記事ID132362のサムネイル画像

必須アイテム!人気スマホイヤホンマイク売筋ランキングおすすめ10選

最近はスマホがどんどん便利になってきました。それにつれて、スマホイヤホンマイクも、多くの種類が発売されています。しかしおすすめされている種類が多すぎることから、どの商品がいいのか迷いませんか?今回は、おすすめのスマホイヤホンマイクを紹介します。

スマホイヤホンマイクとは?

スマホイヤホンマイクとは名前通りなのですが、スマホでも使うことができるマイク付きイヤホンのことです。イヤホンだけは昔からありましたが、今は声を拾うマイクまで付いているものがあります。仕事などで頻繁に電話としないといけない方や、ランニングを趣味にされてる方などにはとても便利なアイテムでおすすめです。

 

基本的な形状は、有線のイヤホン部分にマイクが内蔵されているものが多いです。昔からある形のコード部分に、小さなマイクが付いているなどですね。しかし、コードレスタイプのスマホイヤホンマイクが急激に増えています。Bluetooth機能でコードの必要がなくなることで、かなり人気でおすすめです。

 

スマホイヤホンマイクに限ったことではありませんが、ワイヤレスより有線のものの方が質が高いことが多いです。一概には言えませんので注意が必要ですが、商品を選ぶときなどの参考にしてください。スマホが大きくなるにつれて持ちにくかったり、新しいiPhoneホ本体にプラグを指す部分が無いなど、自分に合う、もしくは自分のスマホに対応しているスマホイヤホンマイクを選ぶことをおすすめします。

スマホイヤホンマイクの選び方

スマホイヤホンマイクは、商品が豊富です。質や価格もピンキリなので、自分に合っているか確認して選ぶことをおすすめします。

基本的な機能を確認する

商品によっては、androidでは使えるがiPhoneには使えない、といったスマホイヤホンマイクもあります購入する前に必ず確認することをおすすめします。

自分のスマホに対応しているのか確認する

意外と確認できていないのが、対応機種についてです。製品のパッケージ裏に書いてあったり、説明書の中に記載してあります。スマホイヤホンマイクは、なんでも対応しているわけではありません。android用なのかiPhone用なのか、もしくはXperia専用なのかiPhoneX専用なのかなど、面倒ではありますが確認することをおすすめします。

 

もし対応していなかったら、マイクが使用できなかったり、操作ボタンが反応しなかったりします。機種によって構造や仕組みが違うことから、共通の動作ができないことが理由です。例えば、音量の上げ下げはできても、一時停止や早送りができない、といった事例があります。対応機種になっていなくても、ほとんどの場合イヤホンとしては使用できますが、後でトラブルにならないように気を付けましょう。

 

さらに機種のバージョンによっても、対応しているのか確認することをおすすめします。上記で説明した通り、大きく分けてandroidかiPhoneの2種で分かれるでしょう。しかし、選んだスマホイヤホンマイクの発売後に出た新しいスマホに使えるのか、ということも考えられます。基本的にOSが同じなら使えることが多いのですが、稀に対応できないものもあるようです。機種変更を予定している方は、慎重に選ぶことをおすすめします。

音質が良いか確認する

スマホイヤホンマイクは、あくまでもイヤホンです。音が良く聞こえなければ使いにくく、煩わしく思うかもしれません。多少価格が高くなっても、質の良いスマホイヤホンマイクを購入することをおすすめします。

 

特にBluetooth対応のコードレスタイプは、有線に比べて音質が落ちやすいです。ノイズばかり聞こえることはありませんが、使用する場所によったら聞こえにくいかもしれません。利便性は高く、邪魔にならないので圧倒的に数が多く、選べる商品の数も豊富です。価格もバラバラですが、安いもので2000円前後、高いもので6000円前後します。商品の品質を必ず確認しましょう。

 

有線のタイプの音質は、ある程度品質が高いことが多いです。しかし、スマホ本体に差し込んだり、イヤホン同士が繋がっていたりするので、動きながら使用する際には邪魔になることがあり、コードの擦れた音が聞こえることも多いですね。安いもので1000円前後、高い物でも3000円前後です。ほんとに高いものは2万円するものもあるようです。スマホをポケットやバッグに入れたまま、コードを繋いでも邪魔にならなければこのタイプがおすすめです。

機能で選ぶ

スマホイヤホンマイクが欲しい方は、スマホを手にもって話すことが大変だったり、めんどくさい方が多いと思います。音を聞くだけだったらイヤホンだけで十分ですからね。マイク性能の求め方で選ぶこともおすすめです。

ノイズキャンセリング性能が高いものを選ぶ

まず、ノイズキャンセリングとはなにか。簡単に説明すると、通話や音楽を聴いているときの聞こえている騒音を消す、という機能です。外で通話をしているとしましょう。人の話声、車の音、お店の音楽などいろいろな音が聞こえて、相手の声が聞きずらかったことはないですか?こんな時にノイズキャンセリングがあれば、相手の声がぐっと聴きやすくなります。騒音だけを消してくれるので、質を求める方には必ず必要な機能の1つになるのでおすすめです。

 

このノイズキャンセリング機能が高いものは、価格も割高になることが多いようです。スマホイヤホンマイクの平均価格は2000円前後ですが、ノイズキャンセリング機能が高くなると、3000~4000円ほどします。値段が高いと機能も良いことが多いですが、安い買い物にならないかもしれませんので、必要であればこの機能があるスマホイヤホンマイクをおすすめします。

エコーキャンセル性能が高いものを選ぶ

エコーキャンセルとは何か。通話で、自分の声が相手のマイクで拾われて自分に聞こえることを防いでくれます。話していて自分の話ている声がしたら、通話しずらいですよね。これがあることで、相手がスピーカーにして話していたり、通話音量を上げていても自分の声が聞こえずらくなります。かなり便利な機能なので、電話が多い方などにはおすすめの機能です。

 

しかし、スマホイヤホンマイクでこの機能を見つけることは簡単ではありません。分かりやすく明記していれば別ですが、細かく記載がない商品もあります。家電量販店などで専門のスタッフがいれば、聞いた方が間違いが少ないと思われます。ネットショッピングでは、書かれていないこともあるので、注意が必要です。

 

このエコーキャンセル機能があるスマホイヤホンマイクは、ノイズキャンセリングのものと同じく価格が若干高くなります。性能がいいと値段が上がることは仕方のないことですが、頻繁に電話をされない方は少しもったいないと感じてしまうかもしれません。あって困らない機能ですが、必要最低限でいいと思っている方はおすすめしずらいので、よく調べて購入しましょう。

使用時間を考えて選ぶ

スマホイヤホンマイクは、ワイヤレスのタイプと有線のタイプがあると説明してきました。有線タイプでも、イヤホン同士が有線で繋がっているが本体には繋がっていないタイプ、イヤホンも本体もコードで繋がっていないタイプ、この2種類があります。本体とつながっていないタイプは、使用するために充電をしなくてはいけません

 

実際に使用する中で、すぐにバッテリーがなくなってしまったら意味がないですよね。バッテリー持ちのいいスマホイヤホンマイクを選ぶこともおすすめです。高機能だけど、フル充電しても2時間しか持たないものや、性能は普通だけど1日持つものなどがあります。会社通勤が長かったり、長時間ランニングなどをする方は、途中で充電がなくなってしまったら困ります。自分の使用する頻度や、時間を考えて選ぶことが大切です。

 

本体と繋がっているタイプは、充電する必要がありませんので大丈夫です。繋がっていないタイプは、大体がUSBケーブルで充電したり、専用の収納ケースに入れてケースごと充電することが多いです。最近の充電スピードは速いものが多いので、寝ている間などに充電しておけば朝には完了しているでしょう。バッテリー持ちのいいスマホイヤホンマイクの方が、絶対に便利なのでおすすめの外せない条件です。

スマホイヤホンマイクの人気ランキング10選

10位 COOPO JAPAN 『スタイリシュ小型Bluetoothイヤホン CP-Q5』

価格:2,280円(税込)

超小型スマホイヤホンマイク

10位は、COOPO JAPANのスタイリシュ小型BluetoothイヤホンCP-Q5です。このスマホイヤホンマイクは、超小型ブルートゥースワイヤレスヘッドセットで、高い音質・安定した性能・優れた通話品質が売りです。無線でも、高速で安定した通信をすることができます。

 

安心の長持ちバッテリーで、音楽再生時間は最大約4時間、連続通話時間は最大約8時間、連続待機時間は最大約100時間です。小さい本体ですが長時間の使用が可能です。通勤や通学の際などでも、十分なバッテリー性能を備えています。ノイズキャンセル機能を搭載しているので、騒音を抑えてくれます。値段と性能も両方よいので、あまりこだわりが無い方にはおすすめのスマホイヤホンマイクですね。

サイズ    2.5 x 2.5 x 2 cm 特徴    超小型

9位 エレコム 『ステレオイヤホン マイク付』

価格:918円(税込)

失敗しないシンプルなスマホイヤホンマイク

9位は、エレコムのステレオイヤホンマイク付きです。このスマホイヤホンマイクは、シンプルな作りになっています。プラグをスマホ本体に差して使用するので、重電などしなくても使用ができます。他の特別な機能が無いため、可もなく不可もなくといったところです。とりあえず、スマホイヤホンマイクを買ってみたいという方におすすめです。

 

エレコムの商品ということもあり、家電量販店などでも売られています。実際に見てもらえばわかりますが、イヤホンとマイクしかありません。他の機能や耐久性もごく普通といったものなので、こだわったスマホイヤホンマイクが欲しい方には、おすすめしにくいですね。逆に、シンプルで無駄のないものが好きな方、スマホイヤホンマイクを使ったことがない方にはおすすめします。

サイズ   1.4x2.1x1.9cm(パッケージ) 特徴    シンプル

8位 Tectri 『Bluetoothニット帽』

価格:2,399円(税込)

寒い時期に大活躍間違いなし!

8位は、TectriのBluetoothニット帽です。一見してスマホイヤホンマイクじゃなさそうなこの商品ですが、耳元のタグ部分に機材があらかじめ入っており、スマホからはもちろん、外側から操作もすることができます。唯一欠点として、スピーカーのように聞くのでイヤホンと呼べるのか、ということです。

 

この商品はニット帽と一緒に売られていることもあり、冬にはかなり重宝します。機材も高等部のあたりから取り出せますので、ニット帽を洗うことも可能です。充電は約2時間で終わり、約6.5時間使用することができます。長時間使うことが難しくても、通勤通学などでは、かなりおすすめのスマホイヤホンマイクです。

サイズ      男女兼用フリー 特徴    ニット帽型

7位 AGPTEK 『マイクロフォン イヤホン付き』

価格:1,270円(税込)

マイク特化型で会議で便利

7位は、AGPTEKのマイクロフォンイヤホン付きです。このスマホイヤホンマイクは、ピンマイクのようなマイクが付いており、通話や歌を歌うときなどで重宝するでしょう。効率の良い全指向性マイクで、360度全方向の音声をきれいに拾うことができます。マイクに特化したスマホイヤホンマイクが欲しい方におすすめです。

 

そのマイクの性能により、通話はもちろんですがスマホのテレビ電話などの機能でも大変役立ちます。そのほかにも撮影やインタビュー、授業など幅広い用途におすすめです。さらに、付属の変換プラグと使用すればカメラやパソコンなどの機種にも対応できます。仕事などの場所で通話をすることが多い方におすすめです。

サイズ  11.7x10x3.4cm(パッケージ) 特徴   360度マイク

6位 Estavel 『Bluetooth イヤホン 』

価格:1,999円(税込)

マグネットで落下の危険もない万能商品

6位は、EstavelのBluetoothイヤホンです。このスマホイヤホンマイクは、全部の音域をきれいに聞くことができます。有線のスマホイヤホンマイクで、多いこのスタイルは超高音質で重低音でも、しっかり聞くことができるおすすめの商品です。特別なデザインで、イヤホンを耳にしっかりと固定することができます。運動時でも問題なく使用ができます

 

イヤホンの外側にマグネットが付いていますので、使用しない時はそのまま耳から外し、マグネット同士をくっつけてぶら下げれますので、落下防止になります。約2時間の充電で約7時間の連続使用と270時間の待機をすることができ、バッテリーの問題もありません。電池残量はスマホに表示することもできますので、簡単にぐらいの電気が残っているか分かります。よく動きながら使用する方におすすめです。

サイズ    5.8 x 2.6 x 3.2 cm 特徴    マグネット搭載

5位 GRDE.JP 『Bluetoothイヤホン』

価格:2,880円(税込)

首にかけてスマートに使いこなすイヤホン

5位は、GRDE.JPのBluetoothイヤホンです。このスマホイヤホンマイクは、ネックバンドと折りたたみ式で、本体と分離することで耳に荷重がなくなりません。軽量で持ち運ぶことも簡単で収納しやすくなっています。首にかけることで、耳への負担はかなり減らすことができます。長時間使用する方におすすめのスマホイヤホンマイクです。

 

約3.5時間の充電で、連続通話時間は約18時間、音楽再生時間は約16時間、連続待受時間は約300時間です。少し大きめに作られているので、バッテリーも大きくとても便利です。Bluetoothデバイスに接続できるので、機種を選ばずiPhoneやAndroidなどのスマホにペアリングできます。ノイズキャンセル技術により、雑音を削減してくれるので、通話もとてもクリアに行えます。首にかけることが苦でなければ、かなりおすすめのスマホイヤホンマイクです。

サイズ  18.4x11.6x4cm(パッケージ) 特徴  ネックバンド型

4位 Glazata 『Bluetooth 日本語音声ヘッドセット』

価格:2,090円(税込)

片耳だけでも十分な高性能イヤホン

4位は、GlazataのBluetooth日本語音声ヘッドセットです。ヘッドセットとありますが、スマホイヤホンマイクです。このタイプのスマホイヤホンマイクはたくさんありますが、中身の機能が違います。日本語の音声による音声ガイドをしてくれます。着信、リダイヤル、ペアリング状況などが流れ、簡単に操作できます。

 

超大容量バッテリーにより、30時間通話が可能で、40日間の待機時間、かなりの長時間使用することができます。高音質高機能なこのスマホイヤホンマイク、CSR社スマートチップを搭載しているため、音響エコーやノイズキャンセリング機能もあります。片耳しかありませんが、類似品の中ではかなりおすすめの商品です。

サイズ    約5cm 特徴    片耳掛けイヤホン

3位 Elemiya 『ワイヤレスイヤホン』

価格:3,899円(税込)

超小型フルワイヤレス設計

3位は、Elemiyaのワイヤレスイヤホンです。このスマホイヤホンマイクは、全くコードがない、フルワイヤレスです。邪魔なものが一切ないので、どんなときにも使えます。ノイズキャンセリング機能が付いているので、通話時にとても役に立います。最大約20m以内でクリアな高音質サウンドが楽しめます。

 

このスマホイヤホンマイクは、1円玉より小さい超小型になっています。1つ5gと圧倒的な軽量設計で、長時間使用しても快適でおすすめです。 充電BOXが付いていて、イヤホンをしまうと充電されます。連続通話時間は約3時間、充電がBOXで最大4回できるため最大12時間の連続使用が可能です。コードが全く必要ない方にぜひおすすめできるスマホイヤホンマイクです。

サイズ     2.5 x 2 x 1.5 cm 特徴     フルワイヤレス

2位 GGMM 『Hi-Fiイヤフォン』

価格:1480円(税込)

音質・性能・価格全てが高品質

2位は、GGMMのHi-Fiイヤフォンです。このスマホイヤホンマイクは、高音質・重低音が売りです。臨場感溢れるダイナミックなサウンドを楽しむことができます。カナル型インサイドホンなので耳の奥まで装着でき、遮音性が向上することで通話もしやすくなっています。有線なのでバッテリーも必要なく、どんな方にもおすすめな商品です。

 

ほぼすべてのスマホに対応していることも魅力です。iPhone・ Galaxy ・ Xperiaなど、使いやすさの面でも、とてもおすすめです。コードにマイクが付いているので、ハンズフリーで話せますし、マイクだけ持ちながら話すことができます。価格も機能もおすすめできるスマホイヤホンマイクです。

サイズ    2.4 x 1 x 1.2 cm 特徴     高音質・重低音

1位 iKanzi 『Bluetooth イヤレス イヤホン』

価格:5780円(税込)

フルワイヤレスの完全体

1位は、iKanziのBluetoothイヤレスイヤホンです。このスマホイヤホンマイクは、Bluetooth5.0+EDRが搭載されているため、大幅に通信性能が向上しています。安定した通話もすることができるのでおすすめです。

 

パワフルなサウンドで、高級イヤホンに負けない高音質を楽しめます。ノイズキャンセリング技術を搭載してあるので、騒音をシャットアウトしてくれます。さらに完全防水なので、汗や雨などからイヤホンを守り、運動中でもアウトドアでも使用できます。フルワイヤレスで完全装備といったところなので、価格が気にならない方にはぜひともおすすめしたい商品です。

サイズ    1.8 x 2 x 2.75 cm 特徴   フルワイヤレス

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は「必須アイテム!人気スマホイヤホンマイク売れ筋ランキングおすすめ10選」について紹介しました。スマホイヤホンマイクは、有線なのかワイヤレスなのか、騒音を消す機能の有無など、選ぶポイントがたくさんありました。大きなスマホでの通話はしづらいと思いますので、これを機にスマホイヤホンマイクを使ってみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ