記事ID132431のサムネイル画像

タブレットアームの選び方や人気おすすめランキング10選を紹介!

現在、我々の身近で使われ始めるようになったタブレットアームスタンド。様々な種類がメーカーから発売されていることから、どの商品を購入するかで悩まれる方も多いです。そこで今回はそんなタブレットアームスタンドの選び方やおすすめの人気商品をランキング形式で紹介します!

タブレットアームスタンドとは?

タブレッドアームスタンドの選び方やおすすめランキングを紹介する前に、タブレッドアームスタンドとは何かについて説明します。タブレッドアームスタンドとは、我々が日常生活で常に使用するスマートフォン等のタブレッドをアームに取り付けて手を使わずに操作が行える固定アイテムのことを指すのです。任意の位置に固定できることから、近年では寝ながら操作を行えるタブレットアームスタンドも発売されています。

 

今回はそんなタブレットアームスタンドの選び方の詳細や、おすすめの人気商品を「おすすめ人気ランキング10選」と題してランキング形式で紹介します。この記事を最後まで読めば、あなたに合ったおすすめのタブレットアームスタンドが必ず見つかること間違いなしです!

タブレットアームスタンドの選び方

タブレッドアームスタンドを購入する際に注意したいのは、選び方についてです。我々の使用用途に合わせた商品がいくつかに分かれているので、間違えて購入してしまい使い物にならなくなることを防ぐためにもタブレッドアームスタンドを詳しく知ったうえで購入しましょう!

「可動箇所」で選ぶ

タブレッドアームスタンドを使用する際に最も重要となってくるのは「可動箇所」です。タブレッドアームスタンドは「可動箇所」でタイプが分かれるので、自身の使用用途に合ったタイプを購入しましょう!

「フレキシブルアーム」を選ぶ

まず最初に紹介するタブレットアームスタンドの可動箇所のタイプは「フレキシブルアーム」です。「フレキシブルアーム」は自身の好みに合う角度を自由に調節できるので、タブレットアームスタンドの可動箇所が自由であることが特徴となっています。

 

さらに「フレキシブルアーム」のタイプのタブレットアームスタンドは固定することで落下などの心配も少なく、下方向への可動も安心なので寝ながらタブレットを使用したい方にはおすすめです。

 

ですが「フレキシブルアーム」のタイプは自由な向きに調節できますが、調節し直す際には両手を使って修正していかないといけないので手間がかかってしまうことがデメリットとして分かっています。

「複数固定軸アーム」を選ぶ

次に紹介するタブレットアームスタンドの可動箇所のタイプは「複数固定軸アーム」です。「複数固定軸アーム」は文字通り複数の固定軸が本体内に内蔵されているので可動範囲内であればわざわざ固定し直す必要がなく、とても簡単に高さや角度を調節できるのが特徴となっています。

 

さらに「複数固定軸アーム」のタイプのタブレットアームスタンドは、調節の手間がかからない点や安定感がある点からデスクワークなどのデスク上で作業される方には特におすすめです。

 

ですが「複数固定軸アーム」は固定が要らない反面、可動箇所の限度範囲が決まっているデメリットがあるので選ぶ際にはメーカーごとでの可動範囲の限度と自分が望む角度や高さをしっかりと把握してから購入されることをおすすめします!

「ホルダー部分」で選ぶ

最後に紹介するタブレットアームの可動箇所のタイプは「ホルダー部分」です。タブレットアームスタンドの可動箇所のタイプは「フレキシブルアーム」と「複数固定軸アーム」の2種類のタイプが販売されていますが、中には「ホルダー部分」のみ調節可能なものも存在します。

 

メーカーによってその商品の特徴などが大きく変わってきますが、微妙な傾斜をつけるタイプや360度ホルダー部位が回転できるタイプも中には存在するのです。

 

ですが「ホルダー部位」のみのタブレッドアームスタンドは「フレキシブルアーム」のタイプや「複数固定軸アーム」のタイプに比べて実用性が薄いことがデメリットであり、癖のある商品が欲しい方のみおすすめの商品となっています。

「タイプ」で選ぶ

タブレットアームは可動箇所の他に、我々がより手軽に使用できるようにいくつかのタイプに分かれています。自身が必要としている場面により手軽に使用できるタブレッドアームスタンドを購入しましょう!

「置くタイプ」を選ぶ

まず最初に紹介するタブレットアームスタンドのタイプは「置くタイプ」です。「置くタイプ」はタブレットアームの高さや角度の調節に優れているのが特徴で、どの様な姿勢でのタブレット使用をしたいのかの用途に合わせて幅広くお好みに合わせた調節が可能なタイプとなってます。

 

さらに「置くタイプ」のタブレットアームスタンドは固定性に優れており、タブレッドアームスタンド全般にあるデメリットの振動にも最も強いタイプで安定感も抜群なのです。

 

この事から寝る際に使用したい方には特におすすめのタブレットアームスタンドのタイプとなっているので、座った際・寝て見上げた際の視線などにタブレッドを固定してましょう!

「挟むタイプ」を選ぶ

次に紹介するタブレットアームスタンドのタイプは「挟むタイプ」です。「挟むタイプ」はタブレットアームスタンドを手すり・ベッドの側面・テーブル側面などに挟み込んで使えることが特徴で、インテリアなどにもおしゃれに使えるデザイン性も持っています。

 

さらに「挟むタイプ」のタブレットアームスタンドはポールに挟むタイプも販売され始めていることから、幅広い場面での使用を可能にしているのです。

 

また、挟むだけと取り付けも簡単でネジなどでの固定も要らない点や独特な角度にすることも可能となっています。そのことから「挟むタイプ」のタブレットアームスタンドはオールマイティーに対応できる便利さがあり、幅広い世代におすすめできる商品となっています。

「リモコンタイプ」を選ぶ

最後に紹介するタブレットアームスタンドのタイプは「リモコンタイプ」です。「リモコンタイプ」はタブレットアームに取り付けたタブレッドを使用する際にリモコン操作で可動範囲内であれば簡単に調節出来ることが特徴で、より快適な空間を作る際に効果を発揮してくれる優れものとなっています。

 

さらに「リモコンタイプ」のタブレットアームスタンドはリモコン式とリモコン式キーボードに細分化されており、タブレットを使わずに検索機能や文章作成も行えるようになってきているのでデスクワークの方もより効率的な作業が実現できるおすすめのタイプとなっています。

 

ですが「リモコンタイプ」のタブレットアームスタンドには対応機種が存在する場合がるので、購入の際には注意が必要です!

「機能」で選ぶ

タブレットアームスタンドには用途別に合わせたシンプル設計だけでなく、便利な機能が付いた商品も存在するので購入の前にどんな機能があるのかを知っておきましょう!

「取付機能」を選ぶ

まず最初に紹介するタブレットアームスタンドの機能は「取付機能」です。「取付機能」は一般的に我々が使用しているスタンダードなタイプのタブレットアームスタンドで、前述でも紹介した挟み込むタイプや置くタイプが主流となっています。

 

安定感がありとても便利ではありますが、タブレット本体の充電をする際に高さがあるほど充電ケーブルが届かなくなってしまうデメリットがあることから使用用途によっては設置場所を考えなければいけなくなるデメリットがあるのです。

 

ですがスタンダードなタイプであることから比較的安価な商品が多く、予算を抑えたい方にはおすすめとなっています!

「USBポート機能」を選ぶ

次に紹介するタブレットアームスタンドの機能は「USBポート機能」です。「USBポート機能」はタブレットアームスタンドにタブレット本体を充電するUSBポートの差込口が備わっていることが特徴であり、従来のタブレットアームスタンドのデメリットを補える仕様になっています。

 

さらにタブレットアームスタンドでタブレット本体を充電しながら使用する場合、充電ケーブルにより固定されたタブレット本体の位置や角度調整が妨げられることなく使用できる点や充電ケーブルが短くても充電できる点などのメリットもあるのです。

 

このことから「USBポート機能」のタイプのタブレットアームスタンドは、充電しながら使用したい方には特におすすめしたい商品となっています!

強度に注意して選ぶ

様々な種類があるタブレットアームスタンドですが、注意しておきたいのはメーカーがそれぞれに販売している同商品の対応機種です。タブレットアームスタンドには本体を支えているアームにも強度があり、販売している各メーカーは対応しているタブレットの重さに合わせてアームの方さや優れた角度調整が行える規格が決められています。

 

仮に対応機種以外のものを使用した際には、アームが支えきれずにタブレット本体の落下による事故やタブレットアームスタンド本体の強度不足による破損などのトラブルが起こってしまうリスクが非常に高くなってしまうのです。

 

そのようなトラブルや事故を未然に防ぐためにも、自分が使っているタブレット類が購入したいタブレットアームスタンドの対応機種に入っているかをしっかり確認することをおすすめします。

【強度抜群!】タブレットアームスタンドのおすすめ人気ランキング10選

タブレットアームスタンドの知識はあるけど、実際にどのような商品が人気なのかを知りたいという方も多いようです。そこでタブレットアームスタンドの人気のおすすめ商品を「おすすめ人気ランキング10選」と題し、ランキング形式で紹介します!

10位 SAMHOUSING『タブレット スタンド タブレットアーム スタンド & iPad スタンド & iPhone スタンド 360回転の スマホ スタンド/ホルダー』

価格:2,000円(税込)

強度と耐性に優れたおすすめのタブレットアームスタンド

まずおすすめランキング第10位にランクインしたタブレットアームスタンドは、SAMHOUSINGの『タブレット スタンド タブレットアーム スタンド & iPad スタンド & iPhone スタンド 360回転の スマホ スタンド/ホルダー』です。このタブレットアームスタンドはアルミ製でできたスタンドによりスプリングを強化させ、より多くの重さに対応することを可能にした持ち運びにも優れた商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドは購入者からも適度なテンションで固定してくれる点や落下しずらい点などが高く評価されているのです。挟み込みで強度の強いタブレットアームスタンドを購入されたい方にはおすすめの商品となっています。

 

メーカー SAMHOUSING 対応機種

ipad pro 9.7インチ/10.5インチ等のiPad全・iphoneX~5等のスマートフォンにも対応

型番   タイプ 挟み込む
重量 712g 可動箇所の形状 フレキシブル

9位 Lomicall『 タブレットベッドスタンド : タブレット固定アーム』

価格:1,980円(税込)

傷防止の取り換えも可能な耐性に優れたおすすめ商品

次におすすめランキング第9位にランクインしたタブレットアームスタンドは、Lomicallの『タブレットベッドスタンド : タブレット固定アーム』です。このタブレットアームスタンドは微調整しやすくしっかりと固定され、二段階の硬さをもった細部までこだわった商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドは土台のスタンド部分がしっかりして安心して使える点や、傷防止のラバーが付け替えられることから厚手のタブレットも気兼ねなく取り付けられると高く評価されているのです。高級感もあってデザイン性にも優れているので、インテリアな空間にしたい方にはお勧めの商品となっています。

メーカー Lomicall 対応機種 約4.7-10.5インチのスマホ・タブレット
型番 LS02-JP-G タイプ 挟み込み
重量 771g 可動箇所の形状 フレキシブル

8位 Unique Spirit『タブレット アーム スタンド 横/縱/下向き』

価格:1,699円(税込)

低価格で多角度取り付けや折り畳みが出来るおすすめのタブレットアームスタンド

次におすすめランキング第8位にランクインしたタブレットアームスタンドは、Unique Spiritの『タブレット アーム スタンド 横/縱/下向き』です。このタブレットアームスタンドは関節部分が可動出来る仕様となっており、多角度取り付けや折り畳みが出来る商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドは本体のぐらつきが全くなく、作りもしっかりしている点が購入者から高く評価されているのです。お値段も低価格であることから、予算を抑えたい方にはおすすめの商品となっています。

メーカー Unique Spirit 対応機種 4インチ~10.5インチ全般
型番 pad-holder3-bk タイプ 挟み込み
重量 540g 可動箇所の形状 複数固定軸

7位 AKEIE『タブレット スタンド 改善版 スマホ兼用 フレキシブルアーム付き』

価格:1,399円(税込)

スリムなアームでオールマイティーにおすすめできるタブレットアームスタンド

次におすすめランキング第7位にランクインしたタブレットアームスタンドは、AKEIEの『タブレット スタンド 改善版 スマホ兼用 フレキシブルアーム付き』です。このタブレットアームスタンドはアーム前半を細くしたことで調節しやすく設計され、耐久性にも優れた女性でも調節しやすい商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドはタブレット本体を取り付けた際の収まり具合の点や、強度が強い点などが高評価を得ているのです。調節のしやすさもあって、お子さんからご年配の方まで幅広くおすすめできる商品となっています。

メーカー AKEIE 対応機種 4インチ~10.5インチ全般
型番 BK-927A タイプ 挟み込み
重量 649g 可動箇所の形状 フレキシブル

6位 Unique Spirit『タブレット アーム スタンド』

価格:1,529円(税込)

買ってよかったという声が続出しているおすすめのタブレットアームスタンド

次におすすめランキング第6位にランクインしたタブレットアームスタンドは、Unique Spiritの『タブレット アーム スタンド』です。このタブレットアームスタンドは360℃自由な角度に調節できることから、より快適に使用することを可能にした商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドは購入者から反発力があるスプリング力の性能性の点とぐらつきがなくとても調節しやすい点等が高く評価されているのです。コンパクトであることから持ち運びに便利であるため、場所を選ばずに使いたい方などにはおすすめの商品となっています。

メーカー Unique Spirit 対応機種 4インチ~10.5インチ全般
型番 pad-holder-black タイプ 挟み込み
重量 662g 可動箇所の形状 フレキシブル

5位 SAMHOUSING『タブレット スタンド タブレット アーム スタンド 横/縱』

価格:2,999円(税込)

設置が簡単で用途の幅が広いおすすめのタブレットアームスタンド

次におすすめランキング第5位にランクインしたタブレットアームスタンドは、SAMHOUSINGの『タブレット スタンド タブレット アーム スタンド 横/縱』です。このタブレットアームスタンドは4段式の調節が可能となったアルミニウム製のアームを採用させており、適用用途が幅広く備わっている折り畳み式の商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドは設置がすごく簡単で手軽な点や角度の調節がしやすく重いタブレットも置ける耐久性が優れている点が高く評価されているのです。台所などでも起用できることから、料理をしながらレシピをタブレットなどで調べたい方にもおすすめの商品となっています。

メーカー SAMHOUSING 対応機種 4インチ~10.5インチ全般
型番   タイプ 挟み込み
重量 939g 可動箇所の形状 フレキシブル

4位 TRYONE『寝ながらタブレットスタンド根元強化 下垂防止 フレキシブルアーム』

価格:1,599円(税込)

愛用者続出のホルダー部位から角度付けが可能なタブレットアームスタンド

次におすすめランキング第4位にランクインしたタブレットアームスタンドは、TRYONEの『寝ながらタブレットスタンド根元強化 下垂防止 フレキシブルアーム』です。このタブレットアームスタンドはホルダー部分に球体関節を採用させ、根元から360℃動かすことが出来ることで購入者の見たい方向に角度をより使用することを可能にした商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドは購入者から、ホルダーからしっかり固定できることで本体を仰向けにさせてもタブレットが落ちてこない点や調整や保持力も高いことで子供にも安心して使わせることが出来る点で高く評価されているのです。愛用者からもう一つ欲しいという声が多数挙がっていることから、複数台のタブレットアームスタンドを購入したい方にもおすすめできる商品となっています!

メーカー TRYONE 対応機種 4インチ~12インチ全般
型番 TO-03 タイプ

挟み込み

重量 594g 可動箇所の形状 フレキシブル

3位 peipai『スマホ スタンド フレキシブルアーム スマホスタンド 卓上』

価格:1098円(税込)

自由に角度調節可能な用途を問わないおすすめのタブレットアームスタンド

次におすすめランキング第3位にランクインしたタブレットアームスタンドは、peipaiの『スマホ スタンド フレキシブルアーム スマホスタンド 卓上』です。このタブレットアームスタンドはアームの柔軟性に優れており、伸縮可能なグリップを搭載させたことでサイズ調整を可能にさせている商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドは購入者から、低価格でありながらコストパフォーマンス以上の耐久性を持っている点や自由に角度を調節出来る点などで高く評価されているのです。折り畳み機能もあり持ち運びに優れていることから、動画撮影・テレビ視聴・料理でのながら作業などジャンルを問わず使用できるオールマイティーな場面での用途におすすめの商品となっています!

メーカー peipai 対応機種 4インチ~5インチ全般
型番 2221837051 タイプ 挟み込み
重量 245g 可動箇所の形状 フレキシブル

2位 Unique Spirit『タブレット アーム スタンド 横/縱/下向き 4-11.6インチ 黒』

価格:3,788円(税込)

最新の4段階調節を採用させたおすすめのタブレットアームスタンド

次におすすめランキング第2位にランクインしたタブレットアームスタンドは、Unique Spiritの『タブレット アーム スタンド 横/縱/下向き 4-11.6インチ 黒』です。このタブレットアームスタンドは世界最新の4つの関節を採用させ、従来のタブレットアームスタンドよりも細かな角度向きの調節に優れた商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドは購入者からも調節や角度の自由度の幅が広くて使いやすい点や傷防止ラバー根本の強度も従来のタブレットアームスタンドより満足できる点で高く評価されているのです。設置しにくいベッドにも採用されている購入者が多いことから、ベッドで快適にタブレットを操作されたい方にはとてもおすすめの商品となっています!

メーカー Unique Spirit 対応機種 4インチ~11.6インチ全般
型番 pad-holder-JIE タイプ 挟み込み
重量 1.27Kg 可動箇所の形状 フレキシブル

1位 AKEIE『スマホ & タブレット スタンド or ホルダー 4〜10.5インチ対応 フレキシブルアーム付き 4〜10.5インチ』

価格:1,099円(税込)

白を基調にした充電しながら操作できる最強のタブレットアームスタンド

そして栄えあるおすすめランキング第1位にランクインしたタブレットアームスタンドは、AKEIEの『スマホ & タブレット スタンド or ホルダー 4?10.5インチ対応 フレキシブルアーム付き 4?10.5インチ』です。このタブレットアームスタンドは本体の表面と裏面に傷防止のシリコンが採用されており、重量感があって各度量接にも優れた安定感抜群の商品となっています。

 

さらにこのタブレットアームスタンドは購入者から、充電しながらイヤホンを挿した状態でも挟み込みが可能な点や土台の耐久性がかなり優れている点などで高く評価されているのです。白を基調にしていることから、デザイン性やインテリア性を求めている方にも是非ともおすすめしたい商品となっています。

メーカー AKEIE 対応機種 4インチ~10.5インチ全般
型番 ST-1-W タイプ 挟み込み
重量 358g 可動箇所の形状 フレキシブル

まとめ

ここまでタブレットアームスタンドの選び方や人気商品のおすすめランキング10選を紹介してきましたが、購入の参考になられたでしょうか?対応機種を守って自身の用途に合わせた種類や性能を持った商品を購入することで、より快適な生活を実現させることも可能になるのです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ