記事ID132343のサムネイル画像

【濡れても安心!】防水ビデオカメラのおすすめ人気製品ランキング10選

遊び先や旅行先でアウトドアを楽しむ方もいます。海でも使え急な雨に備えて防水ビデオカメラがあると安心して持ち運びできます。より皆様を楽しく思い出を残す為におすすめの防水ビデオカメラをご紹介いたします。思い出や記念を動画にて残しませんか?

防水ビデオカメラの特徴

防水ビデオカメラとは防水になっているので水中や急な雨にも安心して撮影をしていただけます。通常のビデオカメラと違って水に強いので濡れても故障することなく思い出を収めることができます。

海が綺麗な場所に遊びに行って水中で泳ぐ魚などの写真を収めたい時や動画を撮りたい時に役立つのがこの防水ビデオカメラです。ダイビング好きの方にもおすすめです。水中のあらゆる生物や美しい風景を撮っていただけます。

今回は防水ビデオカメラのおすすめ製品をランキング形式でご紹介します。海好きの方やこれから海外に出かける方などにも良い製品が見つかるかもしれませんよ。是非一度ご覧ください。

防水ビデオカメラの選び方

タイプで選ぶ

ハンディングタイプだと手に持って自由自在に、アクションタイプだとみんなで撮りたい時に適しており用途に合わせて使い分けていただけます。

ハンディタイプを選ぶ

ハンディングタイプは主に一般的に使われているカメラのタイプです。手に持って撮影するので自由自在に移動でき撮りたい時にいつでも撮影していただけます。軽量の防水ビデオカメラも多く持ち運びも楽にしていただけます。

 

収納スペースもあまり取らないので旅行やキャンプなどのアウトドアにもおすすめです。三脚にも付けることができるので個人で撮りたい時にもみんなで撮りたい時にも様々なシチュエーションに対応しております。

アクションタイプを選ぶ

アクションタイプは主に装着して使うカメラのことです。例えばサイクリングやスキーなど自分に装着し自分の視点から撮影することができるので目線からの視点や高さがあり迫力のある場面を撮影していただけます。

 

水中の中でも生物の目線と合わせて撮ることができるのでより立体感のある動画を撮っていただけます。小型で軽量なので持ち運びも楽にしていただけます。ただズーム機能が弱いので至近距離の風景だと綺麗に撮影が可能です。

性能で選ぶ

性能で選ぶことにより綺麗な映像が撮れたりと見返す時により楽しんでいただけます。

手振れ補正機能を選ぶ

手振れ補正がありと綺麗に撮影することが可能です。撮影をしていると気になってくるのが手振れです。この手振れをできる限り抑える機能が付いていることで大切な瞬間を綺麗に撮ることが可能です。この修正に重要となってくるのが光学式です。

 

補正中に発生した手振れは残像として残ってしまいますがこの光学式の場合はリアルタイム補正が可能なので気にならなくなります。手振れを抑えたい方はこの光学式にポイントを置くといいでしょう。

ズーム倍率で選ぶ

ズーム機能があると遠い場所の風景も綺麗に撮ることが可能です。光学ズームの倍率が大きいほど綺麗に撮れこだわりのある方はここを注目していると良いでしょう。ビデオカメラで見てもパソコンに移すと画質が荒れることもしばしば。

 

この光学ズームをチャックしておくだけで綺麗に撮影をしていただけます。ハンディングタイプの防水ビデオカメラをお使いになる方は重視しておくのも良いと思います。ズーム機能も搭載されており便利ですよ。

使いやすさで選ぶ

ビデオカメラは長時間使われる方が多いので使いやすさで選んでおくと疲れにくくお子さんの運動会などにもお使いいただけます。

軽量の防水カメラを選ぶ

軽量だと持ち運びもしやすく便利です。ハンディングタイプは厚くて重さもあるタイプが多かったですが近年では薄く軽量の製品も増えてきました。アクションタイプは軽量が多く荷物にもなりません。

 

ビデオカメラは長時間使う方も多いので軽量の製品だと疲れにくくお子さんの運動会や発表会などにも気軽にお使いいただけます。しかし、軽量すぎると逆に安定しない方もいるので購入される際は必ず一度持ってみて手に馴染むのか試すことをおすすめします。

バッテリーの持ちで選ぶ

ビデオカメラで一番重要な部分であるバッテリーは重視される方も多いのではないでしょうか?ビデオカメラは長時間使う方も多く、最大の使用可能時間を調べておく必要があります。

 

機能が良いけどバッテリーの持ちが心配で迷われている方には予備のバッテリーを持たれることをおすすめします。使用可能時間が長くても上手く充電できていなかったり、思いの外バッテリーの減りが早いと感じた時に予備があれば交換するだけですぐに使えるので安心です。

画質で選ぶ

ズームでも綺麗な画質で撮影したい場合はハンディカメラが適しております。至近距離でも遠い場所でも綺麗に撮ることが可能なので便利です。一方、至近距離で綺麗な映像を撮りたい場合はアクションカメラが適しております。

 

自分の目線から迫力ある立体的な風景を撮影していただけるのでおすすめです。しかしアクションカメラはズームには弱く遠い場所だとぼやけたりすることが多いのでズームは向いておりません。多様的に使用したいのであればハンディカメラが便利です。

防水ビデオカメラのおすすめランキング10選

10位 JVCKENWOOD 『GZ-GX100-B』

価格:19000円(税込)

水洗いが可能なので過酷な状況でも安心して使えミラー再生でお手本にもなります。

防水防塵耐衝撃耐低温に優れておりアクティブなスポーツにも最適です。大容量バッテリー搭載で様々なスポーツや様々なシーンでお使いいただけます。連続写真加工機能が付いているのでリプレイ画面に表示中の場面を中心に画像を並べて表示できるので決定的な瞬間を逃しません。

 

転送画像だけでなく、iPadカメラロールに取り込んだ画像との比較することも可能です。ミラー再生が可能なので正面から録画したダンス映像などをアプリを使って反転させればダンスやバレエの練習にも最適です。映像を手本にしながら練習できるのでとても便利です。

 

ロコミでは魚釣りにご使用されている方が多かったです。砂場は小さな砂粒が飛んでくるのでなかなかビデオカメラを回せなかったけれどこの防水ビデオカメラだと安心してお使いいただけております。かなり過酷な環境でも水洗いできるので業務用としても使えると助かる方も多いようです。

画素数 229万画素 画面サイズ 3 インチ
防水深度 5m ズーム倍率 10

9位 JVCKENWOOD  『GZ-RY980-A』

価格:67800円(税込)

防水性が強く大容量のバッテリーで交換する手間もなし!

雨に強い防水、細かな砂ぼこりも安心な防塵、耐衝撃、-10℃でも使える耐低温で様々な場面でお使いいただけます。急な雨や落下にも強くアクシデントにも強く、対応できる防水ビデオカメラとなております。もしもの為に備えておきたい方におすすめです。

 

動画から写真を取り出せるので動画内で残しておきたい場面があった時でも高画質で写真にすることが可能です。お子さんを動画撮影し後で写真にも切り替えれるのでとても機能が良く便利です。長時間使用できるようにバッテリーが大容量となっております。

 

ロコミでは防水性が安心できると購入された方が多かったです。ズームと録画ボタン以外は表面では操作できなくなっているので初めて使われる方でも使いやすくなっております。水中でも撮影できるので多様面でお使いいただけます。特に水中での撮影に向いている防水ビデオカメラとなっております。

画素数 795万画素 画面サイズ 3 インチ
防水深度 5m ズーム倍率 10倍

8位 SANYO 『DMX-CA65』

価格:4998円(税込)

完全防水仕様で水中撮影に適し多様面で活躍します。

高感度高画質の防水ビデオカメラでビデオカメラで世界初、完全防水仕様となっております。水中撮影に適しており海や川だけでなくウインタースポーツにもおすすめです。マイクやスピーカー部分には、水は通さないが空気を通す素材である多孔質体シートを使用しているのでどのような場面でも楽しんでいただけます。

 

ノイズリダクションを採用していることにより、暗所撮影時のノイズを抑制しております。室内などブレが起きやすい場所や、フラッシュを使いたくない時に自然な色や表情が綺麗に撮影できます。水中撮影後は真水で洗ってください。

 

ロコミでは暗い所でも問題なく綺麗に撮影することができ日常使いにも適しているそうです。蓋を開けるだけですぐに撮影が始まり閉めるとスタンバイモードに切り替わるので使い勝手が良いとのことでした。左手では持てないので右利きの方に適しております。

画素数 812万画素数 画面サイズ 2.50 インチ
防水深度 1.5m ズーム倍率 5 倍

7位 パナソニック 『HX-WA30』

価格:29914円(税込)

手が小さい方でもフィットするデザインで女性の方にも使いやすいですよ。

防水、耐低温、耐衝撃、防塵4つの性能を備えております。アウトドアにもスポーツにも対応しております。オールシーズン使え天候にも左右されることがなくハードな撮影にも向いております。JIS防水保護等級を取得しており、定めた試験条件で継続的に潜水状態での使用しても内部に浸水しないぐらい丈夫に作られております。

 

使いやすさを追求したエルゴノミクスデザインにより、手にフィットし、安定した操作でお使いいただけます。285度回転する可動式の2.6型ワイド液晶を搭載していることにより様々なアングルを撮影でき、撮影時も液晶を見やすい角度に調節していただけます。
  

ロコミでは手が小さい方でもフィットするデザインで使いやすいとのことでした。撮影も簡単なので重宝されている方もいます。画像重視よりも手軽さを重視される方におすすめとなっております。お子さんの撮影にもおすすめです。

画素数 981 万画素 画面サイズ 2.6 インチ
防水深度 10m ズーム倍率 10倍

6位 SANYO 『DMX-CA8』

価格:19980円(税込)

ウォータープルーフでオールシーズン使え顔検出機能でブレも少なく初心者に向いております。

ムービー撮影に新開発の顔検出機能が搭載されており写真手ぶれ補正や回転ぶれや被写体ぶれにも有効なマルチぶれキャンセラーが搭載されており撮るのが苦手な方にもおすすめです。ウインドノイズリダクション機能も搭載されているので風の音を軽減し余計な音を拾うことはありません。

 

ウォータープルーフで水や雪の影響を受けることがなくオールシーズンお使いいただけます。アクティブな使い方が可能となっており、撮影範囲が大きく広がるのでマリンスポーツなどのアウトドアはもちろん、悪天候でも安心して撮影いただけます。

 

ロコミではコンパクト軽くて持ちやすいので旅行に使われている方が多いようです。初めて使われる方も簡単操作で撮影でき便利と言われておりました。水中でも片手で持てるので岩などにも捕まることができ安全面でも優れております。

画素数 800画素数 画面サイズ 2.5 インチ
防水深度 10m ズーム倍率 5倍

5位 BOROFONE 『99130』

価格:4388円(税込)

専用アプリをダウンロードするだけで動画ダウンロードから削除までできます。

専用アプリをダウンロードし、wifiに接続すると10メートル遠隔コントロールワイヤレス録画や写真撮影ができます。より幅広くお好きな場面を撮影できるようになります。15メートル遠隔操作可能がなので、サイクリングやバンジージャンプをしながらロケをしているような気分です。

 

防水ケースが付いているので水中でもはっきりと撮影ができるので綺麗な海では映画のワンシーンのような風景も撮れます。バッテリーは90分まで記録でき、収録過程では大切な瞬間を失なうことなく撮影できます。撮影した動画はキャプチャすると家族と共有することも可能です。

 

ロコミでは通常ではなかなか撮れない臨場感のある動画が撮影できるそうです。お子さんの習い事にも使われている方が多かったです。アプリを使えばスマホと連動ができるのでダウンロードや削除もスマホでしていただけとても便利だと喜ばれております。本体の起動も早くサブとしても持たれている方もいました。

画素数 1200万画素 画面サイズ 2インチ
防水深度 30m ズーム倍率

4位 JVC 『GZ-R300-D』

価格:54800円(税込)

大容量のバッテリーでモバイルバッテリーでも充電が可能!

防水防塵耐衝撃耐低温4つの安心機能が付いているので様々なシーンでお使いいただけます。小型で軽量となっており、コンパクトな大容量のバッテリーを内蔵しております。今までのビデオカメラよりも約5倍の大容量バッテリーとなっております。予備バッテリーを持ち歩く必要がなくなります。万が一バッテリーがなくなりそうになっても、モバイルバッテリーでも充電できるので安心です。

 

撮りたいシーンに合わせて自動で絶妙なバランスを保ちます。泥が付いても丸洗い可能な防水ビデオカメラとなっております。暗い場面でも綺麗に撮影することが可能なので場面問わずお楽しみいただけます。

 

ロコミでは安全機能が備わっておりその機能も万全だとのことです。機能性重視の方には特におすすめです。バッテリーの持ちも良いので長時間使用されたい方に向いております。場所を問わず使えるのでいつでも気軽に楽しんでいただけます。

画素数 229万画素 画面サイズ 3 インチ
防水深度 5m ズーム倍率 40

3位 EKEN 『H9s-Black-JP03v3.0』

価格:5999円(税込)

カメラを気にすることがなく思いっきり楽しんでいただけます。最高の瞬間も撮れますよ!

Wifi連動すれば、イヤホンでカメラをコントロールすることが可能です。リアルタイムで映像をスマホに映しながら遠隔操作で必要な時だけ静止画や動画を撮影することができます。YouTubeなどで生放送をサポートしてくれるので、撮影後に動画をアップすれば共有することが可能です。

 

超軽量で、圧倒的なコンパクトさです。持ち運びが便利で、完備セットでバイクや自転車に取り付けやすいウェアラブルカメラとなっております。付属の防水ケースは本体を保護するので、潜水や水泳などの水中撮影が可能で防水ビデオカメラとしてもお使いいただけます。

 

ロコミでは軽量でコンパクトなので旅行に持って行っても邪魔にならず持ち運びが楽みたいです。リーズナブルなので思いっきりその瞬間を楽しんでいただけております。高いカメラだとなかなか上手く遊べない方でも心配がいりません。防水効果もあり多様面でお使いいただけます。 

 

画素数 1600万画素数 画面サイズ 2インチ
防水深度 30m  ズーム倍率

2位 SANYO 『HDR-GWP88V』

価格:56500円(税込)

プロジェクターが付いており信頼性も高い製品です。

防水機能が付いているので場所を問わずいつでもお使いいただける防水ビデオカメラです。モバイルシアターもお楽しみいただけます。防水機能が付いていることにより急な雨などの時にも安心してお使いいただけます。

 

自分撮りボタンも搭載し簡単操作で綺麗に撮影していただけます。手振れ補正機能があるので手振れが気になる方にもおすすめです。コンパクトで軽いので女性の方にも安心して持ち運びをしていただけます。大切な瞬間を残しておく為にもカメラは必須です。

 

ロコミではこのサイズでプロジェクターが付いてるのは凄いと喜ばれておりました。ソニー製品で安心してご購入された方も多くこちらのメーカーの信頼性も高いようです。使い勝手も良く購入して良かったと言われております。カメラに迷われており方にもおすすめです。

画素数 543万画素 画面サイズ 3 インチ
防水深度 10m ズーム倍率 10 倍

1位 APEMAN 『RB-A66-JP』

価格:7880円(税込)

機能性抜群でカメラとしてもドライブレコーダーとしてもお使いいただけます。

多くの撮影モードを搭載しており、手ぶれ補正が効くので、登山など歩きながら撮影する際にも安心して写真や動画が撮れます。バッテリーは取り外しが可能なので交換しやすく、電池切れの心配がございません。

 

高性能な防水機能を持っているので、安心して水中撮影をしていただけます。川遊びや海でのアクティビティに是非ご活用ください。 多数のアクセサリが付いているので買い揃える必要がなくこの防水ビデオカメラで一式揃います車載モードでは、ループ録画機能と動体検知機能を搭載しているので、ドラレコカメラとしてもご使用いただけます。

 

ロコミでは充分すぎる機能と喜ばれておりました。一式揃うので初めて防水ビデオカメラを購入される方にもおすすめです。アウトドア用に購入される方が多く機能性の良さを実感していただいております。ドライブレコーダーとしても使えるのでとても便利です。

画素数 1200画素 画面サイズ 1.5インチ
防水深度 30m ズーム倍率

まとめ

今回は防水ビデオカメラをご紹介しました。水に塗れても大丈夫なビデオカメラだと何かと安心してお使いいただけるのではないでしょうか?防水性があると普段撮ることの難しい景色や風景も撮ることができ思い出も深まります。防水ビデオカメラをお探しの方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ