【超ミニサイズ】ナノブロック人気おすすめランキング10選!

ナノブロックとは対象年齢12歳以上の大人向け超ミニサイズブロックのことです。インテリアとしても楽しむことができ、その種類は豊富です。そんな人気のナノブロックを、おすすめの人気商品順にランキングにしてまとめました。知育玩具や趣味の一環としてぜひ作ってみませんか?

ナノブロックとは?

ナノブロックとは、メイドインジャパンのブロックメーカー、カワダが手掛けるおもちゃです。対象年齢12歳以上の大人向け超ミニサイズブロックで、一般的な物とは違いかなりサイズが小さめにできています。

 

ドット絵を3Dパズルにしたような可愛さがあり、インテリアとして置いても楽しむことができるのが魅力。またミニサイズの動物やキャラクター、建物や縁起物などその種類は豊富で飽きることがありません。子供から大人まで幅広い世代で楽しむことができます。

 

ですがナノブロックは部品が細かいので、小さい子供がいる家庭にはあまり知られていないのが事実。作る過程に集中できたり、作った後でもインテリアとしても楽しめるなど魅力がたくさん詰まったおもちゃなので、使わないのはもったいないです。

 

そこで今回はナノブロックの選び方とおすすめ商品をランキングで紹介します。知育玩具に興味がある方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ナノブロックの選び方

ナノブロックのサイズで選ぶ

ナノブロックよりも少しサイズが大きい「ナノブロックプラス」という商品もあります。それぞれの特徴を見てみましょう。

ナノブロックのサイズ

ナノブロックは超ミニサイズのプラスチックブロックです。一番小さなサイズは、縦×横×高さが4×4×5㎜ほどしかなく、世界最小級と言われています。まさに「ナノサイズ(小さいサイズ)」。いろいろな形のブロックを組み合わせて動物や建物、乗り物など種類豊富な作品を作ることができるのが魅力です。

 

人差し指と親指でつまめるくらいのブロックはとても繊細で、可愛らしい印象。小さい分細かいところまで丁寧に作ることができるので、完成度の高い作品を作ることができるのが嬉しいですね。

 

またナノブロックはミニサイズなため、対象年齢が12歳以上となっています。その細かさ故、ナノブロック専用のピンセットまで販売されているんですよ。ただのピンセットではなく先端が四角くなっており、ブロックの先端をちょうどつまめるようにへこんでいるので、細かい作業に最適となっています。

ナノブロックプラスのサイズ(小さい子供におすすめ)

ナノブロックプラスはナノブロックより大きめのブロックです。サイズは6×6×6㎜で、縦×横×高さが1:1:1の立方体となっています。「ヨコピタ」と呼ばれる技術で縦にも横にもズレることなく作ることができるので、小さい子供でも作りやすいです。

 

そのため長く集中してつくることができるので子供の好奇心と創造性を刺激することができます。対象年齢はナノブロックより低めの5歳以上となっています。小さい子供が最初にナノブロックで作品を作る場合は、ナノブロックプラスから始めてみると始めやすいかもしれません。

【女の子におすすめ】ディズニーアイテムのナノブロック

女の子に人気でおすすめなのが「ディズニーのアイテム」です。東京ディズニーリゾートで購入できる人気商品となっています。ミッキーをはじめとするミッキーフレンズをメインに特別仕様のナノブロックも登場しているのが魅力です。

 

なんと全部で20種類のディズニーキャラクターがラインナップされているんです。意外とラインナップの多いディズニーグッズのようで、見ているだけでわくわくしてしまいますね。可愛いキャラクター以外にもシンデレラ城などもあり、一緒に作って飾ればより物語の世界観を出すことができます。

 

お正月、バレンタイン、イースター、ハロウィン、クリスマスなど、シーズンごとの限定品もあるので思わず揃えたくなってしまいますね。自分用やお土産用としても人気がある商品となっています。

【初心者におすすめ】ナノブロック・ミニコレクションシリーズ

ピースが少なく気軽に取り組めるので、初心者の方でも始めやすいシリーズです。海外メーカーのスタイリッシュな袋が特徴で、中には設計図が同封されています。そのため初めての方でも安心して作ることができます。

 

時間もそこまでかからず、15~30分くらいで可愛いモチーフができてしまうのが魅力的。集中力も途切れないので一気に作ることができてしまいますね。動物や食べ物、こけしやダルマなどの縁起物、お正月に使える干支をモチーフにしたものなどその種類は豊富です。自分好みでチョイスして自由に世界観を作り出せるのが良いですね。

ナノブロック・情景コレクションシリーズ

世界各地の建物や乗り物、スペースシャトルやひな人形など、場所や情景がコンセプトのナノブロックです。室内にいながら旅行気分が味わえ、自分が行ったことがある国の物を毎回作っていくのも面白そうですね。

 

またいろいろな種類を作って、家で世界地図を表現するのも楽しそうです。世界一周旅行を室内にいながら味わうことができます。LEDライトを付けられるアイテムもあるので、本格的な街並みを作ることができます。夜に部屋を暗くするのが楽しみになりそうですね。

【上級者におすすめ】ナノブロック・リアルホビーシリーズ

ピースの数が多く、作りごたえがある上級者向けナノブロックです。世界遺産や建築物、大型船、ロンドンやニューヨークの街そのものをナノブロックで再現できるスケールの大きいアイテムとなっています。出来上がりサイズが大きく、アイテムも多いので場所を取ってしまいますが、インテリアとしてはかなり見ごたえがあります。

 

自分だけでなく、人が来ても楽しんでもらえること間違いなしのシリーズです。ピースが多く、時間と労力がかかる作品になってしまいますが、完成後の達成感は何とも言えない幸福感でいっぱいになることでしょう。ぜひ大きなものにチャレンジしたい!達成感を味わいたい!という方におすすめです。

【電車好きにおすすめ】ナノブロック・ナノゲージ

電車好きにはたまらないナノブロックです。新幹線(N700系、こまち、はやぶさ、Doctorイエロー)など子供に大人気のものから、山手線、成田エクスプレスなどの電車シリーズをナノブロックで再現できます。

 

専用のレールやアダプターが入っているアイテムもあるので、実際に走らせることができるのも魅力。最初から出来たものを走らせるよりも、自分が作ったものを走らせる方がより満足感を味わうことができるでしょう。家族や友達同士で作って楽しめることができるので、ぜひ電車好きの方には作って欲しいシリーズです。一度作ったらハマってしまうかもしれませんよ。

【キャラクター好きにおすすめ」ナノブロック・キャラクター

キャラクター好きにおすすめ!人気のディスニ―、サンリオ、ドラえもん、くまのがっこう、リラックマ、ひつじのショーン、ポケモン、ドラクエ、仮面ライダーなどのキャラクターがナノブロックで再現できます。好きなキャラクターを立体で飾ることができるので、可愛さも倍にして感じられますよ。

 

たくさん飾っても見ごたえがあり、とても可愛いのでいろいろ集めたくなってしまいそうです。子供から大人まで楽しめる商品となっており、人とは違ったキャラクターアイテムが欲しい方におすすめです。

ナノブロックのピースの数で選ぶ

ナノブロックにはいろいろな種類があり、ピースの数が一番少ないものは24ピースで作れる「ミニポケットモンスターシリーズのディグダ」です。ピースの数が一番多いのは、5800ピースの「ノイシュバンシュタイン城」です。

 

最初からピースが多いものだと、時間もかかり途中で嫌になってしまう場合があるので、初心者の方は少ないピースから始めることをおすすめします。だんだんとレベルアップさせて大きなサイズのものに挑戦していくと良いでしょう。

ナノブロックのカラーで選ぶ

ナノブロックにはいろいろなカラーがあり、自分の作りたいものによって使い分けると便利です。「スタンダードカラーセット」は基本的なカラーと基本的なブロックが揃ったセットです。大体の物はこのセットで作ることができるので、初心者の方におすすめです。

 

「クリアカラーセット」はクリアで上品な雰囲気が出る透明のブロックシリーズです。スタンダードセットと合わせれば、窓を再現したりと透明なブロックでないと作れないものを作ることができます。

 

「ダークトーン」は色が落ち着いたダークトーンカラーのブロックです。陰のある部分やノスタルジックな雰囲気を出すのに便利なアイテムです。

 

「モノトーン」は黒と白だけのブロックです。黒の濃さも揃うので、影を作りたい場所にも使えます。昔の白黒写真の再現なんてこともできますよ。ぜひ自分の作りたいカラーのブロックを選んで、作品の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

ナノブロックの人気ランキング10選

10位 カワダ(Kawada) 『ナノブロック ドラえもん 』

大好物のどら焼きも付きドラえもん

みんな大好きドラえもんシリーズのナノブロックです。ドラえもんの他に、ドラえもんの大好物のどら焼きも付いているので、2つ並べて置くととても可愛いです。後ろ姿も赤いしっぽがとってもキュート。

 

別売りでどこでもドアやスモールライト、タケコプターもあるので、集めるのが楽しくなりそうですね。なんとスモールライトは装着可能とのこと。ヒミツ道具の配置をいろいろ動かすだけでも毎日飽きずに飾ることができそうです。

 

またのび太やドラミちゃんなどのキャラクターも出ているので、全種類集めるのも面白そうです。

ピース数 270 完成サイズ 高さ68×幅48×奥行48㎜
難易度 3/5 シリーズ キャラクター

9位 カワダ(Kawada) 『ナノブロック ノイシュバンシュタイン城DELUXE EDITION 』

LED搭載!2種類の楽しみ方があるノイシュバンシュタイン城

ナノブロック・ノイシュバンシュタイン城は西洋を代表するドイツの城を1/220のスケールで組み立てるセットとなっています。約5800個のパーツを使用し、ナノブロックで表現できる極限までの表現がされています。そのためクオリティは十分!またプレートにLEDが組み込まれているので暗闇でも美しく光り、朝と夜の違った楽しみ方を体験することができます。

 

3色LEDが内蔵されているので電池を使用します。電池は別売りなので注意しましょう。レビューを参考すると、やはりサイズが大きい作品なのでかなり時間がかかるようです。その分完成した後の達成感は大きい様子。LEDをつけると想像以上にキレイでとても驚くそうですよ。挑戦したいと思っている方は完成後がかなり楽しみになりますね。

ピース数 5800 完成サイズ 幅12.0×40.0×22.0㎝
難易度 5/5 シリーズ リアルホビー

8位 カワダ(Kawada) 『ナノブロック リアルホビーシリーズ タイタニック』

流氷まで再現できる豪華客船タイタニック

豪華客船タイタニックのナノブロックです。豪華客船が流氷と共に再現することができます。大きなサイズなためかなり作りごたえがある作品となるでしょう。船だけでなく流氷まで再現できるので、よりリアルを求めたい方にピッタリです。

 

レビューを参考にすると、かなり集中して作ると5時間ほどで出来てしまうようです。ただ時間は人によるかと思います。思いのほか簡単だったという声もありました。説明書も分かりやすく、作っていて楽しい作品のようです。ですが専用のピンセットはあった方が楽に作ることができるようなので、購入をおすすめします。レゴよりやりがいもあり、リアル感が高い作品とのことなので、カッコイイものに仕上がりそうですよ。

ピース数 1800 完成サイズ 56×11×6㎝
難易度 5/5 シリーズ リアルホビー

7位 カワダ(Kawada) 『ナノブロック 姫路城 』

細部にわたり実物に近い!姫路城

プラモデルで有名な「童友社」監修による国宝の姫路城です。わずか160×160㎜のスペースに詳しく繊細に作られたディティールが再現されています。小さくて細かいため専用のピンセットを使った方が作りやすいかもしれません。ですが子供だと手が小さいので作りやすいようです。

 

レビューを参考にするとどれも高評価。細部にわたり良くできていて、作りごたえがあるようです。大きさも意外と大きく、迫力もあるよう。パーツも多めに入っているので自分でカスタマイズもでき、城好きにはおすすめのようです。

 

場内に入る階段や窓など細部にわたって実物に近いものが作れるようなので、作りながらでもワクワクしそうですね。細かい作業が好きな方に向いています。

 

 

ピース数 2253 完成サイズ 145×200×200
難易度 6 シリーズ リアルホビー

ナノブロックデラックスシリーズ「東京」。「ロンドン」「ニューヨーク」に続くナノブロックで、都市を再現するシリーズ第3弾に登場したものです。オリンピックに向け「東京」が注目される中、東京の各名所が再現、凝縮された非常に魅力的な商品です。

 

ナノブロックならではの小ささと、町のミニチュア感がとてもマッチしています。難易度は4/5とやや高めです。1310ピースもあることから作るのに時間がかかりそうですが、出来た後の満足度はこの上ないでしょう。外国人の方のお土産にもよさそうですね。

東京の各名所が再現された魅力的な一品

ピース数 1310 完成サイズ 104×240×192㎜
難易度 4/5 シリーズ デラックス

5位 カワダ(Kawada) 『ナノブロック 鏡餅 』

リアルさをだした鏡餅

ミニコレクションシリーズの季節限定商品「鏡餅」です。正月にぴったりで手軽に飾れるのが良いですね。特殊部品を使用しているのでよりリアルな鏡餅となっています。難易度は低めの2/5。

 

正月にわざわざモチの鏡餅を準備するのは嫌だという人にはピッタリの商品ではないでしょうか。色もカラフルなので、見るだけで楽しくなってしまいそうですね。毎年正月の時期に出せるので、長く使うことができます。

ピース数 190 完成サイズ 52×62×32㎜
難易度 2/5 シリーズ ミニコレクション

4位 カワダ(Kawada) 『ナノブロック ポケットモンスター ピカチュウ 』

キャラクターコレクションシリーズのポケットモンスター「ピカチュウ」です。難易度も低めなので、お手軽にナノブロックを楽しむことができます。組み立て説明書も付いているので安心して買うことができますよ。

 

初心者向きのナノブロックですが完成度は高く、とても可愛いのが魅力。小学生でも一人で作ることができます。レビューを参考にするとだいたい30~60分ほどで完成するそうです。しっぽと耳の部分が外れやすいそうなので接着剤などを使って対策した方が良いみたいですね。可愛くて集めたいという方が多かったです。

可愛いポケモンシリーズ「ピカチュウ」

3位 カワダ(Kawada) 『ナノブロック ポケットモンスター ポケットモンスター イーブイ』

ポケモンで人気のキャラクターイーブイです。難易度も低く簡単に作ることができます。ポケモンのキャラクターは小さくて可愛いので、思わずたくさん集めたくなる魅力があります。ゲームで使用されているドット絵がそのままナノブロックになっており、再現度が高い商品です。

 

レビューを参考にするとほどよい難易度で組み立てやすく、価格が安いのが魅力だそう。色も少なく特殊形状のパーツもないので初心者の方に向いています。子供にプレゼントする方が多い印象でした。

2位  カワダ(Kawada) 『ナノブロック 姫路城 スペシャルデラックスエディション』

大型シリーズ姫路城

単品商品としてはナノブロック史上(2018年7月までの発売商品)最大級サイズの商品です。姫路城が超大型サイズで再現することができ、作った後も存在感がある作品になること間違いないです。

 

既存商品と比べても明らかに違うそのスケール感と、あらゆるパーツを駆使して仕上げられたディテール。ナノブロックの特徴を存分に発揮した一品に仕上がっています。さすがは超大型サイズなだけあって難易度は一番高い5/5です。ピース数は5190ピース。

 

作るのも時間もすごくかかる作品でしょうが、完成後の満足感は半端ないでしょう。再現性の高いモチーフを作ることができるので、ぜひ上級者の方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

ピース数 5190 完成サイズ 240×220×240㎜
難易度 5/5 シリーズ リアルホビー

1位 カワダ(Kawada) 『ナノブロック 亥』

2019年の干支

ミニコレクションシリーズの「亥」です。2019年の干支が亥のため人気急上昇中です。親亥だけではなく、うり坊2匹付きが更に可愛さをUPさせています。ちょこんと親亥に寄り添っているうり坊に思わず癒されてしまいますね。新年に向けてこちらのナノブロックを作れば、新しい年が来るのが待ち遠しくなりそうです。

 

干支なので毎年集めれば、全部揃ったときすごく可愛いです。インテリアとしてずっと使えるのが魅力ですね。ピース数は190ピースと多くはありません。簡単に作れるのでおすすめです。

ピース数 190 完成サイズ (親)82×34×54㎜、(子)12×24×38㎜
難易度 2/5 シリーズ ミニコレクション

まとめ

世界最小級のナノブロック。ミニサイズだからこそ細部にわたりリアルに作ることができ、またインテリアとして飾ることができます。子供から大人まで広い世代で楽しめるのも魅力の1つです。思わず夢中になって作ってしまうので、楽しみながら集中力を高めることができる一石二鳥のアイテムとなっています。ぜひ自分好みのシリーズを選んで作ってみませんか?

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

大人にも人気のナノブロックのランキング10選【知育にもおすすめ!】

大人にも人気のナノブロックのランキング10選【知育にもおすすめ!】

おもちゃ・雑貨
子供に人気のブロックのランキング10選【知育にもおすすめ!】

子供に人気のブロックのランキング10選【知育にもおすすめ!】

おもちゃ・雑貨
【名作揃い】ゲームボーイアドバンスの人気ソフトおすすめランキング61選

【名作揃い】ゲームボーイアドバンスの人気ソフトおすすめランキング61選

ニンテンドーソフト
【癒されて楽しい!】大人の塗り絵おすすめ人気ランキング10選

【癒されて楽しい!】大人の塗り絵おすすめ人気ランキング10選

書道用品・画材・美術品
タッパーのおすすめ人気ランキング20選【おしゃれなものも】

タッパーのおすすめ人気ランキング20選【おしゃれなものも】

生活雑貨・日用品
【豊富なメニューが1台で】おすすめグリル鍋の人気ランキング10選

【豊富なメニューが1台で】おすすめグリル鍋の人気ランキング10選

キッチン用品