記事ID131887のサムネイル画像

【実用】おすすめ食器水切りかご人気ランキング10選【おしゃれ】

毎日のキッチンで必ずお世話になる水切りかご。実用品だから使いやすさが一番だけれど、キッチンセンスも考慮したいところ。サイズや素材、スタイルに着目して、人気のおすすめ商品をピックアップしました。面倒な食器洗い仕事が、水切りかご1つで楽しくなるかも?!

キッチンの重要アシスタント・水切りかご

食事が終わってさあ後片付け。汚れた食器がきれいに洗い上がって、どんどん水切りかごに並んでいきます。食器洗い機は価格も手頃になってだいぶ普及してきていますが、それでもシンクで手洗い、は家事の基本。水切りかごは、毎日の水仕事を支える大事な仲間です。

 

そんな水切りかごに求められるのはどんなことでしょうか?

食器水切りかごの選び方

食器水切りかごに求められるものとは

食器水切りかごはどうやって選べばいいでしょうか?それには、食器水切りかごには何が求められているかを考えてみるとよいでしょう。

 

まずは何といっても置き場所とサイズです。自分のキッチンに設置できるかどうか、これは一番大事ですね。それから一度に出る食器を、できれば余裕をもって置きたいもの。それに、普段使うものは、第一に使いやすくなければなりません。お皿が滑って立てられないのでは困りますし、お箸やスプーンなどのカトラリーを立てておく場所も欲しいです。

また衛生面からメンテのしやすさも大事。更に、毎日目にするものですから、おしゃれなものが欲しいですよね。洗い物が楽しくなるような、そんなスタイリッシュなものを探したい。

 

・置き場所とサイズ

・使いやすさ

・デザイン

 

これらの観点から、水切りかごを選ぶポイントを改めて確認してみましょう。

置き場所とサイズで選ぶ

それではそれぞれの観点から、どんなことに注目するのかを見ていきましょう。

まずは食器水切りかごを置く場所と、そのサイズから見ていきます。

シンクの縁に渡して置く水切りかご

「シンクは大きいんだけれど調理台が狭くて・・」といった悩みの解決には、こちらのようにシンクの縁に渡してセットできるものがおすすめ。しっかりしたワイヤー構造なので、スリムタイプでも大皿がしっかり立てられます。水受け部分も明快な傾斜でしっかり排水、とりはずせるのでお手入れも簡単なものがいいですね。

 

シンク内にセットするタイプもあります。シンクのサイズを選ばない、ひっかけ部がスライドしてサイズ調整できるものだといいですね。

シンクサイドに置く水切りかご

シンクサイドに置けるタイプの水切りかごです。置き場所が安定しているので、厳格にサイズを求めなくても良いのもありがたいところ。縦置き・横置きで水切りトレーの排水向きが違うのでその点に気を付けましょう。排水用パイプがついている向きを選ばないタイプもありますよ。

シンク上で突っ張る水切りかご

水切りかごを置く場所が全然ない!というキッチンには、このような突っ張りタイプがあります。収納量は多くはありませんが、限られたスペースで機能満載。カトラリーもまな板も、ふきんをかけておく場所だってあるんです。

収納力の水切りかご

とにかくたくさん置ける、自慢の収納力。しっかりしたステンレス製で、2段構造でも安定しています。まな板立ては左右どちらでも取り付けできますよ。

使いやすさで選ぶ

まずは洗った食器の置きやすさ、でしょう。お箸やスプーンなどのカトラリー類の置きやすさや水切りの良さも含まれます。まな板も安定して置けるとうれしい。そしてお手入れのしやすさ。洗った食器を置くだけなのに、と思われるでしょうが、水切りかごには汚れがつきます。ぬめり、黒カビ、水垢など。これらの汚れ、放置しておくと、こびりついてなかなか取れなくなってしまいます。毎日とは言いませんが週に一度はきれいに洗いたい。洗いやすさは大事です。

食器の置きやすさで選ぶ

小さめでも大皿がしっかり置けたり、まな板やグラス、ペットボトルなど使う人によって用途を限定しないサイドワイヤーが便利なタイプ。置く向きによって、水切りトレーの排水向きも替えられます。

お手入れのしやすさで選ぶ

使いやすさのゆえ、伝統的なプラスチックの水切りかごもおすすめです。一回り大きな洗い桶があれば、まるごと漂白できること。ふたつきなので食器収納として使えること。金属ワイヤー製にはないおすすめポイントですね。

 

金属ワイヤー製でしたら、溶接ポイントが少ないものがおすすめ。溶接ポイントは汚れがたまりやすいだけでなく、掃除がしにくくなる原因にもなっています。

デザインで選ぶ~キュートに

かわいさ抜群! こんなキュートな猫柄の水切りかごもあるんです。サイズが小さめなので、一人暮らしのキッチンにおすすめ。デザインだけではなく、水切りトレーはスライドで簡単に取り外せるので、お手入れも簡単ですよ。

機能性で選ぶ

おしゃれな技ありキッチンにおすすめ。水切り「かご」とは言えませんが、食器水切りとしての機能は十分。更に鍋をちょい置きしたり、ベイクドクーラーとしても使えるなど、水切り用途以外の機能性もたっぷりです。お手入れのしやすさも抜群。

おすすめ食器水切りかごの人気ランキング10選

それではおすすめ水切りかごを、特徴と共にご紹介していきましょう。

10位 パール金属 『スライド式 ステンレス シンプル・ウェア HW-7332』

スライドフレームでフィット。シンクサイズを選ばない。

シンクセットタイプの水切りかごは、シンクのサイズに左右されます。が、これはフレームがスライドするから、シンクサイズを選ばずフィット。シンク縁にひっかけて使っうほかに、シンクサイドやシンク内に置いても使える、保護キャップのついた脚付き。

 

シンプルでミニマムなスタイルながらも、お皿を立てられるワイヤーデザイン、カトラリー立てもついて、水切りかごに欲しい便利機能は押さえています。

スライドフレームには、滑り止めと金属のこすれによる傷つきを防ぐために、合成ゴム製の保護ゴムつき、脚の保護キャップは塩化ビニル製で、安心の耐久性です。

 

価格もお手頃、小さなキッチンにお役立ちです!

本体素材ステンレスサイズW22.5×D41~57×H12.5cm
水受けトレー無し耐熱温度カトラリー立て:100℃
カトラリー立て有り(ポリプロピレン)その他伸縮機能

9位 プラスチック収納用品専門店【MAX・JAPAN】-美しい収納スタイル-『突っ張り 水切りラック 2段 ステンレス デラックスタイプ』

狭くても頑張る、突っ張る水切りかご。

キッチンシンク周りに余裕がなくても、食器は洗ったら置いて水切りしたいもの。そんな時にはこんな突っ張る水切りかごにおまかせください。

 

設置部は70cmから110cmの高さに対応突っ張りディスクの径は4.8cmで安定感があります。また下部にはアジャスターがついて、4cmの範囲で微調整が可能。

 

突っ張るだけではありません。21cm×40cmの水切りかごが2段で、それぞれに水受けトレー付き。フレームにひっかけるだけの簡単設置なのでお手入れも楽々。更に9cmピッチで位置を調整できるので、お好みの高さに設置できます。

一番上にはスパイスの小瓶などを置ける小さな棚もついて、シンク上がちょっとした収納スペースになりますね。

水切りかごだけではありません。サイドにはまな板立て・ふきんかけ・S字フックがついています。

 

狭い空間を有効活用して、機能的なキッチンを実現します。

本体素材ステンレスサイズW45.5×D24×H70~110cm
水受けトレー有り(ステンレス)耐熱温度
カトラリー立て無しその他まな板受け付き

8位 la base『 NEW 水切りかごスリム 縦置タイプ 3点セット DLM-8690』

ステンレスワイヤー製の究極デザイン。

ありそうでなかなか見つからない、シンプルスタイル。底面に強度を出すための横ワイヤーがないため、汚れがたまりにくくしかも洗いやすい構造になっています。皿立て用の曲げもありませんが、横ワイヤーがないのと縦ワイヤーのピッチが狭いので、滑らずに立てられるんです。

足にはシリコンゴムのキャップがついて、滑りにくく傷つけにくくなっています。

 

カトラリーは立てるタイプではなく寝かせて水を切るタイプ。包丁やスポンジを置ける余裕の長さがあります。かごと同じくシンプルなデザインなので、お手入れも楽ですね。

 

水受けトレーもステンレスで、水切りかごの下に置くだけの簡単セットです。ステンレス製品の輝きを失わないためには、こまめなお手入れ以外にはありません。これもすっきりとした作りですから、お手入れがしやすいんですよ。カトラリーにも使われる18-8ステンレス製なので、輝きも長持ちです。

 

このデザインのシリーズには、他に大きめタイプとそれぞれの横置きタイプがあります。置く向きで水受けトレーの形状と、カトラリーポケットのサイズが変わるので、自分に必要な向きを確認してくださいね。

本体素材18-8ステンレスサイズD45×W30×H14cm
水受けトレー有り(18-8ステンレス)耐熱温度
カトラリー置き有り(18-8ステンレス)その他 

7位 リス『H&H 水切りセットフード付きM パールピンク16078』

抗菌素材で安心。フードがついてそのまま食器収納に。

これぞ水切りかご、の代表的デザインの1つ。ポリプロピレン製ならではのカラーリング、半透明のフードと、落ち着きと優しさを感じるフォルムです。

 

フォルムだけではなく機能性も抜群。フード部分と水切りかご部分、水受け部分の3つのパーツに分かれていて、お手入れがしやすくなっています。

水切りかごは小さなお皿から大きなお皿までしっかりホールドできるデザイン。カトラリー立てもついて、お箸やスプーンも立てられます。

フードの高さがたっぷりあるので、お皿やカトラリーを立てたまま被せられます。そのまま食器収納として使えますね。下部に持ち手があるので、持ち運びに安定感があります。

 

素材には銀系抗菌剤を配合。抗菌SIAAマークを取得しています。更にシリコン加工撥水効果を高めて、表面にカビがつきにくくなっています。水回りは衛生面が気になるところ、重視したいポイントです。

 

ポリプロピレンの耐熱温度は100℃ということになっていますが、それより10℃~20℃低いくらいから素材が柔らかくなって変形しやすくなります。お手入れの際には熱湯は使わず、ぬるま湯で優しく拭き取りましょう。

本体素材ポリプロピレンサイズW30×D42.1×H27.1cm
水切りトレー有り(ポリプロピレン)耐熱温度80℃
カトラリー立て有り(ポリプロピレン)その他フード付き

6位 ヨシカワ『クロネコキッチン 水切りカゴ ブラック 1305562』

猫が踊るキュートな水切りかご。見せるキッチンにおすすめ。

の打ちだしシルエットがキュートなだけでなく、全体のフォルムも可愛らしくスタイリッシュ一人暮らしのキッチンを和ませてくれます。

ハンドルがついて持ち運びが簡単。洗い終わったら布巾をかけて、そのまま見せる食器収納にも使えますね。

 

本体はスチールで、下塗りのカチオン電着塗装は防錆効果に優れ、上塗りのポリエステル樹脂粉体塗装は塗り厚みがしっかりつく工法ですから、美しさが長持ちします。

下につく部分にはシリコン製のクッションゴムがあるので、置く場所を傷つけず、安定感もあります。水切りトレーはスライドしてはずせます。水を捨てるにもお手入れするにも、楽々です。

 

カトラリー立てとトレー、かごの内側にセットされているシートはポリプロピレンなので、熱湯ではなくぬるま湯で洗いましょう。特にシートは注意。ポリプロピレンの耐熱温度は100℃と記載されているものが多いですが、80℃前後で柔らかくなり始めてしまうので、シートに変なクセがついてしまいます。長くきれいに使うためにも、ぬるま湯で優しくお手入れしてください。

本体素材スチール+ポリエステル樹脂粉体塗装サイズW36×D25×H15.3cm
水切りトレー有り(ポリプロピレン)耐熱温度シート:80℃
カトラリー立て有り(ポリプロピレン)その他 

5位 大木製作所『水切りカゴ2段』

安定感ある2段仕様。たっぷり収納。

収納力に優れた2段タイプ。しっかりしたステンレスワイヤーが、上段も十分な高さでホールドするので、落ちてくる心配がありません。

下段はもちろん余裕の高さ、大きなお皿も収納できます。

 

まな板たては取り外しが可能で、左右背面どこにでもとりつけが可能。上段に取り付ければ、布巾かけとしても使えます。

 

使う食器の数が多いご家庭で、ストレスなく洗った食器を水切りできる、優れものです。

本体素材ステンレスサイズW41×D34×H45cm
水受けトレー有り(ステンレス)耐熱温度
カトラリー立て無しその他2段タイプ

4位 GINIHOME『水切りラック 折りたたみ』

シンプルで多用途型。不要時にはすっきり収納。

Amazonでは水切りかごカテゴリで上位にランクイン。「水を切る」という機能を究極的に突き詰めた一品です。洗った食器の水を切って、拭いてすぐに収納したい方向け。使わないときにはくるくる丸めて片付けられるのも◎。

 

ステンレスの心棒を食品対応シリコンで包み込んでいるので、置いたものが滑りません。また汚れがつきにくく、洗いやすい構造です。芯がパイプではないので、安定感も抜群。

 

更にシリコンは衛生的であるだけでなく、240℃もの熱に耐えるので、鍋やベイクアップした調理品を置くことができます。水切り用途だけではなく、シンクの上も調理スペースとして活用できます。

心棒は丸と角の2タイプがあります。

本体素材ステンレス/シリコンサイズD52×W33cm
水受けトレー無し耐熱温度240℃
カトラリー立て無しその他耐荷重量:6kg

3位 dinos 『シンクに渡せる水切りカゴ スリムロング 1段 601106』

シンクに渡して置ける奥行58cm。調理台がスッキリ。

オールステンレスの美しさ。本体は18-8ステンレスの輝きを誇ります。スリムタイプでも、かごの内寸が56cmあるので、たっぷり収納。すっきりしたデザインもおしゃれです。

 

サイドにはグラス立てやまな板立てに使えるスタンドやカトラリー立てがついています。これらは取り外し可能で、更に汚れの溜まりやすいカトラリー立ての底も取り外しができるので、手軽に清潔を保てるのが嬉しいですね。

 

シンクサイドに余裕がないときは、こんなシンクの縁まで届くサイズの水切りかごで、調理スペースを確保しましょう。

本体素材18-8ステンレスサイズ約W21×D58×H15.8cm
水受けトレー有り(18-0ステンレス)耐熱温度
カトラリー立て有り(18-8ステンレス)その他 

2位 LEC 『Riffle マルチ水切りかごスリム』

お手頃な価格とサイズ。便利に使えるグラススタンド付き。

コンパクトな見た目以上の収納力を持つ水切りかごです。食洗器を使うほどではない簡単な洗い物や、小家族向けのサイズが手軽です。

 

かご部はステンレスワイヤー構造で、底面は大皿をしっかり立てる山面と、お茶碗や丼の置けるフラット面とになっています。

サイドにはグラススタンドが4つ。グラスだけではなく、ペットボトルや空き缶も立てて水切りできるので、容器リサイクルも楽しくなりますね。水切りかごとの間に3.5cmのゆとりがあるので、まな板を置くことだってできるんです。

 

水受けトレーとカトラリー立ては、抗菌SIAAマーク付きポリプロピレン製だから衛生面で安心。汚れのたまりやすいところだから、洗いやすさがうれしいですね。

 

サイズと価格がお手頃で、Amazonでもカテゴリランキング上位の人気商品です。

本体素材

ステンレス

サイズW41×D22.5×H15cm
水受けトレー有り(ポリプロピレン)耐熱温度
カトラリー立て有り(ポリプロピレン) その他 

1位 パール金属 『水切りラック アルデオ HB-4066』

置きやすいサイズとお手頃価格。選ばれるスタンダード。

スタンダードなフォルムこそ、安心して使えるアイテムの条件かもしれません。水切りかごにもそれは言えるでしょう。パール金属と言えば、金属製台所用品のトップブランド。水切りかごも安心のデザインでお送りします。

 

サイズはほど良く小さめで、様々なキッチンにフィット。一人から二人暮らしの一食分を余裕を持って収納します。

 

かご部分はステンレスワイヤーで、大皿がしっかり立てられる山部分もあります。水受けトレーとカトラリー立てはポリプロピレンで、お手入れのしやすさは抜群。カトラリー立ては2ポケットにはっきり分かれているので、中で倒れて取りづらくなる心配がありません。

 

デザインバリエーションには縦置きスタイルもあって、こちらはグレー・黒・白と色展開もしています。キッチンと好みに合わせて、こちらもどうぞ。

本体素材ポリプロピレンサイズW40×D30.5×H15cm
水受けトレー有り(ポリプロピレン)耐熱温度100℃
カトラリー立て有り(ポリプロピレン)その他 

まとめ

キッチンの重要アシスタント、水切りかごについてご紹介してきましたが、いかがでしたか? おうちやお部屋によって千差万別な上に、そこに立つ人のスタイルも様々なのがキッチンです。そんなキッチンの要求に応えてみるべく、様々なバリエーションを考察しておすすめしてみました。機能性とインテリア性は、きっと水仕事を「面倒」から「楽しい」に変えてくれることでしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ