記事ID132457のサムネイル画像

【腰痛にも】人気のゲーミングチェアおすすめランキング19選【2019年最新】

長時間ゲームをしていても疲れにくいゲーミングチェア。快適にゲームやデスクワークを送るには欠かせません。椅子としても非常に高性能のものが多く、現在注目を集めています。そこで今回は人気のゲーミングチェアおすすめランキング10選をご紹介していきます。

勉強や仕事にもおすすめのゲーミングチェア

ゲーミングチェアはオフィスや勉強にもおすすめ

ゲーミングチェアはゲームをする人だけが使うチェア、と思われがちですが、ゲーミングチェアは人間工学をもとにデザインされたイスなので、長時間座っていても疲れにくく、ゲームだけでなく長時間デスクワークをする方や勉強をする方にもおすすめできるデスクチェアなんです。

 

長時間座っても疲れにくいだけではなく、充実したリクライニング機能などにより、仮眠をとることなども可能なので、長時間集中したい方には非常におすすめです。

 

腰痛持ちの方にもおすすめ

長時間座ることが人の中には、腰痛持ちの方も多いのではないでしょうか?最近では、腰痛持ちの方におすすめの骨盤矯正クッションなども多く発売されていますが、ゲーミングチェアは、初めから人間工学に基づいて疲れにくいような形になっているので、腰痛持ちの方にもおすすめです。

ゲーミングチェアの選び方

ゲーミングチェアが普通のデスクチェアと異なるポイントや、素材や機能性など、ゲーミングチェアを選ぶ際にチェックするべきポイントについてご紹介していきます。

稼動部分をチェックする

ゲーミングチェアは、チェアの様々な部分が稼動することで、普通のデスクチェアでは体感できない座り心地を得ることができます。チェックするポイントを抑えて良いゲーミングチェアを選びましょう。

リクライニング角度をチェックする

ゲーミングチェアは、普通のデスクチェアに比べてリクライニング角度が大きいので、リクライニングをフラットになるくらい倒して、くつろいだり、仮眠したりすることができます。座ったまま体勢を大きく変えることができのるので、長時間座っていても疲れにくいのです。

 

一般的なゲーミングチェアのリクライニング角度は30~180度とかなり差があるので、選ぶときにはリクライニング角度を確認することは大切です。

 

大きく倒してくつろぎたい方なら150度以上倒せるゲーミングチェアがおすすめです。また、大きく倒したときに安定するかどうかも、選ぶ際にレビューで確認するのを忘れないで下さい。

アームレストは調整可能か?

ほとんどのゲーミングチェアに付いているアームレストは、ひじ掛けとして手首や肘を置く部分ですが、アームレストは人によって使う、使わないが分かれるパーツでもあります。個人的には、パソコンを使う際にはあまり使わないのですが、休憩するときにあるととてもしっくりきます。

 

ゲーミングチェアを使う人の体型やデスクやパソコンによっても、アームレストのちょうどいい位置が変わるので、アームレストは動かしたり、取り外せるゲーミングチェアを選ぶことをおすすめします。

 

チェアによっては、上下だけでなく、前後左右にアームレストを動かせるものもあるので、普段からアームレストの位置が気になる、という方は、アームレストが細かく調整できるものを選ぶと良いでしょう。アームレストの位置だけでも、仕事やゲームの効率が変わってくるはずです。

パーツは取り外しできる?

ゲーミングチェアは、レーシングカーをモデルとしてデザインされているので、ヘッドレストやランバーサポートなど、体を支えるパーツがたくさんついています。これらのパーツによって、ゲーミングチェアならではの体の安定性を出し、疲れにくくしてくれているのです。

 

これらのパーツもチェアによって取り外しができたり、最初から付属していなかったりするので、パーツの有無や取り外し可能かどうかを選ぶ際に確認しておきましょう。後からヘッドレストを付けたい、となったら、ヘッドレストなどのパーツが別売りで購入できるゲーミングチェアもあります。

 

個人的には、ヘッドレストもランバーサポートも付いているゲーミングチェアの方が、疲れにくいと感じているので、両方とも付属しているものを選ぶことをおすすめします。さらに、取り外しができるものだとなおおすすめです!

オットマン付き

公共の交通機関などの座席にも採用されている「オットマン」です。足を楽な角度で固定してリラックスした姿勢で座ることが目的とされています。足の位置を上げて血行を改善する効果が期待できたりと、たくさんのメリットがあります。

ゲーミングチェアにも「オットマン」付きを選ぶと足の負担を軽減できるのでおすすめです。ゲーミングチェアのなかにも格納式のオットマンを採用しているモデルが多数あります。

使わないときは収納して置いて、必要な時にだけ取り出して使用できるので利便性の高さがポイントです。背もたれモタをして水平になるフルフラットタイプであれば、足を伸ばして寝ることもできます。

ゲーミングチェアの素材は座り心地に重要

ゲーミングチェアはスタイリッシュな形状に注目がいきがちですが、普通のデスクチェアに比べて使われている素材もいろいろあります。それぞれの素材によって座り心地も変わってくるのでしっかりチェックして選びましょう。

一番おすすめの素材は?

人それぞれ使用時間や好みが変わるので、これが一番、といったものはありません。ゲーミングチェアによく使われている素材としては、布地、合成皮革(PUレザー)、マイクロファイバーなどがあります。また、それぞれの素材が組み合わさっているゲーミングチェアもあります。

 

合成皮革(PUレザー)は、高級感のある見た目になり、座り心地もかなり安定感があります。しかし、通気性が低くいものが多く、長時間座っていたり、夏場だと、チェアに接している部分が蒸れてくるのが難点です。

 

マイクロファイバーや布地は、見た目は合成皮革(PUレザー)に比べて高級感はありませんが、色やデザインに富んだものが多い傾向があります。通気性が良いものも多く、ムレが嫌な方は、メッシュタイプのものを選ぶのがおすすめです。

通気性の良いものを選ぶ

ゲーミングチェアはゲームを長時間するなど、長時間座っていても疲れにくい、ということを考えられて設計されています。なので、通気性はゲーミングチェアを選ぶ際にとても重要なポイントです。

 

通気性の良い素材としては、布地やマイクロファイバーなどがあり、丈夫で最も通気性の良いのはマイクロファイバーです。さらに、メッシュタイプのものを選ぶとさらに通気性が良くなります。メッシュタイプだと、やや耐久性が落ちるものもあるので、メッシュタイプを選ぶときは耐荷重もしっかり確認しましょう。

 

合成皮革(PUレザー)は通気性が布地やマイクロファイバーに比べると落ちるのですが、どうしても合成皮革(PUレザー)素材のものが良い、という方は、こまめに立ち上がったりしてムレないようにすることをおすすめします。

デスクチェアとは違う?

基本的には一般的なデスクチェアと素材は変わりません。ものによりますが、高価なゲーミングチェアになると、同じ素材でも高品質のものが使われていたりします。実際に座ってみると一番分かりやすいのですが、ネットで購入する際は、口コミやレビューを参考にするのが大切です。

 

例えば、合成皮革(PUレザー)素材だと通気性があまり良くないのですが、高級なゲーミングチェアになると、合成皮革(PUレザー)でも通気性が良い素材が使われていたりします。この辺りは、商品情報にも記載されていないことが多いので、レビューをしっかり確認してください。

 

なかなか自分に合ったゲーミングチェアが見つからない、といった方は、価格帯を少し、上げてみることをおすすめします。きっと自分の希望に合ったものが見つかると思います。

ゲーミングチェアの周辺の環境も購入前にチェック

ゲーミングチェアを使うときは、デスクやパソコン、部屋のスペースなども関わってきます。購入したけど置けなかった、ということが無いように、選ぶ前に周辺環境もチェックしておきましょう。

デスクやパソコンとの相性を考える

ゲーミングチェアを選ぶのに、使っているパソコンやデスクの大きさや形状はとても重要です。快適にゲームをするためにも、パソコンやデスクと合ったゲーミングチェアを選びましょう。

 

選ぶポイントとしては、デスクの高さやモニターの高さが特に重要です。基本的に、デスクやモニターの高さはあまり変更できないものが多いです。そういったデスクやパソコンを持っている方は、高さ調整のできるゲーミングチェアを選ぶことをおすすめします。

 

また、アームレストの高さが調整できるものもあるので、より良い座り心地やゲーム環境を求めるなら、少し値段が上がってもそちらを選んだ方がよいでしょう。ゲーミングチェアは長く使うものなので、値段をケチってしまうと、後で後悔することになることもあります。私も実際にそのような経験があるので、少しの価格差なら高いものを選ぶことをおすすめします。

置くスペースをチェックする

ゲーミングチェアは、一般的なデスクチェアに比べて大きいですし、リクライニングを大きく倒してくつろぎたい、という方はかなり広いスペースが必要です。部屋が大きい方は気にしなくて良いのですが、ワンルームなど狭い部屋に住んでいる方はしっかりチェックしてください。

 

購入してから、「置けなかった」「リクライニングが最大限に倒せない」といったことが無いように、選ぶ前にゲーミングチェアを置く場所をチェックしておきましょう。特に、リクライニングを全開で倒したときの大きさを忘れがちになるので、そちらも忘れずに確認してください。

 

また、ほとんどのゲーミングチェアは組み立て式なので、家に入らない、といったことはないでしょうが、たまに、組み立て式ではないゲーミングチェアもあるので、選ぶ際は商品情報の記載もしっかりチェックすることをおすすめします。

床のキズに要注意!

持ち家だったり、床が丈夫な場合は気にしなくてもよいでのですが、ゲーミングチェアは一般的なチェアに比べて重いので、床が傷つくケースがあります。「自分の家は大丈夫だろう」と思っていても、長期間使っていることで、徐々に傷ついてくることもあるので注意してください。

 

基本的に、ゲーミングチェアに専用マットが付属していることはないので、床のキズが気になる方は、ゲーミングチェア用のマットを購入することをおすすめします。安いものだと2,000円くらいで購入できるでしょう。

 

特に賃貸に住んでいてゲーミングチェアの購入を考えている方は、必ず専用マットも買った方がよいでしょう。床が絨毯だったり、薄いベニヤの場合には、かなりキズついてしまうので。床が傷ついてしまうと、引越しの際にかなりの金額の修繕費をとられてしまうこともあるので要注意です。

ブランドで選ぶ

バウヒュッテ

バウヒュッテはデスク周りを中心とした家具ブランドです。長時間のPC作業やゲームプレイに最適なチェアが揃っています。チェアはすべての型で高さ調節が可能なので自分にあった高さに調節できます。

バウヒュッテのゲーミングチェアはプロに向けて最高性能でつくられています。短足、低身長の日本人でも床にしっかり足をつけて、集中してゲームができるように調整を重ねた低座面設計が用いられています。

チェアとあわせてデスクやアクセサリーのラインナップも数多く揃えられています。すべて長時間のPC作業やゲームプレイを快適に行うためにつくられているのでPCやゲームに集中して取り組める総合的な環境を提供してくれます。

akracing

akraingはもともとレーシング車やオフィスチェアの生産の会社です。ゲームをしている方々からのゲーミングチェアも作って欲しいという声を聞き入れてゲーミングチェアの生産が始まりました。

特定のタイプのゲーマーをターゲットにしてデザインしたわけではなく、PCでゲームをする方も、携帯端末でゲームをする方も、長時間のデスク作業をする方にも、体の安定性をもたらすことに専念して販売しています。

さらに、akracingの製品はe-sportsの大会でも使用された実績があり、数多くのプロのゲーマーや人気のゲーム実況者にも愛用されている大人気のゲーミングチェアのブランドとなっています。

gt racer

ゲーミングチェアというジャンルの中で一番人気なのがこのDXracerです。人気のゲーム実況者やプロのゲーマーにも多く、愛用されていて、最も多くのレビューを目にした、知名度と人気がナンバーワンのゲーミングチェアです。

購入者の意見で意外にも多かったのは「ゲームはしないけど買った」という意見。機能性が良いのに比較的安価なのでバランスがいいのか、ゲーマー以外にも使用され、支持されているようです。

種類はフォーミュラ、レーシング、ドリフティング、キング、クイーンなどと色々ありますが、これらの違いは基本的にサイズや幅の違いです。快適な座り心地はサイズからも影響を受けますので購入前に自分にあったものを調べるべきでしょう。

人気ゲーミングチェアおすすめランキング19選

第19位

DOWINX

ゲーミングチェア

価格:21,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

腰の負担を軽減

腰掛けの部分にUSBケーブルで充電ができるマッサージ機能が導入されました。適切な振動を与え疲労回復を加速させてくれるので、長時間の座り込みによる腰への負担を軽減してくれます。

 

180土間で腰掛けのリクライニングが可能です。多様化する働き方と着座姿勢に合わせて簡単なレバー操作で調節できます。ヘッドレストとランバーサポートは腰への負担を軽減させ、背骨がS字カーブを描く理想的な姿勢になるようにサポートしてくれます。

 

レビューを参考にすると、簡易的なベッドにも使える、快適といったレビューがありました。さらに、組み立てもとても簡単だったとのレビューもあり女性の一人暮らしにも優しい商品になっています。

サイズ幅53.3 x奥行56 x高さ140cm-148.5cm重量約22.7kg
耐荷重150kg生産国中国
第18位

Ficmax

ゲーミングチェア

価格:19,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感のあるゲーミングチェア

ゲーミングチェアに長時間に座り続けるゲーマーやPC作業には最適です!着座でも蒸れにくい通気性が優れたファブリック素材に加え、PUレザーで高級感もアップしています。長時間使用してもムレなく快適です。

 

人間工学に基づいて製造されていて、リクライニング機能があります。基本的な部分はフルスチールフレームが使用されているので安定性はもちろん、長期的な耐久性も優れています。

 

レビューを参考にすると、耐荷重がとても優れているので、大柄な人でも心配なく使用できるといったレビューが目立ちました。さらに、説明書がとてもわかりやすいといったレビューも目立ちました。

サイズ幅41.9×奥行57.9×高さ127cm〜134.9cm重量約24,3kg
耐荷重150kg生産国中国
第17位
<>
アイテムID:5047944の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5047944の画像1枚目
  • アイテムID:5047944の画像2枚目

サンワダイレクト

オットマン付き ゲーミングチェア

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オットマン付き

背もたれが160度調節可能なリクライニングチェアです。さらに、オットマンも付属されてあり、深くリクライニングもできるのでまるでベッドに寝転んでいるかのようなリラックス感です。

 

体をすっぽりと包むハイパック仕様のパケットシートデザインが使用されています。さらに、取り外しが可能なタイプのクッションが付いているので自分にあった位置に設置できます。

 

レビューを参考にすると、オットマン付きがとてもありがたい、座り心地に満足しているといったレビューが目立ちました。しかし、すぐに調子が悪くなった、クッションがすぐにへたってしまったなどのレビューも目立ちました。

サイズ幅71×奥行75×高さ118.5cm~124.0cm重量約23.9kg
耐荷重100kg生産国中国
第16位

COUGAR ARMOR

PYCレザー ゲーミングチェア

価格:33,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロ使用のゲーミングチェア

人間工学に基づいて開発された体をフルサポートするハイバック構造により、体を快適にサポートするために作られました。基本的な部分はフルスチールフレームでできており、強固な安定感と、長期的な耐久性に優れています。

 

「ARMOR」のシリーズは国際e-Sportsの大会でも使用されていて、プロの激しい動作にも耐えている耐久性と安定性を兼ね備えたゲーミングチェアです。ガスリフトシリンダーが使用されているのでより安定で信頼性のあるゲーミングチェアです。

 

レビューを参考にすると、座り心地が快適すぎる、ゲーム中に快適すぎて眠くなる、といったレビューが寄せられていました。しかし、初期不良のレビューが目立ち、購入を考える上で難点になりそうです。

サイズ重量約25.9kg
耐荷重120kg生産国中国
第15位

GTRACING

ゲーミングチェア GT000

価格:18,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌触りと通気性が抜群

座面には肌触りと通気性の良いファブリックが使用されているので、体温や湿気がこもらない用にできており、長時間座っていてもムレがなく快適にPC作業やゲームのプレイをすることができます。

 

165度のリクライニングが可能になっていて、椅子に座ったままくつろぐことができます。レバー1つで背もたれを調節することが可能なので、作業やゲームプレイの体勢の変化に応じてプレイをサポートしてくれます。

 

レビューを参考にすると、他社の大手メーカーと比較して値段が安いのにとても満足しているとのレビューが目立ちました。しかし、肘置きが動かないので倒した時に腕の置き場に困るといった意見も目立ちました。

サイズ幅67.31×奥行57.15×高さ120.65cm~132.08cm重量約24.18kg
耐荷重100kg生産国中国
第14位

Audmiso

ゲーミングチェア 静音キャスター

価格:18,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

包み込んでくれる背もたれ

背もたれにハイバックを用いているのでお尻から頭までフィット感がたまりません。人間工学によって設計されたことにより、背を左右に動かしても背の曲線にぴったりとフィットし続けます。

 

PC作業やゲーム時の姿勢変化や体格差に応じた最適なサポートを行ってくれます。ゆったりした座り心地で長時間座り続けても疲れにくいです。休憩ではとてもリラックスすることができるでしょう。

 

レビューを参考にすると、背中を曲線に沿ってフィットさせてくれるというレビューが目立ちました。長時間座っても疲れにくいチェアが実現されていますので、探していた人にはとてもおすすめです。

サイズ重量10.35kg
耐荷重80kg生産国中国
第13位

GTRACING

ゲーミングチェア GT002

価格:17,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こだわれたデザイン

プロゲーマ向けに開発され、コックピットをイメージした近未来的なデザインとなっています。このデザインが用いられることでゲームに集中できる空間が作り上げられ、リアルな臨場感がプラスされます。

 

165度のリクライニングが可能でレバーひとつで簡単に背もたれの調節ができます。作業とゲームプレイの姿勢の変化や、体格差に応じた最適なサポートを実現してくれるでしょう。そのため、オフィスでの休憩や仮眠にもおすすめです。

 

人間工学を用いて設計された3D形状で体を優しく包み込み、極上のゲームプレイ体験をサポートしてくれます。ランバーサポート付きで腰を支え、腰痛の対策に助けとなります。座面とクッションは柔らかいPUレザーを使用して長時間座っていても疲れにくく快適です。

サイズ幅67.31×奥行57.15×高さ120.65cm~132.08cm重量約24.18kg
耐荷重100kg生産国中国
第12位

vicom

ゲーミングチェア ライトブルー

価格:18,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

健康を守るチェア

健康を守る腰痛対策として長時間座っていても快適を目指し、頭をしっかりと支える3Dヘッドレストと腰椎を支えて正しい姿勢をサポートするクッションが使用されています。腰への負担を軽減し、背筋が伸びるので、正しい座り方を維持してくれます。

 

ゲーミングチェアとしてだけではなく、昼休みにはベッドとしても使うことができます。180度のリクライニング機能を利用して、ゲーム用チェアは休憩ベッドになります。ゲーミングデスクと組み合わせて「寝たまま作業ができる」環境を構築することも可能です。

 

レビューを参考にすると、腰などの体の痛みが解消されたとのレビューが多かったです。しかし組み立てが難しいとのレビューも目立ったので、組み立てなどが苦手だという方は購入を控えた方が良い商品かもしれません。

サイズ重量21.2kg
耐荷重約130kg生産国中国
第11位

GTRACING

ゲーミングチェア GT099

価格:18,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランバーサポート付きのゲーミングチェア

プロゲーマ向けに開発され、コックピットをイメージした近未来的なデザインとなっています。このデザインが用いられることでゲームに集中できる空間が作り上げられ、リアルな臨場感がプラスされます。

 

165度のリクライニングが可能でレバーひとつで簡単に背もたれの調節ができます。作業とゲームプレイの姿勢の変化や、体格差に応じた最適なサポートを実現してくれるでしょう。そのため、オフィスでの休憩や仮眠にもおすすめです。

 

人間工学を用いて設計された3D形状で体を優しく包み込み、極上のゲームプレイ体験をサポートしてくれます。ランバーサポート付きで腰を支え、腰痛の対策に助けとなります。座面とクッションは柔らかいPUレザーを使用して長時間座っていても疲れにくく快適です。

サイズ幅67.31×奥行57.15×高さ120.65cm~132.08cm重量約24.18kg
耐荷重100kg生産国中国
第10位

GTRACING

ゲーミングチェア GT007

価格:18,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

角度を変えられるアームレストが魅力的!

GTRACINGは、ホワイトとブラックのコントラストが目を引くデザインのゲーミングチェアです。リクライニングは最大165度まで倒すことができ、仮眠をとるのにも十分なリクライニング角度です。

 

ランバーサポートやクッションにはPUレザーを使うなど、腰や背中へのサポートもしっかりしていて、長時間座っていても疲れにくい設計になっています。肘掛けが上下だけでなく角度も3段階に調整できるので、そこにこだわりたいと言った方におすすめです。

 

レビューを参考にすると、組み立てがちょっと面倒という以外には、特に悪い点はなさそうな感じです。値段も1万円台なので、ゲーミングチェアの中でも安い価格帯になるので、コスパがよかった、と喜んでいる方も多かったです。

サイズ幅67.31×奥行57.15×高さ120.65~132.08cm重量約23.9kg
耐荷重100kg生産国中国
第9位

サンワダイレクト

ゲーミングチェア

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デスクワーク向けのゲーミングチェア。

オフィス家具で有名なサンワダイレクトのゲーミングチェアは、デスクワークに向いているゲーミングチェアです。リクライニングは160度とかなり深く倒すことができ、出し入れできるオットマンが付いているので、足を伸ばして仮眠することができます。

 

また、肘かけ部分にもクッションが付いているので、肘かけ特有のゴツゴツした感じがないので、よりリラックスして腰掛けることができるゲーミングチェアです。多機能で細かいところまで考えられているゲーミングチェアだといえます。

 

レビューを参考にすると、全体的に好評価でした。気になる点としては、パッケージが大きいといった点です。重量もあるので組み立ての際に注意して組み立てる必要があります。安定感はバッチリなので、安定したゲーミングチェアでしっかり休みたい人におすすめです。

サイズ幅71×奥行75×高さ118.5~124cm 重量約23.9kg
耐荷重100kg生産国中国
第8位

AKRACING(エーケーレーシング)

ゲーミングチェア WOLF-WHITE

価格:39,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フローリングを傷つけないゲーミングチェア。

AKRACINGのゲーミングチェアは、まるでレーシングカーのコックピットがそのままでてきたかのようなデザインが特徴的なゲーミングチェアです。デザインだけでなく、ゲーミングチェアとしての機能も高性能で、他のゲーミングチェアとは一線を隔しています。

 

フローリングに傷をつけにくいポリウレタン製のキャスターや座面にも形状記憶ポリウレタンを使っています。また、座り心地は安定感が抜群で、長時間座り続けていても全然疲れないようです。

 

レビューを参考にすると、全体的にかなり満足している、といったレビューが多かったです。また180度リクライニングなので、ベッドと同じような感覚で寝ることができます。高性能のゲーミングチェアを探している方におすすめのゲーミングチェアです。

サイズ幅52×奥行54×高さ91cm重量約25kg
耐荷重150kg生産国中国
第7位

株式会社 真善美

ゲーミングチェア CL-BG1C

価格:22,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

8段階のリクライニングが際立つゲーミングチェア。

E-WINのゲーミングチェアは、機能性に富んだゲーミングチェアです。リクライニングは5度から155度まで8段階に調整できるので、老若男女を問わず快適な座り心地を提供してくれます。

 

デザインはブラックで統一されており、非常にスタイリッシュで自宅でも職場でもどちらでもマッチすること間違いありません。チェアの高さ調節も信頼のおけるSGS認証シリンダーを使用しているので、非常にスムーズにストレスフリーで使用できるでしょう。

 

レビューを参考にすると、とにかく長時間座っていても疲れない、といった意見が多かったです。個人的にも5万円台のゲーミングチェアと比べても遜色ないと思います。初めてのゲーミングチェアにも最適な商品なので、ゲーミングチェア初心者におすすめしたいです。

サイズ幅68x奥行60x高さ122~130cm重量25.4kg
耐荷重150kg生産国中国
第6位

GTRACING

ゲーミングチェア

価格:17,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高さ調整機能が優れているゲーミングチェア。

GTRACINGのゲーミングチェアは、その名の通りレーシングカーをより忠実に基にして設計されたゲーミングチェアです。キャスターまでレーシングカーのホイールのようなデザインになっています。

 

機能も抜群で、特に安定性が抜群です。SGS認定の約20%厚くした特製金属のガスシリンダーを使用していて、耐久性もよく、高さを調整するときもとてもスムーズに行えます。リクライニングも最大170度倒せ、ロッキング機能も付いているので休憩もしっかりとれます。

 

レビューを参考にすると、高さ調整が素晴らしく身長の低い方でも床に足がつくくらい下まで下げられるようです。しかし、肘かけが動かないので、肘かけを調整したい方にはおすすめしません。

サイズ幅67.31×奥行57.15×高さ120.65cm~132.08cm重量約24.18kg
耐荷重150kg生産国中国
第5位

AKRACING

ゲーミングチェア PRO-X-RED

価格:52,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロゲーマー仕様の高級、高性能なゲーミングチェア。

こちらのゲーミングチェア「PRO-X-RED」は、その名の通り、プロゲーマーやアスリートゲーマーにおすすめのゲーミングチェアです。4Dアジャスタブルアームレストは、好きなポジションにアームレストを設定することができ、ゲームの操作性アップにつながります。

 

リクライニングも180度床をキズつけないキャスター、クラス4ガスシリンダーなど、高級、高性能のゲーミングチェアにある機能は一通り揃っていますまた、安定性が抜群で長時間座っていても快適な座り心地を維持してくれます。

 

レビューを参考にすると、値段相応で買って後悔のない商品、といった意見が多く、このゲーミングチェアの機能性の素晴らしさを表しています。いままでのゲーミングチェアでは満足できない、といった方におすすめの高性能なゲーミングチェアです。

サイズ幅65x奥行き65x高さ142cm重量25kg
耐荷重150kg生産国中国
第4位

AKRACING(エーケーレーシング)

ゲーミングチェア NITRO-BLUE

価格:42,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーマーに幅広く支持されているゲーミングチェア。

ゲーミングチェア大手のAKRACINGが販売しているNITROシリーズのゲーミングチェアは人間工学に基づいて設計されたプロゲーマーからアマチュアゲーマーまで幅広く支持されているゲーミングチェアです。数々の革新的な機能が組み込まれているチェアで、座面部分には専用のウレタンを使い、背面部分は背骨に沿って体を包み込むような特殊な設計がなされており、長時間座る疲労を軽減させてくれます。リクライニングは最大180度と業界トップレベル。床を傷つけないキャスターなど細かな気配りもしっかりされています。

 

レビューを参考にすると、悩んだけど購入して正解だった、というレビューが多かったです。高性能ですが、値段もそれなりにするので、やはり悩む方が多いようです。私も座ったことがありますが、この体を包み込む座り心地なら、この値段でも高くないかな、と思いました。どのゲーミングチェアにするか迷っていたら、少々お値段は張りますが、ぜひおすすめしたい一品です。

サイズ幅54×奥行56×高さ92cm重量26.1kg
耐荷重150kg生産国中国
第3位

liuzhuo

ゲーミングチェア

価格:9,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1万円を切る、コスパ最高のゲーミングチェア。

liuzhuoのゲーミングチェアは、比較的高価なゲーミングチェアの中でも、1万円を切る価格のコストパフォーマンスの良いゲーミングチェアです。素材はポリエステルですが、それを感じさせない高級感をかもしだしており、デザインもコックピットをイメージされているのでとてもスタイリッシュな雰囲気もあります。価格は安いですが、座面やクッションは柔らかく、長時間座っていても疲れにくい設計になっています。リクライニングは最大170度耐荷重も150kgと値段は安くても高性能でおすすめです。

 

レビューを参考にすると、やはり値段が安いのでゲーミングチェアを初めて購入する人が多かったです。組み立ても簡単で女性でも20分くらいでできるのも、初心者向けです。ゲーミングチェアは高いからちょっと難しい、初めてゲーミングチェアを購入するからどれにするか迷っている、といった人におすすめできます。

サイズ幅73×奥行73×高さ120~129cm重量約22kg
耐荷重100kg生産国中国
第2位

DXRACER

ゲーミングチェア DXR-BKN

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーミングイベント公式採用のゲーミングチェア。

DXRACERのゲーミングチェアはブラックとレッドの配色がスタイリッシュな近未来的なデザインのゲーミングチェアです。クッション素材も、非再生ウレタンフォームや強化ナイロン樹脂などを使っており、他のゲーミングチェアとは一味違った座り心地を味わえます。

DXRACERはゲーミングチェアのトップブランドだけあって、このチェアは国内外のゲーミングイベントで公式採用されています。さらにゆりかごのようにくつろげる機能もあり、休憩を取るのにも適しています。

レビューを参考にすると、しっかりした作りだからなのか組み立てはやや大変で1時間くらいかかった人もいるようです。プロゲーマーはもちろん、普段のデスクワークにもおすすめできるゲーミングチェアです。

サイズ幅72x奥行72x高さ121~130cm重量役23kg
耐荷重90kg生産国中国
第1位

GTRACING

ゲーミングチェアGT002

価格:17,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロゲーマーにもおすすめのゲーミングチェア。

GTRACINGのゲーミングチェアは、コックピットをモデルとした近未来的なデザインが特徴です。デザインだけでなく機能もしっかりしていて、165度のリクライニング機能や、人間工学を基に設計された3D形状など、長時間ゲームをしても疲れを感じにくくなっています。

PUレザーで高級感もあり、プロゲーマーやプログラマーなどプロフェッショナルにおすすめのゲーミングチェアです。リクライニングも大きく倒れるので、ゲーミングチェアでゆっくり仮眠も取れます。

レビューを参考にすると、見た目がやや硬そうな感じがありますが、実際に座ってみると適度な柔らかさで、安定感が非常にある、といった意見が多かったです。また、組み立ても簡単で20分くらいでできるので、女性でも問題なく組み立てられそうです。

サイズ幅67.31×奥行57.15×高さ120.65~132.08cm重量約24.18kg
耐荷重100kg生産国中国

ゲーミングチェアのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4892302の画像

    GTRACING

  • 2
    アイテムID:4892301の画像

    DXRACER

  • 3
    アイテムID:4892300の画像

    liuzhuo

  • 4
    アイテムID:4892297の画像

    AKRACING(エーケーレーシング)

  • 5
    アイテムID:4892294の画像

    AKRACING

  • 6
    アイテムID:4892292の画像

    GTRACING

  • 7
    アイテムID:4892290の画像

    株式会社 真善美

  • 8
    アイテムID:4892288の画像

    AKRACING(エーケーレーシング)

  • 9
    アイテムID:4892287の画像

    サンワダイレクト

  • 10
    アイテムID:4892280の画像

    GTRACING

  • 11
    アイテムID:5045927の画像

    GTRACING

  • 12
    アイテムID:5045943の画像

    vicom

  • 13
    アイテムID:5045951の画像

    GTRACING

  • 14
    アイテムID:5045954の画像

    Audmiso

  • 15
    アイテムID:5046481の画像

    GTRACING

  • 16
    アイテムID:5047924の画像

    COUGAR ARMOR

  • 17
    アイテムID:5047944の画像

    サンワダイレクト

  • 18
    アイテムID:5047952の画像

    Ficmax

  • 19
    アイテムID:5047975の画像

    DOWINX

  • 商品名
  • ゲーミングチェアGT002
  • ゲーミングチェア DXR-BKN
  • ゲーミングチェア
  • ゲーミングチェア NITRO-BLUE
  • ゲーミングチェア PRO-X-RED
  • ゲーミングチェア
  • ゲーミングチェア CL-BG1C
  • ゲーミングチェア WOLF-WHITE
  • ゲーミングチェア
  • ゲーミングチェア GT007
  • ゲーミングチェア GT099
  • ゲーミングチェア ライトブルー
  • ゲーミングチェア GT002
  • ゲーミングチェア 静音キャスター
  • ゲーミングチェア GT000
  • PYCレザー ゲーミングチェア
  • オットマン付き ゲーミングチェア
  • ゲーミングチェア
  • ゲーミングチェア
  • 特徴
  • プロゲーマーにもおすすめのゲーミングチェア。
  • ゲーミングイベント公式採用のゲーミングチェア。
  • 1万円を切る、コスパ最高のゲーミングチェア。
  • ゲーマーに幅広く支持されているゲーミングチェア。
  • プロゲーマー仕様の高級、高性能なゲーミングチェア。
  • 高さ調整機能が優れているゲーミングチェア。
  • 8段階のリクライニングが際立つゲーミングチェア。
  • フローリングを傷つけないゲーミングチェア。
  • デスクワーク向けのゲーミングチェア。
  • 角度を変えられるアームレストが魅力的!
  • ランバーサポート付きのゲーミングチェア
  • 健康を守るチェア
  • こだわれたデザイン
  • 包み込んでくれる背もたれ
  • 肌触りと通気性が抜群
  • プロ使用のゲーミングチェア
  • オットマン付き
  • 高級感のあるゲーミングチェア
  • 腰の負担を軽減
  • 価格
  • 17800円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 9999円(税込)
  • 42800円(税込)
  • 52800円(税込)
  • 17800円(税込)
  • 22900円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 18800円(税込)
  • 18800円(税込)
  • 18850円(税込)
  • 17800円(税込)
  • 18900円(税込)
  • 18800円(税込)
  • 33100円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 19700円(税込)
  • 21700円(税込)
  • サイズ
  • 幅67.31×奥行57.15×高さ120.65~132.08cm
  • 幅72x奥行72x高さ121~130cm
  • 幅73×奥行73×高さ120~129cm
  • 幅54×奥行56×高さ92cm
  • 幅65x奥行き65x高さ142cm
  • 幅67.31×奥行57.15×高さ120.65cm~132.08cm
  • 幅68x奥行60x高さ122~130cm
  • 幅52×奥行54×高さ91cm
  • 幅71×奥行75×高さ118.5~124cm
  • 幅67.31×奥行57.15×高さ120.65~132.08cm
  • 幅67.31×奥行57.15×高さ120.65cm~132.08cm
  • 幅67.31×奥行57.15×高さ120.65cm~132.08cm
  • 幅67.31×奥行57.15×高さ120.65cm~132.08cm
  • 幅71×奥行75×高さ118.5cm~124.0cm
  • 幅41.9×奥行57.9×高さ127cm〜134.9cm
  • 幅53.3 x奥行56 x高さ140cm-148.5cm
  • 重量
  • 約24.18kg
  • 役23kg
  • 約22kg
  • 26.1kg
  • 25kg
  • 約24.18kg
  • 25.4kg
  • 約25kg
  • 約23.9kg
  • 約23.9kg
  • 約24.18kg
  • 21.2kg
  • 約24.18kg
  • 10.35kg
  • 約24.18kg
  • 約25.9kg
  • 約23.9kg
  • 約24,3kg
  • 約22.7kg
  • 耐荷重
  • 100kg
  • 90kg
  • 100kg
  • 150kg
  • 150kg
  • 150kg
  • 150kg
  • 150kg
  • 100kg
  • 100kg
  • 100kg
  • 約130kg
  • 100kg
  • 80kg
  • 100kg
  • 120kg
  • 100kg
  • 150kg
  • 150kg
  • 生産国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国
  • 中国

ゲーミング座椅子もおすすめ

今回の記事ではゲーミングチェアをお勧めしてきましたが、ゲーミングチェアに似た商品として、ゲーミング座椅子があります。和室などの椅子を置きたくない場所や、椅子に座るよりも、座椅子に座る方が好きな方にはゲーミング座椅子もおすすめです。

まとめ

ここまでゲーミングチェアのおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。ゲーミングチェアといっても、ゲームをするときだけでなく、デスクワークをするのに適したものなど様々なものがあります。快適なゲームライフやパソコンライフを過ごすためにも、自分の体や生活環境に合ったゲーミングチェアを見つけてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ