【本を美しく収納】人気ブックエンドのおすすめランキング10選

本を支えておくために使用するブックエンドは、デザインや素材など、実に様々なタイプのものがあります。今回はブックエンドを選ぶ際にチェックしたいポイントと、自信を持っておすすめできる商品をご紹介します。ブックエンド選びの参考にしてみてください。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

本好きな方におすすめのブックエンド

本が倒れてしまわないように支えてくれるブックエンドは、本好きな方には欠かすことができないアイテムですよね。書籍だけでなく書類やファイル、CDやDVDなどを収納したり立てかけて置いたりするのにも使えますので、いくつかあると便利ですよ。

 

今回は数あるブックエンドの中から、特におすすめしたい商品を厳選してご紹介します。インテリアのアクセントになるようなおしゃれなデザインのものからオフィスでも使いやすいシンプルなタイプのもの、使わないときにはコンパクトにしまっておくことができるものまで、幅広い商品をセレクトしました。ぜひ参考にしてください。

ブックエンドの選び方

ブックエンドにもサイズや素材、デザインに機能等、様々なものがあります。好みや用途にぴったりの商品を選ぶためにも、選択する際にチェックしておきたいポイントをしっかり確認しておきましょう。ブックエンドを選ぶ際にチェックすべき点について、詳しく解説していきます。

まずはブックエンドの形状をチェック

ブックエンドを選ぶときにまずチェックしておきたいのが、形状です。どのようなタイプのものが使いやすいと感じるかは人によっても用途によっても違いますから、それぞれの形状の特徴を把握して、自分に合ったものをしっかり選択するようにしましょう。

定番のL字型

L字型はブックエンドの定番の形状です。ベーシックなタイプだけあって商品数が多く、選びやすいのもこのタイプのポイントであると言えるでしょう。定番タイプのブックエンドを求めている方におすすめです。ただしL字のものは軽量だったり滑り止めがついていなかったりすると、滑りやすい場合もありますのでその点にだけは注意してください。

安定感のあるT字型

T字型のものはコンパクトだったり軽量だったりしても、しっかり本を支えることができ安定感があるのが特徴です。「軽量だけど安定感のあるタイプのブックエンドが欲しい」と思っている方はT字型のものを検討してみてはいかがでしょうか。

便利に使える伸縮型

品数はそこまで多くありませんが、横幅を変えることができる伸縮性のブックエンドもあります。伸縮可能タイプのものなら、本の冊数に合わせて横幅を変更することができるためジャストサイズで使えます。使わないときにはコンパクトにしておけるので、収納場所もあまり取りません。伸縮可能タイプのブックエンドは、用途を限定したくない場合におすすめですよ。

仕切りのあるタイプも

ブックエンドの中には、書類やファイルなどを分別するのにも使いやすい、仕切り付きのタイプもあります。ブックエンドとしてはもちろんファイルスタンドのように使えるところが特徴です。薄手の書類や雑誌などを立てかけておくのに使うなら、仕切り付きタイプのものが便利でしょう。商品によっては、仕切り板を取り外すことができたり、幅を変えることができるタイプのものもあります。

安定感のあるブックエンドがおすすめ

ブックエンドは本が倒れてこないように支えるためのアイテムなので、安定感があることがとても重要です。重い本や厚手の本などを支えるのに使う場合には特に、簡単に倒れたり滑ったりしないようなものを選びたいですね。

 

作りがしっかりとしていることが前提なので、購入前に実際に手に取ってみたりして気になる点がないか確認しておきましょう。ネットで購入する場合には、サイトの口コミやSNS等も参考にすると良いですよ。

裏に滑り止めがついているものが良い

安定感を重視するなら、ブックエンドの底部分に滑り止めのゴムなどが付けられているタイプのものを選ぶと良いでしょう。滑り止め付きのものなら、本体が軽量であっても動きにくくなるので、使い勝手が良いですよ。特に天板がツルツルしているデスクなどに置くことを考えている場合には、滑り止め付きのものをおすすめします。購入前に滑り止めの有無は、最低限確認しておくようにしましょう。

それなりに重さのあるものの方が安定する

軽量のものよりも、それなりに重さのあるブックエンドの方がやはり安定感があります。複数のファイルや書籍を支える場合などには、ずっしりとしたブックエンドを選ぶようにしてみてください。重量感のあるブックエンドなら、底に滑り止めが無かったとしてもずれたりしにくいですよ。

 

ただし頻繁に配置を変えたい場合やブックエンドを持ち運ぶ可能性があるのであれば、軽量なタイプのものをあえて選択するのも一つの方法です。用途に合ったものを選ぶようにしてください。可能であれば、購入前に実際に手にとってみて、重さを確認すると良いでしょう。

サイズは本に合ったものを

ブックエンドのサイズは商品によって様々です。文庫分やCDなどを支えるのに使うのであれば小さめのサイズのもので十分ですが、A4ファイルや雑誌などを立てておくのに使用する場合にはそれなりのサイズが必要です。商品によってはサイズ展開がある場合もありますので、チェックしてみましょう。

 

また高さのあるブックエンドを購入する場合には、本棚などにきちんと入るかどうかも確認しておいた方が良いです。「せっかく買ったのに、ブックエンドのサイズが大きすぎて想定していた場所に入らなかった」などということにならないように、サイズはしっかりとチェックしておくことをおすすめします。置き場所が決まっているなら、そこのサイズもあらかじめ測っておくと失敗しにくいですよ。

素材もチェックしたいポイント

ブックエンドの素材は、プラスチック・樹脂・金属・木製……と様々です。安定感を求めるのであれば、重めの金属製のものや木製のものが良いでしょう。反対に小さなお子さんが使う場合や、軽量で気軽に使えるものが欲しい場合にはプラスチックや樹脂製のものがおすすめです。

 

素材によって見た目の雰囲気なども異なりますので、用途はもちろん好みに合わせて選んでみてくださいね。

本以外のものを収納できるものも便利

小さな引き出しがついていたり、ペンなどを立てておくことができるホールがあったりと、ブックエンド以外の用途で使える商品もあります。多機能タイプのブックエンドは、デスクに置きたい場合や、書斎やデスクのスペースが限られていて色々なものを置くことができないという場合に便利です。

デザインはインテリアに合ったものを選ぶ

リビングに置く場合やインテリアに気を配っている場合には、デザインも重視したいところですね。ブックエンドにはシンプルイズベストといったデザインのものも多いですが、インテリア雑貨のようなおしゃれなものもあります。

 

シックなアンティーク風デザインのものや、ナチュラルで温かみのある木製タイプ、無駄を省いたスタイリッシュなものなど、「おしゃれなブックエンド」といってもタイプは様々です。好みやお部屋の雰囲気に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

予算に合った価格帯のものを選ぶことも大事

ブックエンドに限らず商品を選ぶときには、値段もとても重要なポイントですね。ブックエンドはリーズナブルなものだと500円前後からあります。お財布と相談して、ぴったりのものを選択してみてください。

ブックエンドのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、数あるブックエンドの中から自信を持っておすすめできるものを、ランキングで10商品ご紹介していきます。口コミで人気のあるものや使い勝手の良いもの、おしゃれなデザインのものなどをセレクトしましたので、自分に合ったブックエンドを選ぶための参考にしてみてはいかがでしょうか。

10位:midoriya222『本型ブックエンド』

ちょっとした小物入れとしても使えるアンティーク風ブックエンド

洋書を積み上げたようなデザインがアンティーク風でおしゃれなブックエンド。ブックエンドというよりはインテリア小物のような雰囲気の商品なので、お部屋の雰囲気を素敵なものにしてくれるでしょう。本棚やデスクだけでなく、棚のちょっとしたスペースなどに置いておくのも素敵でおすすめです。

 

また洋書の形になっている部分は小ぶりの引き出しになっているので、デスク周りの細々とした小物類を収納しておくのに便利です。

サイズ 11cm×16.5cm×17cm 重さ -
素材 不明 滑り止めの有無 無し

9位:スクアマ『12°のブックエンド パンタ』

12°に傾いているところが特徴のブックエンド

一見するとブックエンドとは思えないような、ユニークな形状が特徴のスクアマ『12°のブックエンド パンタ』。特徴は名前にもあるように、12°に傾いているところです。この角度が絶妙で、本はもちろん薄いファイルや書類なども立てかけるだけで自立してくれます。机の上に積み重ねてしまいがちな書類なども、すっきり整理できますよ。

 

一つだけで使うのはもちろん、複数を組み合わせて使用することも可能となっていますので、本の量や書類の数などに合わせて購入してみてはいかがでしょうか。見た目も無駄を省いたスタイリッシュなデザインで素敵ですね。

サイズ 19cm×14.5cm×23cm 重さ -
素材 金属 滑り止めの有無 無し

8位:プラム『ブックエンド1』

おしゃれ&温かみのある木製ブックエンド

インテリア雑貨のようなナチュラルでおしゃれなデザインが目を引きますね。無垢材のウォルナットが使用されており、品質もしっかりとしています。オイル塗装で仕上げられているので、木の風合いをしっかりと感じることができるでしょう。温かみのある木製のブックエンドは、気持ちもほっこりとさせてくれますね。書斎やリビングにはもちろん、オフィスに置いても素敵ですよ。

 

1.85kgと重めのブックエンドなのでかなり安定感があり、重たい本や分厚い本もしっかりと支えます。本をたくさん所有している方や、厚手のファイルを支えるブックエンドをお探しの方にもおすすめです。

サイズ 14.5cm×12cm×18cm 重さ 1.85kg
素材 ウォルナット 滑り止めの有無 無し

7位:Joyoldelf『ブックスタンド オーガナイザー』

ヴィンテージ風のデザインがとにかくおしゃれ

ヴィンテージ風デザインがおしゃれで、お部屋のアクセントになってくれそうなブックエンドです。デザイン重視でブックエンドを選びたいという方におすすめの商品となっています。本棚が一気におしゃれな雰囲気になりそうですね。

 

はっきりとした重さについては明記されていないものの、金属製でしっかりとした作りになっていますので、華奢なデザインながら安定感もあります。ハードカバーの厚手の本なども、しっかりと支えてくれるでしょう。

サイズ 18cm×15cm×21cm 重さ -
素材 金属 滑り止めの有無 無し

6位:ナカバヤシ『ブックエンドペンスタンド』

ブックエンド兼ペンスタンドとして使えるところが便利

ブックエンド兼ペンスタンドとして使うことができる便利な商品です。4箇所あるポケットはそれぞれ深さが異なるため、ペンはもちろん付箋やハンコなどの小さめのものを入れておくことも可能となっています。細々としたものをすっきり収納しておくことができますので、デスクに置いておけば、何かと活躍してくれることでしょう。

 

底には滑り止めがついているので、ブックエンドとしても優秀です。底板が左右にも取り付けられるようになっているところも使い勝手が良く便利です。多機能タイプのブックエンドをお探しの方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

サイズ 6cm×15.5cm×18cm 重さ 222g
素材 ABS樹脂 滑り止めの有無 有り

5位:リヒトラブ『ブックスタンド』

仕切板は取り外し可能で幅の調節が簡単にできる

本はもちろん書類を整理するのに使うのにも便利に活用することができます。仕切板は取り外し可能な上に自分で幅を調節することができるので、収納する本や書類に合わせてカスタムできます。スペースが無駄にならないところが使いやすいポイントと言えるでしょう。

 

さらに縦置きも横置きも可能なので、「A4サイズの書類やファイルを収納したいときには縦置き」「文庫本など小さめの本を立てかけておきたいときには横置き」のように、置き方を工夫することもできます。軽量ですが作りが丈夫なので、長く使うことができるでしょう。

サイズ 21.4cm×20.4cm×27.4cm 重さ -
素材 樹脂 滑り止めの有無 無し

4位:Aoonux『ブックスタンド』

幅の調節ができて便利な伸縮可能ブックエンド

伸縮可能な設計になっているので、本の厚みや冊数に合わせて調節することができ便利です。横幅は最大で50cmまで伸ばすことができますので、本をたくさん所有している本好きな方にもおすすめできます。また使わないときにはコンパクトなサイズになるので、収納スペースを無駄に取ることもありません。

 

金属製でしっかりとした作りになっており、重い本を立てかけておいても変形したりしにくいところも嬉しいポイントと言えるでしょう。シンプルながらスタイリッシュなデザインで、見た目も美しいですね。どんなお部屋にもマッチしてくれますよ。

サイズ 10cm×15cm×19cm~51cm×15cm×19cm 重さ 905g
素材 鋼材+銅 滑り止めの有無 無し

3位:コクヨ『ブックエンド 滑止め付』

滑り止めゴム付きで厚い本もしっかり支える

鋼板(メラミン焼付塗装)で作られているためずっしりと重みがあり、厚手の本もしっかり支えます。ブックエンドの底部分には滑り止めゴムがついており、置いた場所からずれにくいところも使い勝手の良いポイントと言えます。本棚やキャビネットはもちろん、デスクにファイルや書籍などを並べておきたいときにも活躍してくれるでしょう。

 

さらにブックエンドの側面側に補強リブがついているところも、この商品の特徴です。たくさんの本を支えるとブックエンドに負荷がかかりますが、補強リブのおかげで本体が反ったり曲がったりしにくくなっています。たくさんの本を整理するのに使いたいと思っている方には、特におすすめのブックエンドです。

サイズ 15.6cm×13cm×17cm 重さ -
素材 鋼板(メラミン焼付塗装) 滑り止めの有無 有り

2位:セキセイ『ブックエンド クリスタルラック』

縦置きでも横置きでも使えるところが便利

縦置きしても横置きしても使うことができるところが便利です。本や雑誌などはもちろん、CDやDVDの収納に活用することもできます。収納したいものに合わせて置き方を変えて、色々活用してみてください。主張しすぎないシンプルなデザインのブックエンドなので、どんなインテリアにもマッチ。また仕切りがあるため、少ない数の本を立てかけておきたいときにも使えますよ。

 

ポリスチレン製で軽いのでずっしりとした重厚感などはありませんが、作りがしっかりとしているので厚みのある本を立てても倒れにくくなっています。軽量なのに安定感があるので誰でも扱いやすいです。

サイズ 20.8cm×26.5cm×16.9cm 重さ -
素材 ポリスチレン 滑り止めの有無 無し

1位:カール事務器『ブックエンド』

シンプルで使い勝手の良いL型ブックエンド

ランキング1位のブックエンドは、カール事務器の『ブックエンド』です。この商品はシンプルなL型ブックエンドで、使い勝手がとても良く、自宅でもオフィスなどでも活躍してくれるでしょう。ブックエンドの底には滑り止め用のゴムがついているので、安定感もしっかりとあります。重たい本も問題なく支えてくれますよ。

 

サイズが大きめなので、雑誌や単行本、ファイルなどを支えるために使用するのに向いています。ベーシックなブックエンドはいくつあっても困りませんので、複数揃えておくのもおすすめです。ちなみにカラーはブルー・ライトグレー・ダークグレーの3色がありますので、インテリアや好みに合ったものを選ぶことができますよ。

 

作りがしっかりしており全く安っぽさがないのに、リーズナブルなところも嬉しいですね。「お財布に優しくて本当に使えるブックエンドが欲しい」という方は、ぜひチェックしてみてください。

サイズ 14.9cm×14.6cm×20cm 重さ 950g
素材 SPCC、ウレタン 滑り止めの有無 有り

まとめ

本好きの方におすすめしたいブックエンドを厳選してご紹介してきました。いかがでしたか。実用的なものからインテリアのアクセントになるようなおしゃれなデザインのものまで、ブックエンドにも様々な個性があります。ぜひ、好みに合ったものを選んでみてくださいね。ご紹介した選び方のポイントやおすすめ商品も、適宜参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ブックスタンドの人気おすすめランキング25選【勉強や読書に】

ブックスタンドの人気おすすめランキング25選【勉強や読書に】

生活雑貨・日用品
【おしゃれ&便利】人気のタブレットスタンドおすすめランキング10選

【おしゃれ&便利】人気のタブレットスタンドおすすめランキング10選

AV・情報家電
【収納に便利】カラーボックスのおすすめ人気商品ランキング10選

【収納に便利】カラーボックスのおすすめ人気商品ランキング10選

収納家具・収納用品
タッパーのおすすめ人気ランキング20選【おしゃれなものも】

タッパーのおすすめ人気ランキング20選【おしゃれなものも】

生活雑貨・日用品
【スッキリ収納しよう!】本棚のおすすめ人気商品ランキング10選

【スッキリ収納しよう!】本棚のおすすめ人気商品ランキング10選

収納家具・収納用品
【足元ぽかぽかでリラックス】足温器おすすめ人気ランキング10選

【足元ぽかぽかでリラックス】足温器おすすめ人気ランキング10選

その他家電