記事ID132066のサムネイル画像

【お手軽!】大人気ペーパータオルホルダーのおすすめランキング10選

店舗だけでなく、一般のご家庭のトイレやキッチンでもよく使われているペーパータオルホルダー。購入を考えてもどれが良いかわからず、選べない方もいるのではないでしょうか。今回はそんなペーパータオルホルダーの人気のおすすめ商品をランキング形式で10選紹介します!

ペーパータオルホルダーとは

色々なお店のキッチンやトイレだけでなく、オフィスやご家庭にもあるととっても便利なペーパータオルですが、その素材などから置き場所に困りやすいです。直置きだと衛生的によくありませんし、何よりペーパータオルは水に濡れてしまうと、ふやけて使えなくなってしまうこともあります。

 

そんな時に大活躍するのが、ペーパータオルを上手に収納し、使いやすくしてくれる「ペーパータオルホルダー」です。特に料理をされる方で頻繁にペーパータオルを使用される方にとって、このペーパータオルホルダーがあるのと無いのとでは効率スピードに大きく差が出ます。そして設置場所にも困らず、取り出す際の煩わしいストレスからも解放されます。

 

日常生活で頻繁に使うものだからこそ慎重に選びたいペーパータオルホルダー。今回はみなさんがペーパータオルホルダー選びに失敗しないように、数ある物から特におすすめのものを製品の特長と共にランキング形式で10選紹介していきます。自分にぴったりの製品の購入を検討してみてはいかがでしょうか?

ペーパータオルホルダーの選び方

ペーパータオルホルダーの種類・設置方法で選ぼう

ペーパータオルホルダーには幾つかの種類があり、壁に取り付けるタイプや卓上などに置いて使えるタイプなどがあります。ご自身の使用場所の構造や用途にあった種類のペーパータオルホルダーを選びましょう。

空いたスペースを上手に使える「壁付けタイプ」

この壁付けタイプは、おそらくみなさんにとって最もよく目にするタイプのペーパータオルホルダーではないでしょうか。お店や公共のトイレなどに設置してあるペーパータオルホルダーやは、ほとんどこの壁付けタイプです。

 

その最大の特徴は、なんといってもスペースを上手く使って設置できるところにあります。壁へ取り付ける際にも多くの場合、ネジなどで簡単に取り付けができ、壁に穴を空けたくない方は両面テープでの設置が可能な製品も多いです。その場合、重さで落ちてこないように中に入れるペーパーの量などは調整する必要があります。

 

さらに手元の高さに設置することにより、ペーパータオルが大変取り出しやすくなり、下のペーパーに水がかかりにくいので衛生的にも良いので様々な方におすすめのタイプです。

置くだけでOKな「据え置きタイプ」

壁付けタイプに対してこの据え置きタイプはペーパータオルケースやペーパータオルボックスとも呼ばれ、その魅力は何と言ってもその手軽さです。固定せずに置くだけなので、自由に動かして掃除や模様替えなども簡単にできてしまいます。ティッシュ箱のようなものと考えれば分かりですね。

 

そにため、ペーパータオルを上から引き出して使うタイプなので、使用する際にボックスそのものに水が掛かったりして、汚れやすいということもありますが、それを補うだけの手軽さがこのタイプにはあります。

 

中に入れるペーパータオルの量や、交換時にもホルダーが外れないかなどの余計な心配も不要です。設置する上で、壁付けタイプにも言えることですが、設置場所をあらかじめ想定してサイズを正確に測り、設置できるのかを事前に確認しておきましょう。

 

 

ペーパータオルホルダーの材質で選ぼう

ペーパータオルホルダーは水を使用する場所に置くことが圧倒的に多いので、変色しにくくサビにくい素材を考える必要があります。汚れに強く丈夫な素材のペーパータオルホルダーを選びましょう

美しく頑丈な「ステンレス」

やはりペーパータオルホルダーの素材で重要になってくるのは水に強くサビにくいことです。それらに最も適してしている素材がステンレス製です。サビにくく、丈夫でキラキラとした艶を長く保つことができます。口コミでの評価も高く、人気があります。

 

その分、重量が重く、値段が高めなものが多いですが、それに見合った確かな価値があります。据え置きや埋込みのタイプ、そしてネジ止めの壁付けタイプなどしっかりと設置出来る場合、かなり適した素材です。

 

これらの理由から1つのペーパータオルホルダーを長く使いたいのであれば、ステンレス素材は最もおすすめです。

 

 

 

軽くてお手入れが簡単な「ABS樹脂」

壁付けタイプのペーパータオルホルダーに多く使われいる素材が、このABS樹脂です。ABS樹脂?と初めて聞いた方もいらっしゃると思いますが、ABS樹脂とは加工が簡単で頑丈であり、さらに美しい光沢を持っているので、パソコンやスマホ、自動車部品などに多く使われいる素材のことです。

 

それらの特徴はペーパータオルホルダーとしてもぴったりです。傷や水跡がつきにくく、衝撃や摩耗に強いという特徴を活かすこともできるのでステンレスと並び、頑丈で長持ちします。さらに汚れも落ちやすく、水を含ませた柔らかい布でさっと拭くだけで基本的に汚れは落ちます。

 

お値段もそれほど高くなく、重さも軽く、おしゃれな製品も多いので一般のご家庭にもおすすめの素材です。

低価格で軽い「アルミ合金」

アルミ合金製のペーパータオルホルダーも人気のある素材です。こちらの特徴は低価格なものが多く、とても軽いということです。ややくすんだシルバーがステンレスとはまた違った柔らかな印象を感じさせてくれます。

 

サビにも比較的強いのと、やはり低価格なので他の素材と比べて手に入れやすく、壁付けタイプの場合、軽いので重さで落ちてこないかなど、中に入れるペーパータオルのことをあまり気にしなくていいというのは大きいですよね。

 

通常のアルミの欠点である、時間と共にくすみが強くなり、柔らかいので変形しやすいという点を改良したアルミ合金は、とてもペーパータオルホルダーに適していると言えます。

使いやすさ・ペーパータオルとの相性や収納量もチェック

肝心のペーパータオルホルダーの機能面もとても重要です。ペーパーが取り出しやすいかや、ペーパーを何枚収納できるのかなどもチェックしておきましょう。

実はペーパーの種類も様々

ペーパータオルホルダーの種類が様々であるのと同時にペーパータオルにも様々な種類があるので、一緒にチェックした方が良いです。まずはサイズですがメーカーで異なる場合があります。

 

一般的には中判(220mm×230mm)がメジャーですが、小判(220mm×170mm)や大判(250mm×250mm)もあるので、ホルダーと合わせてサイズに余裕を持って考えましょう。

 

サイズと一緒にペーパーの素材も見ておくと良いです。ソフトタイプ厚手タイプなどで使い勝手も変わります。ソフトタイプだとスムーズに引き出せたり、厚手のタイプだと引き出した時にフタがついてくるなど、ペーパーの質とペーパータオルホルダーの相性によって使い勝手が微妙に変わってきますので、口コミなどでそのあたりもチェックしましょう。

 

ペーパーは消耗品なので100均で購入したいという理由でペーパーを先に決め、それに合わせてペーパータオルホルダーを選ぶのもありです。

 

 

 

収納可能なペーパー枚数

ペーパータオルホルダーは、メーカーや製品により、ペーパータオルが100枚程度収納可能なものから、600枚まで収納可能なものまで収納枚数に違いがあります。ペーパータオルは、使いきりの消耗品なのでペーパーが無くなると補充する必要があります。

 

頻繁に補充するのは面倒なので、たくさん収納可能な製品を選びたいところですが、壁付けタイプの場合ペーパーの重量に耐えれずペーパータオルホルダーが落ちてしまうこともあるので、たくさん収納したいのであればネジなどでしっかり固定できている場合をおすすめします。

 

さらに、収納枚数が多ければ多いほど、ペーパータオルホルダー自体のサイズも比例して大きくなりますので、設置スペースをよく考えた上で選ぶことも大切です。

 

 

 

その他選ぶ際の注意点

「ペーパータオルホルダー」と検索すると、キッチンペーパー用のホルダーやテュッシュケースなどもヒットします。しかし、ペーパータオルホルダーとそれらは別物なので注意が必要です。製品によっては併用できたりするようですが、使い勝手がかなり違ってくるので、基本的にはそれに合ったペーパータオル専用のホルダーを購入しましょう。

 

そして他にも選ぶ際に注意すべき点に、衛生的に良さそうな商品なのかもしっかりチェックしましょう。汚れやすかったり、手を洗った後の水滴が使用したペーパーの下のペーパーにつき易い構造のものは避けるなどを写真や口コミなどから情報を得て判断しましょう。

 

ペーパータオルホルダーの人気ランキング10選

10位 LIXIL 『INAX ペーパータオルホルダー 壁付形 KF-15U/WA』

価格:1830円(税込)

超低価格!シンプルな壁付けタイプのペーパータオルホルダー

壁付けタイプのシンプルなペーパータオルホルダーです。素材にはABS樹脂が用いられており、ペーパータオルは最大300枚収納可能です。他の下からペーパーを取り出せる壁付けタイプの製品と比較してかなり低価格であることが特徴です。

 

収納枚数300枚も多い方と言えるので、コスパはかなり優秀ですね。ペーパー補充をする時などのフタを開ける作業の際に硬くて開けづらいなどの口コミもあるようですが、使用していくうちに慣れていくので問題ないなどの声も多くあります。

 

オーソドックスな壁付けのペーパーホルダーで低価格な製品をお探しの方におすすめです。

タイプ壁付け材質ABS樹脂
収納可能枚数300枚サイズ254×138×146mm

9位 日本製紙クレシア 『ハンドタオルディスペンサー H100A』

価格:3347円(税込)

場所をとらないコンパクトなデザインのアルミ合金製

非常にコンパクトでスタイリッシュなデザインの壁付けタイプのペーパータオルホルダーです。材質にはアルミ合金が採用されており、くすんだシルバーがとてもクールで柔らかい飽きのこないデザインです。

 

業務用としても使用できますが、口コミでは一般のご家庭で使用されている方がとても多く、スリムで邪魔にならないなどの声が多数あり、みなさんとても満足されています。ただ、中判サイズのペーパータオルの収納可能枚数が100枚と少ないため、頻繁に補充が必要となります。

 

アルミ合金であるため非常に軽量です。前面からペーパーを引き抜いて使用するタイプであり、コンパクトであるため、設置場所にも困りにくいです。小さ目のペーパータオルホルダーをお探しの方に是非おすすめの製品です。

タイプ壁付け材質アルミ合金
収納可能枚数100枚サイズ240×60×130mm

8位 テラモト 『ステン紙タオルホルダー 0632h』

価格:3231円(税込)

角ばったデザインが印象的なABS樹脂のペーパータオルホルダー

サイドの黒い部分と、四角いフォルムが印象的な高級感のある壁付タイプのペーパータオルホルダーです。サイズはコンパクトな方ですが、重量はそこそこあるので、しっかりとした固定法が必要です。

 

口コミではキッチンでの活躍が多く見受けられ、引き出す際の抵抗も軽く、一枚一枚綺麗に出てくると良品です。指紋や油汚れなどがつきやすいですが、ABS樹脂なので汚れも拭き取りやすく丈夫です。ペーパータオルは200枚収納可能ですが、中判サイズのペーパータオルですと300枚近く入るという声もあります。

 

キッチンで使用するペーパータオルホルダーをお探しの方は検討してみてはいかがでしょうか?

タイプ壁付け材質ステンレス・ABS樹脂
収納可能枚数200枚サイズ264×135×135mm

7位 LIXIL 『INAX ペーパータオルホルダー 壁付形 KF-16U』

価格:3160円(税込)

つや消し効果があるヘアライン仕上で高級感のある一品

こちらはステンレス(ヘアライン)、ABS樹脂素材で壁付けタイプのLIXIL製のペーパータオルホルダーです。実はこのLIXILというメーカーは水回りではとても安心感のあるブランドとして評価が高いんです。

 

見た目も非常に高級感があり、カバー部分にはつや消し効果があるヘアライン仕上げが施されたステンレスが使われているので落ち着いた印象を与えてくれます。ペーパー収納可能枚数も200×230mmのものが300枚なので、十分に入ります。

 

本体重量が989gと少し重く、補充などの際には粘着テープ併用での画鋲とフックでは少しグラついてしまうおそれがあるので、ネジでのしっかりとした固定法が無難です。

タイプ壁付け材質ステンレス・ABS樹脂
収納可能枚数300枚サイズ254×139×147mm

6位 富士ペーパーサプライ 『エリエールディスペンサー 中判M型 793913』

価格:2214円(税込)

素晴らしい使用感でお手頃価格

こちらの製品はサイズ自体がそこまで大きくないにもかかわらず、ペーパー収納可能枚数が中判サイズのサイズであれば約400枚も収納が可能であることが特徴です。ですのでペーパータオルホルダーにスペースを取られたくなく、かつたくさんペーパーを収納したい方にはぴったりの製品です。

 

もう一つ大きな特徴があり、本体側面が半透明になっていて、外からでもペーパー残量がしっかりチェックできる仕様になっているのでペーパーの残り枚数が少なくなってきたと思った際に、毎回カバーを外して確認する必要がありません。

 

名前にも記載がありますが、こちらはM型となっています。他にも収納可能枚数600枚まで収納できるLサイズなどもありますので、用途によってはそちらもおすすめです。

タイプ壁付け材質ABS樹脂
収納可能枚数400枚サイズ263×148×220mm

5位 FSX 『ペーパータオルホルダー レギュラー・エコノミー兼用タイプ』

価格:1640円(税込)

低価格なのにとっても軽量で取り付けやすいペーパータオルホルダー

こちらはペーパー収納可能枚数約200枚で中判・小判兼用タの便利な壁付けタイプのペーパータオルホルダーです。前面からペーパーを取り出すタイプで、かなり薄型で重量が約260gとじゃなり軽量に設計されています。

 

そのため、他のABS樹脂の製品と比較して圧倒的に取り付けがしやすく、重さで落ちてくることもないので安心して使用できます。口コミでも両面テープで問題なく設置ができるとの声が見受けられます。

 

ペーパーの取り出しのスムーズさにも定評があり、非常にリーズナブルなこともあって、業務用としてだけではなく、一般のご家庭のキッチンやトイレにも設置しやすく、とても人気のある製品です。

タイプ壁付け材質ABS樹脂
収納可能枚数約200枚サイズ240×90×150mm

4位 アズワン  『ペ-パ-ホルダ-(縦型) 139×103×245 /8-6263-01』

価格:2631円(税込)

珍しい縦型ペーパータオルホルダーに多くの利点

こちらの製品の最大の特徴は、ご覧の通り縦型であるということです。ペーパータオルホルダーで縦型は非常に珍しいですね。縦型である利点として、縦型にペーパーを取り出すので、新しいペーパーに水が付くことが大幅に軽減されるところがあります。

 

これは衛生的に見ても大変素晴らしく、さらに縦型ですと横幅のスペースが少なくてすみ、壁付けとしても据え置きとしても使用することができます。据え置きとして使用した際に水が入りにくいよう、取り出し口が凸型になっているところも使用者に優しく設計されています。

 

更に、壁に固定してもブラケット(固定具)から、本体を取り外すことができるので、紙の補充が簡単にできるのも嬉しいですね。

タイプ壁付け・据え置き材質ABS樹脂
収納可能枚数約200枚サイズ139×103×245mm

3位 日本製紙クレシア 『ハンドタオルディスペンサー スリム200 4160』

価格:2419円(税込)

軽くてクセの無いバランスのとれた一品

ペーパーを手前に引きだす壁付けタイプのペーパータオルホルダーです。こちらの製品も側面が一部半透明になっているので、ペーパー残量がひと目でチェックできます。シンプルで無駄のないフォルムなので、よほど派手な壁紙でない限り何でも合います。

 

口コミでは本体重量が軽めなのでスカスカな壁でも両面テープで問題なく取り付け可能などの、設置が非常にし易いという声や、ペーパーの補充が簡単という声も多く見受けられます。付属品に両面テープと釘、石膏ボード用プラグと取り付けの説明書もあり親切です。

 

シンプルですが、それだけにクセや無駄のない、まさにシンンプルイズザベスト!な製品をお探しの方に大変おすすめです。

タイプ壁付け・据え置き材質ABS樹脂
収納可能枚数約200枚サイズ240×93×145mm

2位 TOTO 『YKT100R ペーパータオルホルダー 樹脂製』

価格:2000円(税込)

大手TOTOの製品で信頼度が高い使用感抜群なペーパータオルホルダー

こちらも非常にシンプルかつ低価格なペーパータオルホルダーです。超大手メーカーのTOTOの製品なので信頼度も高く、その品質の高さにも定評があります。口コミにおいても壁付けタイプのペーパータオルホルダーの中では圧倒的に評価が高いです。

 

下からペーパーを取り出して使用するタイプで、引き出す際に余計な力を入れなくてもスッと取り出せるので使用感がとても良いです。オフィスなど業務用での使用はもちろん、一般のご家庭用としてキッチン、トイレや洗面所などで活用している方も多いです。

 

ペーパーのセットも力のない方でも簡単にでき、この低価格にもかかわらず錆びにくく長く使える点も素晴らしいですね。

タイプ壁付け材質樹脂
収納可能枚数200枚サイズ280×145×150mm

1位 蝶プラ工業 『ペーパータオルケース』

価格:813円(税込)

圧倒的なお手軽さ!置くだけで清潔感や高級感を演出してくれるボックス型ペーパータオルホルダー

さて、今回最もおすすめしたい商品がこちらの蝶プラ工業のペーパータオルケースです!今回のランキングの中で唯一の据え置きのみのタイプですが、それだけに非常にお手軽な製品となっています。

 

清潔な空間をイメージさせてくれるクリアカラーで、生活感を隠してお洒落な空間を演出し、インテリアの邪魔にもなりません。クリアボックスなので、ペーパーの残量が一目でわかるのも嬉しいですね。

 

口コミにおいても評価の高さが際立っており、ペーパーが取り出しやすく、クリアで綺麗であることや、ペーパーの補充も上蓋を取っていれるだけなのでとっても簡単など、その外観やお手軽さなどが高く評価されています。非常に低価格であり、汎用性も高いので、この機会に是非一度検討してみてはいかがでしょうか。

タイプ据え置き材質スチロール樹脂
収納可能枚数約200枚サイズ244×125×86mm

まとめ

ここまでペーパータオルホルダーのおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。あるだけで清潔感や高級感を感じさてくれるので、店舗やオフィスなどはもちろん、ご家庭でも水回りでの作業が気持ち良く、また来客の方にもとても良い印象を与えてくれるペーパータオルホルダー。用途や使用感、素材や設置場所などをよく考えて、自分にぴったりのペーパータオルホルダーに出会えるといいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ