記事ID132124のサムネイル画像

【症状改善!】人気ストレートネック枕のおすすめランキング10選

現代病ともいわれるストレートネック。ストレートネックによる首や肩のひどいコリに悩んでいる方は増加の一途をたどっています。今回はそんな悩みを解消してくれる人気のストレートネック枕のおすすめランキング10選をご紹介していきます。

ストレートネック枕で首こりを解消しよう!

現在は、長時間のデスクワークやスマホの使用でストレートネックの方にとって非常にツライ環境になっています。自分に合ったストレートネック枕を選ぶことで、そんな疲れを解消するばかりか、ストレートネックの改善にも繋がります。

 

ストレートネック枕は使用者の年齢性別、枕の固さ、形状などいくつも選ぶのに重要なポイントがあります。どれもストレートネック枕を選ぶのに欠かせないポイントなのでしっかりチェックすることが大切です。

 

今回は、口コミと一緒にストレートネック枕のおすすめランキングを紹介していきます。自分にあっていそうな枕の購入を検討してみてはいかがでしょうか。自分にあったストレートネック枕を使うことで、ストレートネックの悩みが改善されたら最高ではないでしょうか。

ストレートネック枕の選び方

ストレートネック枕は、自分にあったものを使わないと思うような効果を感じることができません。安いものではないので、しっかりチェックして良いものを選びましょう。

自分に合ったものを選ぶ

自分に合った枕を選ぶことで、ストレートネックの症状が改善することもあります。また、自分に合っていない枕を使用していると、症状が悪化することもあるので、ストレートネック枕の選び方のポイントをチェックしていきましょう。

首の形をチェックする

ストレートネック枕を選ぶ前に、自分のストレートネックの状態をチェックしておきましょう。自分に合ったストレートネック枕を購入するには、自分の首の形や状態を知っておくことはとても大切です。

 

ストレートネックは、その名のとおり、首がまっすぐになってしまっている状態です。レントゲンを撮ると一目瞭然で、通常の人の首よりまっすぐになっているのが確認できます。専門用語で説明すると、頚椎の生理的前湾曲が30度以下の状態をストレートネックといいますが、素人ではまず確認できません。

 

ストレートネックかどうか分からないけどストレートネック枕の購入を考えている、という人は、購入前に整形外科で相談してストレートネックかどうかを確認することをおすすめします。その際に、お医者様から、自分にはどんなタイプのストレートネック枕が良いのか、も聞いておくとより良いでしょう。

値段をチェック

ストレートネック枕は、ストレートネックの症状改善や矯正する効果がある枕もあったりするので、普通の枕より値段が高いものがほとんどです。それだけにしっかり選らんでから購入する方が多いのですが、枕は毎日使い続けるものなので、使い続けないと本当に合っているかどうかは分かりません。

 

私も実際自分の頭の形状や首の高さなどを測ってオーダーメイドで枕を作ってもらったことがあるのですが、最初は良くても、使い続けるうちにいまいち合わなくて、結局買い換えたことがあります。

 

どんなに良い枕でも合わないこともあるので、自分で「合わなければ買い換えてもいいかな」と思える値段の枕を選ぶのも重要だと思います。ネットで購入するならコスパが良い枕をいくつか選ぶのもおすすめです。

タオルで枕の代わり

どうしても自分に合ったストレートネック枕が見つからないときや、見つかっても価格が高すぎて手が出ない、といったケースもあるかと思います。そんなときは、タオルで枕を作るのがおすすめです。

 

タオル枕は、自宅にあるバスタオルで作ることができます。作り方は、バスタオルの長い方に二つ折り、そして短い方に二つ折りにして、端から巻き寿司のように巻いていくだけ。

 

これを自分の首の下に置いて、首が自然な形になるように調整するだけです。注意点としては、バスタオルを巻く際に「硬く巻くこと」です。巻きが緩いと、頭の重さで枕が潰れてしまい、首への負担が大きくなってしまいます。簡単なので、ストレートネック枕が手に入らないという人におすすめです。

ストレートネック枕の硬さや形状をチェック

ストレートネック枕といっても、幾つもの種類があります。硬さや形状など選ぶのに重要なポイントをチェックしていきましょう。

硬さの選ぶポイント

ストレートネック枕に限らず枕の硬さは選ぶ際にとても重要です。柔らかい、硬い枕のメリット、デメリットをご紹介していきます。

 

柔らかすぎる枕は、頭が深く枕に沈みます。その為、顎が上がった状態になり頭が安定しにくくなります。さらに、寝返りした際も、首が回りにくくなるので、首への負担が大きくなります。次に硬すぎる枕ですが、頭があまり沈まないため、頭の重さを支える面が少なく、首肩への負担が大きくなるので、ただでさえストレートネックで肩こりしやすいのに、さらに肩こりしやすくなります。

 

ストレートネック枕は硬すぎても柔らかすぎても首肩へ負担がかかってしまうので、ちょうど良い硬さの枕を選びましょう。

注目すべきストレートネック枕の形状

ストレートネック枕の形状も良い枕を選ぶのに重要なポイントです。特に重要なのは「枕の高さ」なので、高さについて説明していきます。


まず高すぎる枕ですが、寝始めは首が軽くストレッチされたような状態になるので、気持ちよく感じることがあります。しかし、ストレッチされている状態は、軽くですが首に負担がかかっている状態なので、徐々に血行が悪くなり、筋肉に負担がかかり硬くなってきます。

 

低すぎる枕は、柔らかすぎる枕と同様で顎があがり、頭が不安定な状態になります。当然、首に負担がかかるので、ストレートネックの症状を悪化させたり、頭に血が昇ることで睡眠を浅くしたりもします。横向きと仰向けで頭の高さが変わってくるので、どちらにも対応したストレートネック枕を選ぶことをおすすめします。

寝返りしやすいものを選ぶ

睡眠でしっかり疲労を抜くのに「寝返り」はとても大切です。寝返りをすることで、人間は事前と身体の疲れをとりやすい体勢になり、ストレッチしているような状態になっているのです。なので、寝返りしやすい枕は、ストレートネックによる首の疲れや症状などを緩和してくれるでしょう。

 

ただし、寝返りしにくい枕の場合は、身体が無理して寝返りをうとうとするので、逆に首に負担がかってしまうことがあります。ストレートネックの方は特に余計な負担をかけないためにも、高さや硬さに注意して、寝返りしやすい枕を選ぶのがおすすめです。

ストレートネック枕の原材料をチェック

そばがら、パイプ、小豆、ウレタンなどなど枕の中身は様々な素材があります。中身で枕の寝心地は大きく変わるので、しっかり確認して選びましょう。

おすすめの素材は?

「これが一番おすすめ!」といった素材はありません。それぞれの素材に、一長一短あるからです。目安としては、プラスチック、そばがら、ウレタンなどはやや硬め。ビーズや檜チップ、羽毛などは柔らかめの部類に入ります。

 

選び方としては、実際にホームセンターなどで素材を触って確かめてみるのが一番です。ネットで選ぶ際には、それぞれの素材ごとの口コミや購入したい枕のレビューを沢山確認することをおすすめします。

 

一番は、購入前に店舗で購入したいストレートネック枕の寝心地を試して、その後ネットで購入するのが良いでしょう。ストレートネック枕を購入する場合は、事前に整形外科に行って、どんな素材の枕がいいのか、を聞いておくのもおすすめです。

原材料の記載もチェック

通常の枕は、枕の詰めものは1つの素材であることが多いです。しかし、ストレートネック枕は枕の端と真ん中で詰めものの素材が異なることがあります。

 

実際の商品に触れる場合は、触ると場所によって詰めものの違いが分かりますが、ネットだとそうはいきません。なので、原材料の記載をしっかりチェックして、枕の場所ごとに詰めものが違うのか同じなのかをチェックすることが大切です。

 

また、そばアレルギーなどのアレルギーを持っている方は、枕の詰めもののそばがらなどに反応するケースもあるので要注意です。心配な方は、ストレートネック枕を購入する前に、自分のアレルギーを検査しておくことをおすすめします。

洗えるものを選ぼう

正直、ストレートネックの症状改善とはあまり関係がありませんが、枕や枕カバーを自分で洗うことができるかどうかはとても重要です。枕は毎日数時間近く、顔や頭に触れているものですから、やはり清潔なものを使いたいものです。

 

人間は、寝てる間でもかなりの汗をかいているので、見た目以上に枕は汚れてきます。汗以外にもヨダレが垂れて汚れたりもします。枕カバーや枕が自分で洗えれば問題ないですが、洗えない場合は大変です。

 

タオルなどを敷いて使ってもいいですが、それだとせっかくのストレートネック枕の効能を活かせなくなる場合もあります。洗えるかどうかもしっかり確認して、清潔な枕で毎晩過ごしましょう。

ストレートネック枕の人気ランキング10選

人気のストレートネック枕のおすすめランキングを紹介していきます。

10位 あしたるんるん 『ストレートネック枕』

価格:8,618円(税込)

スマホのヘビーユーザーにもおすすめの枕。

あしたるんるんのストレートネック枕は、ストレートネックでお悩みの方だけでなく、スマホのヘビーユーザーにもおすすめできる枕です。頭と首、支える部分によって形状の違う独特の構造が、首の負担を軽減してくれます。特徴としては、首部分に使用されている「突起ウレタン」が寝ている首を自然な位置に調整して、長時間寝ていても寝姿勢をサポートしてくれます。

 

レビューを参考にすると、ストレートネックの方のレビューはありませんでしたが、スマホの使いすぎで首、肩こりに悩んでいる方が大勢使っているようでした。使用者のほとんどが首、肩こりへの効果を感じているようでしたので、ストレートネックの方はもちろん、スマホやパソコンを長時間使う方にもおすすめできるストレートネック枕です。

サイズ50x32x10cm
重量0.52kg詰めものウレタンフォーム、ポリエチレンパイプ

9位 F1F2 『ストレートネック矯正枕』

価格:7980円(税込)

特殊な立体構造が首を安定させるストレートネック枕。

今までのストレートネック枕とは一線を画す形状が特徴のF1F2のストレートネック枕です。特殊な立体形状が仰向け、横向きのどちらの寝姿勢にも対応してくれるので、首への負担が大幅に軽減されます。この特殊な形状は通気性も素晴らしく、頭と枕の間に空気の通り道を作り、熱や湿気を放出し、快眠をもたらしてくれます。

 

レビューを参考にすると、寝返りがうちやすい、といったレビューが多い感じでした。ストレートネック枕というと凹凸が多いものが多く、人によっては寝返りしにくい、という難点がありました。しかしこの枕は、大きな凹凸が無いので寝返りもうちやすいのでしょう。いままでのストレートネック枕がいまいち、という方におすすめしたいです。

サイズ37x59x10cm
重量0.48kg詰めものウレタン

8位 Larspace 『ストレートネック矯正マクラ』

価格:2080円(税込)

人間工学に基づいたB形の設計のストレートネック枕。

Larspaceのストレートネック枕は、人間工学に基づいたB形の設計が特徴的な枕です。段差のある特殊なカッティングで作られたフォルムは、頭を乗せた瞬間から無圧力のような寝心地のよさを提供してくれます。この枕は、5秒で戻る非感温性の低反発ウレタンを使用しているので、ストレートネックの方でも首肩をリラックスさせて快眠をえることができます。

 

レビューを参考にすると、ふわふわで柔らかいのでやや不安だったけど、使ってみたら効果抜群だった、という意見が多かったです。とにかく首のホールド感が素晴らしいようなので、ストレートネックの方にはぴったりのストレートネック枕のようなので、ストレートネックで悩んでいたらぜひおすすめしたい枕です。

サイズ31x29x11.5cmホワイト
重量0.56kg詰めもの低反発&非感温性ウレタンフォーム

7位 Anwiel 『低反発枕』

価格:3760円(税込)

独自のくぼみ設計と通気穴が首の負担を軽減させます。

Anwielのストレートネック枕は独自のくぼみ設計と通気穴により、体圧を分散させて、ストレートネックの方でも理想的な眠りをもたらしてくれます。このストレートネック枕のくぼみは、普通の凹型枕を改良して設計された革新的な枕となっているのも特徴的です。ストレートネックの自分が、頭を乗せただけで自然と首が楽な位置に保たれたのは驚きました!

 

レビューを参考にすると、この独特の形状がスゴイ、といった意見が多かったです。フィット感も素晴らしく、一晩使っただけで効果を実感した方もいるようです。効果の割りに、値段がお手ごろなのでコスパが非常に良いストレートネック枕なので、初めてストレートネック枕を購入する方におすすめです。

サイズ62x35x14cmホワイト
重量1.32kg詰めものウレタンチップ

6位 アクセス 『肩楽ピロー』

価格:2980円(税込)

ストレートネックを矯正するならこの枕。

肩楽ピローは、アクセスが販売しているストレートネック枕です。他のストレートネック枕に比べてかなりシンプルな形状の枕ですが、首の位置を矯正してくれる枕です。ただし、この枕はストレートネック矯正枕なので、寝るときには使用しない方がよさそうです。使い方は、1日15分、首をのせて寝るだけ。首の正しい位置を身体に覚えさせることができます。

 

レビューを参考にすると、賛否両論分かれる意見が多かったです。効果を感じている方は、ストレートネックによる首の後ろの疲れが改善されたようでした。評価の低い方は、枕の硬さが合わない、高さが合わない、といった口コミが多かったです。また、ストレートネックの予防やパソコン、スマホの疲れをとるのにも効果があるようなので、そういった悩みを抱えている方におすすめです。

サイズ32.2x14.9x7.8cmベージュ
重量172g詰めものウレタン

5位 MOFIR 『ストレートネック矯正枕』

価格:3099円(税込)

立体3Dの形状が斬新なストレートネック枕。

MOFIRのストレートネック枕は、人間工学から生まれた凹型の立体3Dの形状が特徴的な枕です。中央が凹んでいるため、仰向けで寝る場合には特に首への負担を軽減してくれる構造になっています。また、画像を見ていただくと分かるように、独特な形状は横向きに寝た場合でも、しっかりと頭、首、肩を支えて、快眠をもたらしてくれます。

 

レビューを参考にすると、その独特な形状からちょっと購入をためらった、という人もいるようですが、使ったらすごく良かった、という方が多かったです。ストレートネックにはとても効果がある、と実感している口コミもありました。この形状の良さは、実際に使ってみないと分かりにくいので、お値段もお手ごろですし、迷っていたら一度お試しいただくことをおすすめします。

サイズ42x14x12.4cmホワイト
重量1.38kg詰めものポリエステル

4位 ACOGEDOR 『ストレートネック 枕』

価格:5380円(税込)

6ヶ月間の安心保証付き。初めてでも安心して購入できる枕。

ACOGEDORのストレートネック枕は、枕の上下で色と形状が違う、見た目にも斬新な枕です。一見不思議な形ですが、この形状はストレートネックを改善するために研究、開発されたものなので、ストレートネックにお悩みの方はぜひ一度お試しいただきたいと思います。また6ヶ月間の安心保証がついており、無料で交換と全額返金が可能になっています。詰めものはポリエステルと綿の2つの素材が使われていますが、上下で配合が違うのも特徴の1つです。

 

レビューを参考にすると、「ストレートネックに効果がある!」といったレビューが沢山ありました。いままでに高額なストレートネック枕を購入したけど効果なく、この枕に変えたら劇的に改善した、という口コミもあったので、ストレートネックの方は一度試してみて損はないと思います。

サイズ66x43x10cmイエロー
重量1.96kg詰めものポリエステル、綿

3位 fuwawa 『ストレートネック枕 』

価格:2990円(税込)

独自設計されたストレートネック対策枕。

fuwawaのストレートネック枕はストレートネック対策として独自設計された形状が特徴のストレートネック枕です。首の部分と頭を支える部分で、枕の詰めものを変えてあり、特に首の部分にはパイプ素材を使うことで、長期間使っても枕の形状がゆがみにくくなっています。また、パイプは取り出し可能なので、あなたの首の高さに合わせて微調整することも可能です。独自構造の寝返りラインもおすすめするポイントで、このラインがあることでストレートネックの方でもスムーズに寝返りすることができます。

 

レビューを参考にすると、ストレートネックでお悩みの方にはかなり好評のようでした。特に寝返りラインが好評で、寝返りを沢山しても首への負担がほとんどなく、朝起きたときに首が軽い、といった方が多かったです。高さを微調整できるので、神経質な方やネットで買うと自分に合うかどうか心配、といった方におすすめです。

サイズ43x34x18cmホワイト
重量0.5kg詰めものポリエステル綿、パイプ

2位 TOBEST 『エンジェルネックピロー/imadeシリーズ』

価格:4,780円(税込)

立体構造が頚椎の負担を軽減するストレートネック枕。

エンジェルネックピローは、頚椎に負担をかけない立体構造が特徴のストレートネック枕です。枕の場所によって詰めものが変えてあるので、寝返りをうって高さが変わっても、首を安定して支えることができます。枕の表面は裏表リバーシブルになっており、季節やその日の気分や気候によって変えることができます。また、枕は丸洗いできるのもおすすめできるポイントです。

 

レビューを参考にすると、ストレートネックと診断された人が多く使っているようでした。ストレートネックの方々の評価は全体的に高く、首の症状やストレートネックによる肩こりなどが軽減した、といった口コミが多かったです。ストレートネックでお悩みの方にはぜひおすすめしたいストレートネック枕です。

サイズ42x30.8x18.9cmホワイト
重量0.92kg詰めものポリエステル粒綿、首部分抗菌加工硬質パイプ

1位 DreamGenius 『枕 DreamGenius』

価格:2889円(税込)

低反発記憶枕のフィット感で症状軽減。

人間工学に基づいて、頭、首、肩に負担が掛からないようにし、頚椎を理想的な状態に保つように設計されたストレートネック枕です。低反発記憶枕なので、寝返りをうってもゆっくりと反発してくれるので、首への負担を軽減することができます。通気性も素晴らしく、抗菌性能もあるので、常に清潔な状態で毎晩眠りにつくことができます。

 

レビューを参考にすると、このストレートネック枕の低反発が身体にフィットする感じが非常に好評のようでした。やはり頭や首肩に枕がしっかりフィットすることで安定し首への負担が減るので、ストレートネックの方には疲労軽減できる枕としておすすめしたいです。

サイズ60x36x10cmホワイト
重量1.16kg詰めもの綿、高品質ポリエステル

まとめ

ここまでストレートネック枕のおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。ストレートネック枕といっても、ストレートネックの方だけでなく、首肩こりに悩む方にもおすすめできるものがあります。首肩こりに悩む方全般にストレートネック枕はおすすめできるので、ぜひ一度お試しいただきたいと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ