記事ID132725のサムネイル画像

【便利でお洒落!】人気のスマホストラップのおすすめランキング10選

スマホストラップは、スマートフォンをより便利にしてくれる人気アイテムです。機能性重視の方には、金属製のリングタイプをおすすめします。お洒落にも気を配りたい方には、レザー製やショルダータイプがおすすめです。全世代に人気のスマホストラップをご紹介します。

スマホストラップをつけるべき理由とは?

スマートフォンは、現代人の生活に欠かせないツールです。電話やメールはもちろん、インターネットで検索をしたり、ゲームをしたり、様々な場面で使用します。最近では、現金やクレジットカードの代わりに決済する機能がついたアプリまで登場しました。もはやスマホがあれば、財布さえ持たずに外出できてしまいます。

 

そんなスマートフォンをより便利に、快適にするアクセサリーが、スマホストラップです。これをつけていれば、取り落としてしまったり、盗まれたりといったリスクを防げます。またスマホストラップがあれば、カバンの中に入れたスマートフォンをすぐに見つけ、取り出すことができます。何より、本体ケースやカバーと合わせてデザインにこだわることで、「自分だけのスマートフォン」としての愛着が湧いてきます。

 

スマホストラップは、機能性にこだわる方にも、デザインを重視する方にも、ぜひ購入をおすすめしたいアクセサリーです。

スマホストラップの選び方

機能性に注目する

精密機器であるスマートフォンは、衝撃に弱くなっています。落としてしまうと、本体にケースやカバーを付けていても、故障や画面が割れる原因となります。そういった事故を防いだり、紛失や盗難のリスクを軽減できるスマホストラップを選びましょう。

落下防止リング付きのものを選ぶ

スマートフォンをうっかり落としてしまいやすいのは、指で画面を操作している最中です。落下防止リングを指にかけておくことで、万が一、手を滑らせてしまっても、スマホの取り落としを防ぐことができます。

 

とはいえ、リングのサイズが大きすぎたり、小さすぎたりすると、スマートフォンが使いにくくなってしまいます。自分の手のサイズや指の太さを考えて、ぴったりのものを選びましょう。

 

また、アクリル製のひもや革、金属、シリコンなど、様々な材質で作られたリングの商品が売られています。軽さにこだわる方は布やアクリルがおすすめです。多少重くても、しっかりスマートフォンを支えてくれる安心感が欲しい方は、革や金属で作られたスマホストラップを購入しましょう。

首にかけられるものを選ぶ

普段、スマートフォンをどこにしまっているかは、人によって違うでしょう。カバンに入れているという方もいれば、上着やズボンのポケットが落ち着くという方もいると思います。

 

しかし、カバンに入れていると、取り出そうと思ったときにすぐ見つからない場合があります。「どこへやったっけ」と探す時間は、かなりイライラさせられます。また上着やズボンのポケットにしまっていると、他の物を取り出そうとした時や、立ったり座ったりする際、うっかり落としてしまう可能性があります。

 

スマホストラップで首からかけられるようにすれば、いずれの問題も解決できます。取り落としを防ぎ、使いたい時にすぐ使えます。ビジネスマンの方や、忙しい主婦の方、カバンの荷物を最小限にしたい方などにおすすめです。

クリップで服やカバンに取り付けられるものを選ぶ

日本は治安の良い国として知られています。スリやひったくりに遭遇する確率は低く、「歩きスマホ」が問題になるくらい、スマートフォンを手にもって歩いていても問題が起きづらい国だといえます。

 

しかし海外旅行では、そうはいきません。世界では、スリやひったくり対策なしにスマートフォンを持ち歩くのは自殺行為です。また、単純に落としたり置き忘れたりした場合も、自力で見つけるのは至難の業です。そもそもスマートフォンの検索機能や地図、翻訳機能を利用して旅行していたなら、警察やホテルへの行き方、助けの求め方すら分からなくなってしまうかもしれません。

 

スマホストラップは、そんなリスクを少しでも減らすために有効です。手で持ちやすくするだけでなく、服やカバンにクリップで留めるタイプであれば、さらに安心できるでしょう。

素材やデザインに注目する

生活必需品になっているスマートフォンは、常に持ち歩くツールのため、ファッションアイテム的な側面も持ちます。本体やケースを購入する際、デザインにこだわる方も多いのではないでしょうか。ストラップの素材やデザインも、自分らしさを存分に発揮できるものを選びましょう。

革製のものを選ぶ

柔らかく、弾力性がある革素材は、昔から様々な商品に使われています。手になじみやすいため、スマホストラップにもぴったりです。さらに衝撃をよく吸収するので、手や手首への負担が少なくて済みます。

 

デザイン性が高いことも特徴です。手帳型の革製スマホケースはもちろん、他の素材のケースや、ケースがない状態のスマートフォンともよく合います。カバンや靴を手がけるメーカーが作ったスマホストラップもあり、とても高級感があります。カラーバリエーションも多彩で、使い込むうちに色が深まり、味が出てくるのも特徴的です。

 

デメリットとしては、革製のスマホストラップは、他の素材で作られたものに比べると少し高価なことが挙げられます。しかし、それだけの価値があると言えるでしょう。

シリコン製のものを選ぶ

スマホケースやスタンドなど、スマートフォンのアクセサリーの素材として最もポピュラーなものの一つが、シリコンです。シリコンは、ケイ素化合物を主成分とする合成樹脂で、柔らかく、加工しやすいのが特徴です。滑りにくい質感であり、掴みやすいことも、スマホストラップとしては重要です。

 

スマホケースの場合は、ポケットやカバンに入れると、内布との摩擦が発生して取り出しにくくなるデメリットがあります。また、ゴミやほこりがつきやすいので、手入れをする必要があります。

 

しかしスマホストラップの場合は、面積が小さいため、それらのデメリットが気になりません。シリコン製のストラップは安価で、カラーバリエーションも豊富です。きっと、自分の理想通りのものが見つかるでしょう。

ショルダーや手提げにできるものを選ぶ

こちらは、特にスマートフォンの手帳型ケースを愛用している方におすすめのタイプです。ケースに持ち手をつけるイメージで装着します。

 

このタイプのスマホストラップのいいところは、スマートフォンそのものを小さなポーチのようにして持ち運ぶことができることです。カバンやポケットを探して、どこへしまったか分からなくなる心配がありません。

 

また、手帳型のケースには、カードポケットなどの収納が充実しています。スマートフォン自体の性能と合わせれば、「近所に出かけるだけだから、これだけ持って行けばいい」と荷物を減らすことができて便利です。こだわって選んだケースを、いつも視界に入れておくことができるのも利点です。

機能性も、デザインも!おすすめスマホストラップランキング10選

10位 ELECOM 『スマートフォン用ストラップ クリップ』

価格:1,058円(税込)

落下・盗難・紛失防止に最適!

実用性を重視したスマホストラップです。クリップはスチール製のため耐久性に優れています。プラスチック製のように割れたり、すぐ壊れたりすることがないので、安心して使用できます。クリップ内部にラバー素材が貼ってあるのも特徴的です。シャツなどの薄い衣服でもしっかりとらえると同時に、必要以上に生地を傷めることもありません。

 

コイル部分を含め、通常時の全長は約25センチ。最大で70センチまで伸びるので、ズボンのポケットにクリップをつけたまま、通話をすることができます。取り落とした時だけでなく、スリや置き忘れ対策としても有効です。

 

スマートフォンへ取り付ける部分とコードが分離できるので、家にいる時はコードなしで過ごすこともできます。「とにかくスマートフォンを落としたくない!」という方に最適の商品です。

材質 ポリアセタール、鉄
長さ 約245mm~約700mm
発送重量 31.8 g

9位 SmaSmaSweets 『ツイストチェーン ショートストラップ』

価格:600円(税込)

エレガントなデザインが好きな女性におすすめ

フェイクスエードのタッセルがついた、スマホストラップです。金属製のチェーンと合皮革で作られており、革の手帳型スマホケースとよく合います。エレガントなデザインで、女性向きの商品と言えます。

 

全長は約30センチなので、ポーチのように手に提げて歩いたり、カバンに付けたりするのにピッタリです。見た目は華奢ですが、金属製のため重量があり、耐久性にも優れています。コストパフォーマンスの高い商品です。

 

カラーは、ホワイト、ブラック、シルバー、ピンク、レッド、ロイヤルブルーの6色です。綺麗系から可愛い系まで幅広くラインナップされているので、季節や気分に合わせて付け替えるのも楽しそうです。お洒落が好きな方におすすめしたいスマホストラップです。

材質

合皮、金属

長さ

約300mm

発送重量

不明

8位 Jzsc 『多機能リングバックル』

価格:610円(税込)

スタンドとしても使える落下防止ストラップ

リングを指に装着するタイプのスマホストラップです。あまり知られていませんが、リング部分は金属製のため耐久度が高く、スタイリッシュです。カラーはブラック、ゴールド、シルバー、レッドの4色となっています。レッドの色合いは柔らかく、ピンクとも呼べる見た目なので、iPhoneのカラーバリエーションに近いといえます。

 

また、この商品は内側のリングが起こせるようになっており、外側のリングに対して90度の角度まで開くことができます。動画の視聴時など、スマートフォンのスタンドとしても使えるようになっていて大変便利です。

 

リング部分をフックに引っ掛けて収納することができるので、家の中での置き場にも困りません、多機能で、コストパフォーマンスの高い商品と言えます。利便性を追求する方におすすめです。

材質

ナイロン、金属

長さ

約120mm

発送重量

18.1 g

7位 beautyQuest 『ショルダーストラップ』

価格:800円(税込)

手帳型スマートフォンがポーチに早変わり

合皮と金属チェーンを組み合わせたロングストラップです。長さは約120センチあり、ストラップ穴の付いているスマホケースに取り付けるだけで、スマートフォンをバッグのように持ち歩くことができるようになります。特に、手帳型のケースと組み合わせることをおすすめします。

 

チェーンは金属ですが、軽く、耐久性もあります。肩掛けではなく、手提げにしたり、カバンに取り付けたりしたい場合は、約27センチのショートタイプもあります。

 

カラーはホワイト、ブラック、ピンクの3色です。上品で優雅なイメージがあるので、どんなスマホケースにも合わせやすいです。いつもカバンの中にあるスマートフォンを探すのに苦労している方や、ケースのデザインにこだわっていて、お洒落に持ち運びたい方にぴったりです。

材質

合皮、金属

長さ

約1200mm

発送重量

約31g

6位 エレコム 『リングストラップ』

価格:518円(税込)

ビジネスマンにぴったりの機能性

リング型のストラップです。シリコン製のため、柔らかく、スマートフォンの本体や画面を傷つける心配がありません。指にもぴったりフィットします。さらにとても軽いので、つけているかいないか分からないくらいです。

 

リング部分の内径が約2センチ、縦幅約4センチ、全長は約11センチと非常にコンパクトなのが特徴的です。シンプルなため、どんなスマートフォンにも違和感なくつけられます。カラーはブラック、ネイビー、スペースグレイの3色が展開されています。

 

スマートフォンに貼って使うバンカーリングだと、背面に凹凸ができてしまって収納の妨げになりますが、ストラップであればそんな心配もありません。機能性を最重要視する方におすすめです。リングのサイズは、自分の手の大きさや指に合わせて選びましょう。

材質

シリコン

長さ

約100mm

発送重量

9.1 g

5位 Letenjoy 『リストストラップ』

価格:299円(税込)

誰でも使いやすいデザインのスマホストラップ

手首に輪をかけて使うタイプのストラップです。手首に合わせてサイズを調整する機能がついているため、落下のリスクを極限まで減らすことができます。素材はナイロンで、とても丈夫です。手触りも重視して作られているので、長くつけていても不快感がありません。

 

2本セットなのも嬉しいところ。スマートフォンだけでなく、USBやデジタルカメラ、自転車のカギなど、様々なものに取り付けられます。全長は約19センチと、どんなものにも合わせやすい長さです。

 

カラーは黒、赤、グリーン、ブルーの4色。単色ではなく、シンプルな柄が入っています。ブレスレットやミサンガといったアクセサリーのように使いやすいです。さりげなくお洒落をしたい方、特に男性へおすすめしたいスマホストラップです。

材質

ナイロン

長さ

約190mm

発送重量

18.1 g

HIGHCAMP  『2way 帆布ストラップ』

価格:1680円(税込)

豊富なカラーバリエーションと汎用性

約70センチから約130センチまで長さ調節が可能な商品です。ネックストラップとしても、ショルダーストラップとしても使うことができます。ストラップ部分は8号帆布で作られています。ジーンズに使われるのが9号帆布なので、それより少し厚めになっています。

 

帆布は革よりも気軽に扱うことができ、一般的な紐より丈夫です。男性女性を問わず、カジュアルにもフォーマルにも使えるデザインなのが嬉しいです。また、ナスカン以外にも根付がついているので、ストラップホールに取り付けることができます。

 

カラーバリエーションが15種類あるのも特徴的です。ブラックやピンクと言った定番カラーから、キナリやヒワグリーンといった珍しい色まで揃っています。必ず、気に入るものがあるでしょう。

材質

帆布、金属

長さ

約700~1200mm

発送重量

不明

3位 ラスタバナナ 『フィンガーストラップ』

価格:480円(税込)

手触りがよく、シンプルで使いやすい

柔らかい丸ヒモで作られたストラップです。ひもをまとめる部分はラバー製です。金属を一つも使っていないため、スマートフォンの画面などを傷つける心配がありません。また耐久性が高く、3年ほど使っても壊れていないという口コミもあります。

 

使い方としては、スマートフォンのストラップホールに取り付け、ストラップの輪に指をかけるタイプです。輪には、ラバー製の多目的リングが備え付けられています。カギなどを取り付けたり、他のアクセサリーを取り付けたりすることができます。全長約15センチと小さめなので、どんなサイズのスマートフォンにもよく合います。

 

カラーはブラック、ブルー、レッドなどの定番色から、ピンク、オレンジ、グリーンといった個性的な色をも揃えた全6色となっています。スマートフォンの色や、ケースのデザインにあわせて選びやすいです。

材質

布、ラバー

長さ

約70mm

発送重量

18.1 g

2位 モバイルプラス 『栃木レザー ストラップ』

価格:700円(税込)

ワンランク上を目指す人におすすめ

栃木県は、知る人ぞ知る、国内最大級の本革の産地です。詳しい方なら「栃木レザー」が世界で高く評価されていることをご存知でしょう。栃木レザーのタンニンなめしは、革本来の良さを引き出すと言われています。このスマホストラップも、なめしから縫製まで、すべて国内の皮革職人が手がけている商品です。

 

シンプルなデザインが、素材の良さを引き立たせます。カラーバリエーションも豊富で、ブラック、レッド、キャメル、ブラウン、ネイビー、グリーンの6色用意されています。いずれも、使えば使うほど味わいが深まります。ビジネスシーンにもプライベートにも相応しいスマホストラップです。

 

基本的には、輪の部分に手首を通して使います。しかし革は柔らかく、耐久性もあるので、カバンの持ち手に結び付けるといった使い方もできます。汎用性の高さも魅力の一つと言えるでしょう。

材質

本革、金属

長さ

約190mm

発送重量

不明

HandLinker EXTRA 『ネックストラップ』

価格:1500円(税込)

デザインも機能性も兼ね備えた逸品

ネックストラップとリングストラップに分離できるタイプの商品です。普段は首にかけておいて、通話するときはリングに指をかけてスマートフォンを持つ、といった使い方ができます。スマートフォンの落下防止にも、紛失対策にも最適なスマホストラップです。

 

リングの部分はボタン一つで外すことができます。カラビナタイプは、カバンやベルトにも付けられて便利です。ベアリングタイプは、動きに合わせて回転します。首にストラップをかけたままで胸ポケットにしまっても、紐が絡まらないので快適です。

 

着脱部分は金属と樹脂、首にかける部分はポリエステルで作られているので、耐久性も問題ありません。カラーはブラック、ホワイト、シルバー、ピンク、レッドの全5色。プライベートでも、ビジネスでも使いやすいラインナップです。

材質

ポリエステル、ポリカーボネート、金属

長さ

約500mm

発送重量

18.1 g

まとめ

スマートフォンをより便利に、おしゃれに使いこなすには、スマホストラップが欠かせません。落下や盗難、紛失などのリスクを減らしたい場合は、首にかけたり、クリップでカバンに留められたりするタイプが便利です。シンプルなリングタイプはコストパフォーマンスが高いです。ショルダータイプであれば、スマートフォンそのものをポーチのように持ち歩けます。自分の生活スタイルに合わせたスマホストラップを購入し、より快適な毎日を送りましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ