラインキャパを広げた。スプールの溝をエアー機種より深くすることで軽めのフィネスよりなリグすべてに快適に対応することを実現したダイワのおすすめベイトリールです。

 

締めれば占めるほどドラグが効く一方で、初期のドラグの食いつきを解消し、スティックムラのない滑らかさに驚くでしょう!微細な駆け引きを楽しみたい方に是非おすすめしたいダイワのベイトリールです。

自重 153g 最大ドラグ力 4kg
ギア比 8:1 巻き取り長さ 81cm/回転

4位 ダイワ(Daiwa) 『インフィート』

ハイコストパフォーマンスの軽量エギング専用リール

『エメラルダスインフィート』は徹底したシャープかつコンパクトなボディ設計によって誕生したダイワのおすすめ軽量エギング専用リールです。

 

極細PEライン使用時のライントラブルを激減する軽量ABSエアスプールに、スピニングリールの宿命ともいわれる糸よれを大幅に解消するツイストバスターⅡ、さらに糸絡みのトラブルを劇的に減少させたエアベール搭載でライントラブル全般を最低限に抑えることのできるハイコストパフォーマンスモデル!初代エメラルダスリールのカラーを継承したボディカラーは見る角度によって印象を変えます。

 

ダイワなのに買い求めやすいお値段とそれを感じさせない品質の高さも嬉しいポイント。長時間振り続けても疲れにくくリールの早さも適度でオールラウンドにおすすめできるエギングリールです。

自重 245g 最大ドラグ力 3kg
ギア比 4:7 巻き取り長さ 70cm/回転

3位 ダイワ(Daiwa) 『フリームス LT2000S-XH』

アングラーとの一体感が生まれるおすすめスピニングリール

小型スピニングリールの新基準により生まれ変わったダイワの『フリームス』。マグシールドとタフデジギアを搭載し、長期間にわたる使用や過酷な環境下での使用に対しても耐久性を発揮します。大幅な軽量化に成功したことでスピニングリールの理想である”軽量&タフ”を実現したおすすめのスピニングリールです。

 

高精度の加工が可能なアルミ素材をスプールに採用して従来よりもさらに薄く加工することで軽量化し、スプール形状のを見直すことで飛距離を出しやすくバックラッシュ発生率を低減。釣りの疲れを軽減させることに成功しました。究極の軽さを実現したエアローターの採用で回転の初動を軽くすることができさらに軽い巻き心地になったダイワ『フリームス』をおすすめします!

 

自重 190g 最大ドラグ力 5kg
ギア比 6:2 巻き取り長さ 81cm/回転

2位 ダイワ(Daiwa) 『カルディア 2508H』

実釣性能をさらに高めたダイワNEWカルディアが登場!

デザインと実釣性能ともにパワーアップしたダイワのNEW『カルディア』は回転の軽さとお手入れの手軽さがうれしいおすすめのスピニングリールです。

 

マグシールドの防塵・防水能力の高さにより軽く滑らかな初期の回転性を長期間維持するとともに回転異音発生率を大幅に低下し、軽量エアローター採用によるローターバランスの向上と回転レスポンスの向上。スプール巻糸部へのラインの食い込みや糸ずれ防止のためのクラスラップ方式採用でライントラブル低減と心地よい飛びを実現。

 

ダイワの機能を詰め込んだ『カルディア2508H』は、2500サイズなので様々なシーンで幅広く使うことのできる万能リール。初心者から一歩上級者へステップアップしたい方におすすめです。

自重 220g 最大ドラグ力 7kg
ギア比 5:6 巻き取り長さ 84cm/回転

1位 ダイワ(Daiwa) 『タトゥーラ SV TW 8.1L』

フィネスからぶっぐベイトまで完全網羅!

わずかな力でスプールがスパッと立ち上がり、軽いキャスティング動作で驚くほどルアーがよく飛び、バックラッシュゾーンに対してはきっちりブレーキをかけてくれる設定で、ピッチングとキャスティングが同レベルで両立する快適さを実現した夢のようなダイワのおすすめベイトリール『タトゥーラSV TW 8.1L』

 

極めて高いアキュラシー性能でバックラッシュが少ないストレスフリーの使い心地で多種多様な魚種に対応可能。フィネスからビッグベイトまで完全網羅できスタイルやフィールドを選ばないのでフィッシングの楽しみ方が無限に広がります。

 

最大ドラグ力もしっかり5kgでブラックバス釣りにおすすめなベイトリール。グレーとシルバーもボディがスマートでかっこいい。守備範囲が広く使いやすいベイトリールを探している方にはぜひ『タトゥーラSV TW8.1L』をおすすめします。

自重 200g 最大ドラグ力 5kg
ギア比 8:1 巻き取り長さ 80cm/回転

 

まとめ

いかがでしたか?釣り上級者の方はよりこだわりのリールを、初心者の方はできるだけ多目的に幅広く対応できるリールを探すと、フィッシングの楽しみ方がより広がります。まずはフィッシングの予定を立てて、それに合ったリールを探しましょう!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ダイワリールの選び方や人気商品のおすすめランキング10選を紹介します!

ダイワリールの選び方や人気商品のおすすめランキング10選を紹介します!

釣具
【釣りメーカーシマノ】スピニングリールのおすすめランキング10選

【釣りメーカーシマノ】スピニングリールのおすすめランキング10選

釣具
【便利】釣果アップを狙える電動リールのおすすめ人気ランキング10選

【便利】釣果アップを狙える電動リールのおすすめ人気ランキング10選

釣具
【メバルゲット!】人気のメバリングロッドのおすすめランキング10選

【メバルゲット!】人気のメバリングロッドのおすすめランキング10選

釣具
【釣り初心者向け】ヒラメを釣りたい人が選ぶべきおすすめルアー10選

【釣り初心者向け】ヒラメを釣りたい人が選ぶべきおすすめルアー10選

釣具
【工具箱に一本!】人気のモンキーレンチのおすすめランキング10選

【工具箱に一本!】人気のモンキーレンチのおすすめランキング10選

工具