記事ID131935のサムネイル画像

大人気の猫じゃらしおすすめランキング10選【2019年最新版】

せっかく買った猫じゃらしで全然遊んでくれなかったら、ちょっとショックですよね。そこで今回は【猫じゃらしの選び方】と【口コミでおすすめの猫じゃらし10選】を紹介しますので、おすすめの猫じゃらし選びに迷っている方は人気ランキングをぜひ参考にしてみてください。

そもそも猫じゃらしって必要なの?おすすめはどれ?

突然ですが、あなたは猫じゃらしの正式名称を知っていますか?全然似てもいないんですが、「エノコログサ」と言います。子供の頃に一度は見たことがある雑草だと思うんですが、エノコログサを振ると猫がじゃれつくから、猫じゃらしと呼ばれるようになったみたいです。

 

そもそも猫じゃらしって必要なんでしょうか。ご存知の通り、猫ちゃんは自由気ままでツンデレなところがあります。猫ちゃんが遊びたいときは、ものすごく構ってオーラを出してくるので、そのときに猫じゃらしが1つあれば、思いっきり遊んであげられますよね。

 

でも、せっかく買った猫じゃらしで全然遊んでくれなかったら、ちょっとショックですよね……。どの猫じゃらしで遊んでくれるかもわからないし……。ということで今回は、【猫じゃらしの選び方】と【口コミでおすすめの猫じゃらし10選】を紹介したいと思います!

猫ちゃんが遊んでくれる猫じゃらしの選び方

せっかく買うなら遊んでほしいので、選び方や口コミで評判の良かった猫じゃらし10選を紹介します。Amazonプライム会員なら注文してすぐ届くと思うので、購入前の参考になれば嬉しいです。

猫じゃらしの選び方のポイント

猫ちゃんの体が思わず反応してしまうような猫じゃらしを見つけられれば迷うことはないはず!選び方は視点を変えればいくつもあるので、一緒に見ていきましょう。

まずは自宅にある紐やボール、袋などで猫ちゃんの反応を伺う

猫ちゃんは値段が高い猫じゃらしよりも、狩猟本能が刺激される猫じゃらしのほうが良いわけです。ということは、もしかしたらあなたの身の回りにある紐やボール、袋などを左右に振るだけで大きな反応をしてくれるかもしれません

 

大きさや音なども重要になってくるので、色々なもので試してみてください。ただし、ビニール袋は猫ちゃんがかぶってしまったら窒息してしまう場合がありますし、一般的な紐の場合も紐が裂けてしまうと誤飲の原因にもなります。

あくまで猫ちゃんの好きなタイプの猫じゃらしを見つけるために使う程度にしておきましょう。好きな猫じゃらしのタイプが見つかったら、それに似た正規の猫じゃらしを買ってあげましょうね。

様々な形や色の猫じゃらしを試して猫ちゃんの狩猟本能を刺激する

猫ちゃんはもともと肉食で小さな動物などを捕まえて食べる動物で、生まれつき狩猟本能を持っています。いまはペットとして広く愛されていますが、備え持った狩猟本能は消えていません

 

つまり、猫ちゃんが遊んでくれないというのは、個体差もありますが狩猟本能が刺激されていない証拠なのです。市場には様々な猫じゃらしが販売されています。

 

蛇のようにニョロニョロしたもの、鳥の羽に見せかけたモコモコしたもの、ねずみの色・形をしたもの、猫ちゃん用のレーザーポインターなどたくさんあります。

 

そして、全体的に価格もそこまで高くありませんので、なかなか遊んでくれない猫ちゃんには、先ほど書いたような様々な色や形の猫じゃらしを試してあげることが大切です。猫じゃらしの動かし方も多少影響すると思いますので、そちらのやり方は動画などを見て参考にしてみてください。

 

最近猫ちゃんを飼い始めて、どの猫じゃらしを選べば良いかわからないという飼い主さんは、まずはスタンダードにエノコログサのような先端がフワフワでウネウネ動くようなもので試してみるといいと思います。

猫ちゃんの年齢によって選ぶ猫じゃらしを変えてみる

子猫の場合はまだ体も小さくまだ見たことがない景色ばかりです。個体差はありますが、あまりギラギラしたものや大きなもの・音が大きなものにはびっくりして逃げてしまうかもしれません。ですので、子猫のときは鈴などがついていないフワフワの猫じゃらしを選んであげてみてはどうでしょうか。

 

逆にある程度体も大きくなった遊び盛りの猫ちゃんの場合は、安全性を重視したしっかり作られた猫じゃらしを選んであげたほうが良いです
貧相な作りの猫じゃらしだと、遊び盛りでガリガリやって数日で壊す場合もあります。また、すぐ塗装が剥がれたり壊れるような猫じゃらしだと、猫ちゃんが勢い余って怪我をしてしまう原因にも繋がりかねません

猫じゃらしが安全かどうかは、販売ページにあまり書かれていなかったりわかりづらい場合があるので、基本的には口コミを見て安全そうか判断していきましょう。

機能性から猫じゃらしを選ぶ

最近では機能性に優れた猫じゃらしがたくさん販売されています。不規則リズムで自動で動くものもありますので、時間がなく忙しい方は特に試してみるといいかもしれませんね。

穴から自動で出てくる猫じゃらし

自動モードで動く猫じゃらしは場所を取るんじゃないかというイメージがありますが、コンパクトなものもたくさん出ていますので、広いスペースは必ずしも必要なわけではないようです。外出中だったり、ちょっと手を離せないときなどに使用すれば、飼い主がいないときでも猫ちゃんのストレス発散をすることができます


穴から出てくる猫じゃらしフワフワになっていたり、ねずみのようにちょこまか動くものもあり、ちゃんと猫ちゃんが遊んでくれるような工夫がされています。実際に遊んでくれるかはしっかり口コミを参考にすればいいでしょう。

素材から猫じゃらしを選ぶ

フワフワ・モコモコしたもの、実際の鳥の羽が使われているものなど、素材によって気に入ってくれる猫じゃらしが違う場合もあります。例えば鳥の羽の猫じゃらしが気に入ったらボロボロになるまで遊んでくれるみたいですよ。

鳥の羽を使った猫じゃらし

鳥の羽キラキラしたスパンコールがセットになった猫じゃらしが多く販売されていて、このタイプの猫じゃらしは遊んでくれる猫が多いのでしょうね。空中で左右に不規則な動きでフリフリするのも良いですし、地面でちょろちょろ動かしてみるのも良いでしょう。 まるで獲物を狙っているかのような姿勢で目をまん丸にして飛びついてくるかもしません。

 

羽や鈴、スパンコールなどは遊んでいるうちに外れてしまうことが多く、誤飲の原因にもなります。外れにくいように丈夫に作られたものを選ぶようにしたり、誤飲してしまっても問題ない素材が使われている猫じゃらしを選んであげるようにしましょう。

猫じゃらしの人気ランキングTOP10

10位 BESROY 『猫 おもちゃ ペット用品 LEDポインター USB充電式 ペットおもちゃ 6モード 光源切り替え LEDライト 猫運動不足解消 ペットトレーニング 懐中電灯 ペンライト』

価格:1280円(税込)

小さな虫を追うのが好きな猫ちゃんにはピッタリのレーザーポインタです。

10位はBESROYの「猫 おもちゃ ペット用品 LEDポインター USB充電式 ペットおもちゃ 6モード 光源切り替え LEDライト 猫運動不足解消 ペットトレーニング 懐中電灯 ペンライト」です。

 

口コミが少なかったので10位にしたんですが、ポインターは飼い主の手間がかからないので個人的におすすめです。ただ、ちゃんとした製品じゃないと壊れやすかったりするので注意が必要です。

 

点を照らすだけじゃなく、蝶・笑顔・親指・宇宙船のマークを照らせるので、猫ちゃんが興味を持つマークを色々試してみるのも楽しそうですね。 USB充電式でケーブルが付属しているのですぐ使えます。 コストを抑えめで労力少なく遊んであげたい飼い主におすすめです。

サイズ 11×1.5cm ペットの成長段階 全成長期
本体:シルバー、光:赤 電池使用 電池不要、USB充電式
原材料 - 特徴 蝶のマークも照らせるUSB充電式ペンライトの猫じゃらし

 

9位 Pawaboo『じゃれ猫 フェザーワンド 猫おもちゃ ネコあそび 猫じゃらし ベル付き 替え羽1枚付き Brown羽』

価格:980円(税込)

鳥や獣系が好きな猫ちゃんにはたまらない

9位は、Pawabooの「じゃれ猫 フェザーワンド 猫おもちゃ ネコあそび 猫じゃらし ベル付き 替え羽1枚付き Brown羽」です!

 

床を這いずり回すより、鳥のように急降下、急上昇させるほうが喜ぶ猫ちゃんが多いみたいで、あえて鈴を外して羽だけでも喜んでくれたという口コミもありました。鈴を外すのは、単純にうるさいからでしょうね。

 

針金部分も丈夫にできていて安全性も高いし、予備の羽もついているのでガンガン遊ばせることができます。 鳥など飛んでいる生き物が好きな猫ちゃんにはおすすめできる猫じゃらしです。

サイズ 約80cm ペットの成長段階 全成長期
茶色系 電池使用 なし
原材料 PP ハンドル + ステンレス + 鳥の羽+ナイロン糸 特徴 鳥が羽ばたつような動きを再現できる釣り竿タイプの猫じゃらし

 

8位 Saint Mike(せいんとみけ)『猫おもちゃ みるちゃんのおしっぽ じゃらし遊び カラフルじゃらし 小3本+鈴付き1本・大2本 計6本入り』

価格:1,370円(税込)

合計6本も入ったお得で丈夫・安全な猫じゃらし

8位はSaint Mikeの「猫おもちゃ みるちゃんのおしっぽ じゃらし遊び カラフルじゃらし 小3本+鈴付き1本・大2本 計6本入り」です。

 

猫ちゃんが夢中で遊んで壊してしまっても、35cmの棒が4本と62cmの棒が2本、合計6本も入っているのでとてもお得な感じがしますね。

 

ピンクの小さい棒にだけ鈴が入っていて、他の棒にも鈴を入れてほしいという口コミもあったので、鈴入り猫じゃらしでしか遊ばない猫ちゃんにとって、残りの5本は意味がないかもしれません……。 でも、猫ちゃんが好きなラメ付きで噛み付いても色落ちもしないようなので、丈夫で安全な作りになっています

サイズ 約35〜62cm ペットの成長段階 全成長期
紫、青、赤、オレンジ、アニマル柄 電池使用 なし
原材料 不明 特徴 ラメ付きでカラフルな猫じゃらし

 

7位 キャティーマン (CattyMan) 『じゃれ猫 宙返り』

価格:595円(税込)

疲れさせて早く寝かせたいときに便利な猫じゃらし

7位は、キャティーマンの「じゃれ猫 宙返り」です。ゴム紐がビヨンビヨンして緩急をつけた動きをするので、猫ちゃんは思わず興奮して捕まえてしまうんですね。 鳥の匂いがするのか、捕まえたあともなかなか離さないらしいですよ。

 

鳥の羽を使っていて、どうしても羽が抜けてしまうこともあるようなので、その点だけ注意が必要です。 寝る直前まで遊んでアピールしてくる猫ちゃんを早く寝かせたいと悩んでいる方は、一度試してみると良いと思います。

サイズ 39cm ペットの成長段階 全成長期
茶色、ピンク 電池使用 なし
原材料 鳥の羽、ポリプロピレン 特徴 ゴム紐でよく跳ねるタイプの猫じゃらし

 

6位 Mercurys『猫の羽根おもちゃ ねこじゃらし 電動 おもちゃ 運動不足 ストレス解消』

価格:2,950円(税込)

コンパクトで猫ちゃんの好奇心をくすぐる電動猫じゃらし

6位はMercurysの「猫の羽根おもちゃ ねこじゃらし 電動 おもちゃ 運動不足 ストレス解消」です。電動猫じゃらしで忙しい飼い主でもスイッチ一つで手間いらず!勝手に遊んでくれるので運動不足の猫ちゃんにもおすすめです。

 

3つのモードがあり、8分後に自動で止まる通常モード、昼/夜を認識して日中だけ動いてくれるスマートモード、羽を交換するときに使うフェザー交換モードです。 他の猫じゃらしに比べると、多少の機械音がしたり価格面で少し高く感じますが、勝手に遊んでくれるのは一番の魅力ですね。

 

毎日使うと飽きてしまう可能性もあるので、ときどき出してあげるという使い方をしている飼い主もいるようです。 Amazonレビューに動画も掲載されているので、ぜひ一度見てみてください。

サイズ 直径:17cm, 高さ:5cm ペットの成長段階 全成長期
本体:白、羽部分:カラフル 電池使用 単3電池×4つ(別売り)
原材料 プラスチック 特徴 交換可能な予備の羽もついて猫ちゃんが勝手に遊んでくれる猫じゃらし

 

5位 ペッツルート (Petz Route)『猫用玩具 カシャカシャぶんぶん トンボ』

価格:467円(税込)

リアルなトンボのように動く様が猫ちゃんにはたまらない

5位は、ペッツルートの「猫用玩具 カシャカシャぶんぶん トンボ」です! まるで本物のトンボを追いかけ回すように、大興奮する猫ちゃんが多発!

 

外に出たいアピールをしてくる猫ちゃんも、この猫じゃらしで遊ぶようになってからはトンボのような羽を動かして欲しそうに咥えて持ってくる猫ちゃんも入るようですよ。 遊んでアピールをしてくれるなんてたまらないですね。

 

夢中になっている可愛い猫ちゃんの姿が見たい方や、生き物を追いかけ回すのが好きな猫ちゃんにピッタリの猫じゃらしだと思います。

サイズ 49.5cm ペットの成長段階 全成長期
青、ピンク 電池使用 なし
原材料 竿:塩化ビニル 紐:ポリエステル 本体:ポリエステル・レーヨン・PET 特徴 実際のトンボのようにブンブンと振動するタイプの猫じゃらし

 

4位 Angelpet『猫じゃらしAngelpet じゃれ猫 猫のお好みじゃらし 猫のおもちゃ 天然鳥の羽棒鈴付き 羽根(7羽) 伸縮できる 釣り竿(1本)』

価格:1,050円(税込)

天然羽や毛虫など7種類の羽がついた猫じゃらし

4位は、Angelpetの「猫じゃらしAngelpet じゃれ猫 猫のお好みじゃらし 猫のおもちゃ 天然鳥の羽棒鈴付き 羽根(7羽) 伸縮できる 釣り竿(1本)」です!これだけたくさんの種類の羽がついていれば、猫ちゃんが気に入ってくれる羽も見つかりそうですよね。

 

実際に口コミでも、すぐボロボロになってしまうほど夢中になって遊んでくれているという口コミが多く見られました。むしろ、釣り竿をずっと握って振っている飼い主のほうが疲れてしまうようです。

 

他の猫じゃらしやおもちゃを色々試したけど、どれもイマイチだったという方におすすめできる猫じゃらしですよ。

サイズ 36〜96cm ペットの成長段階 全成長期
ブルー、グリーン、ピンク、黄色い、オレンジ 電池使用 なし
原材料 炭素繊維、天然の羽、ポリカーボネート 特徴 フワフワが好きな猫ちゃんにはたまらない羽がついた釣り竿タイプの猫じゃらし

 

3位 MerryTi『猫おもちゃ 猫じゃらし 天然鳥の羽棒鈴付き 羽根』

価格:160円(税込)

コスト面で選ぶならコレがおすすめ!

3位は、MerryTiの「猫おもちゃ 猫じゃらし 天然鳥の羽棒鈴付き 羽根」です! 税込160円とコスト面で考えると圧倒的に安いのに、口コミでは非常に評価が高い猫じゃらしなんです。

 

ワイヤー部分の柔軟性があり、鈴が猫ちゃんの本能を刺激するらしく食いつきも期待できます。 ただ、プラスチックが硬い部分があるという口コミや、塗装がハゲやすいという口コミがあったので、価格の安さとのトレードオフだと割り切る必要があるでしょう。

 

とはいえ、かなりの安さなので「とにかく安く済ませたい」という方におすすめです!

サイズ 100cm ペットの成長段階 全成長期
茶色系 電池使用 なし
原材料 天然毛皮など 特徴 何枚も重なった羽とカールしたビーズがついた釣り竿タイプの猫じゃらし

 

2位 Citiyeh『猫じゃらし 羽, Citiyeh 猫のおもちゃ 【新発売】 猫のお好み 運動不足解消 ストレス解消 天然鳥の羽棒鈴付き 猫遊び 羽根【5枚】 釣り竿【1本】』

価格:1,288円(税込)

釣り感覚で楽しく遊んであげられる猫じゃらし

2位は、Citiyehの「天然鳥の羽棒鈴付き猫じゃらし」です! まず目につくのは7種類のカラフルな羽なんですが、 くるくる回るし、鈴が鳴るところが猫ちゃんの興味を引くようです

 

伸縮できる釣り竿タイプで耐久性も高く、収納に困らないサイズなので お部屋の広さに合わせて遊んであげることができそうですね。 放ったらかしにしていても、勝手に遊んでくれるという口コミもありました。

 

4ヶ月の猫ちゃんからワンちゃんまで幅広く人気があるので、おすすめできる猫じゃらしですよ。

サイズ 37〜96cm ペットの成長段階 全成長期
青、緑、オレンジ、赤など 電池使用 なし
原材料 本体はステンレス、鳥の羽は天然で完全無毒、スポンジ素材、ナイロン糸 特徴 カラフルな羽が5枚ついた釣り竿タイプの猫じゃらし

 

1位 ペッツルート (Petz Route)『カシャカシャびょんびょん』

価格:620円(税込)

野生の勘を取り戻す猫じゃらし

1位に選ばれたのは、ペッツルートの「カシャカシャびょんびょん」です! トンボが3匹ついたような形で全長90cmの猫じゃらしなんですが、 かしゃかしゃという音が猫の狩猟本能をくすぐるのか、遊びまわる猫ちゃんが多いようです

 

飼い主が頑張って気を引く必要がないので、忙しい方でも簡単に満足させてあげられるはず。 キャッチしたあともガシガシするから、トンボの部分が消耗してしまうのが少し早いようですが夢中で遊んでくれるなら、こっちまで楽しくなってきますよね。

 

口コミを見ても圧倒的に評価が高く、価格も安いので、運動不足の猫ちゃんにお悩みの方は一度試して見る価値があるかもしれません

サイズ 90cm ペットの成長段階 全成長期
ピンク、赤 電池使用 なし
原材料 本体:レーヨン、ポリエステル 棒:スチール、塩化ビニル 特徴 猫の興奮度が違うと口コミで抜群の評価!

まとめ

いかがでしたか?猫じゃらしの選び方とおすすめの猫じゃらし10選の紹介でした。実際に猫ちゃんと遊んでみないとわからないこともあると思いますが、口コミを見てコストパフォーマンスが高くて、安全性の高い猫じゃらしを選んであげるのがいいと思います。大好きな猫ちゃんと一緒に楽しい時間を過ごしてあげてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ