人気の電気ひざ掛けのおすすめランキング10選【メーカー別】

寒い時期を暖かく過ごすために人気の電気ひざ掛けですが、毎年多くのメーカーからおすすめの新商品が出ています。様々なタイプがあるので、どんな電気ひざ掛けを購入しようか悩んでいる方も多いはず。そんな中でも人気のおすすめ電気ひざ掛けを紹介します。

足元の冷えは電気ひざ掛けで解消

特に女性に多いとされる冷え性ですが、ここ最近では男性の方でも冷え性が増えたと感じることはありませんか?そんな冷え性の方や、寒い時期にとっても便利なのが電気ひざ掛けです。

 

電気ひざ掛けは、普通のひざ掛けとは違い電気を使うので足元からしっかりと暖めてくれるます。まさに冷え性の方や冬の寒い時期などにピッタリな商品です。また夏場などの職場でクーラーが効きすぎて寒いといった問題も、電気ひざ掛け1つで解消されるでしょう。

 

電気ひざ掛けの需要は年々高くなっているといわれており、きっと自分のニーズに合った電気ひざ掛けも見つかるはずです。今回は人気のあるおすすめの電気ひざ掛けを紹介していきます。1枚あるだけで寒さも快適になるので、購入を悩んでいる方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

電気ひざ掛けの選び方

電気ひざ掛けといっても様々な種類があるので、どれを購入しようか迷っている人も多いのではありませんか?ここでは電気ひざ掛けを選ぶ上で特に重要となるポイントをいくつか紹介します。

電気ひざ掛けの電源タイプを見てみよう

電気ひざ掛けには2種類の電源タイプが発売されています。それぞれにメリットとデメリットがあるので、購入する際はしっかりと確認しましょう。

暖かさを取るならコンセントタイプ

2種類の電源タイプの内の1つはコンセントから電気を取るタイプです。多くの家電製品は基本的にコンセントから電気を取るタイプのため、まず知らない人はいないでしょう。

 

電気ひざ掛けの電源タイプがコンセントから電気を取る場合の1番のメリットは他と比べて暖かいということです。電気ひざ掛けを購入する方にとって暖かいかどうかは非常に重要なポイントとなるため、特におすすめのポイントではないでしょうか。

 

もちろんデメリットもあります。それは消費電力が少し大きいということです。消費電力が大きくなれば、それだけ電気料金も高くなってしまいます。とはいえ、電気ひざ掛け自体がそんなに電力を消費する物でもないため、あまり気にする必要がないと言えます。

利便性を取るならUSBタイプ

電気ひざ掛けは、コンセントから電気を取るタイプ以外は基本的にこのUSBタイプとなっています。USBタイプのメリットは何と言っても、電気代がUSBを接続している機器以外に必要ないということです。

 

パソコンなどと接続している場合はパソコン以外には電気代がかかりません。また利便性に優れているのもメリットの1つです。最近では持ち運び出来るバッテリーなども発売されており、このモバイルバッテリーを使えば、車の中や何もない屋外などでも電気ひざ掛けを使うことが出来ます

 

しかしモバイルバッテリーやパソコンなどから電気を取るUSBタイプはコンセントタイプと比べて暖まりにくいというデメリットがあります。これは仕方ないことなのかもしれません。暖かさを取るか利便性を取るか、よく考えてから購入するようにしましょう。

汚れやすいからこそ洗濯方法も気になる

電気ひざ掛けは大きな荷物にならないので、様々な場所へ持ち運ぶ事も多いでしょう。それだけに洗濯する方法も気になるポイントです。

丸洗い出来るタイプはやっぱり人気

電気ひざ掛けという名前を聞くと、電気という名前の部分から洗濯するのが大変そうと感じる人も多いかもしれません。しかし、最近では洗濯機で丸洗いが出来るタイプの電気ひざ掛けも非常に多く発売されています。

 

電気ひざ掛けを使用中に食べ物を落としてしまったりすることや、持ち運びに便利なので、移動中に汚してしまったなんて事も多くあります。そんな時も丸洗いが出来るタイプなら、すぐに洗濯機で洗えてしまうのは主婦にとっても非常に楽だと感じるのではないでしょうか。

 

身に着ける物だからこそ常に清潔を保っていたいと思う方も多いでしょう。そんなキレイ好きな方にも非常におすすめ出来るタイプです。

洗濯機不可には要注意

洗濯機で丸洗い可能な電気ひざ掛けが多く発売されていますが、中にはまだ洗濯機不可の商品もあります。こういった商品の場合、洗濯方法としてはクリーニングに持って行くか手洗いしか選択肢は残されていません

 

クリーニングに持って行くのはお金もかかるし、近くにない場合は行くだけで手間になってしまいます。手洗いにするにしても、電気ひざ掛けは寒い時期には毎日使う事も多く、その度に手洗いするのはしんどいでしょう。

 

自分で洗わないという人も洗う人のことを考えて、電気ひざ掛けを購入する際には洗濯方法は何があるのかチェックを忘れないことも大事になります。

よく使うものだからこそ気になる電気代

電化製品を購入する上で電気代は悩みのタネの1つとなることがあります。大型の電化製品と比べて電気ひざ掛けは安いですが、それでも気にはなるものです。

目安としては商品の消費電力をチェック

電気代の目安としては、電気ひざ掛けの消費電力を確認すれば大体の予測は出来ます。電気ひざ掛けの消費電力は、ほとんどの商品が低いもので35W~高いものでも75Wまでとなっている場合が多く、これは金額にすると1時間で約0.9円~約1.7円となります

 

平均の1.4円の電気ひざ掛けを購入したと仮定した場合、1日で8時間程使ったとしても約11円となります。これだけ安ければ、あまり気にせず電気ひざ掛けを使うことができるのではないでしょうか。

 

しかし、消費電力が低い商品と高い商品で比較した場合は同じ8時間使った場合、一日で約6.4円もの差が出るのも事実です。なるべく電気代を安く抑えたいという人は電気ひざ掛けの消費電力にも注意しておきましょう。ただし、温度調節によっても消費電力は変わりますので、商品を選ぶ時だけでなく、使用している時の温度にも注意が必要です。

サイズによっても電気代には差がでる

電気ひざ掛けのサイズが大きければ大きいほど、電気代は高くなるのは当然です。最近の電気ひざ掛けは同じ商品であってもサイズの違う物が多数発売されていることも珍しくありません。

 

まずは自分のニーズに合ったサイズをハッキリとさせることが大事です。もし1人でしか使うことがないのに、2人でも使えるような大きいサイズを買ってしまっては、使ってない部分の電気代も支払うことになってしまいます。

 

まずは自分がどんなサイズの電気ひざ掛けを必要としているかをハッキリさせてから、購入するようにしましょう。そうすることで無駄に大きなサイズを買ってしまい、結果的に電気代が高くなるようなことを防げます

どんな機能が付いているかもしっかり確認

様々な種類が展開されている電気ひざ掛けですが、その付属機能も種類によって様々なものが展開されています。

もしもの時にタイマー付きは安心できる

暖かくなると眠くなってしまうのは人間の本能として当然のことです。万が一、電気ひざ掛けを使ったまま眠ってしまっても、切忘れタイマー機能が付いた電気ひざ掛けだと安心して使う事ができます

 

切忘れタイマーとは、一定時間経過すると自動で電気ひざ掛けの電源が切れる機能のことです。この機能を使うことで、もし眠ってしまっても自動で電源が切れるので起きた時に風邪などをひく恐れも少なくなります。

 

また電化製品ですから、電源を入れたままだと火事の原因となる可能性もあります。電気ひざ掛けを使用したままよく眠ってしまうような方は、この切忘れタイマー機能が付いている商品をおすすめします。

温度調節機能はどれぐらいなのか

一言で寒いといっても、寒さを感じる感覚は人によって違います。しっかりと温度調節機能を確認して、自分の感覚に合った電気ひざ掛けを選びましょう。

 

商品によっては温度調節機能が弱・中・強といったように分かりづらい商品も多くあります。そんな時は実際に手に取ってみたり、店員さんにしっかりと確認するようにしましょう。

 

電気ひざ掛けにおいて温度というのは非常に重要なポイントであることから、この温度調節が自分に合わないと無駄な買い物になってしまうことになります。

電気ひざ掛けの人気ランキング10選

ここでは実際に人気の売れている電気ひざ掛けをランキング形式で紹介します。ぜひ購入する際の参考にしてはどうでしょうか。

10位 日立 『電子コントロールひざかけ』

室温センサー機能が付いており、丸洗いも出来る電気ひざ掛け

この製品の最大の特徴は室温センサーが搭載していることです。この室温センサーのおかげで、自動で室温を感知し、最適な温度まで自動で調節してくれます。また、肩かけボタンが付いていることで肩掛けとして使用した際もズレにくい親切な設計になっています。防菌防臭加工も施されており、お値段は少し高く感じるかもしれませんが、きっと満足できる電気ひざ掛けです。

 

もこもことした肌触りは購入者の方からも非常に評判が良く、ヒーターが入ったままでも洗濯機で丸洗いできることも人気がありおすすめできる理由の1つです。

電源タイプ コンセント サイズ 160×90
本体重量  約0.7kg 材質  ポリエステル100%

9位 コイズミ 『電気ひざ掛け』

ダニ退治機能付きの洗える電気ひざ掛け

この製品は布製品には大敵のダニ退治機能が付いているので体がかゆくなるようなことも防げる電気ひざ掛けです。サイズは他の製品と比べても小さめですが、ひざ掛けとしては十分なサイズであり、持ち運びしやすいです。少し小さめな分、お値段も手に取りやすい製品となっています。

 

生地がしっかりしており、購入者の方からも電源を入れなくても暖かさをしっかりと感じられると評判も良いです。また毛布部分は洗えるので、いつまでも清潔に使用することが出来ることもおすすめできる理由です。

電源タイプ コンセント サイズ 110×70
本体重量  599g 材質  アクリル30% ポリエステル70%

8位 広電(KODEN) 『洗える電気ひざかけ』

チェック柄で可愛いく、しっかりと包み込んでくれるサイズの電気ひざ掛け

この製品でまず目が行くのは見た目がすごくお洒落で可愛い部分です。人気のあるチェック柄で、外で使えば周りの人の目を引くことは間違いありません。そしてスイッチがスライドバーを採用しているので、温度調節が細かく出来る点もおすすめです。

 

もちろん丸洗いも可能なのでいつまでも清潔に使用できますし、生地はふっくらとしていて気持ちが良いと評判です。肩掛けにも使用でき、しっかりと包み込んでくれるサイズなので家でも外でも万能に使用できるおすすめの製品です。

電源タイプ コンセント サイズ 140×82
本体重量  1.06kg 材質  アクリル50% ポリエステル50%

7位 パナソニック 『くるけっと 電気ひざかけ』

しっかりと暖かさを実感でき、インテリアとも相性が抜群

日本でもトップクラスの家電メーカーであるパナソニックの製品です。こちらの製品はコントローラーを外せば洗濯機で丸洗いも出来る、肩掛けにもひざ掛けにもなる使い勝手が抜群の製品です。防臭防菌加工も施されており、丸洗いも出来ることから清潔に使い続けられるため非常に人気があります。

 

サイズも1人で使うには十分の大きさがあり、消費電力も定格で75Wなので暖かさをしっかりと実感できます。またグレーの色とデザインも人気でインテリアとも相性が良いことも購入する際の決めてとなるのではないでしょうか。

電源タイプ コンセント サイズ 155×93
本体重量  約0.8kg 材質  アクリル35% ポリエステル65%

6位 なかぎし 『電気ひざ掛け』

ダニ撃退機能付きの洗える電気ひざ掛け

この製品は購入者の中には2枚目を購入した人もいるほど人気の製品です。その人気の理由は可愛くてお洒落な見た目と洗濯が可能なことにあります。また赤色ということもあり、そのお洒落な見た目とで女性からの人気が非常に高いです。ひざ掛けとして十分なサイズがあり、設定温度も高いことからしっかりと足元から温めてくれます。

 

材質もアクリル100%であることから、レビューでも電気を入れなくても十分に暖かさを感じられると人気の理由が伺えます。特に冷え性の方や暖かさを実感したい人におすすめしたい製品です。

電源タイプ コンセント サイズ 82×140
本体重量  0.85kg 材質  アクリル100%

5位 DAWNLAB 『電気ひざ掛け 肩掛け』

最速約10秒で暖かくなる。丸洗い可能なUSBタイプの電気ひざ掛け

この製品のおすすめする特徴はUSBタイプであることから、家の中だけでなく外やアウトドアでも使用できる点です。高級感の出る光沢ある生地は購入者からも非常に評判が良く、最速で約10秒で暖かくなるカーボンファイバーを採用しているのも人気の理由です。またカーボンファイバーにより電磁波の発生も抑えられ、発熱時に遠赤外線を出すので冷え性の方でも体の芯から暖めてくれます

 

サイズも大きく足元までしっかりと包み込んでくれるのも嬉しいポイントです。材質はポリエステル100%で丸洗い可能なだけでなく、洗濯しても毛玉が出ないのもおすすめできるポイントです。

電源タイプ USB サイズ 100×100
本体重量  522g 材質  ポリエステル

4位 山善 『ふわふわもこもこ 電気ひざ掛け毛布』

2つの肌触りが楽しめるダニ退治機能付きの電気ひざ掛け

この製品の人気の理由は肌触りが抜群に良いということです。なんと表と裏で肌触りが全く異なるので、その時の気分によって肌触りを楽しむことができます。表面はやわらかな肌触りのフランメル素材を使い裏面にはもこもことした気持ちの良いプードルタッチ仕上げとなっています。

 

しっかり温度調節が出来るコントローラー付きで、毛布部分は丸洗いも可能なこともおすすめしたい特徴です。しっかりと高温でダニ退治も出来るので清潔に使い続けられるのも嬉しいポイントです。

電源タイプ コンセント サイズ 120×60
本体重量  0.76kg 材質  ポリエステル100%

3位 LIFEJOY 『電気ひざ掛け』

滑らかな肌触りで軽い毛布にもなる電気ひざ掛け

人気ランキング3位は、信頼感のある日本製であり、フサの部分は職人が1本1本を丁寧により込んでいることが特徴のLIFEJOYの電気ひざ掛けです。スライドするだけの簡単な操作で使用できるので、ご年配の方でも安心して使用できるのも人気のポイントです。おすすめのポイント洗濯出来るということと、安全性を1番に考えて設計しているという部分です。

 

また赤いチェックの柄も人気の理由の1つであり、実際に購入の決め手になったという人もいます。お値段も手に取りやすい価格であり、十分に満足できる電気ひざ掛けです。

電源タイプ コンセント サイズ 160×82
本体重量  0.9kg 材質  ポリエステル70% アクリル30%

2位 椙山紡織 『電気ひざ掛け リバーシブルタイプ』

切忘れ機能搭載で、安心して使用できる電気ひざ掛け

この製品の特長はなんといっても、消費電力が低いことです。温度調節が強でも35Wとなっており、電気代が他の製品と比べても安く済みます。それでもしっかりと暖かさを実感できる作りとなっています。リバーシブルタイプなので、好みに合わせて自分の好きな色で使用することが出来る点もおすすめしたいポイントです。

 

切忘れタイマー機能も付いており、2時間、4時間、6時間、最長で12時間と設定できるので、どんな方にもおすすめできます。ちょっとした仮眠に、朝までぐっすりと寝る時でも場合によって設定しておくことで快適に使用できるのも人気の理由です。

電源タイプ コンセント サイズ 140×82
本体重量  0.85kg 材質  アクリル100%

1位 Sugiyama 『電気ひざ掛け毛布』

室温センサー機能搭載の高機能な電気ひざ掛け

人気ランキング堂々の1位に輝いのはSugiyamaの『電気ひざ掛け毛布』です。この製品はなんといっても安心の日本製であり、丸洗い可能な上にダニ退治機能と室温センサー機能と機能性が抜群に良いことです。サイズも他の製品同様に足元までしっかりと包み込んでくれるサイズで、暖かさもコタツが不要になるほどしっかりと実感できます

 

レビューでも熱の当たりが柔らかいという評価もあり、熱の当たりが強いコタツなどが苦手な人でも大満足の製品です。電気代も温度調節を強にしても1時間辺り1円を切るなど、まさに最高の電気ひざ掛けとなっており、どんな方にもおすすめできる一品です。

電源タイプ コンセント サイズ 140×82
本体重量  0.85kg 材質  アクリル100%

まとめ

人気のおすすめ電気ひざ掛け10選をお伝えしましたがどうだったでしょうか。最近では電気ひざ掛けの機能も多機能になってきており、デザインも可愛いものからカッコイイものまで様々あります。冷え性の方だけでなく、ちょっとした寒さを凌ぐのにも便利な1枚になることは間違いありません。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【温かく快適】電気あんかのおすすめ人気商品ランキング10選

【温かく快適】電気あんかのおすすめ人気商品ランキング10選

調理・生活家電
【便利で衛生的!】人気のペットボトル加湿器おすすめランキング10選

【便利で衛生的!】人気のペットボトル加湿器おすすめランキング10選

季節家電
【足元ぽかぽかでリラックス】足温器おすすめ人気ランキング10選

【足元ぽかぽかでリラックス】足温器おすすめ人気ランキング10選

その他家電
【2021年最新版】人気のタワーファンおすすめランキング10選

【2021年最新版】人気のタワーファンおすすめランキング10選

季節家電
浴室暖房の人気おすすめランキング15選【後付けも可能】

浴室暖房の人気おすすめランキング15選【後付けも可能】

季節家電
【どんな調理にも完璧!】電気コンロのおすすめ人気ランキング10選

【どんな調理にも完璧!】電気コンロのおすすめ人気ランキング10選

調理・生活家電