記事ID132153のサムネイル画像

【アウトドア必需品】大人気のターボライターおすすめランキング10選

ターボライターは、火を簡単に付けることが出来ておすすめです。普通のライターより日が消えにくく、特に外で使う時に大変便利でおすすめです。しかし種類が多く、どれを選べばよいか迷う方もおられるでしょう。今回は、おすすめのターボライターを紹介します。

ターボライターとは?

ターボライターと聞くと、コンビニで売ってある普通のライターより少し高いものを思いつくと思います。その通りなのですが、普通のライターより着火性能が良く、使い勝手も抜群でおすすめです。

ターボライターとは、別名で内燃式ライターともいいます。着火に適している混合ガスを、ライターの中にある「燃焼筒」という場所で完全燃焼させる仕組みです。普通のライターは、空気の中の酸素を利用して外で着火させるため、ターボライターに比べ風に弱いことが特徴です。

特に、屋外で使用する場合などで活躍することが多いです。キャンプで火を焚く時や花火で遊ぶとき、喫煙をする場合などが当てはまります。ターボライターの種類も多く、おすすめしたい商品は多くありますが、自分に合った種類を購入しましょう。例えばキャンプ用に特化したターボライターは、喫煙には扱いずらいなどといったこともあります。

ターボライターの選び方

では、どのようなことに注意してターボライターを選べばいいのでしょうか。特徴などで分けて、おすすめの選び方を説明します。

安いターボライターを選ぶ

コンビニなど、どこでも買えるようなタイプです。比較的安価なものが多く、いざという時にすぐに手に入るためおすすめです。

簡易タイプで使ってみる

簡易タイプは、最も多くの方が使用しているターボライターです。どこでも安く売っているためとても使い勝手が良くおすすめです。初めてターボライターにチャレンジする方はここから使ってみる方がいいでしょう。

 

このターボライターは、基本的に使い捨てです。燃料が無くなってしまうと使用することはできません。再充填できるものもありますが、専用のキットが必要です。なので安いということもありますが、再度購入することにも抵抗が少ないのが特徴です。

 

あまりターボライターを使用しない方や、紛失してしまっても気にされない方におすすめです。コンビニや100円均一などでは数本セットで売られていることもあります。安価なターボライターでも風などで火が消えることは少なく、喫煙される方も多く持たれています。

ロングタイプで安全に使う

簡易ターボライターより、着火をするときに便利なタイプです。ノズルが長く作られているため、より安全に着火することが出来ます。比較的大きめのものが多いので、使用頻度が多くてもすぐに使い切ることはありません。

 

キャンプなどで火を焚く場合におすすめです。大きな火を焚く場合などでは、通常のターボライターでは火元に近いため危険です。このタイプであれば、ある程度離れることができます。花火などでも活躍すること間違いなしです!

 

しかし火の勢いが強いため、小さいお子様が使用しないように気を付けましょう。火が強いということなので、喫煙には向きません。基本的に大きい火を焚くときや、火元から離れたい場合に重宝するので、安全に使用したい方にはおすすめです。

オシャレなターボライターを選ぶ

簡易なターボライターより値段は上がりますが、その分外見が高級に見えます。プレゼントなどにおすすめのターボライターです。

サイドプッシュタイプでスタイリッシュに使う

多くのターボライターは、上部にプッシュボタンなどが付いています。このターボライターはサイド部分を押し込むことで、着火が可能です。見た目もスタイリッシュなものが多く、ビジネスシーンでも使用できるためおすすめです。

 

サイドを握るように押し込むため、力の弱い方や女性に人気なターボライターでもあります。普通のターボライターより若干大きくなりますが、ポケットなどに入れても邪魔になりません。お出かけの時などに1つは持っておきたい、という方にはもってこいです。

 

このタイプのターボライターは、多くが充填式です。別途専用のガスを購入して、自ら充填をしなければなりません。作業は簡単ですが、面倒だと感じる方はおすすめしにくいです。しかし1個あれば買いなおさなくてもいいため、長期間でみればお得になるでしょう。

ブランド品でオシャレに使う

ブランドのターボライターを使ってみるのもおすすめです。ブランド品というだけあって、かなりオシャレに作られています。基本的な構造は同じで、こちらも充填式がほとんどです。カラーバリエーションもデザインも豊富にあるので、プレゼントに最適なターボライターです。

 

唯一気にしてしまうことといえば、やはり値段でしょう。もちろん安いものから高いものまで幅広くありますが、安価なものと比べると数倍の価格です。しかし高級なものほど、オシャレでカッコイイものです。特別な比のプレゼントにするのはいかがでしょうか。

 

ブランド品ののターボライターは、多くが喫煙用として作られています。喫煙時にオシャレに使うことができるでしょう。アウトドアというより、プライベートシーンやビジネスシーンで活躍することが多いことが特徴です。喫煙される方にもおすすめですね。

変わったタイプで選ぶ

普通のターボライターではなく、特定のシーンを選んだものや専用のものなどもあります。用途に合わせて選ぶものいかがでしょうか。

野外などのアウトドアで使う

アウトドア専用に作られているターボライターは、耐久性などが高いことで有名です。耐風・耐衝撃・防水機能などを備えているので、どんな時でも火を焚くことができます。大きさが他のものより大きくなりますが、その分容量も大きいので長時間使用することも可能です。

 

特に山や海などの、レジャースポットでおすすめです。落としたりしないようフックが付いていたり、暗いところでも使えるようにライト付きのもあります。屋外で使用する場合、このタイプがあれば困ることはないでしょう。

 

機能が充実しているこのターボライターは、値段が若干高いものが多くみられます。普通のものより数倍高いので、安易にこのタイプを購入するのはおすすめしにくいです。自分の趣味に合わせて必要であれば、手放せなくなるでしょう。

電子タイプを使う

電子型のターボライターもおすすめです。通常の電子ライターより火力が上がっており、さらに使いやすく作られています。電気を充電して使用するため、専用のガスを準備しなくても使用ができます

 

最近の電子ターボライターは、数が増えてきています。ゴミが出にくくエコとしてもにんきですが、ガスより安全に使用できることも要因となっています。充電すれば数時間や数百回点火できるものが多く、場合によってはガス式より使いやすいことも特徴です。

 

反対に電気がなければ、充電することができないので使用できません。アウトドアで頻繁に使う方は、途中で使えなくなることがあるでしょう。なので車内や自宅で使用される方におすすめです。ビジネスシーンなどでも使えるので、1度は使ってみることをお勧めします。

タイプで選ぶ

ターボライターは、2つのタイプに分かれています。自分が使いやすいタイプを選んでいきましょう。

使い捨てタイプを選ぶ

頻繁に使用しない方は、使い捨てタイプがおすすめです。ターボライターの中にあらかじめ入れられている、燃焼ガスを使い切った時に捨てるものです。その名の通り使い捨てなので、ガスを充填することは出来ません。見た目はかなりシンプルで、特に手入れなどは必要ありません。ターボライターは普通のライターと比べて、値段が高くなります。しかし、使い捨てターボライターはかなり安くに購入できます。コンビニなどで売っているため、入手しやすいことも特徴です。

ガス注入タイプを選ぶ

使用する頻度が多い方におすすめなのが、ガス注入タイプのターボライターです。別途用意した専用のガスを、底にある注入口から再度充填して繰り返し使用ができます。ターボライター本体とガスが必要なので、初期費用は少しかかります。しかし、長期間使用できるので長い目でみれば、使い捨てを買い続けるより安くなるでしょう。

 

注入できるターボライターは、ある程度使用すると手入れをしないといけません。なるべく手軽に使いたいのなら、手入れが少ないものを選んだり、ガスの入れやすいものを選ぶのがおすすめです。市販のカセットガスも使える場合もあり、それであればさらにコスパがよくなるでしょう。

ターボライターの人気ランキング10選

10位 アドミラル産業 『ジャンボターボライターLED付【4個セット】』

価格:1,598円(税込)

ライト付きでコスパもよいターボライター

10位の商品は、アドミラル産業のジャンボターボライターです。この商品は、一般的なターボライターより大きめに作られていることが特徴です。ワンプッシュで着火できるので、どんな方でも、簡単に使用することができます。4個セットになっているため、コスパも良くたくさん使う方におすすめです。

 

ガスの容量が多いので、着火しても簡単に消えることはありません。充填式ではないので、燃料がなくなってしまうと使用はできなくなります。風に強い使い捨てライターとしてとても便利です。LEDライト付なので、暗い場所でも手元を照らすことができ、防災グッズにも利用可能できます。釣りやバーベキューなどのアウトドアでも活躍するのでおすすめです。

サイズ     114×39×17mm カラー     赤 紫 白 青   
重量      47g 特徴      LED付

9位 ウインドガード 『注入式 ペンギンライター 10本入り』

価格:¥4,738(税込)

野外で大活躍のロングターボライター

9位は、ウインドガードの注入式ペンギンライターです。ロングノズルなので、火元から離れて使用することができます。このタイプは普通のライターが多いのですが、こちらの商品はターボライターになっています。値段が高く見えますが、10本入りなのでまとめて必要な際にはお得に購入したい方におすすめです。

 

充填式のこのターボライターは別途ガスを準備しないといけませんが、野外で使用する際に便利です。特にキャンプや花火などで活躍することが多く、風などでも簡単には消えません。バーベキューなどのレジャーで活動する時に、とりあえずこのターボライター1本あれば困らないでしょう。

サイズ     257×108mm カラー     黒
重量      55g 特徴      ロング

8位 新富士バーナー 『スライドガストーチ』

価格:¥1,727

ノズルの長さが変わる便利ターボライター

8位は、新富士バーナーのスライドガストーチです。このターボライターは、ノズルの長さを変更することができます。小さいですが強力な火をつけることができ、ライターとは思えないほどです。用途に合わせて使用できるため、どんなシーンでも使用することができます。作業中などでライターを使う方には、欠かせないおすすめのターボライターです。

 

再充填できますので、繰り返し使用することができるターボライターです。ライターガス以外に、カセットガスも使用ができます。火は細く長く出てきますので、使いやすさを重視してあり、値段も手頃なためベストセラーにもなりました。購入に失敗したくない方におすすめする商品です。

サイズ     35×18×110~185mm カラー     黒 黄
重量      55g 特徴      調整可能ノズル

7位 ロンソン 『ロンジェット』

価格:¥3,780

老舗喫煙具メーカーのベストセラー

一世を風靡したロンソンの、サイドアクション型直噴ジェットのターボライターです。この商品には、埃の侵入を防ぐ空気孔メッシュやガス注入時の誤着火を防止する安全ロック機構が内蔵されており、メタルワークスを得意とするロンソンの技術力が高いです。安全面に使用できるためおすすめです。

 

サイドに着火ボタンがあるため握るようにして操作が可能になっており、女性の方でも大変使いやすくなっています。再充填できるので繰り返し使うこともでき、プレゼントにもおすすめです。シンプルな商品ですが、ロンソンにはいろいろな種類のターボライターがあるので、他の柄もおすすめできる種類です。

サイズ     65×36×15mm カラー     シルバー
重量      63.8g 特徴      サイドレバー式

6位 オロビアンコ 『ターボライター 』

価格:¥10,800

オロビアンコでおしゃれの鉄板アイテムに!

男性に大人気のブランドのオロビアンコ。上質な素材と、イタリアの職人技術によって生み出されるその高感度の商品は、多くのファンを獲得しています。ターボライターにもオロビアンコのマークが入っていたり、着火するためのレバーの色を変えていたりと高級感があります。持っているだけでもおしゃれで、プレゼントにおすすめです。

 

最充填式なので、ガスが切れても再度使用することができます。手のひらに収まるほど、細く作られていますので、邪魔になることはありません。プライベートはもちろんですが、スーツに合えばビジネスシーンでも活躍できます。アウトドアには向きませんので、ぜひ大切に使い続けたい商品です。

サイズ     21×82×10mm カラー     ブラック プラチナ
重量      43g 特徴      ブランドロゴ入り

5位 ヴァン ルーヴェン 『Wアーク電子ライター』

価格:¥2,480

黒で格好よく決めた電子ターボライター

5位は、ヴァン ルーヴェンのWアーク電子ライターです。高級感のある電子ライターで加工がきれいな艶有タイプと、マットで落ち着いた印象の艶消しタイプの2種類があります。シンプルでも高級感があるこのデザインは、男性のワンポイントアイテムとしておすすめの商品です。

 

シングルアークと解放アークによって、より安定した着火が可能です。付属のマイクロUSBケーブルで充電ができ、約2時間の充電で200回使用ができます。大きさも小さいながらも長時間使えるため、性能的にも劣らないターボライターです。シンプルな外見なのでシーンを選ぶことがなく、男女問わず使用できるため、幅広い層でおすすめです。

サイズ     73×33×13mm カラー     黒(艶有・艶無)
重量      94g 特徴      電子ライター

4位 エス・テー・デュポン 『 スリム7 ライター』

価格:¥14,450

スリムなのに高機能なターボライター

4位は、デュポンのスリム7です。45g・薄さ7㎜という名前通りのスリムなターボライターです。トーチフレーム方式で、細くてもパワフルに着火することができます。最大の効果を出すために、専用の高圧ガスリフィル430の使用を推奨されています。ブランドを感じるスタイリッシュなターボライターです。

 

シーンを選ばず細いためとても便利で、バックやポケット、タバコの箱など、どこでも入れることができます。その薄さのために着火口にシャッターがついておらず、ほこりなどが、入らないようにしなければいけません。カラーバリエーションも圧巻の13種類あり、パートナーと色違いで持つこともできます。さりげなくきれいなフォルムが彩ってくれるので、性別を問わずおすすめです。

サイズ     約68×37×7mm カラー     13種
重量      約45g 特徴      極薄

3位 ノーブランド 『ターボ電子ライター』

価格:¥1,680

LEDで残量も見える高機能ターボライター

3位は、ノーブランドのターボ電子ライターです。一般的の艶消しブラックと異なっており、使用後も指紋を残さない高級感のあるライターです。蓋を開けるてスイッチを優しく触れるだけで点火ができ、ふたを閉めると自動的に火を消す仕組みになっています。

 

付属のUSBコードで充電でき、1時間程充電するだけで何度使用が可能です。パソコンなどから手軽にUSB充電ができます。LEDライトで4段階に電池残量表示されます。一目で残量が確認できるので、機能面がとても充実しています。男女問わず使用ができるので、どんな方にもおすすめできる商品です。

サイズ     75×32×10mm カラー     黒
重量      35g 特徴      小型電子ターボライター

2位 トモロ 『電子ライター』

価格:¥2,599

ブラック×ゴールドでキメたターボライター

2位は、トモロの電子ライターです。電子ターボライターで、ダブルプラズマ式技術によって、強風が吹いても消えにくい構造になっています。外見も格好いいゴールドで、品質の高い金属材料で作られています。

 

使い方もとても簡易になっており、スイッチを押すと約1秒で点火します。自動消火安全装置付き、10秒連続通電すると自動的に電源が切れる仕組みです。 USBで充電ができるため、比較的どこでも充電することができます。約1時間で充電が終わり、指示ランプが赤から緑になって教えてくれます。充電完了の状態で、タバコ約100~300回に火を付ける事が可能です。ぜひ、喫煙者の方にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

サイズ     75×35×10mm カラー     ゴールド
重量      93g 特徴      電子ターボライター

1位 ペンギンライター 『ターボライター』

価格: ¥ 529

コスパ最強のターボライター

堂々の1位は、ペンギンライターのターボライターです。シンプルかつ安価なことで、多くの方が使用しています。子供が簡単に操作できない、チャイルドレジスタンス機能が付いているため、安全性からみてもおすすめできます。コンビニなどでも購入できるため最も使うことが多く、初めてターボライターを使う方にもおすすめです。

 

このターボライターは使い切りのタイプなので、再充填することができません。さらに安価なことから、強い衝撃などがあればフレームが破損してしてしまう可能性があります。落としたり無くしたりしても記されない方、使用する頻度が少ない方は特におすすめです。

サイズ     83×23×10mm カラー     白 黒
重量      19g 特徴      使い切り

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は「大人気のターボライターおすすめランキング10選」を紹介しました。おすすめできる商品が多くありますが、最近は電子ターボライターが増えてきました。安価なものであれば、一度試しに使用してみることもおすすめです。お気に入りのターボライターを見つけて、アウトドアや喫煙を楽しんでください!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ