【プラスチックや陶器・大型のものも】おしゃれな金魚鉢おすすめランキング10選

置いてあるだけで部屋をおしゃれで可愛く演出する金魚鉢。最近は初心者の方でもおすすめな管理しやすくインテリアとしても活躍してくれる金魚鉢がたくさんあるんです。初心者でもわかりやすいように選び方なども説明しながら、おすすめの金魚鉢ランキング形式で紹介していきます。

金魚鉢の魅力とは?

金魚鉢は江戸時代から楽しまれてきた金魚などの魚を鑑賞を目的とした鉢です。

江戸時代後期には、風鈴のように軒先に吊るすものもあったようです。

 

金魚鉢の魅力、それは何と言ってもおしゃれな見た目。

最近ではサイズも形も様々なものがたくさん出ています。素材も様々で主にガラス、陶器、アクリルなど自分のスタイルに合わせて選べるのも魅力的です。

 

またインテリアとしてあえて水や魚を入れずに、鑑賞植物や貝やサンゴの置物を入れ、器自体を楽しむ方も増えています。

 

 

金魚鉢の選び方

今回は、初心者にもわかりやすく金魚鉢飼育のポイントと交えながら、おすすめのおしゃれで可愛い金魚鉢を紹介していきます。

 

初心者でも安心して金魚鉢飼育を楽しむために

金魚鉢を部屋に置きたい!という方のほとんどが飼育経験初心者の方だと思います。

そんな方にもわかりやすく、おしゃれで可愛い金魚鉢での飼育を楽しむために金魚鉢の特徴や、飼育の注意点を解説していきます。

金魚鉢飼育は上級者向け?

金魚鉢 飼育と検索すると、金魚鉢での生体の飼育は上級者向け、難しいくて金魚を死なせてしまった、などと出てくると思います。確かに、金魚鉢の飼育は水槽とは違います。

 

何が違うかというと水の量と設備。

 

水槽にサイズというのは最小でも10リットルぐらいから、金魚鉢はというと小さいものだと1リットルかそれ未満という物もあります。金魚やメダカといった生体には、酸素が必要です。水の量が少ないと生体たちが酸欠になってしまうのです。

 

初心者の方は可愛いからと小さい金魚鉢にたくさんの生体を入れてしまいがちです。

それにより、生体たちが酸欠状態になり、気づいたら生体が減っていたということになってしまいます。

 

 

フィルターやろ過装置が使えない

水槽だとフィルターやろ過装置などを使い、フンや餌の食べ残しから来る水質悪化を緩やかにしています。またそういったフィルターやろ過装置がセットになっている商品がたくさん出ています。

しかし金魚鉢は水量が少ない上にフィルターやろ過装置のサイズが合わず使えないのもが多くあり、結果として水質悪化が早く、生体たちが病気になりやすくなってしまいます。

 

最近では金魚鉢でも使える小型のフィルターやろ過装置も出ているので、初心者の方は金魚鉢と同時にこのような商品を使うことをおすすめします。

 

 

初心者が金魚鉢を楽しむためのポイント

初心者でもいくつかのポイントを抑えて入れば失敗することを最小限にしてくれます。

生体にも負担が少なくなるようにそのポイントをいくつか紹介していきます。

金魚鉢のある生活を楽しむため覚えておくと安心です。

 

金魚など生態を入れるならサイズに気をつけて

金魚鉢は、水槽に比べると小さいものが多く、水の入る量が少なくなります。水が少ないと生体は酸欠になってしまいます。一般的にメダカ一匹で1リットル、小さめの金魚で5〜10リットルは最低でも必要と言われているので、小さい金魚鉢を選ぶときには、その鉢にあったサイズ、数の生体を選ぶようにしましょう。

 

またフンや食べ残しなどが水質悪化に繋がります。小さく水量が少ない金魚鉢は汚れやすいので、水を替えたり、掃除をするペースが水槽飼育よりも多くなります。特に金魚はたくさんフンをして水を汚すので定期的な水換えが必須です。

 

最初はなるべく水量が入る大きめの金魚鉢に、少ない生体でスタートするのがおすすめです。そうすることで生体たちも自分たちも楽しめる、金魚鉢飼育になると思います

 

 

金魚鉢を置く場所

金魚鉢、インテリアとしても可愛くおしゃれなので、どこに置こうか考えながらこのサイトを見ている方も多いと思います。ここにもポイントがあります!それは水温です。先ほども述べましたが、金魚鉢は水量が少ないです。真夏に窓辺などにおいておくと水温が40度を超えてしまったり、時間によって温度が極端に変わるような場所だと生体たちも体調を壊してしまいます。

 

一日中水温を気にする必要はありませんが、極端に寒暖差がある場所や真夏に直射日光が当たるところは避けるようにしましょう

 

特にガラス製の金魚鉢は直射日光が湾曲している部分に当たり、そこがレンズの効果となり

火災を生んでしまう場合があるので気をつけてください。

 

 

金魚鉢を華やかに演出する水草や底砂利の効果

金魚鉢をおしゃれに飾ってくれる水草や底砂利。

実はおしゃれなだけでは無く金魚鉢内の水質浄化など嬉しい効果がいっぱいあるんです。

水草

金魚鉢を華やかにするのは、生体だけではありません。水草や砂利などの小物も金魚鉢を楽しむためのアイテムの一つです。そしてこれらは私たちが金魚鉢を鑑賞するのを楽しくするだけでは無く、金魚鉢内の酸素不足や水質浄化にも一役買います。

 

水草は、光と二酸化酸素をもとに光合成を行います。これにより生体たちが呼吸をしたときに発生した二酸化酸素を取り込み、光合成を行い、酸素を作り出すため、金魚鉢内に酸素を供給してくれます。

 

そのほかにも水草は金魚鉢内の水を綺麗にする効果もありおすすめです。水の中の余分な栄養分を肥料とし、コケの発生をある程度抑え、水質の悪化を抑える効果もあるのでぜひ入れておきたいアイテムです。

 

 

底砂利

金魚鉢は小さく水が汚れるペースが早いのですが、ろ過バクテリアの働きを活発にすることである程度水質浄化を期待できます。底砂利や底床を入れることで、金魚鉢内の表面積を増やしそこにバクテリアが住み着きます。バクテリアを増やし有機物の分解活動を始めさせるのに大きな役割を担っています。

 

またソイルなどの底床は、水草への肥料成分などが入っているものもあり水草が生き生き元気に育ちやすい環境を整えてくれます。

 

生体たちの見えたかも綺麗になり、おしゃれになるので水草と合わせて金魚鉢をセットする際は一緒に入れたいおすすめのアイテムの一つです。

 

金魚鉢に適した生体とは?

金魚鉢での飼育に適している生体にはいくつかの条件があります。小型で、酸素の必要量が少ないこと、そして水質や水温の変化に強いことなどが主なチェックポイントです。

ではどういった生体が向いているのか見ていきましょう。

金魚

金魚鉢と言われているほどなので、もちろん金魚は金魚鉢でも飼育しやすい淡水魚です。基本的は水質悪化や温度の変化に強いので、初心者でも飼いやすいと思います。

 

しかし、らんちゅうなど種類によっては飼育が難しく、きちんと設備を揃えなければ飼えない種類もいるので注意が必要です。

 

また成長し大きくなるので、金魚鉢での飼育には、小さめの種類を選ぶようにしましょう。

 

 

 

メダカ

小さくて丈夫なメダカは最低限の条件さえ整えてあげると、小さなプラケースなどでも飼えことができ、金魚鉢での飼育にも適しています。

 

水草さえあればエアレーションなども必要なく初心者でも簡単に飼育できることから、昔から好まれている生体の一つで、価格の安い原種から、錦鯉のような模様を持つものまで様々な種類がいて、観賞魚としても楽しむことができます。

 

 

アカヒレ

赤いひれを持つことからこの名前がついたアカヒレ。水槽の立ち上げ時などにパイロットフィッシュとしても活躍するほど丈夫な種類で、水質悪化や水温の変化にも強く、少ない水でも飼育ができるので、コップでも飼えるコッピーなどと言われて販売されている時もありました。

 

メダカと同様、小さく丈夫な個体なので、初心者の金魚鉢飼育に適しています。

金魚がいない金魚鉢?

金魚や生体を飼うのは難しい、、、という方でもインテリアとしてのおしゃれな使い方があるんです。それは水草の花瓶として使う、という方法です。金魚鉢に水をためて、水草やお花を浮かべておく!これだけでお部屋のアクセントとして可愛いインテリアになります。

 

日々のお手入れも基本的には、水を変えるだけ。餌もあげなくていいし、めんどくさいフンや水のカルキ抜きも必要ありません。

 

金魚鉢可愛いけど、生体を飼うのは、、、という方でも気軽に金魚鉢を楽しむことができますよ。他にもテラリウムといって、苔や水草で金魚鉢のなかでジオラマのようにレイアウトして楽しむ方法もあります。

金魚鉢の素材について

ここからは金魚鉢の素材について説明していこうと思います。

ご自分のスタイルやインテリア、目的に合わせて選んでみてください。

ガラス製

金魚鉢と聞いて一番に思いつくのが、ガラスの金魚鉢ではないでしょうか?江戸時代からある金魚の鑑賞方法で夏の風物詩にもなっていますよね。そんなガラス製の金魚鉢は、涼しげで清潔感があり、上からも横からも金魚やメダカの姿を楽しめます。

 

またシンプルな見た目でサイズや形もたくさんあり、部屋のどこへ置いても邪魔しない素敵なインテリアとしてもおすすめです。

 

しかしお子さんがいる家庭やペットがいる家庭では手の届く場所だと落として割ってしまう可能性があるので少々扱いには注意が必要です。

陶器製

陶器の金魚鉢はよく玄関先なので見かける方も多いのではないでしょうか?存在感があり、職人さんが手作りしている鉢も多いため味わいのあるものが多い印象です。睡蓮などを浮かべて上から金魚たちを眺めるのもまた雰囲気があります。

 

また、サイズも大きなものが多く、玄関先や床など低い位置に置いたらインテリアの素敵なアクセントになること間違いなしです。また玄関先などに置いておくことで夏に発生するボウフラを金魚たちが食べてくれるのでボウフラ対策にもなりますよ。

 

ただし室内で使用する場合は室内用可能な鉢を選んでください。

屋外使用が目的の商品の場合、底などから水漏れする可能性があります。

 

アクリル、プラスチックなど

最近人気があるのが、アクリル、プラスチック製の金魚鉢。軽くて丈夫で割れづらいのでお子様やペットがいる家庭でも扱いやすいのもポイントです。ガラスのように透明感を生かした物から、陶器のような模様を施している物もあります。

 

その軽さを生かして壁がけタイプのものなどもあり上記の二つとはまた違ったインテリアコーディネートが出来ます。

 

長くなりましたが次からおすすめの金魚鉢を紹介していきます。

 

おしゃれで可愛い!初心者にも人気の金魚鉢おすすめランキング10選

10位 ジェックス『 匠の技が生きる金魚鉢 大』

金魚鉢といったらこの形

チューリップ型でこれぞ金魚鉢!という形状。こちらは手作りにこだわり作られていて、透明感のあるガラス製の鉢になっています。金魚鉢として古くからある形で生体とも相性抜群です!

 

サイズは大と小があり、大で2.6リットル。初心者の方には水量のある大がおすすめです。玄関のシューズボックスの上においてもよし、リビングにおいてもよし、伝統的な金魚鉢で鑑賞を楽しんではいかがでしょうか。

素材 ガラス サイズ

24×24×19.5cm

水量

2.6リットル

重量 1000g

9位 SACHI 壁掛け 『アクアリウム』

印象的な壁掛けタイプ

こちらはアクリル製で、珍しい壁掛けタイプ。玄関などの壁にかかっていたらインパクト抜群のインテリやになること間違いなしです。サイズが外径15cm、内径13.2cm、高さ7.5cmとコンパクトになっているので、生体を入れずに水草やポトスなどの水耕栽培にもおすすめ

 

またアクリル製で壁掛けなので、場所がなかなか取れない方や、ペットやお子様のいる家庭でも安心して金魚鉢が楽しめます。小さくコンパクトなサイズなので、何個か並べて壁にかけてアート作品のようにコーディネートすることもできるので、小さいながらインパクトのあるおすすめの金魚鉢です。

素材 アクリル サイズ 15×13.2×7.5cm
水量   重量  

8位 まるいち本店 『信楽焼 陶器水槽丸(大)』

高級感のある大人のデザイン

陶器とガラスの組み合わせの大人なデザイン。少し値段は高くなりますが、この洗練されたデザインがお部屋の雰囲気を引き締めてくれます。

水量も約9リットル(満水時)入るので初心者の方でも余裕を持って金魚やメダカを飼育できるでしょう。メダカなど小さな生体を数匹まとめて飼育したい方にもおすすめです。

 

和風ながらオブジェのような佇まいは初心者から本物志向の方まで満足のいく商品になっています。和室とも相性がいいので、場所を選ばず飾ることが出来ます。

素材 陶器 サイズ 31×17×33cm
水量 約9リットル 重量 6kg

7位 カミハタ 『水槽 信楽焼めだか鉢』

睡蓮を浮かべて玄関先に

信楽焼きのこちらのメダカ鉢、職人さんによって一つ一つ手作りで仕上げられています。室内でも屋外でも使用可能なこの商品は、もちろんメダカのみでなく金魚も飼育可能。玄関先で睡蓮を浮かべながらメダカを飼うのもよし、部屋の中で流木などでレイアウトし金魚を上から眺めるのも素敵です。

 

ガラスやアクリル製の鉢にはない、陶器ならではの雰囲気はインテリアのアクセントとしておすすめです。青の釉薬が金魚やメダカの姿をより綺麗に見せてくれるので鑑賞がより楽しくなる事でしょう。

素材 陶器 サイズ 28×28×13cm
水量 約3リットル 重量 2400g

6位 スドー 『金魚の小鉢 しらゆき』

軽量で掃除等の負担を軽減

ポリプロピレン製の金魚の小鉢。何と言ってもこちらの商品の特徴は本体サイズ (幅X奥行X高さ) :29.7×29.7×19cmというサイズながら、重量が300gでかなり軽量鉢内の掃除などの時負担を減らしてくれます。口が広くサイズもあるのでフィルターなどを入れることも出来るので、管理も楽にできます。

 

またこちらでは『しらゆき』というカラーを紹介させていただいてますが、他にも『しこく』『ゆり』『そーだ』とカラーバリエーションもあるのでご自宅の雰囲気に合わせてカラーを選べるのもおすすめのポイントです。

 

 

素材 ポリプロピレン サイズ 29.7×29.7×19cm
水量 6リットル 重量 300g

5位 ジェックス 『アクア360アール オールインワン水槽セット』

フィルターと LEDライトが付いたオールイン水槽セット

こちらは水槽と金魚鉢が融合したようなデザインで、LEDライト、フィルター付き。360度どの角度からも眺められる設計で、初心者でも安心のフィルターがセットになっていて水槽と金魚鉢のいいとこ取りな商品になっています。

LEDライトは昼はホワイト、夜はブルーと観賞を楽しみたい方も、インテリアとして楽しみたい方も満足できるはずです。

 

金魚鉢をお探しの方のみではなく、アクアリウムファンからも人気の商品なので、みんなとは違った水槽をお探しの方にもおすすめです。

素材 クリア樹脂(本体) サイズ 25.6×26×28cm
水量 約10リットル 重量 2050g

4位 ジェックス 『メダカ元気 メダカのための飼育鉢 黒370』

2ヶ所の水抜け穴構造で野外での雨対策のバッチリ

水量12リットル、本体サイズ (幅X奥行X高さ) :37×37×20cmとやや大きめで単色でシンプルなデザイン。値段もこのサイズながら1,296円(税込)とリーズナブルなのも魅力的です。

 

玄関先などで睡蓮や水草を浮かべて楽しむのもよし、部屋の中で楽しむのもよしなこの商品は、2ヶ所の水抜け穴構造になっているので、屋外での急な大雨などで稚魚や生体たちが流れてしまうのを防いでくれます。こちらも520gと軽量なため、掃除の負担が少なくおすすめです。

 

素材 ポリプロピレン サイズ 37×37×20cm
水量 約12リットル 重量 520g

3位 ジェックス 『グラスアクアリウム ドロップ 』

インテリアに溶け込むおしゃれで可愛いデザイン

丸っこい形可愛くどこにおいてもマッチするこちらの商品。小さいのでメダカなどの小さい生体とちょっとした水草を楽しむのに最適です。生体を入れずに水草を楽しみたい方にもおすすめで、苔テラリウムや水草を鑑賞するのに使用している方もたくさんいます。

 

花瓶などと一緒に並べても見栄えのするインテリアになると思います。主張しすぎないシンプルなデザインながら、どこにおいても見栄えする商品となっています。

 

無駄なものが一切ついていないので、掃除のしやすさも抜群でめんどくさがりの方でも管理しやすくおすすめです。

 

素材 ガラス サイズ 17×17×16.5cm
水量 2.2リットル 重量 650g

2位 テトラ (Tetra) 『ウォーターフォールアクア WG-25LS』

フィルターとライト、本体、トータルデザインされインテリア性抜群

円形の金魚鉢状のガラス容器に、LEDライト、ウォーターフォール付きフィルター・水中モーターが付いているので掃除や水質管理も簡単!水量も約7Lと大きく、初心者でも安心して楽しめる設計になっています。

 

デザインも可愛く、コードも一つなので、配線が目立たないのもオススメのポイントです。

水が上部から流れ出る設計になっているので、水の音心地よく、癒し効果も高い商品で、金魚鉢での飼育は難しそうという方でも水槽と同じように楽しめるので、初心者の方にもおすすめできる商品となっています。

素材

ガラス(本体)

サイズ 25×28×32cm
水量

7リットル

重量 1540g

1位 吉田飼料 『太鼓鉢 大』

定番の形ながら鑑賞性も抜群

可愛い太鼓型のこの金魚鉢。こちらも金魚鉢と聞いて思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。丸い金魚鉢に比べ、平面があるので生体の観察がしやすく生体の成長が楽しみになります。サイズもいくつかあるので、置く場所と相談しながらサイズを選べるのもおすすめのポイント。シンプルなデザインでインテリアとしても最適です。

 

厚みもありしっかりとした鉢なので初心者でも扱いやすくなっているのもおすすめのポイントで、『大』だと7.6リットルの水量が入り小さい生体を数匹入れて楽しむことが出来ます。

 

素材 ガラス サイズ

30×5.7×55cm

水量 7.6リットル 重量 2.6kg

まとめ

ここまで初心者にも人気の金魚鉢おすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。素材やデザイン、ライトやフィルターがセットの物など様々な商品がありますよね。管理のしやすさや、置くスペースなどを考えお気に入りの金魚鉢を選んでみてください。もちろんインテリアとしてもおしゃれで可愛いアイテムなので、金魚鉢のある生活をぜひ楽しんでみて下さい。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【アクアリウム水槽におすすめ!】エアストーン人気ランキング10選

【アクアリウム水槽におすすめ!】エアストーン人気ランキング10選

その他ペット用品
【サイズも豊富で選びやすい!】水槽のおすすめ人気商品ランキング10選

【サイズも豊富で選びやすい!】水槽のおすすめ人気商品ランキング10選

その他ペット用品
【おしゃれ!】金魚用水槽のおすすめ人気商品ランキング10選

【おしゃれ!】金魚用水槽のおすすめ人気商品ランキング10選

その他ペット用品
【特徴別】人気のある壁掛け扇風機のおすすめランキング10選

【特徴別】人気のある壁掛け扇風機のおすすめランキング10選

季節家電
タッパーのおすすめ人気ランキング20選【おしゃれなものも】

タッパーのおすすめ人気ランキング20選【おしゃれなものも】

生活雑貨・日用品
【おしゃれで機能的!】じょうろのおすすめ人気ランキング10選

【おしゃれで機能的!】じょうろのおすすめ人気ランキング10選

農業資材・ガーデニング用品