記事ID132567のサムネイル画像

【特徴別】マイクスタンドのおすすめ人気商品ランキング10選

マイクスタンドは弾き語りをする際やトークショーなどでも必要になってきます。音楽を趣味とする方や業務用としてもあると便利です。今回はおすすめのマイクスタンドをランキング形式でご紹介します。ご検討中の方は参考にしてみてください。

マイクスタンドとは

マイクスタンドはマイクを固定する為に必要な道具になります。ギターを弾きながら歌ったり、台詞を吹き込む時にも使われます。マイクをホルダーに固定することによって両手が自由になるので二つの作業が同時にできます。

主に音楽業界や芸能界でも多く使用されています。声優などの現場でも使われます。一般的にはスタジオやレコーディングなどでも必須となってくるぐらい重要です。

今回はマイクスタンドのおすすめ商品をご紹介します。初めて使用される方でもネジを緩め高さを調節するぐらいで非常に簡単に扱えるので是非検討してみてください。

マイクスタンドの選び方

形状で選ぶ

マイク選びでまず最初に決めないといけません。三脚タイプは主にライブやスタジオで。卓上マイクはご自宅での使用に適しています。

三脚スタンドを選ぶ

三脚タイプのマイクスタンドは一般的に最も多く使われているマイクスタンドです。テレビなどでもステージ上で使っているのをよく目にすると思います。三脚になっているので安定感があるのが特徴です。

 

今ではスマートフォンも固定できる三脚スタンドも増えており非常に便利になっております。しかしちゃんと三脚を立てておかないと不安定になり倒れてしまうので使用する際はしっかりと三脚が開いているか確認してから使用しましょう

卓上スタンドを選ぶ

卓上スタンドは主にご自宅やレコーディングに使われていることが多いです。ラジオスタジオなどの台詞や喋る時にも良く使用されており卓上に置くだけでマイクを固定することができるので手軽に使いやすいマイクスタンドです。

 

卓上に置くだけのタイプと卓上に挟んで設置するタイプがあります。どちらとも卓上で使用する上では違いがありませんが机に置くタイプはサイズが大きい場合もあるのであまりスぺースが取れない場合は挟むタイプがおすすめです。

タイプで選ぶ

ストレートタイプは定番であり安定感もあります。ブームタイプは弾き語りや楽器の音を拾う際に非常に便利ですが選び方に注意しましょう。

ストレートタイプを選ぶ

定番と言われるストレートタイプのマイクスタンドは縦に伸びるだけのタイプになります。歌を歌う時に適しております。ネジを緩めて高さを調節できるので簡単に使えます。低くすれば小さなお子様にも使えスペースも取らないので発表会などにも向いています。

 

縦で安定するので倒れにくく安心して使うことができます。自分の身長に合ったスタンドの高さが多いのも特徴です。使用後もスペースを取らないので収納スペースがない方にもおすすめです。

ブームタイプを選ぶ

ブームタイプは弾き語りなどに適しています。マイクを付ける部分を傾けて使用することができます。なので、座ってアコースティックライブをする時などに座高に合わせてマイクの高さを調節することができます。

 

ただ、マイクスタンドによってはネジの締め付けが甘くあまりマイクが重すぎると落ちてくる可能性もあるのでちゃんと締め付けられるマイクスタンドを選ぶと間違いがありません。ブームタイプの場合は安さ重視よりも機能性重視で選びましょう

用途で選ぶ

折り畳み式も軽量タイプも持ち運びしやすくとても便利です。特にスタジオで使われる方は重視しているストレスも溜まりにくくおすすめです。

折り畳み式を選ぶ

折り畳み式のマイクスタンドだと収納スペースも最小限に済むのでとても便利です。持ち運びする方も折り畳み式だと荷物になりにくく気軽に使えます。スタジオなどで使用される方が多く楽器などを持参していると一つの道具でもかなり不便に感じます。

 

しかし折り畳み式だとコンパクトにでき他の荷物とも一緒にできるのでより快適に持ち運びができ苦になりにくくなります。折り畳みもネジを緩めるだけの簡単なので便利で扱いやすくなります。

軽量スタンドを選ぶ

軽量だと持ち運びもしやすくおすすめです。スタジオでバンド練習される方や動画をアップされている方は特に軽量のマイクスタンドをお求めになります。マイクスタンド以外の荷物が多くなりがちな方も多いので軽量だと負担も少なく済むので良いですよね。

 

ただ、軽量だからと購入してしまうと安定感が無かったり、倒れやすくなっている商品もあるので必ず確認してからにしましょう。マイクがあまりに重いと安定しないのでマイクとの兼ね合いもしっかりと確認しましょう

スペースで選ぶ

マイクスタンドを使う上でスペースが必ず必要になります。特にご自宅で使われる場合はマイクスタンドを組み立てた状態でもゆとりがあるのかを確認しておきましょう。畳んだ状態や見本のみで販売されていることも多いので高さやサイズをちゃんと測っておく必要があります。

 

収納スペースも確保できるのかも大切です。折り畳み式だとある程度コンパクトにできますが折り畳めない商品や卓上マイクスタンドはそのまま置いておかないといけないので設置スペース収納スペースの確保をしておきましょう。

マイクスタンドのおすすめランキング10選

10位 Xianqing 『2wayマイクスタンド』

価格:2079円(税込)

三脚タイプで安定感があり収納もしやすい!

ゴム製足付き三脚タイプで、安定感に優れているマイクスタンドとなっています高さは約80cm~140cmに調節可能で自分に合った高さで使用できます。角度360度回転が可能なので、自由自在に使うことができます。脚部は折りたたみが可能となっているので、使用しない時は収納にして、持ち運びにとても便利です。

 

ストレートタイプ兼用で、使いやすい2wayマイクスタンドとなっています。宅録、講習会、ライブ録画、弾き語りの際にはボーカルマイク用・アコギ集音マイク用を取り付けることができます。 様々な音楽シーンで活躍しとても便利です。差し込みタイプと挟みタイプのマイクホルダー付きで、ネジが一個付属して、マイクの設置に最適なマイクスタンドです。

 

ロコミでは身長の高さまでしっかりと伸びるので使いやすく便利だそうです。マイクスタンドの中には身長に届かず使いづらい商品も多いのでちゃんと調節ができ伸びるタイプだと安心して使えます。留め具もしっかりしているのでズレることもなく安心して使えます。

高さ 80cm-140cm 材質 鉄+プラスチック
形状 三脚タイプ    

9位 PUDOON 『マイクスタンド ポップガードセット』

価格:2399円(税込)

自由自在に動かせレコーディングが最適に!

アーム式マイクスタンドは耐久性ん優れたスチール製で、マイクを机にしっかり固定できます。調整可能なシザーアームスタンドがすべでスチールで構造されて、安定性と耐久性があります。丈夫で安定感があるマイクスタンドをお探しの方におすすめです。折り畳み可能なタイプなので、マイクを自由に動かすことが可能です。

 

高さや角度をお好みの使いやすい位置に調整もできます。調整可能な固定装置で凹凸な表面でも適応できます。付属の3/8変換アダプターをご使用頂くことで、別売りショックマウントを取り付けることが可能です。ご自身のスタイルに合わせてカスタマイズできまおすすめのマイクスタンドです。汎用ホルダーがあり、全てのマイクに適用できます。

 

ロコミではしっかりと固定することができ安定感もあるので使用しやすいそうです。360度自由に動くのでとても便利だそうです。ポップガードが付いているのでレコーディングもしやすくなっています。音楽用に機能性も充実しているのでおすすめのマイクスタンドです。

高さ 80cm 材質
形状 アーム式    

8位 KC 『デスクトップマイクスタンド』

価格:2484円(税込)

安定感や耐久性もある卓上マイクスタンド!

卓上での使用に最適なマイクスタンドです。インターネット生放送やゲーム実況用としての仕様や宅録用として、更には講演会や各種イベントなど様々なシーンで活躍します。高さは微調節可能なので、どなたでも使いやすい仕様となっております。

 

調節ネジを緩めてお好みの高さにし、ネジを締めなおすのみの簡単仕様で初めて使われる方にも非常に使いやすくなっています。土台部分は、重厚感があり安定感も抜群です。マイクホルダーが付属しており、届いてすぐに使用可能です。余計な部品を買い揃える必要もなくおすすめのマイクスタンドとなっています。直径約2.5cmまでのマイクが使用可能です。

 

ロコミではお値段がお手軽なので購入された方が多いようです。大きさがあるので安定感もあり便利だそうです。少しサイズが大きいのでスペースが必要になります。高さも丁度良く使い勝手も良くなっています。気軽に使えるので卓上マイクスタンドをお探しの方におすすめです。

高さ 23~38cm 素材 プラスチック
形状 卓上    

7位 AKEIE 『卓上マイクスタンド』

価格:1899円(税込)

耐久性があり丈夫でリーズナブル!

マイクスタンドはスチール製なので、耐衝撃があり、丈夫で使いやすくなっています。マイクスタンドを長く使えるためには、こまめなお手入れが必要です。折り畳み式で、持ち運びに便利です。色々な場所で使いたい方におすすめです。

 

マイクを自由に動かすことが可能で、高さや角度をお好みの使いやすい位置に調整できます。高品質のメタルで作ったクランプでどこでも固く設置できます。長時間の録音を行う際に手が解放しで楽です。マイクを装着して、アームが重みで動くことはありませんスタジオ、ラジオルーム、生放送などいろいろな環境で使えます。

 

ロコミでは小さく使いやすいそうです。重さがあるマイクでもちゃんと固定するので安心して使うことができおすすめのマイクスタンドとなっています。お値段もリーズナブルでお値段以上の品質と大変喜ばれています。

高さ 80cm 材質 スチール製
形状

卓上

   

6位 Koolertron 『マイクスタンド マイクホルダー付き』

価格:1500円(税込)

ブームでもストレートでも使え持ち運びも楽です!

マイクホルダー付きで、ブームとストレート両用タイプ可能なマイクスタンドとなっています。脚部は折りたたみが可能で、使用しない時は収納にして、持ち運びにとても便利です。ブームマイクスタンドはステンレス製パイプを採用して、安定性と重量感に優れています。

 

コンパクトに畳めるので普段使わない時にも邪魔にならず、スタジオやライブハウス等への使用の際もとても便利でおすすめのマイクスタンドとなっています。弾き語りの際にはボーカルマイク用スタンドとしても、アコギ集音マイク用スタンドとしてのどちらにも対応しています。コスパも良く手軽なマイクスタンドが欲しい方におすすめです。

 

ロコミでは軽量なので持ち運びが楽だそうです。ただ、倒れやすいのでストレートとして使う方が安定感もありおすすめでそうです。使用後はコンパクトに折り畳め収納できるので収納スペースも取ることがなく便利です。スタジオなどでもお使いいただけます。

高さ 70cm 材質 ステンレス
形状 三脚    

5位 ACE JAPAN 『マイクスタンド クリップ型マイクホルダー付き』

価格:3480円(税込)

持ち運びにも疲れにくく簡単仕様で初めての方にもおすすめ!

こちらのマイクスタンドは重すぎず軽すぎず持ち運びも疲れない重さとなっています。本体主材質が金属のため強度もあり、3本の脚でしっかり支えます。しっかりと安定したマイクスタンドでおすすめです。 

 

3本の脚部は折りたたみができコンパクトに収納できます。説明書は付属しておりませんがマイクホルダーを付けるだけの簡単仕様で初めて使用される方もおすすめです。手軽に使えとても便利なマイクスタンドです。

 

ロコミでは持ち運ぶように軽量の物を探されていた方がよく購入されております。マイクスタンドはスタジオでもよく使われるので楽器と一緒に持ち運ぶことも多く軽量のマイクスタンドが比較的人気となっておりおすすめです。マイクホルダーも2つ付いているので大きいサイズのマイクでも安心して使えます。

 

高さ 78.5cm-153cm   材質 金属+プラスチック
形状 三脚    

4位 レイズン 『クリップ式マイクスタンド 』

価格:2780円(税込)

スマートフォンも取り付けできます!

動画の撮影やレコーディング時のスマホのセッティングに困った事はありませんか?このマイクスタンドはスマホをクリップで簡単に固定できるので、スマートフォンを取り付けて快適にレコーディングや撮影が行えます。スマートフォンを取り付けて、歌詞をみながらスマホのメモを見ながらなどの作業などにおすすめです。

 

マイクホルダーを付け替える事で1本のマイクスタンドに2本のマイクをセッティングすることが可能です。チューニングアプリ、リモートコントローラー、アンプシュミレーターなどのアプリを操作しながらリモートコントロールアプリをスマホにインストールしてマイクスタンドにセッティングすれば、録音やプレイバックなどの操作がやりやすくなります

 

ロコミでは現代ではスマートフォンで撮影や録画する方も多く非常に人気となっているマイクスタンドです。スマートフォンを取り付けて使用されている方が特に多く皆さんが求められているマイクスタンドの代表的な商品です。角度も調節できるので自分に合ったスタイルでお使いいただけます。

 

高さ 80-190cm 材質  
形状 三脚    

3位 Codio 『デスクアームマイクスタンド』

価格:1500円(税込)

超強力なバネで重量に耐えれる!

折り畳み可能なマイクスタンドで使用後はコンパクトにでき、簡単に持ち運ばぶことができます。適切な角度と高さを調整することにより、レコーディングなどがよりしやすくなております。多くの重量に耐えることができるように、アームスタンドは超強力なバネが装備されています。

 

保持力もあり、へたること無くマイクを支えてくれるので安心に使えおすすめのマイクスタンドです。卓上マイクより、机の上が広くなり快適に使えます。全てのマイクに簡単に適応できます。 大型のキャリングも適応するためにコンパクトなマイクスタンドがデザインされています。どんな場所にも柔軟で固定にしっかり締め付けられます。 

ロコミではマイクも色々な種類のマイクでも対応しているので便利とのことでした。卓上マイクよりはスペースも取らないのであまりスペースが確保できない方にもおすすめです。

高さ 80cm  材質 アルミ
形状

卓上 

   

2位 Anytop 『多機能マイクスタンド』

価格:3299円(税込)

好きな角度で使用でき長さの調節が自由自在!

スチール製のシンプルなマイクスタンドとなっています。ストレート、ブームスタイル兼用であらゆるシーンで活躍します。ポップフィルターも付属されているので、レコーディング時のノイズもカットします。フィルター部分に繊維製ネットを2枚使用しています。よりデリケートでクリアーな録音を可能にします。

 

マイクホルダーも2個付属しております。グースネック式アームは、自分が好きな角度を自由に調整ができます。歌詞を見ながらレコーディングできます。幅10cm以内のスマホをホルダーにセットできとても便利でおすすめのマイクスタンドです。使用用途はライブだけじゃなく講習会や講演会にも大活躍します。アーム部は180度角度調節、長さの調節が可能です。  三脚部分のネジを回すことにより、スタンドをコンパクトに収納することが可能です。

 

ロコミでは自宅で外でも使えどのシーンでも便利です。スマートフォンも取り付けできるので大切な資料を見ながらでも使えます。スマートフォンに情報を保存している方も多いのでセットできるととても便利ですよね。軽量で安定しているので持ち運びにも便利なマイクスタンドです。

高さ 60cm 材質 スチール
形状 三脚    

1位 WYAO 『ブームマイクスタンド』

価格:2599円(税込)

安定性があり安全に使えます!

マイクホルダー付きで、ブームとストレート両用タイプ可能なマイクスタンドとなっています。ラバーは長時間使用して耐摩耗で固定力を維持できます。取付部は金属製なので耐久性も優れています。ブームマイクスタンドは高品質の厚手ステンレス製パイプを使用しているので、安定性と重量感に優れています。

 

マイクスタンドのブームは、360度回転することができます。コンパクトに折り畳みができるので、収納に便利です。宅録、ライブ録画にも適しております。安全にしっかりとしたマイクスタンドをお探しの方におすすめです。

 

ロコミでは作りもしっかりしており安全性にも優れているそうです。三脚部分も安定性があります。重量が少しあるので持ち運びには向いていないのでご自宅などで使われる用のマイクスタンドとしておすすめです。折り畳んで収納できるのでとても便利なマイクスタンドです。

高さ 80cm-160cm  材質 ステンレス
形状 三脚    

まとめ

今回はマイクスタンドをご紹介しました。いかがでしたでしょうか?一般的に使用されている三脚タイプのマイクスタンドや卓上のスタンドまで様々な種類があります。音楽シーンだけでなく多様な場面でも使用できるので良い商品が見つかった方は是非お試しください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ