【機能も見た目も両方大事】水筒おすすめ人気ランキング10選

最近水筒を持ち歩く人が増えています。エコですし経済的ですね。これから水筒を使おうかと思っている人もいるでしょう。でも、どのような水筒が自分に合っているのか迷ってしまうことがあります。今回は水筒の選びの方法や水筒のおすすめ商品をランキング形式でまとめました。

用途に応じて使い分け!様々なタイプの水筒

水筒というと、遠足やアウトドアで活躍するイメージですが、最近は外出に水筒を持参する人が増えています。外出先で飲み物を買うとお金がかかりますし、水筒なら好きな飲み物を持ち歩くことができます。 現在では、インターネットなどでもたくさんの水筒が販売されています。これがいいかなと思って買っても、実際使ってみるとカバンに入れるには大きすぎたり、逆に容量が少なくて足りなくなってしまったりすることもあります。せっかく買ったのに、これだと持ち歩くのも面倒になってしまいます。そういったことがないように、しっかりと比べて選びたいですよね。 今回は、水筒のおすすめランキングをご紹介します。ぜひ自分にびったりの水筒を選ぶ際の参考にしてみてください。

自分にぴったりな水筒の選び方

自分にぴったりな水筒はどのように選べばいいのでしょうか。容量はもちろんのこと、長く使うには自分の好みに合ったデザインや使いやすさが大切ですね。

用途に合ったサイズを考えよう

まず水筒を選ぶうえで大切なのは容量です。少なすぎると足りなくなってしまい、外出先でも飲み物を用意することになります。かといって多すぎると水筒が大きくなって持ち運びに不便です。どのような大きさがいいのでしょうか。

普段使いなら500ml程度のスマートなもの

最近は通勤にも水筒を持参する方が増えています。これから水筒を使っていこうと考えている方も大勢いるでしょう。エコ志向の高まりとともに、カフェなどではタンブラーや水筒を持参すると割引になるサービスもあります。

そういった日常使いに最適なのは500ml程度のコンパクトなサイズのものです。ペットボトル1本分ですので、通勤のカバンやリュックに入れてもそれほど場所をとることはありません。

 

もう少し小さいサイズだと、350mlのサイズを扱っているメーカーもあります。飲み終わってしまったらオフィスの給湯室などを使うことができる場合は350mlでも十分かもしれません。

 

イベント用にはしっかりした1リットル以上のもの

アウトドアやスポーツをする場合などは、自分で思うよりも水分が体の外に出て行きがちです。そのため、普段使いのものよりは大き目の水筒を用意した方がいいでしょう。1リットルから1.5リットルくらいの大きさがベストです。

 

スポーツをする際は、しっかりと保冷ができる水筒がおすすめです。保冷の持続時間もしっかり確認しましょう。また、ランニングやサイクリングなどをする際は、ワンタッチで飲めるが重要になりそうです。

洗いやすさも考えて選ぼう!

購入するときにはあまり気にしませんが、いざ使ってみると洗いにくいということがあります。水筒は筒型なので、入り口が狭いと奥まで届かずに衛生的に不安を感じることがあります。また、飲み口やパッキンなどにも雑菌が繁殖してしまうことがあります。

 

水筒を洗うための道具などもありますが、なるべく洗いやすいものを選んだ方がよさそうです。

水筒は雑菌が繁殖しやすい環境

使い始めてから気になるのが、その水筒の洗いやすさです。実は水筒は雑菌が発生して増えやすい環境なのです。特に口をつけて飲むようなタイプの水筒は、コップのついているタイプと比べて菌が増えやすい傾向にあります。

 

口をつけるタイプのものは朝にその水筒から飲み物を飲んだ場合、帰宅する7時ごろには菌がかなり増えています。常温で持ち歩いていたとしたら、弱い人であればおなかを壊してしまうレベルです。

 

水出しでお茶などを作って持っていく場合、長時間つけているとティーバッグの中に菌が発生してしまうこともあります。お茶などを作る場合は熱湯で淹れて、ティーバッグを取り出した状態で水筒に入れるのがよさそうです。

 

定期的に熱湯消毒や、つけ置きの殺菌をした方がよさそうです。

分解して洗える水筒がおすすめ

水筒を購入するときは、飲み口やパッキンなどを分解して洗えるタイプの水筒がおすすめです。ざっと水洗いした程度では菌は完全にはとれないので、各パーツをしっかり洗いましょう。特に飲み口の開閉部分などは雑菌がたまりやすく、定期的な滅菌が必要です。

 

また、底に少したまった水分の中に菌は発生しやすいので、奥までしっかり洗える広口タイプなどを選ぶといいでしょう。パッキンも水がたまりやすく、菌が発生しやすい場所です。パッキンも取り外して洗い、しっかりと乾かしましょう。

やっぱり重要!保温・保冷性はどれくらい?

水筒に飲み物を入れる場合、なるべく冷たいままもしくは温かいままで持ち運びたいですよね。最近の水筒の温度の持続性はどの程度なのでしょうか。

保温性は進化している

最近の水筒は、保温性・保冷性ともに進化しています。温度を一定に保つために、飲み物を入れる内びんとそれを覆う外びんという二重構造になっている水筒もあります。その内びんと外びんの間は真空で、外部からの温度の影響を少なくしています。これを真空断熱構造といいます。

 

温度の持続時間はメーカーによっても違いがありますが、65度程度で7時間ほども12度程度で7時間ほどの持続力があります。温度の変化もかなりゆるやかなので、温かい、冷たいと感じる温度がほぼ一日中続くと言えるでしょう。

常温でもおいしく

あまり冷たかったり熱かったりするのが苦手という人もいます。そういう人には常温で飲み物を持ち歩ける水筒をおすすめします。常温の水筒はリーズナブルなものが多く、手軽に持ち歩くことができます。おしゃれなデザインのものも多いので、選ぶのが楽しくなりそうですね。

 

透明なプラスチック製のものも多いので、飲み物がどのくらい残っているかを確認できるのもおすすめポイントです。商品によっては目盛りがついているものもあるので、ダイエットなどで水分を管理している人や、青汁などを作って持っていく際の計量などに便利です。

見た目重視、コーヒー用など、機能はさまざま!

水筒にはさまざまな種類があるので自分に合ったものを選ぶのが長く使うポイントです。中にはユニークな水筒もあります。かわいらしい見た目重視のおしゃれな水筒も増えています。

 

例えば、水筒に茶こしがついているものもあります。水やお茶に好きなフルーツを入れるだけでフルーツウォーターやフレーバーティーなどを楽しむことができます。

 

コーヒーや紅茶をよく飲む人は、コーヒー専用の水筒などもあります。香りがしっかりわかるように飲み口が広めに作られていたり、においのつきにくいコーティングを施してあるなどの工夫がされています。

 

形も長細かったり、薄型だったりとさまざまなタイプがあります。いろいろな水筒を探してみるのも面白いでしょう

水筒おすすめランキング10選

10位 モッシュ 『真空断熱 スクリュー式 マグ ボトル 350ml』

かわいくて保温性も高い水筒

10位には、かわいらしい牛乳瓶の形をしたモッシュの水筒がランクイン。カラーも8色展開と多く、お気に入りを選ぶことができそうです。かわいいだけではなく機能も充実しています。真空断熱二重構造になっており、朝いれた熱い飲み物が夕方まで温かくいただけます。

 

ユーザーの声を見ると、かわいいという声が圧倒的に多いです。また、保温性も評価が高くほぼ一日中温かいまたは冷たいままだということです。ただ、入り口が若干狭く、家庭用の製氷機で作った氷が入らないという声もちらほらあり、どちらかというと暖かい飲み物で使っていく方がいいでしょう。

サイズ 68×68×171 重量 約200g
容量 350ml 保温保冷効力 11度以下(6時間)70度以上(6時間)
カラー展開 6色 サイズ展開 他450ml

9位 クリーンカンティーン 『ワイドインスレートボトルカフェキャップ2.0 20oz』

容量たっぷりでお手入れも簡単

9位はクリーンカンティーンの水筒です。見た目もスタイリッシュですが、この商品は特に保冷効果が高い水筒です。こちらも真空断熱二重構造になっており、氷水を入れると次の日まで保冷されているほどです。これ以前のモデルは液漏れがネックになっていたようですが、この商品はそこを克服したようです。間口も広いので洗いやすいです。

 

ユーザーの声を見てみると、容量がたっぷりある点や、温度の持続効果が高い点が支持されています。液漏れも気にならないという意見が多いです。少し高価ですが、丈夫でキャップは同メーカーの他の商品にも使えるそうなので、すでにこのメーカーの商品をもっている人や、ハードにガンガン使いたい人におすすめです。

サイズ 75×75×225㎜ 重量 約291g
容量 592ml 保冷保温効力

3時間後56.4度(初期温度70度)6時間後5.5度(初期温度4度)

カラー展開 8色 サイズ展開 なし

8位 シービージャパン『カフア コーヒーボトル 420ml』

コーヒーファン必見の一品!

こちらの商品は、コーヒーをおいしく飲むための水筒です。内部にテフロン加工がしてあるので、におい移りが少なく、コーヒー本来の香りや味が楽しめます。また、飲み口も大きく、コーヒーカップで飲んでいるような香り立ちです。氷も入れやすいので、アイスコーヒーも楽しめます。

 

ユーザーの声を見ると、何と言ってもコーヒーの香りを損なわないという点で高く評価されています。また、保温効力も高いようで、温かいコーヒーを温かいまま持ち運ぶことができます。塗装がはがれやすいという声もありますが、それを含めてもかなり満足度の高い商品のようです。

サイズ 67×67×180㎜ 重量 約230g
容量 420ml 保温保冷効力

66度以上(6時間)9度以下(6時間)

カラー展開 7色 サイズ展開 他200ml

7位 シグ「スイスエンブレム 0.6L」

超軽量だけどたっぷり入る水筒

スイスのアルミ製ボトルの専門メーカーが作った水筒です。一枚のアルミ板から作られているので継ぎ目がなく、非常に軽い設計になっています。重量は普通の水筒の半分ほどです。また、捨てる時はアルミ缶と一緒にリサイクルができるので、地球にも優しいボトルとなっています。保温保冷効力はありません。シンプルなデザインにも定評があります。

 

ユーザーの声を見ると、軽さを評価する声が多くあります。また、保温カバーなどを使うと温かさなどが持続するため、そういったものを併用している人もいるそうです。600mlと比較的容量も大きいので、500mlでは足りないという人におすすめです。

サイズ 70×70×215㎜ 重量 約105g
容量 600ml 保温保冷効力 なし
カラー展開 4色 サイズ展開 なし

6位 スタンレー「クラシック真空ボトル 1L」

おしゃれにアウトドアを楽しみたい人におすすめ

アウトドア用品に定評があるスタンレーの水筒。1リットル用なので普段使いというよりはアウトドアやスポーツの際などに活躍しそうです。無骨なデザインがアウトドアファンにはたまりません。さまざまなコーティングが施されており、非常に丈夫です。トラックでひいても潰れないとうたわれています。保温保冷効力も非常に高く、見た目も機能も充実しています。

 

ユーザーの声を見ると、やはり保温保冷効力の高さへのコメントが目立ちます。次の日まで温度が持続していることもあります。また、デザインもおしゃれという声も多く、見た目もこだわってアウトドアをしたい人に支持されています。

サイズ 100×100×360㎜ 重量 約780g
容量 1000ml 保温保冷効力 64度以上(24時間)9度以下(24時間)
カラー展開 2色 サイズ展開 他2000ml

5位 アウトドアプロダクツ 「ステンレス製マグボトル 500ml」

とにかくかわいい水筒がほしい人に

とにかくかわいい水筒がほしいという方におすすめの水筒です。カラフルなデザインの水筒で、多くの種類があります。どれもポップなデザインなので、眺めているだけでたのしくなりそうです。容量の割りにコンパクトなので、どこにでも持ち運ぶことができます。保温保冷効力もしっかりしており、他の商品にひけをとりません。

 

ユーザーの声を見ると、やはりかわいらしさにひかれて購入したという人が多いようです。なかなかないデザインのものもあるので、それが魅力のようです。普段使うには機能的にも十分なようです。

サイズ 65×65×213㎜ 重量 約270g
容量 500ml 保温保冷効力 68度以上(6時間)9度以下(6時間)
カラー展開 18色 サイズ展開 他380ml

4位 ハニーホリー 「真空断熱ボトル 500ml」

バリエーション豊富でぴったりのものが見つかる

この商品は、とにかくカラー展開とサイズ展開が豊富です。カラー展開は22色、サイズ展開は4種類というラインナップです。これだけあったらどれにしようか迷ってしまいそうですね。漏れ防止キャップや真空断熱構造など、機能面も充実しています。また、表面は特殊ゴム塗装加工になっており、滑りにくいのもいいですね。

 

ユーザーの声を見ると、とにかく種類が豊富で選びやすかったという意見が多くあります。見た目のかわいらしさはもちろん、液漏れがしない保温保冷効力が高いなど機能にも満足という意見がたくさんあります。見た目だけではなく、実用的なところも満足できる商品と言えそうです。

サイズ 71×71×251㎜ 重量 約249g
容量 500ml 保温保冷効力 65度以上(10時間)10度以下(24時間)
カラー展開 22色 サイズ展開 他350ml、650ml、750ml

3位 象印 「ステンレスクールボトル 1.0L 」

機能面がとにかく充実。

アウトドアやスポーツにおすすめの商品です。カバーがついているので、冷たい飲み物を入れても結露しません。飲み口は抗菌加工がされており、また分解して洗えるので清潔に使えます。飲み口を直接口につけて飲むタイプで飲みやすい飲み口の設計になっています。広口で氷も入れやすく、保冷効力も充実しています。

 

ユーザーの声を見ると、スポーツ、特に中高生の部活動などで使っているという声が多くあります。保冷力が非常に高く、いつまでも冷たいドリンクが飲めるのがいいですね。また、カバーがついているので落としてもキズやへこみができにくいというコメントもあります。

サイズ 85×90×275㎜ 重量 約358g
容量 1000㎜ 保温保冷効力 8度以下(6時間)
カラー展開 4色 サイズ展開 他800ml、1500ml

2位 サーモス 「真空断熱ケータイマグ 500ml」

衛生的に長く使えます

普段使いに最適な500mlの水筒です。軽量設計で容量の割にコンパクトなので、普段の持ち歩きにも邪魔になりません。また、分解して洗えるので衛生的に使うことができます。ゴムのパッキンは別売りもしていますので、パッキンが古くなったら交換して使うことができ、長く愛用することができます。真空断熱なので保温保冷効力もしっかりしています。

 

ユーザーの声を見ると、やはり機能面の良さについてのコメントが目立ちます。蓋が半回転で開閉するので、さっと開けてさっとしまえるというのもこの商品の特徴のようです。保温保冷効力も充実しています。

サイズ 70×70×215㎜ 重量 約210g
容量 500ml 保温保冷効力 68度以上(6時間)10度以下(6時間)
カラー展開 4色 サイズ展開 他250ml

1位 タイガー「マグボトル 500ml」

すべての面で高品質な水筒

扱いやすさ、機能面とどこをとっても非常に高性能な商品です。シンプルで洗いやすく漏れにくい設計です。保温保冷効力も高く、好きな温度で持ち運ぶことができます。シンプルなデザインなので、持つ人を選びません。容量の割にたくさん入るのでたっぷり持ち運びたいという人にもいいでしょう。さまざまな面において高品質です。

 

ユーザーの声も非常に満足度が高くなっています。長時間温度が持続した、漏れない、使いやすいサイズだったなど、すべての面において評価が高く、トータルとして見た時にかなり使い勝手のよい水筒と言えるでしょう。

サイズ 66×66×216㎜ 重量 約190g
容量 500ml 保温保冷効力 74度以上(6時間)7度以下(6時間)
カラー展開 5色 サイズ展開 他350ml

まとめ

ここまで水筒の選び方やおすすめランキング10選をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。水筒にはいろいろな種類があり、容量や保温保冷効力やデザインなど人によって重視するポイントはさまざまです。ぜひ自分にぴったりの水筒を選んで、お気に入りの飲み物を入れて出かけましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

毎日使いたい!おしゃれなタンブラーのおすすめ人気ランキング10選

毎日使いたい!おしゃれなタンブラーのおすすめ人気ランキング10選

キッチン用品
【持ち運びに便利!】オシャレで人気の水筒カバーおすすめランキング10選

【持ち運びに便利!】オシャレで人気の水筒カバーおすすめランキング10選

スポーツ用品
【経済性バツグン】マグボトルの選び方&おすすめ人気ランキング10選

【経済性バツグン】マグボトルの選び方&おすすめ人気ランキング10選

キッチン用品
【今すぐ欲しい!】水筒スポンジのおすすめ人気ランキング10選

【今すぐ欲しい!】水筒スポンジのおすすめ人気ランキング10選

キッチン用品
【機能性抜群】ステンレスタンブラーのおすすめ人気ランキング10選

【機能性抜群】ステンレスタンブラーのおすすめ人気ランキング10選

キッチン用品
【飲み頃キープ!】人気の保温マグカップおすすめランキング10選

【飲み頃キープ!】人気の保温マグカップおすすめランキング10選

キッチン用品