記事ID132560のサムネイル画像

「お風呂や海で」大人気のiPad防水ケースおすすめランキング10選

iPadをお風呂や海で使用できるように防水できるケース。しかし、どれが使いやすいのか、どんなタイプが自分に合っているのかわからないなんてことありませんか?そんな方に、使いやすい大人気のiPadをおすすめランキング10選にてご紹介します。要チェックです!

iPad防水ケースならお風呂でも海でも不安がなくなる

iPadの防水ケースを探しているけど、たくさん種類があって、どのiPadの防水ケースを選べば良いのか迷う方もいるでしょう。主に、iPad防水ケースは、海でのアウトドアでのシーンに、お風呂場での使用のシーンなどが挙げられます。

 

記事前半では、iPad防水ケースの選び方を解説していきますので、自分の相性にあった商品を選び参考にしてみてくださいね。記事後半では、iPad防水ケースのおすすめランキングを10選ご紹介していくので、おすすめなiPad防止ケースを見つけることができるでしょう。

iPad防水ケースの選び方

新しいiPhoneには防水機能付きのモデルが多いのですが、iPadは防水機能が付いていないので、防水ケースがシュチュエーションによっては必須となります。お風呂に持ち込むには、防水ケースが無いと不安ですよね。

 

特に防水規格については、iPadを自ら守るためにとても大切な項目になるので、しっかりと把握してから選ぶようにしましょう。商品によっては、防水規格のランクが低いものがあり、水が侵入する防水ケースもありますので注意しましょう。

 

iPad防水ケースは付属の機能で選ぶ

iPadの防水ケースを選ぶ際は、iPadの出し入れがしやすいなどの使いやすさと、水の中に落としても防水してくれる能力の防水規格が必須になります。そこで選び方のとても大切な部分をまとめましたので、iPad防水ケースを選ぶ際の参考にしてみましょう。

 

リーズナブルな部分も大切だと言えますが、防水機能が優れていないものも数多くあります。防止機能がついていても、水の侵入の可能性がある商品もあります。そのようなことから避けるためにもしっかりと選び方を学んでおきましょう。

首かけストラップ付き:iPadの落下を抑えることができます

スタンド付き:お風呂場でも快適に動画視聴ができます

アウトドアで使用する際に、iPad防水ケースの大切な部分は首かけストラップがついているかです。首かけストラップが付いていると両手を空けることができるので、とても使いやすいと言えます。海などのシーンにとても便利です。

 

山などのアウトドアにもおすすめであり、両腕が開きますので、山のシチュエーションには最適と言えます。撮影したい時にはすぐにカメラを使用することもできるので、とても便利と言えます。

 

お風呂場のシーンでの使用で大切なのは、iPad防水ケースにスタンドが付いているかと言えます。スタンドが付いていると、動画視聴も快適に位置で見ることが可能です。これによって、快適な視聴環境が整いますね。

 

iPad防水ケースでの防水規格に気をつけることで、お風呂にiPadを落としてしまっても、全く問題ありません。ほとんどのiPad防水ケースは、2mの水の深さに対応しているので、安心してお風呂でiPadを使用することが可能です。

防水ケースの重量:軽い方が持ち運びが楽です

防水ケースの重量についてはお風呂場で使用する場合あまり問題が無いかもしれません。しかし、海などのアウトドアのシーンであれば、できる限り軽量な防水ケースがおすすめです。

 

iPadについては、持ち運びが便利な部分がメリットでもあるので、iPadの防水ケースを選ぶ際は、軽量なものを選択するようにしましょう。超軽量と書いているものは比較的に軽いケースが多いので、そのような防水ケースを選ぶようにしましょう。

耐久性:落下時の心配を減らそう

iPadの防水ケースに限らずに、ケースの耐久性はとても大切だと言えます。もし、お風呂で滑って落下した場合に、iPadを損傷させてしまう可能性もあります。アウトドアであれば、海などで落下させてしまうと尖った岩などもあるので、より損傷する危険性があります。

 

そんな場合でも守ってくれる耐衝撃性の防水ケースを選択すると、アウトドアでも身軽に気軽にiPadを持ち運ぶことができます。例えば、TPUというプラスチックとゴムを組み合わせたイメージの素材を採用しているものが人気商品で多く、落下時の衝撃を和らげ、分散しますのでとてもおすすめです。

iPadのケース素材で選ぶ

Padの防水ケースの素材には、大きく分けて二種類があります。ソフトタイプとハードタイプがあります。どちらとも性能に変わりが無いものが多いので、あまり気にすることはありませんが、相性があるとも言えるので、目を通しておきましょう。

iPadの防水ハードタイプ:丈夫で耐衝撃性もある

ハードタイプについては、iPadにしっかりとフィットするカバーです。耐衝撃性に特化しているカバーが多く、アウトドアなどに使用して、落下したとしてもiPadを損傷させる心配がありません。ソフトタイプよりも高価なものが多いことや、iPadによって大きさが違うので、サイズを確認するようにしましょう。

iPadの防水ソフトタイプ:軽量でリーズナブル

ソフトタイプは厚い透明シートのケースです。多くのタブレットに対応できるメリットがありますので、他のデバイスにも使うことができるもメリットです。リーズナブルなケースが多いので、初めての方や試してみたい人におすすめです。

 

防水等級のランクで選ぶ

防水等級を知っておくことによって、防水ケースの性能を知ることができます。失敗しないためにも必ず確認しておきましょう。

防水規格の意味を知っておこう

iPadの防水ケースには、防水規格である「IP」があり、防水機能の強さを表しております。IP56という防水規格であれば、防塵ランク5、防水ランク6という規格となります。

 

他にも、IPX6という防水規格であれば、防塵のテストはしておりませんが、防水ランク6という規格になります。選ぶ際はIP56以上を選ぶようにしましょう。海での使用も可能となります。

最低限IPX3以上の防水ケースを購入しよう

例えば、IPX3以上が防水となっているので、リーズナブルな商品を購入する際は、これ以上の防水規格を購入するようにしましょう。

 

IPX5以上については完全な防水となるので、お風呂に落下しても心配の必要がありません。iPadの防水ケースを選ぶ際に大切なポイントと言えます。

 

iPad防水ケースおすすめ人気ランキング10選

それでは、iPad防水ケースおすすめ人気ランキング10選をご紹介していきますので、自分との相性のあった商品をゆっくりお探しくださいね。

 

防止ケースを選ぶ際は、防水規格に注意するようにしましょう。あとは、使いやすさという部分が自分との相性に合っているかを確認しましょう。主に屋内、屋外での使用によって、背面スタンドが付いているのか、首かけストラップが付いているのかがポイントと言えます。

10位 Deepsonic 『iPad Pro10.5 防水ケース タブレットケース IP68防水規格』

価格:3800円(税込)

防水規格IP68の規格なので、海でも大活躍

iPadの防水ケースの中でも、防水規格IP68という最高レベルの防水ケースです。ですので、海でのアウトドア、山などでの使用にも最適です。海の中でも使用できるので、撮影も楽しめる防水ケースです。ハードタイプの素材であり、全面保護のケースとなっております。なので、耐衝撃性も高い性能を持っており、落下時のiPadの損傷を防ぐことができます。

 

耐衝撃性については、TPUというプラスチックとゴムの素材を利用しており、柔らかいのに硬いという人気な素材を使っております。落下時の衝撃を分散する力もあるので、中身をしっかりと保護できます。アウトドアでのシーンに最適なiPad防水ケースと言えます。

iPadシリーズ iPad Pro10.5
防水規格 IP68
付属する機能 スタンド機能付き

9位 Luntado『ipad 9.7 ケース iPad 2018 防水ケース ipad 2017 』

価格:3990円(税込)

2mの深さでも30分間防水可能なケースです

iPadの防水ケースの中でも、超薄型のケースであり超軽量なケースです。持ち運びがとても便利な軽いケースなので、アウトドアに向いているiPad防水ケースと言えます。完全に密封されているケースなので、iPadを完全に守ります。iPadの外観を損なうイメージもないケースなので、本来の美しさを維持することも可能です。

 

IP68防水規格なので、海の中でも使用することが可能です。例えば、2mまでの深さであれば、30分間使用することができます。海の中でもビデオを視聴できる優れものと言えます。ハードタイプのしっかりフィットするタイプなので耐衝撃性も万全です。海などのアウトドアシーンに使用したい方におすすめなiPad防水ケースです。

iPadシリーズ iPad 9.7
防水規格 IP68
付属する機能 ストラップ付き

8位 FINON『iPad防水ケース』

価格:1980円(税込)

7〜10インチまでのタブレットに対応なので、使い回しも可能です

iPadの防水ケースとして利用することができますが、7〜10インチのタブレットにも使用することができます。他のデバイスも利用したい方におすすめなケースです。お風呂での使用に最適なキックスタンドも付属するので、最適な位置で動画を視聴することができます。防水機能も十分であり、水中での撮影も可能です。

 

 高品質なPVC素材を利用しているので、iPadをケースに収納しても、タッチ操作が可能です。なので、アウトドアでも使用することができるおすすめなiPad防水ケースです。海での快適なiPad使用が可能な防水ケースを利用すれば、iPadの破損を心配することなく、使用することができますので、海でのシーンにとてもおすすめと言えます。

iPadシリーズ iPad全てに対応
防水規格 IP64
付属する機能 ストラップ付き、スタンド付き

7位 LifeProof『iPad Retina Case nuud 防水ケース』

価格:2700円(税込)

水族館、海水浴場、工事現場でも使われる人気商品です

iPhoneの防水ケースとしても長年の実績があるLifeproofはハードタイプの中で、長く使いたい方におすすめです。デメリットな部分があまりないケースであり、耐衝撃性も抜群、防塵、防水もついております。全国の水族館などの業務用に使われるほどの長期間使える防水ケースとして人気です。

 

防塵、防水の機能によって、海での砂や海水からiPadを守ることができます。アウトドアでのシーンにも最適なケースと言えます。独自構造を採用しているために、スピーカーの音質が良いのも魅力な部分と言えます。独自な機能がついている防水ケースは特におすすめです。海で音楽を楽しみたい人にもおすすめと言えます。楽しみ方をより倍増させてくれる嬉しいiPad防水ケースです。

 

 

iPadシリーズ iPad9.7
防水規格 IP68
付属する機能 スピーカー音質の向上

6位 Catalyst『プレミアム品質防水耐衝撃ケースfor New iPad 9.7 』

価格:22808円(税込)

お風呂に落としても問題なしのケースです。

iPhoneの防水ケースで人気の高く有名なカタリストの防水ケースです。特徴としては、ケースに入れたままでも指紋認証が可能なところです。他にも、水深2mでも防止できるので、お風呂に落下させてしまっても問題ありません。不安がないので快適なお風呂タイムを楽しむことができます。簡単に使えるスタンドもついているのでとても重宝します。

 

衝撃性についても、独自のソフトグリップを採用しているので、衝撃吸収能力もとても高いので、アウトドアでも使用することができる優れたiPadの防水ケースです。もしも落としてしまった時の不安が無いのは、気持ち的に楽になりますので、思いっきりiPadを海で楽しむことができるようになる防水ケースです。

 

iPadシリーズ iPad9.7
防水規格 IP68
付属する機能 スタンド付き

5位 Temdan『iPad 2017/2018 防水ケース 9.7インチ IP68防水規格』

価格:4580円(税込)

落下時の衝撃も吸収するIP68規格防水ケースです

リーズナブルなハードタイプのiPadの防水ケースです。安いからといって、防水規格はIP68なので安心して水の近くでも使用することができます。ケース内の水の侵入を防ぐことができるので、使えるシーンはとても幅広く、お風呂でも海でも使用できる防水ケースです。耐衝撃性のTPU素材を採用しているので、iPadを誤って落下させてしまっても、衝撃を分散しiPadを損傷から守ることができます。

 

iPadの機能をそのまま使えるような工夫もされており、電源ボタンのオン、オフ、ボリュームの調整、充電コネクタの装着、タッチ操作などの幅広い機能性も充実しています。海での使用で快適な防水ケースと言えるでしょう。

iPadシリーズ iPad9.7
防水規格 IP68
付属する機能 スタンド付き、ストラップ付き

4位 サンワダイレクト『 iPadシリーズ iPad9.7 防水規格 IP68 付属する機能 スタンド付き』

価格:2280円

10.1までのタブレットに対応しており、ストラップ付きでアウトドアにも最適です

iPadの防水ケースの中でも、お風呂でのシーンに最適なケースです。メースの背面にがスタンドが付いているので、バスタブに立てかけて使用することもできます。動画視聴を快適なお風呂でしたい方にはとてもおすすめなケースです。防水機能もIPX7なので、もしもの時も安心して使用することができます。

 

お風呂で動画以外にも、電子書籍を読むことも可能ですし、アウトドア、キッチンの水回りでの使用にも最適なiPad防水ケースです。背面スタンドについては使わない時、折りたたむことが可能なので、持ち運びにも便利です。首にかけて持ち運ぶことができるストラップ付きなので、山登りの際にも最適と言えます。両腕を使えるようになり、撮影したい時にはすぐに写真を撮ることも可能です。

iPadシリーズ iPad全てに対応
防水規格 IPX8
付属する機能 スタンド付き、首かけストラップ付き

3位 ATiC 『10インチ以下タブレット用 首掛け式 調整できるストラップ付き』

価格:1200円(税込)

リーズナブルで海や山のアウトドアに便利な防水ケースです

10インチ以下のタブレットに使用できる防水ケースです。ランキングの中で作りがとてもしっかりしているケースであり、おしゃれで高級感あふれるケースなので、とても人気が高いケースです。IPX8の防水規格であり、あらゆる汚れからiPadの身を守ります。

 

指紋認証は行うことができませんが、タッチパネル部分に透明な素材を利用しているので、ケースに入れたまま操作も行うことができます。背面には首や、肩にかけて持ち運べるストラップも付いているので、アウトドアでのシーンに最適です。海での遊び方をもっと楽しませてくれる防水ケースと言えるでしょう。海で頻繁に使用したい人におすすめなiPad防水ケースです。

iPadシリーズ iPad全てに対応
防水規格 IPX8
付属する機能 首かけストラップ付き

2位 プリンストン 『タブレットケース 防水ケース(IPX8対応) 』

価格:1236円(税込)

ジッパータイプなので、取り扱いがとても簡単です

こちらのiPadの防水ケースは、ジッパータイプとなっていて、手軽さで比較するとランキングの中でトップクラスです。開け閉めがとても楽であり、取り出すのも簡単です。しかし、防水規格はIPX8を獲得しており、完全に水没しても全く問題ありません。

 

収納性にも魅力があり、ケースの内側には紙幣や小銭を入れることができるスペースもあるので、アウトドアでの使用にとてもおすすめです。海での使用に最適であり、紙幣なども防水できるので、持ち運びがとても楽になります。

 

 

iPadシリーズ iPad9.7
防水規格 IPX8
付属する機能 ネックストラップ付き

1位 Bravebird 『タブレット 防水ケース iPad 10インチ 水深10M 防水保護等級 IPx8』

価格:1599円(税込)

海で思いっきり楽しめる防水ケースであり、持ち運びも便利です

海や、プールでの使用に最適であり、iPadを手軽に取り出すこともできるとても便利な防水ケースです。防水規格はIPX8なので、水の中でも使用することができます。水深10mまで対応しているので、海の中での使用も可能です。お風呂であれば水没しても全く問題ないので、不安が無くなるメリットもあります。

 

他にも、iPadを収納したままでも、通話することができます。首かけストラップも付いているので、持ち運びの際に両腕が開くのもメリットです。手軽さ使いやすさ、防水性能も抜群なので、アウトドアでのシーンに最適なランキング一番のiPad防水ケースです。

iPadシリーズ iPad全てに対応
防水規格 IPX8
付属する機能 首かけストラップ付き

まとめ

ここまでiPad防水ケースのおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。iPad防水ケースには、たくさんの種類があり、人によって使いやすいものがあると言えます。

 

使いやすく防水に優れたiPad防水ケースは、海でも快適に使用できますし、お風呂場でも安全に使うことができるのでとてもおすすめです。水からiPadを守りましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ