【深い味わい】おすすめの人気ウスターソースランキング10選

揚げ物や料理の隠し味として、日常生活でもよく使うウスターソース。製法や材料、メーカーによってその味が全然違うことはご存知ですか?ここではウスターソースの選び方から、人気のおすすめウスターソースランキングまで余すところなくご紹介します。

ウスターソースとは?

どの家庭にも常備されているであろうウスターソース。しかし、ウスターソースの定義や成り立ち、その歴史については知らない方が多いのでは?謎の万能調味料、ウスターソースについてその魅力の一部をご説明します。

 

まず、ウスターソースとは野菜や果物などのジュース、ピューレなどに食塩、砂糖、酢、香辛料などを加えて味を調えた液体調味料です。日本では中濃ソースや濃厚ソース(とんかつソース)もウスターソース類として扱われていますが、それぞれJAS規格により定義が定められています。

 

ウスターソースの歴史は古く、ルネサンス期には宮廷でソースの研究が始められていたとの記録もあります。イギリスのウスターシャー地方でとある主婦が、食材の余りとともに調味料を保存していたところ出来ていたのがウスターソースの始まりだとも言われています。ウスターソースが商品として世間に出回り始めたのは1835年頃で、このソースを開発したイギリス・リーペリン社は世界初のソースメーカーとなりました。

 

日本にウスターソースが登場したのは19世紀末の明治時代です。当初は日本人の口に合わず受け入れられなかったウスターソースですが、様々なメーカーで商品改良が繰り返され1890年代頃より次々に市場に出回るようになりました。

 

粘度の高い濃厚ソース(とんかつソース)は終戦後の1950年頃、ウスターソースと濃厚ソースの中間である中濃ソースは1960年頃に発売が開始されました。洋食の広まりとともに、これらのウスターソール類も瞬く間に家庭に定着し、調味料の定番となりました。現在では料理毎に特化したソースの開発や地域ごとに特徴のある商品など、様々なメーカーから多種多様な商品が発売されています。

ウスターソースの選び方

ソースの種類から選ぶ

ウスターソース類にはウスターソース・中濃ソース・濃厚ソース(とんかつソース)の3つの種類があります。スーパーでそれぞれの違いが分からず迷われた経験がある方もいるはず・・・。3種類の特徴を知り、使用用途や好みに合ったものを選びましょう。

サラサラで辛口なウスターソース

ウスターソースの定義はJAS規格によって定められています。ソースの粘度が0.2Pa・s未満でサラサラとした口当たりが特徴的なのがウスターソースです。濃厚ソースや中濃ソースに比べると辛口でスパイスの味が引き立っているものが多いです。

 

ウスターソースが誕生した頃の名残が強いスパイシーなものから、現代人の口に合うよう改良された比較的マイルドなタイプのものまで味はメーカーや製品によって様々です。

とろみがあって甘みが強い濃厚ソース(とんかつソース)

濃厚ソース(とんかつソース)もJAS規格により、ソースの粘度が2.0Pa・s以上と定められています。ウスターソースに比べとろみがあり、甘みが強いのが特徴です。

 

とんかつや天ぷらなどの揚げ物のつけソースやかけソースとしてはもちろん、お好み焼きやたこ焼き、デミグラスソースの隠し味として使用されることが多く、まろやかでコクのある味わいが楽しめます。甘みが強いので辛いものが苦手な方や、お子様も安心して食べられます。

ウスターソースと濃厚ソースの中間的立ち位置、中濃ソース

中濃ソースは、ウスターソースと濃厚ソースの中間的な立ち位置と考えると分かりやすいでしょう。JAS規格では、ソースの粘度が0.2Pa・s以上のものを中濃ソースと定めています。

 

適度なとろみがありコクも深いですが、スパイシーなうま味も感じられまさにウスターソースと濃厚ソースのいいとこどりといった感じでしょうか。揚げ物などにも合わせやすく、一番使い勝手のいいソースだといえます。「ウスターソース、濃厚ソース、中濃ソースどれを買ったらいいか分からない!」という方は、まず中濃ソースから購入するのがおすすめです。

原材料によって選ぶ

ウスターソースは何から作られているかご存知ですか?茶色のドロドロソースからは想像もできないですが、実はものすごくたくさんの原材料の組み合わせからあの濃厚な味わいが作り出されているのです。

ウスターソース類の基本的な原材料は醸造酢・野菜(玉ねぎ・にんじん・にんにく等)・果物(りんご等)・糖類・食塩・アミノ酸液・醤油・香辛料・魚介や肉のエキス・カラメル色素となっています。他にもそれぞれの商品によって特有の原材料が含まれていますので、チェックしてみましょう。

添加物の有無によって選ぶ

健康志向の高まりにより、最近はウスターソース類にも減塩のものや添加物が控えめのものなど体に優しい商品が発売されています。

塩分の摂りすぎは動脈硬化や高血圧を招きます。腎臓への負担も大きいです。1日の塩分摂取量を控えたい方は、減塩タイプのものを選びましょう。

 

さらにウスターソースにはカラメル色素・増粘剤・アミノ酸・甘草など添加物もよく含まれています。この中でも「甘草」は体にあまりいい影響を与えないと言われているので、避けると良いでしょう。

おすすめの人気ウスターソースランキング10選

10位 光食品 『職人の夢 こんなソースが造りたかった 有機中濃ソース』

無添加、こだわりの厳選有機物のみ使用!オーガニックな中濃ソース

「美味しくて安心な食品を作りたい」をモットーに安心安全で体に優しい製品を多く取り扱う光食品の中濃ソースが10位にランクイン。成分表を見てもらえば、そのこだわりは一目瞭然。

 

なんと砂糖不使用!野菜と果物の甘みを最大限引き出したオーガニックな中濃ソースです。保存料・着色料・化学調味料・カラメル色素などの添加物も一切使用されておらず、体に優しく罪悪感なく食べられるのが嬉しいですね。醸造酢には静置発酵させた有機りんごの純有機りんご酢を使用するこだわりっぷり。醤油には国内産有機大豆・小麦を時間をかけて熟成させた有機本醸造醤油を使っています。こんにゃく粉やしいたけからうま味を抽出し、ぎゅっとソースに閉じ込めています。原材料に厳選した有機物ばかりを使用しているため、お値段は少々お高めです。

 

さらさらで甘みが強めですが、少し酸味も感じられます。フルーティーな風味がお好きな方はぜひ試してほしい商品です。

タイプ:中濃 産地:徳島県
容量:200ml 原産国:日本

9位 ツヅミ食品 『ツヅミ印のいちじくソース』

大阪の味!フルーティーな味わいがクセになる元祖中濃ソース

粉ものの街・大阪発のツヅミ食品のいちじくソースをご紹介します。ツヅミ食品は大阪にあるソースの専門店。ウスターソースやとんかつソースを始め、串カツ用や焼きそば用、お好み焼き用など料理によって絶妙に味を変えた様々ソースを取り扱っています。

 

その名の通り原材料に「イチジク」が使われており、独特な風味が特徴的な中濃ソースです。甘さもあり、うま味もあり、スパイシーさも感じられるとバランスの取れた味が人気の秘訣です。お好み焼きやたこ焼きなどの粉ものとの相性はもちろん、キャベツにつけると永遠に食べられるとの口コミも!わざわざお取り寄せするリピーターも多い商品です。

タイプ:中濃 産地:大阪府
容量:500ml 原産国:日本

8位 タカハシソース 『JAS特級中濃ソース』

万人受けするクセのない美味しさ!ネットで人気の中濃ソース

8位にご紹介するのは、埼玉県にあるタカハシソースから発売されているこちらの商品。タカハシソースは戦前に創業者が東京・上野の洋食屋に通い詰め、ソースの美味しさに惚れ込んだことから始まりました。原材料には自然の恩恵をしっかり受けた農作物を使用することにこだわり、本物の味づくりをモットーに家庭用はもちろん業務用や給食用まで幅広い種類のソース作りを展開しています。

 

ここでご紹介する商品は、トマトやりんごなどの野菜や果物をベースに、砂糖・醸造酢・食塩・香辛料などで味を調えた中濃ソースです。添加物にデンプンを加えることで適度なとろみがあり、優しい甘みとまろやかな風味が特徴です。揚げ物にはもちろん、カレーの隠し味としてもお試しください。

 

万人受けするオーソドックスな美味しさがネット上の口コミでも評価が高いです。300mlで245円とコストパフォーマンスもばっちり!

タイプ:中濃 産地:埼玉県
容量:300ml 原産国:日本

7位 オリバー 『どろソース』

洋食の街、神戸発!スパイシーな辛口中濃ソース

一度聴いたら忘れない、インパクト大な商品名が気になる商品が7位にランクイン。この「どろソース」を製造しているオリバーは1932年、洋食の街・神戸で誕生しました。現在ではウスターソースを始め、洋食ソース、餃子のたれなど多種多様な調味料の製造・販売を行っています。オリバーのホームページでは、各種商品を使ったレシピも公開されているので参考にしてみるといいかもしれません。

 

このどろソースは野菜や果物、香辛料の旨味が凝縮された辛口の味に仕上がっています。関西では馴染みが深く、この味を求めてネット注文を繰り返す関西人も少なくないんだとか。かなりスパイシーなので、辛いもの好きからの支持も絶大です。長期熟成することによって独特な風味を引き出すことに成功し、料理の隠し味として少量加えるだけでどんな料理にもコクを出すことができます。特にカレーの隠し味として使用すれば、味に深みが増すので是非一度お試しください。他にもそばめしやたこめしとの相性も◎!

タイプ:中濃 産地:兵庫県
容量:360g×3本 原産国:日本

6位 オタフクソース 『おこのみソース』

デーツの旨味と栄養がたっぷり!全国で愛されるお馴染みの味

6位には、スーパーなどでもよく見る定番ソースがランクイン!オタフクソースは、お好み焼きの本場・広島の会社です。1950年からソースの製造を開始、オタフクソースの美味しさは瞬く間に広まり今では日本全国で愛されるお馴染みの味となりました。

 

たっぷりの野菜・果物に約20種類もの香辛料をブレンドしたこちらのおこのみソース。濃厚ソースなので、とろみは強めです。このソースの味の決め手は原材料に含まれる「デーツ」です。デーツとは、中近東でとれるナツメヤシの実のことで、食物繊維・ミネラル・鉄分が豊富に含まれ、別名「めぐみの果実」とも呼ばれているんだとか。このデーツの栄養が豊富に含まれたソースには食欲増進や消化を助ける効果もあります。お好み焼きはもちろん、料理の隠し味として使用してもコクや深みが出ます。

 

またこちらの商品は同じオタフクソース製造のウスターソースに比べ、塩分量が約3分の2と少なく体にも嬉しい!ノンオイルなのでヘルシーなのもポイントです。

タイプ:濃厚 産地:広島県
容量:300g 原産国:日本

5位 イワミ食品工業所 『ヘルメスとんかつソース』

大阪初の伝統の味!これさえあれば自宅でもお店の味を再現できる

ヘルメスとんかつソースを製造しているのは、大阪の石見(イワミ)食品工業所。創業開始は昭和10年に遡ります。商品名のヘルメスは、ギリシャ神話の「商業の神様」からつけられたそうです。今でも製造全般を手作業で行い、代々の味を守り続けています。

 

酸味が少なく、甘めのある落ち着いたマイルドな味が人気のこちらのソース。飲食店でもよく使われており、このソースを使えば自宅でもお店の味が楽しめると口コミでも評価が高いです。お好み焼きや焼きそばには、特におすすめ。ラベルが昭和チックでレトロなデザインなのも可愛く、存在感があります。

 

スーパーなどではあまり見かけないので、ネットで購入するケースが多いですが一度このソースを使ってしまうと「送料を払ってでも買いたい!」と病みつきになる人続出です。爆発的な人気があることと、手作業による製造の為製造量に限界があることが相まって現在ネット上でも欠品が相次いでおり、商品到着まで2~3ヶ月待ちになることも・・・。

タイプ:中濃 産地:大阪府
容量:900ml 原産国:日本

4位 リーペリン 『ウスターソース』

元祖ウスターソース!歴史を感じる王道の味

イギリスはリーペリン社製のウスターソースがランクイン!なにを隠そうこのウスターソースはイギリスウスターシャー地方の薬剤師、リー氏とペリン氏によって世界で初めて商品化されたウスターソースの原点です。日本のウスターソースとは別物と考えてもらった方がいいかもしれません。味はバルサミコ酢に似ているとも評され、独特な風味があります。原材料には厳選された野菜や果物のほかにタマリンドという果物やアンチョビも使われており、秘伝のスパイスをブレンドすることで他では出し得ない独特なうま味やコクを引き出しています

 

程よい酸味があり、ピザに振りかけたりチャーハンやカレーの隠し味として使用すると絶品です。肉料理の味付けにも適しています。

タイプ:ウスター 産地:ウスターシャー地方
容量:290ml 原産国:イギリス

3位 ブルドッグ 『中濃ソース』

関東では大定番!安定志向のあなたに「間違いない味」を

関東ではお馴染みのブルドッグの中濃ソースを3位でご紹介します。ブルドッグソース株式会社の歴史は古く、創業は1902年です。今でもソースに特化した専門的な商品を展開しています。

 

野菜・果実のうま味やマイルドさと香辛料のスパイシーさが絶妙にマッチ!ウスターソースの辛口な風味と濃厚ソースのマイルドな味わい両方のいいとこどりをした、万能ソースです。食品添加物不使用でお子様や健康志向の方も安心して使えます。ブルドッグソースのホームページでは、この中濃ソースを使用したスイーツのレシピも紹介されており面白いですよ!

 

コロッケなどの揚げ物はもちろん、お好み焼き、たこ焼き、焼きそばまでなんにでも合うのでとりあえずこれさえあればOKとの口コミ多数。冒険はしたくない、安定志向の方もこのソースなら間違いないので安心です。

タイプ:中濃 産地:ー
容量:500ml 原産国:日本

2位 トリイソース 『トリイのウスターソース 600ml』

何にでも合う王道の味

新鮮な野菜と果物を使い、ソース造りの基本に忠実に、木桶でじっくり寝かせて造られたソースです。

 

コロッケなどの揚げ物はもちろん、なんにでも合う無難な味付けとなっているためソース独自の味が好きな人にはおすすめです。

タイプ:ウスター 産地:-
容量:600ml 原産国:日本

1位 タカハシソース 『カントリーハーヴェスト中濃ソース』

やや甘口のオールマイティソース。無添加で体にも優しい

8位でご紹介したタカハシソースより中濃ソースが第一位にランクイン!国産の安心・安全の野菜や果物を全国の提携農家から集めて作ったこだわりのソースです。特別栽培で育てられた完熟りんご、トマト、玉ねぎ、にんじんをベースに適地適作の良質な原材料ばかりが使用されています。甘口でオールマイティに使える深みのある味が人気の秘訣です。

 

通販サイトの口コミでも「しょっぱすぎず、甘すぎずちょうどいい」「このソース以外はもう使えない」など絶賛の嵐。お値段はやや高めですが、無添加なので健康志向の方も安心してお使いいただけます。

タイプ:中濃

産地:埼玉県

容量:300ml 原産国:日本

まとめ

いかがでしたか?ここまでウスターソースの歴史や選び方、おすすめの人気ウスターソースランキングをご紹介してきましたが、気になる商品はありましたでしょうか。

 

なんにでも合わせることができる万能調味料ウスターソース、いつもの料理にちょっと追加するだけでコクや風味をアップさせることができます。また各種メーカーのホームページやレシピサイトでは、ウスターソースを使った驚きのレシピも公開されているので是非お気に入りの一本を見つけて色んな活用方法をお試しください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【美容にも嬉しい⁉︎】人気のバルサミコ酢おすすめランキング10選

【美容にも嬉しい⁉︎】人気のバルサミコ酢おすすめランキング10選

調味料・タレ・ドレッシング
食品用パテの選び方や人気商品のおすすめランキング10選を紹介!

食品用パテの選び方や人気商品のおすすめランキング10選を紹介!

加工食品
人気のオイスターソースのランキング10選【隠し味にもおすすめ!】

人気のオイスターソースのランキング10選【隠し味にもおすすめ!】

調味料・タレ・ドレッシング
【2021年最新版】コチュジャンの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】コチュジャンの人気おすすめランキング15選

調味料・タレ・ドレッシング
酢のおすすめ人気ランキング10選【酸っぱくない酢も】

酢のおすすめ人気ランキング10選【酸っぱくない酢も】

調味料・タレ・ドレッシング
【市販も!】スイートチリソースの人気おすすめランキング10選【生春巻きやエビチリに】

【市販も!】スイートチリソースの人気おすすめランキング10選【生春巻きやエビチリに】

調味料・タレ・ドレッシング