記事ID132707のサムネイル画像

【原産国別】人気があるアマランサスのおすすめランキング10選

スーパーフードとして人気が高いアマランサス。栄養価が高い食材として、美容や健康を気にする人に人気を集めています。しかし、なかなかスーパーなどでは手に入りにくいですよね。人気のアマランサスが手軽に手に入る通販でのおすすめ商品をランキングでご紹介します。

アマランサスとは?

アマランサスとは驚異の穀物と呼ばれている、南米原産の植物の種子のことをいいます。アマランサスの特徴は、栄養素がとにかく豊富なことです。カルシウムやマグネシウム、鉄分、亜鉛、ビタミンB6など、たくさんの栄養素が含まれています。さらにたんぱく質や食物繊維も豊富で、ダイエットや便秘解消にも効果的だといわれています。

 

そんなアマランサスは現在WHO(世界保健機構)が「未来の食物」と呼ばれるほど注目を集めています。それはアマランサスと白米の栄養素を比べれば一目瞭然です。アマランサスは白米と比べると、カルシウムが約30倍、鉄分が約50倍、食物繊維が約8倍含まれています。そのため、アマランサスは日本でもスーパーフードとして人気を集めています。

 

食べ方としては白米と同じように炊いて食べたり、茹でてサラダに加えて食べたりするのが一般的です。アマランサスの見た目は、同じくスーパーフードのキヌアと似ていますが、1粒の大きさがアマランサスの方が小さいです。今回は、そんなじわじわと人気を集めてきているアマランサスの、おすすめ商品についてランキング形式でご紹介します。

アマランサスの選び方

安心できるものかによってアマランサスを選ぼう

口の中にいれるものだからこそ、安全性にはこだわって選びたいという人も多いはずです。自分が安心して口にできる品質のものを選ぶようにしましょう。

安心安全はやっぱり「国内産」

アマランサスといえば、少し前までは輸入品がほとんどでした。アマランサスという言葉自体、あまり日本にはなじみがないものです。しかし、実は江戸時代にはもうアマランサスは日本に伝わっていたといわれています。

 

最初は観賞用として伝来され、岩手県や秋田県などの東北地方で栽培されていたという記録が残っているということです。そのため、現在でも日本で生産販売している企業も存在します。日本で生産したアマランサスだからこそ、日本人の口に合うように、安全性も味も考え抜かれて作られています。

 

値段は少しお高めなものが多いですが、国産というだけで安心感は違いますよね。安心安全にこだわりたいという場合は、国産のアマランサスを選ぶことをおすすめします。

外国産なら「オーガニック認定品」

外国産のアマランサスが欲しいけど、安全性が心配…という人には、オーガニック認定されているものを選ぶようにしましょう。アマランサスの中には、様々なオーガニック認定がされている商品が販売されています。

 

アメリカで定められているのが、USDAオーガニックです。これは世界でも取得がとても難しいと有名なオーガニック認定です。オーガニック認定されているということは、安全性が認められているという証拠です。

 

他にもJASオーガニック認定というものもあります。外国産の食品であっても、無添加・無農薬であることが示されたオーガニック認定です。日本ではこのJASオーガニック認定がされていない商品については、「有機」や「オーガニック」という言葉を使ってはいけないと定められています。

 

オーガニックにこだわっているという人には、こういったオーガニック認定を基準に選ぶことをおすすめします。

容量でアマランサスを選ぼう

アマランサスを買うにあたって、どれくらいの量が欲しいのかということに関しては、人によって違います。アマランサスをどういった方法で食べるのかによって、容量を選んで注文することが大切です。自分の必要な量に応じて、アマランサスを買うようにしましょう。

トッピング感覚なら「200g入り」

アマランサスは少量でも十分栄養素を取ることができる食べ物です。アマランサスはサラダに混ぜたり、スープに混ぜたりして食べることもできます。混ぜて食べることを前提に購入したい場合は、200g入り程度のものを選ぶようにしましょう。

 

主食として食べるのではない場合は、大さじ1杯程度でも十分です。バランスの良い食事を心がけながら、トッピング感覚でアマランサスを楽しみたいという人には、少量サイズのアマランサスがおすすめです。

 

また200g程度の量は、初回のお試しにも向いているサイズです。アマランサスは人によって好き嫌いがわかれることもあり、それによって混ぜる食べ物や量を調整して食べた方が良いといわれています。アマランサスが気になるけど味がおいしいか試してみたいという人には、200g程度の量をおすすめします。

ご飯に混ぜるなら「500g入り」

アマランサスを白米と混ぜて食べたいという人には、500g程度の量がおすすめです。アマランサスと白米を半々に混ぜて炊くと、プチプチ食感が楽しいやみつきご飯が出来上がります。食物繊維やたんぱく質が豊富なので、白米と少量混ぜるだけで、満腹感を得られる上に栄養補給もできます。

 

特にダイエット中の食事には、この方法がおすすめです。白米の量を減らしながら、食物繊維やたんぱく質など、ダイエットに欠かせない栄養素を取り入れることができるので、結果的にダイエットに繋がります。

 

ダイエットが成功するまでは、アマランサスを食べることになると思うので、ある程度の量は必要になります。多すぎず少なすぎない量である500g程度が、もっとも購入しやすい量なのでおすすめです。

完全主食なら「1kg入り」

アマランサスを主食としてこれから食べていきたいという人には、1kg入りのものがおすすめです。白米やパン、麺などの炭水化物をすべてアマランサスに変えて生活したいという人や、グルテンフリー生活を送りたいという人には、アマランサスはとっておきの食材です。

 

まずはお試しサイズのものを購入して、その後長期的に続けたいと思った人は、大容量サイズのものを購入するようにしましょう。すぐになくなってしまうサイズのものを選ぶと、なくなった瞬間に止めてしまう可能性が高くなります。

 

アマランサスは栄養価が高いので、スーパーフード好きな人にとっては、これからずっと食べていきたいと思う人もいるはずです。毎日の食事に取り入れようと思っているという人には、1kg以上の大容量タイプのものを選ぶようにしましょう。

機能性でアマランサスを選ぼう

アマランサスには、商品によっておすすめしている機能性が違います。毎日食べるものだからこそ、自分にぴったりのアマランサスの機能性があるものを選ぶようにしましょう。

保存する時に安心なの「チャック付き」

アマランサスを購入して、毎日の食事の習慣にしたいと思っている人も少なくないはずです。もともと量が多いアマランサスを購入する人もいると思うので、そういった人にはチャック付きの袋に入っているアマランサがおすすめです。

 

アマランサスは穀物なので、そのまま置いておいても腐るということはありません。しかし、そのまま袋で長期保存をしておくと、虫が入ってしまうことがないとは言い切れません。さらに湿気から守ることによって品質を下げることなく保存することができます。そういったことを防ぐためにも、チャック付き袋が便利です。

 

大容量を保存する時も、チャックがあった方が保存がしやすいです。できるだけチャック付きのものを選んだ方が良いでしょう。

安心して食べられる「臭いを抑えたタイプ」

アマランサスはスーパーフードとして人気が高いですが、唯一の弱点ともいえるのが、臭いです。アマランサスの臭いは、多くの人が感じないと答えるようですが、鼻が利く人にとっては、泥臭さを感じてしまうこともあるようです。臭いが気になってしまうようなものを食べ続けることは辛いです。

 

特に海外の輸入品には、臭いが独特できつく感じるものも多いようです。そういった人におすすめなのが、臭いを極力抑えたアマランサスです。気になる人には鼻についてしまうアマランサスの臭いをある程度抑えて販売しているので、臭いがダメだったという人でも挑戦しやすいです。

 

臭いに敏感な人や、前に食べたアマランサスが臭かったという人には、脱臭処理をほどこしてあるアマランサスがおすすめです。

やっぱりこれが1番!「高コスパ」

アマランサスを購入するにあたって、コスパが良いことに越したことはない、と考えている人は多いです。アマランサスには日本産から海外産まで様々です。その中でも安くて大容量なものは、人気が高いです。

 

しかし、大容量で安いという理由だけで商品を選んでしまうと、臭いがきつかったり、安全性に不安があったりと様々な悩みが出てくることもあります。そうなると、結局安く買ったはずのアマランサスが、ゴミ箱行きという悲しい結果になります。コスパが良いと思って選んでも、その後それが使えなくなってしまえば、その分は水の泡です。

 

大切なのは、自分に合ったアマランサスを選ぶということです。自分が続けていけそうな商品を見つけるためには、値段や臭い、口コミなどを考慮しながら、商品を選ぶようにしましょう。

 

 

アマランサスの人気ランキング10選

10位 コダマ 『発芽アマランサスの力 仙人穀』

価格:847円(税込)

臭いに敏感な人に!脱臭処理がされているアマランサス

穀物を中心に扱っている日本企業「健康米のコダマ」から販売されているアマランサスです。アマランサス自体は輸入品で、ペルーから取り寄せています。名前にもなっている「仙人穀」とは、日本でのアマランサスの別名のことです。

 

このアマランサスの特徴は、脱臭処理がされてあるということです。アマランサスの中には、臭いがきつくて食べるのが難しいと感じてしまうものもあります。特に輸入品には、臭いが気になるものが多いので、商品の選び方が難しいと感じてしまうこともあります。

 

このアマランサスは脱臭処理を施されているので、臭いが気になりません。アマランサスの臭いが苦手でつづかなかったという人や、できるだけ食べやすいものが欲しいと思っている人におすすめの商品です。

容量250g
原産国ペルー

9位 NowFoods 『アマランサス』

価格:860円(税込)

海外で有名なオーガニックブランド!購入しやすいアマランサス

サプリメントなどでおなじみのブランド「NowFoods」から販売されているアマランサスです。サプリメントなどの健康食品市場が盛んなアメリカで、世界的に人気があるサプリメント会社から販売されています。

 

このアマランサスは原産国に関する情報がありませんが、USDAオーガニック認定を受けているオーガニックフードで、輸入品でも安心して口にすることができます。海外の企業が販売している商品でも、こういったオーガニック認定がされているものを選んだ方が安心です。

 

454g入りで1,000円以内で購入できるので、コストパフォーマンスに優れています。チャック付きで保存もしやすく、アマランサス初心者でも試しやすい商品となっています。オーガニックにこだわりたいという人にもおすすめです。

容量454g
原産国不明

8位 櫻井食品 『有機アマランサス(粒)』

価格:1,180円(税込)

厳選された有機オーガニック!少量サイズで試しやすい

オーガニック食品を多数販売している「桜井食品」のアマランサスです。ペルー産のアマランサスですが、農薬や化学肥料に頼らずに作られている有機栽培のものを厳選して販売しています。有機の表示があるの、JASオーガニック認定がされている商品になります。

 

350gと小さめサイズなので、アマランサスのお試しにはぴったりです。日本の企業が高品質にこだわって販売しているので、安全に口にすることができます。チャック付きなので、保存しやすいという特徴もあります。製品の品質に特にこだわりたいという人には、この商品がおすすめです。

容量350g
原産国ペルー

7位 Hands 『オーガニックアマランサス』

価格:1,296円(税込)

安心できる有機JAS認定品!ペルー産のオーガニックアマランサス

オーガニックやスーパーフードを数多く扱っている「Hands」から販売されているアマランサスです。品質にこだわって選び抜かれた商品で、ペルー産のアマランサスを使用します。1番の特徴は有機JAS認定のアマランサスだということです。

 

有機JASとは、農林水産省が認定しているもので、化学物質に頼らずに生産された商品であることを表しています。日本でのオーガニック認定を受けている商品なので、ペルー産でも安心して口にすることができる商品です。

 

海外からの輸入品の中で、安全性が高いものを選びたいのであれば、こういったオーガニック認定を基準に選んでみるのも良いでしょう。

容量400g
原産国ペルー

6位 LOHAStyle 『アマランサス』

価格:1,080円(税込)

HACCP認定工場で検査済み!チャック付きで袋入りで保存も便利

欧州のオーガニック認定がされているペルー産のアマランサスです。現地のペルーの契約農家で栽培している高品質のアマランスを使用しています。

 

現地のHACCP工場で選別されているものなので、安心して口にすることができます。HACCPとは、世界的に認められている食品の安全基準のようなものです。しっかり検査を受けて規格外のものは排除しながら、厳選したアマランスだけを使用して作られています。

 

頑丈なアルミ袋入りなので、持ち運びにも便利です。チャック付きで保管しやすく、継続してアマランスを食べていきたいという人におすすめの商品です。

容量500g
原産国ペルー

5位 すずや『国産 アマランサス』

価格:748円(税込)

安心の国産!岩手で製造販売しているアマランサス

アマランサスの中では珍しい、岩手県産の商品です。アマランサスは輸入品がほとんどですが、日本で生産している商品も中にはあります。

 

日本でのアマランサス栽培はあまり聞いたことがないかもしれませんが、江戸時代に観賞用として伝来し、岩手県で栽培されていた記録があるそうです。穀物を販売している企業なので、食品の品質や味も保証されています。安心の国産アマランサスを選びたい人には、おすすめの商品です。

容量150g
原産国岩手県

4位 ライスアイランド 『アマランサス』

価格:977円(税込)

インド産のアマランサス!水洗い不要で使いやすい

インド産のアマランサスを使用した商品です。インドではアステカ・インカ文明の時期にアマランサスを主食として食べていた歴史があるそうで、神へのお供え物としても使われていました。

 

500g入りで毎日の食事には取り入れやすい量が特徴です。値段も1,000円未満で購入できるので、毎日続けやすいコスパです。水洗い不要なアマランサスなので、そのまま使うことができるのもポイントが高いです。チャック付きで保存も効くので、アマランサス初心者におすすめです。

容量500g
原産国インド

3位 nichie 『アマランサス』

価格:1,512円(税込)

珍しいセンテナリオ使用!もとから臭いが少ないアマランサス

ペルー産のアマランサスを使った商品です。アマランサスの種類としては珍しい「センテナリオ」という品種を使っています。もう1つのペルーさんアマランサスである「ニューアステカ」という種類に比べて、粒が丸く色が黄色いのが特徴です。

 

さらにもともと臭いが少ない品種なので、食べやすく感じる人が多いです。高品質でありながら、大容量低価格で手に入れることができます。長期的にアマランサスを続けたいと思っている人には、ポイントが高い商品です。

容量920g
原産国ペルー

2位 ナチュラルキッチン 『オーガニックアマランサス』

価格:670円(税込)

JASオーガニック認定品!初心者でも使いやすい少量タイプ

数多くのオーガニック食材を販売しているナチュラルキッチンから販売されているアマランサスです。日本の企業でJASオーガニック認定を受けているペルー産のアマランサスを使用しているので、安全性は抜群です。

 

容量は220gと比較的少なめなので、アマランサスデビューにはぴったりの商品です。少なめの容量でありながら、チャックが付いているので保存もしやすいという特徴があります。安全性が高く、少量から試したいと思っている人におすすめです。

容量220g
原産国ペルー

1位 アメ横大津屋 『アマランサス』

価格:1,780円(税込)

コスパナンバーワン!高品質でリーズナブルなアマランサス

安い商品がたくさん並ぶ、アメ横にある「アメ横大津屋」から販売されているアマランサスです。インド産のアマランサス使用で、リーズナブルな価格帯が特徴です。大容量入っているにもかかわらず、安く設定されています。

 

もちろん品質にもこだわっていて、残留農薬検査ではすべて基準値以下のものを使用しています。長年の取引があるからこそ、高品質でリーズナブルに提供することができています。毎日の食事に取り入れたいのであれば、この商品がもっともおすすめです。

容量998g
原産国インド

まとめ

アマランサスのおすすめランキング10選をご紹介してきました。アマランサスは美容にも健康にも、ダイエットにも効果的だといわれている穀物です。スーパーフードブームや健康ブームの現在人気が集まってきている商品なので、毎日の習慣として取り入れてみてはいかがでしょうか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ